門ミフ さん プロフィール

  •  
門ミフさん: 鉄と空の部屋へようこそ!!
ハンドル名門ミフ さん
ブログタイトル鉄と空の部屋へようこそ!!
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/d6028
サイト紹介文鉄道、旅客機に関することなら何でも興味があります。今は九州北部をメインにやっています。
自由文 鉄道趣味歴40年のオヤジです。蒸気機関車から新幹線まで、ローカル私鉄から大手私鉄まで鉄道全般をやっていますが、最近は飛行機の写真にもはまっています。
 昔懐かしい写真も掲載しています。

 鉄道以外はクラシック音楽を少々。

 「鉄」部屋を新築してから、ますますパワーアップしました。

 どうぞよろしく。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供93回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2009/07/08 00:07

門ミフ さんのブログ記事

  • 春のSL人吉号(その2)と前日の桜
  •  今回のSL人吉号、桜もですが、煙が全くなし。もともと煙は期待していませんが、これほどの無煙だとかえってすがすがしくなります。次回は新緑の頃、でしょうか。 SL人吉号撮影の前日、長崎線肥前飯田の桜をちょっと撮影してきました。ここの桜は毎回見事ですが、今回はベストタイミングでした。ここでは長いコンテナ列車でも撮りたいですね。6両7両の「かもめ」では短すぎます。 2018/3/31 4/1 長崎線 肥前飯田  肥薩 [続きを読む]
  • 桜の終わったSL人吉号
  •  相変わらず低速走行中。 それでも日曜日は人吉へ。D51の山口線か迷いましたけど。結果的にD51は不調のため同じ51でもデーデーの方の運転となり、正解でした。 今年は桜の開花が早く、開花が不安でしたが見事にとに悪い方の予想が当たりました。葉桜までとはなりませんでしたが、いわゆるピンク桜。 まあ、仕方ないです。 菜の花も年々少なくなっているような気がします。 いつものマイコースを巡回。追っかけるでも [続きを読む]
  • 太陽ぶち抜く
  •  御無沙汰です。 久しぶりの更新となりました。ちょくちょく写真は撮りに行っていますが、今さら公開するような代物でもないので、HDDにため込んでいます。 先日、子どもが進学のために福岡のワンルームマンションに引っ越すことになり、そのお手伝い。場所は太宰府の丘の上。最上階のベランダからは二日市付近の街並みが見えます。 ちょうどここから福岡空港RWY34にアプローチする飛行機が手に取るように見えます。日 [続きを読む]
  • お立ち台を行く885系「サガン鳥栖」号
  •  ちょっと多良方面に用事があったので、軽くドライブ。 用事の合間、スマホのJQアプリと長崎掲示板を見ていたら、標記の列車が接近中です。いろいろ撮影候補が浮かびましたが、編成を撮るならここですね。 見てのとおり絵葉書写真ですが、こういうのも1カットぐらいは押えておきたいと思います。 2018/03/06  長崎本線 里信号所・肥前大浦 [続きを読む]
  • 885形「サガン鳥栖」ラッピング
  •  こういうのが走っているとスマホの鉄道ニュースで知りました。 地元のサッカーJ1チーム「サガン鳥栖」のラッピング車。 885系は過去いろんなラッピングがありましたが、こういう地元ネタはいいですね。チームカラーのピンクとスカイブルーがナイスです。 今日は天気がいまいちでしたが、晴天だと映えそうです。 そういえば今日は今シーズンからJ1に昇格したVファーレン長崎との「九州ダービー」。たまたまテレビ中継が [続きを読む]
  • 九州2月の風物詩
  •  九州、2月といえば検測車祭り。 さすがに撮りあきた思いもありますが、せっかくの遠方からのお客さんなので撮影。今回、クモヤは運よく土日に来訪。 下りは広角で。サイドがつぶれ気味でいまいち。上りは夕方過ぎ。小雨が降っていて露出が稼げません。そこで困った時の流し撮り。夜間ということもあり、パンタを照らす照明が印象的。 いずれにしろ、何かもう一工夫欲しいところです。 2018/02/24・25  長崎本 [続きを読む]
