森の樹 さん プロフィール

  •  
森の樹さん: 屋敷林
ハンドル名森の樹 さん
ブログタイトル屋敷林
ブログURLhttp://yasikirin.blog85.fc2.com/
サイト紹介文四季を通じて我が家の屋敷林にやってくる野鳥の記録からスタートしました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供173回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2009/07/08 22:50

森の樹 さんのブログ記事

  • 「冬羽へ」ハマシギ
  • 冬羽へ移行中のハマシギ。群れが、干潟へ入り食事に大忙しでした。こちらが、じっとしていると警戒心も薄れ、結構近くまで来てくれます。ハマシギ2017年(平成29年)9月上旬 撮影7D MarkⅡ + EF100〜400mm F4.5 〜5.6 L ISⅡ USMにほんブログ村 [続きを読む]
  • 「小雨の中」ミヤコドリ
  • 干潟では、シーズンを過ぎても潮干狩りをする人がいます。この日は、小雨の為か潮干狩りの人達はいませんでしたが、ミヤコドリの姿も見当たりませんでした。しかし、時間の経過とともに30羽程のミヤコドリがやってきました。太陽がないと、海もミヤコドリも良い色が出ません。ミヤコドリ2017年(平成29年)8月中旬 撮影7D MarkⅡ + EF100〜400mm F4.5 〜5.6 L ISⅡ USMにほんブログ村 [続きを読む]
  • 「小鳥を食う幼鳥」ツミ
  • 周囲には、オナガの群がギャー、ギャー、ギャーと騒いでいました。ツミのメス親は、子供が食事をしている間、離れた場所から見守っていました。ツミ ♀以下、グロテスクなのが苦手な方は、画面をスクロールしないでください。メス親が捕ってきた小鳥を食べるツミの幼鳥です。ツミ 幼鳥2017年(平成29年)7月中旬 撮影7D MarkⅡ + EF100〜400mm F4.5 〜5.6 L ISⅡ USMにほんブログ村 [続きを読む]
  • 「小雨の杉の天辺」トビ
  • 家の裏にある杉の木の天辺に黒いものを見つけました。庭から双眼鏡で覗くとトビでした。小雨の降る中、休憩していたようです。トビ2017年(平成29年)8月中旬 撮影7D MarkⅡ + EF100〜400mm F4.5 〜5.6 L ISⅡ USMにほんブログ村 [続きを読む]
  • 「越夏〜干潟で寛ぐ」カンムリカイツブリ
  • 日本では、冬季に飛来するカンムリカイツブリ。この時期にいるのは、日本で越夏したのかも知れません。カンムリカイツブリ干潮の干潟で、くつろいでいます。少しずつ潮が満ちてきました。すると立ち上がりました。海へ入り、食事です。こんなに近くで撮ったのは、初めてでした。2017年(平成29年)7月下旬 撮影7D MarkⅡ + EF500mm F4 L ISⅡ USMにほんブログ村 [続きを読む]
  • 「初見」オバシギ
  • 干潟で、1羽のオバシギに出会いました。初見、初撮りです。時間がとれたら、シギチの秋の渡りを観察に今月も干潟へ行きたいと思います。オバシギ2017年(平成29年)7月下旬 撮影7D MarkⅡ + EF500mm F4 L ISⅡ USMにほんブログ村 [続きを読む]
  • 「屋敷林の記録」アオバズク
  • 今年のアオバズク。子供が2羽、巣立ちました。巣を見守る親の止まり木を探すのを遠慮していました。この日、やっと親を見つけましたが、これが最後でした。数日後には、この枝に居ませんでした。子供が巣立ちを控え、洞の近くへ移動したと思います。アオバズク立つ位置を変えても、周囲の枝が邪魔になりました。2017年(平成29年)7月初旬 撮影7D MarkⅡ + EF500mm F4 L ISⅡ USMにほんブログ村 [続きを読む]
  • 「親の給餌を待つ」ツミ幼鳥
  • 地元のツミ。今年は雛が、5羽巣立ったと聞きましたが、私は4羽しか確認できませんでした。枝の上で眠そうに目を開けたり閉じたり、色々な仕草が観察できました。「早くご飯を食べたいな〜」という感じで、親の帰りを待っています。ちなみに、餌は、スズメ等の小鳥です。ツミ2017年(平成29年)7月中旬 撮影7D MarkⅡ + EF100〜400mm F4.5 〜5.6 L ISⅡ USMにほんブログ村 [続きを読む]