けんちく小僧 さん プロフィール

  •  
けんちく小僧さん: 郊外に住む/ 建築小僧の活動記録
ハンドル名けんちく小僧 さん
ブログタイトル郊外に住む/ 建築小僧の活動記録
ブログURLhttps://morimoto32.exblog.jp/
サイト紹介文ニュータウンを拠点に郊外での暮らしや活動を探求。三重県の建築家/森本雅史の建築探訪と活動記録。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供73回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2009/07/07 23:09

けんちく小僧 さんのブログ記事

  • N幼稚園(認定子ども園)竣工写真立ち合い
  • 昨日は竣工写真の立ち会いでした。初のドローン撮影も行いました。今日から保育開始。ギリギリの撮影。ほっ。遊具のような丘ような空間を目指しました。たまたま園庭の手伝いで水やりのためやってきた小学校時代の先生より「子供たちにいいものをつくった」とお褒めの言葉を頂きうれしかったです。(M) [続きを読む]
  • 太郎鯉と太郎鯉キャップ
  • 太郎鯉と太郎鯉キャップ太郎鯉の季節。毎年たくさんの写真を撮ってしまいます。今年は太郎鯉キャップも一緒に。太郎鯉が刺繍されている帽子を見つけたクライアントのIくんが購入しわざわざ届けてくれました。ありがとうございました。太郎鯉が泳いでいるのをみると元気になります。ニュータウンと岡本太郎。(M) [続きを読む]
  • 室生の春
  • 室生寺室生山上公園(ダニ・カラバン)広島から友人が所用を兼ねてやってきたので室生を案内しました。今年は桜の開花が例年より1週間以上早く、もう散り初めでした。のどかな風景に触れて友人もリフレッシュできたようです。私も会社を経営している同期に会い、いろいろと刺激をもらいました。 [続きを読む]
  • 岐阜建築探訪
  • 北方町役場(C+A、武藤圭太郎設計)シンボルとなる大屋根の下に町役場がありました。トップライトから光が落ちてくる軒下空間が心地良かったです。岐南町役場(kwhgアーキテクツ)伸びやかな庇が圧倒的な建物。回遊性があり、軒下空間を歩き回る楽しさがあります。ハイタウン北方 妹島棟完成して20年くらいたっているはずですが、今でも新鮮なデザインです。バルコニーを内部に取り込んでいるのがほ... [続きを読む]
  • 茶臼山に登る
  • 所用で天王寺に行ったついでに茶臼山に行ってきました。実は茶臼山は初めて、目と鼻の先によく行く大阪市立美術館やあべのハルカスもあるのに・・・。茶臼山といえば大坂の陣の激戦地、冬の陣では家康、夏の陣では真田信繁(幸村)の本陣になった場所。低い山ですが確かに全体を見渡せるいい位置です。ここから真田軍が家康軍に突撃したのかと思うと感慨ひとしお。大阪にもたくさんの行ってない歴史の舞台があることを痛感... [続きを読む]
  • 月ヶ瀬の梅
  • 毎年恒例になっている月ヶ瀬の梅を見てきました。今年は寒かったこともあり、例年より開花が遅く今がちょうど満開でした。そして多くの観光客でにぎわっていました。 [続きを読む]
  • N幼稚園 子供たちの記念タイル設置
  • N幼稚園増築工事も完成間近になりました。そして先月(02月17日)ブログに掲載したタイルが焼きあがりました。床に貼ると踏まれてかわいそうだと思い、巾木に設置しました。先生方の作品や私たちの絵も子供たちの作品の中に混じっていますが、子供たちの元気で迫力のある絵に圧倒されました。 [続きを読む]
  • 新聞掲載されました
  • 3月1日の読売新聞の地方版(伊賀版)に先日インタビューされた内容が掲載されました。「うちの先生」というコーナー。伊賀・名張の学校や習い事などいろんな先生にインタビューしているようです。先日の旅コンテストのこと非常勤講師のこと仕事のことなどコンパクトにまとめてくれてます。建築家へのインタビューなどで話を伺う側は何度か経験していますが、される側はあまりないので新鮮でした。地方で活動するものとして... [続きを読む]
  • 第4回学生がつくる なばり旅コンテスト
  • 今年で4回目となる〜学生がつくる〜なばり旅コンテスト。 今年も近大高専の建築を学生が観光を学ぶ学生相手に頑張ってくれました。今年は2部門がありました。体験型観光部門では最優秀賞と優秀賞。公共交通機関利用部門で優秀賞を受賞!建築と観光の融合をテーマとした案は好評でした。岩見瓦での瓦オブジェ作り体験も地元観光発掘として評価されたようです。 ... [続きを読む]