  • 夜遊び@鍋島 EF81-717
  •  所用ついでに夜遊び。 毎度の流し撮りですが、今回は1/8〜1/4。結構遅めです。 この場所は光源不足がネックですが、今のデジタルだと何とかなります。 今回一番のお気に入りは、個人的には885系流し。130キロで通過する列車を1/6流し。白い車体だと光源不足もあまり気になりません。 2018/2/24 鍋島駅 [続きを読む]
  • 低速運転中
  •  年度末に近づいて、公私ともども多忙につき、低速運転中です。 この前の日曜日の夕方、キヤと「人吉客車」が同時に来るというので、カメラのさび落としも兼ねて少しだけ撮影。 宵闇迫る中の曇り空。思い切って1/8から1/4での低速流し。もう少し色温度を落とした方がよかったかも。 2018/2/18  長崎本線 佐賀・伊賀屋 [続きを読む]
  • 雨の佐賀空港
  •  昼過ぎ、川副町に用事があったので、そのついで撮りです。 天気も良くないし、別に珍しいものが来るわけではありませんが。 周回道路の傷みが激しく、雨でできた大きな水たまりを縫っての撮影でした。 2018/2/10 佐賀空港 [続きを読む]
  • 定点撮影
  •  土曜日、久しぶりに天気が良かったので。 定点からの斜め前ぶち切り流し。これでほぼ、ここで見ることができる列車を網羅しています。 変わり映えしませんが、ハウステンボスも新色が増えました。旧色も名残惜しくなります。ただ、これまでおなか一杯撮っていますので、今さら撮り直しもないでしょう。ただ、佐世保線内、早岐、ハウステンボス駅あたりではきちんと撮っておきたいな、とは思っています。 2018/1/27 長 [続きを読む]
  • 近況
  •  久しぶりの更新です。 最近、家族運用が立て込んでなかなかカメラを持てません。 年末から今年にかけての写真で、とりあえずお茶を濁します。  先日、ちょっと心に刺さる本を読みまして、今後の写真に対する姿勢が変わる、そんな気がしています。 どうなるか・・・・!! [続きを読む]
  • SL津和野稲成号 ダイジェスト
  •  賞味期限切れですが、お正月の「SL津和野稲成号」、ダイジェスト(未掲載)をどどーんと。 下りは、仁保駅→長門峡→地福→徳佐、返しは徳佐→おっかけ(車中)→仁保津です。 仁保駅での撮影は、実は初めてです。多くの人に囲まれて、さすがに人気者です。返しの徳佐は夕日ギラリ狙い。結果は雨でした(涙)。 だめもとの仁保津は余裕で到着。流していますが、効果はいまいち。ISOを稼いだだけになりました。この場所は、 [続きを読む]
  • 冬の雨、九州新幹線
  •  昨夜から雨。連休最終日は残念な天気になりました。 でも、雨でないと撮れない光景があります。飛行機も考えましたが、久しぶりに新幹線。 ずばり水煙狙いでしたが、そうはうまくいきません。靄がかかって水煙が溶け込んでしまいました。 N700はほぼ全滅。AFが来ないです。晴天なら問題ありませんが、こういう条件ではカメラに厳しいですね。 2時間ほど粘りましたが、退散しました。なかなか新幹線も奥が深いです。  [続きを読む]
  • フラワージェットと「がんばろう九州」
  •  正月前後の遠征も終わり、いつもの撮影地で。 NH454はJA85AN、フラワージェット。東北復興支援機です。佐賀空港にもたまに飛来していますが、休日に来るのは稀です。過去2回撮っていますが、晴天だとこの機体は一段と映えます。 帰りにいつもの場所でいつもの貨物列車。4081レはED76―1021。「がんばろう九州」のステッカー付き。こちらは熊本地震応援機。どちらも天災からの復興を祈願するものでした [続きを読む]
  • 車中から撮影   SL津和野稲成号
  •  返しは珍しく徳佐から。夕日ギラリ狙いでしたが、夕日どころか雨になってあえなく撃沈。 今回の撮影は嫁とその友達の3人です。運転を嫁に替わってもらい南下。次は長門峡の発車狙いです。裏道を走りましたが、踏切でことごとく稲成号に阻まれ、国道との合流地点で時間を使ってしまいアウト。間に合ったところで、道の駅前のお立ち台はものすごい人。どうしょうもないです。 裏道では若葉マークの軽自動車にあおられ怒りマック [続きを読む]