  • N幼稚園増築(認定こども園)現場記録 雪景色
  • 今年で4回目となる〜学生がつくる〜なばり旅コンテスト。 今年も近大高専の建築を学生が観光を学ぶ学生相手に頑張ってくれました。今年は2部門がありました。体験型観光部門では最優秀賞と優秀賞。公共交通機関利用部門で優秀賞を受賞!建築と観光の融合をテーマとした案は好評でした。岩見瓦での瓦オブジェ作り体験も地元観光発掘として評価されたようです。 ... [続きを読む]
  • 平等院再訪
  • 宇治の平等院へ、大改修してから初めて行きました。外装と瓦がきれいになったことで以前より骨格が明確になった気がします。宇治茶で有名な辻利の本店です。カフェを併設してありました。(m) [続きを読む]
  • STオフィス+住居 竣工写真
  • 敷地は、伊賀上野の城下町「三之町通り」というかつては武士や商人が住んでいた通りに面する。現在、旧来からの町家建替えが進むが、それらは道路側に駐車場を確保し、建物が道路から後退した計画が多い。そのため瓦屋根の軒先、格子、土塀によって形成されていた沿道景観が崩れ、個性が失われつつある。本計画では現状を踏まえ、「オフィスの価値を高めつつ新しい城下町の風景をつくる、伝統と新しさが同居するデザイン」... [続きを読む]
  • 前田圭介講演会
  • 1/20(土)、アスト津においてJIA三重建築文化講演会2018 前田圭介講演会が行われました。 予定時間を超えるほど熱の入った講演で参加者の多くから満足の声があり、また三重県内の学生が多く参加してくれたので、担当者としてはほっと一息……。 県内の建築文化や意識を高めるためにも、魅力的な講師の方にこれからも来ていただきたいなと思いました。講演冒頭の問いかけが心に残っています。「... [続きを読む]
  • 夢の家をつくろう
  • 夢の家をつくろう。小学生を対象の住育活動。名張市教育センターが毎月行っている週末教育事業の一環で、年末にも関わらず多くの応募があり抽選で参加者を決めるほどの人気でした。 名張市教育センターと近大高専の主催。非常勤講師で受け持っている学生もスタッフとして参加してくれました。小さなことですが官と学のコラボというこの仕組みをデザイン出... [続きを読む]
  • 豊島・小豆島建築探訪2
  • 週末旅行の2日目は、小豆島建築探訪 (馬木キャンプ→大きな曲面のある小屋→モリクニベーカリー→ガンツウ)苗羽小学校田浦分校、二十四の瞳映画村、オリーブの公園、エンジェルロード、醤の郷など観光が充実していたため時間を取られ、建築は駆け足で見ることに。馬木キャンプは、使われているところ見たかったな。モリクニベーカリーのパンは美味。旅の最後に、瀬戸内海に浮かぶ堀部さん設計の客船ガンツウを発見。... [続きを読む]
  • 商店街の花壇
  • 事務所のあるニュータウンの商店街の花壇の苗植えでした。冷たい風の中、それぞれの店の前の花壇を担当。半分以上がシャッターが閉まった状態の商店街。普段は事務所の中で作業をするためまじまじと商店街を眺めることも少ないですが、子どもの頃の商店街の活況を思い出すと寂しいものです。食料品店、肉屋、米屋、化粧品屋、鍵屋、カメラ屋、電気屋、自転車屋、美容院、設計事務所、薬屋、カーテン屋、かたやき屋、不動... [続きを読む]
  • 出前授業 三重短大
  • JIA三重の出前授業・三重短大。三重短大住居環境コース1年生の住宅課題エスキースチェックに私を含め3名が参加していきました。JIA三重の教育支援活動の一環です。昨年は、小学校の総合授業で防災授業を行いました。次回は、講評会にお邪魔する予定です。どれだけそれぞれの案がレベルアップされているか楽しみです。参加された皆様ご苦労様でした。(M) [続きを読む]
  • 豊島・小豆島建築探訪1
  • 週末の豊島・小豆島建築探訪(1日目)。(豊島横尾館→海のレストラン→島キッチン→豊島美術館)行きたかった豊島美術館、写真では伝わらない空間の力を感じました。柔らかいけど強い。遠くまで行った甲斐がありました。島キッチンは、おおらかにかけられた屋根の下の半屋外空間が、床・屋根のレベル操作、断面に変化があって良かったです。屋根が木材なのも周囲に溶け込んでいる要因でしょうか。宇野港から高速船... [続きを読む]