  • 年末の撮影から 鉄編
  •  上京の際の鉄道はこれ、江ノ電。前回の撮影が1986年ごろですので、ほぼ30年前。ここも今や一大観光スポット。ある程度、混雑するのは覚悟していましたが・・・。 とにかくどこも人でいっぱい。30年前と比較するのもあれなんですけど、昔は一応ローカル私鉄に分類されていました。 鎌倉高校前の踏切は、何とかの「聖地」らしく大混雑。言葉もアジア系各国入り混じっています。県外ナンバーの車も路駐。これでは近隣住民 [続きを読む]
  • 年末の撮影から 空編
  •  年末の28・29の両日、上京してきました。 手空きの時間があったので、今回はカメラ持参。まずは羽田空港から。 LHのA350、初撮影。ただ、貴重なLHのジャンボは両日とも時間が合わず断念。 この時期のC滑走路、北風運用だとスカイツリーと絡みますが、なかなかタイミングが難しいですね。 早朝の羽田。展望デッキ開放の6時半に着きましたが、まだ日の出前。この日は最初富士山は雲の中でしたが、ハミングバード [続きを読む]
  • 12月でも「SLやまぐち号」
  •  「SLやまぐち号」、今シーズンは12月になっても運転しています。昨日からはC56にバトンタッチ。 ならばと雪を期待して山口へ。今回は夕方所用があったので、下りのみの撮影。撮影場所も2カ所です。 宮野あたりから雪景色。木戸山トンネルを越えると銀世界でした。いい感じです。 長門峡、雪がほとんどありません。吹雪いていますが積もらず。 徳佐、ここも雪なし。国道のライブカメラではいい感じに積もっていましたが [続きを読む]
  • PPマヤ検
  •  この季節の風物詩、PPのマヤ検です。明日は機回しのできない筑肥線を検査するため、PPで下ります。 この光景もすでに何度も撮っていますが、毎回同じような構図。本来なら筑肥線あたりで撮影するのがセオリーでしょうが、そこまでも、というのが正直な気持ち。休日あたり運転してくれると助かりますが。 黒デーテンは、冬の曇り空では映えません。国鉄原色のデーテンが懐かしいです。 平日の名物は切妻の「みどり」。個人 [続きを読む]
  • EF81303&ED761017
  •  ネタらしいネタでもありませんが、今日の貨物。 4081レはED761017。個人的にはこの機関車を撮影するのは今年初めて。なかなか縁がない機関車でした。 4083レはご存じEF81303。これからの季節は、陽が低くなり影をいかに処理するか、悩ましいです。 通過直前に耕運機登場。まあ、仕方ないです。どこかの撮影地でドキュンなカメラマンが農作業している農家の方に写真に入るからどいてくれ、と言ったそう [続きを読む]
  • 薄暮の離陸
  •  午前中、地元で鉄道を撮影した後、昼過ぎから佐賀空港へ。 特にネタモノが来るわけではありませんが、空気が澄んでいたので夏の間出番がなかった600ミリ望遠レンズの試運転です。 狙いは西日を浴びてRWY29から離陸する飛行機の望遠正面撮り。カメラははEOS7D兇任垢里如■械汽潺蟯校撮坑僑哀潺蝓! 29から離陸するかはその時の運ですが、今回はことごとく11からの離陸。5時過ぎのTWも11からだろうと29 [続きを読む]
  • 再掲ですが
  •  今月号の「エアライン」誌のフォトコンに拙写真を掲載してもらいました。今月号の選考者はルーク・オザワ氏。飛行機を撮影する者にとって、雲の上の存在です。 掲載してもらったこともうれしいのですが、選考者のコメントがまた嬉しかったです。私の撮影意図を十分くみ取ってもらえたようです。 「写真は語らずして伝えるもの」、写真とはこうあるべきだといつも思っています。今回はうまく伝えることができたようです。 トラ [続きを読む]
  • 特別な「SLやまぐち号」 その2
  •  昨日掲載した分の続きです。 重連流しの最後は鳴滝の踏切で。先頭のC57まではかろうじて止まっていますが、それ以後はだめ。まだまだですね。 返しのD51アップ。ゴーストが出てますね。とにかく、露出が欲しかったです。 f5.6の1/250でISO1600、400ミリ相当、カメラはキヤノンの7D兇任后「SLやまぐち号」は、返しの津和野発が以前より若干遅くなり、晩秋のこの頃は少しでも天気が崩れると露出が一気に厳しくなります [続きを読む]