MCMのめぐみ さん プロフィール

  •  
MCMのめぐみさん: 水の旅人
ハンドル名MCMのめぐみ さん
ブログタイトル水の旅人
ブログURLhttps://ameblo.jp/kensyoukin/
サイト紹介文水・健康・美容・免疫力・サプリをピックアップしたブログです
自由文MCM(マリーナ・クリスタル・ミネラル)は、人の体液と海水がほとんど同じ成分バランスであることが、この食品が生まれるきっかけとなりました。海洋ミネラルの結晶MCMは、6分子結晶水と約100種類以上の微量元素を精製した天然ミネラルの微粉体です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供58回 / 189日(平均2.1回/週) - 参加 2009/07/13 16:08

MCMのめぐみ さんのブログ記事

  • 自分で実践しているおいしい水出しコーヒーの作り方
  • ≪渋み・苦味がなく本来の味を堪能できる水出しコーヒー≫ コーヒー通の人はご自宅でお好みの豆を購入しコーヒーを愉しまれていると思います。コーヒーはドリップやサイフォンなどいろいろな抽出法がありますが、なかでも特殊なのが水出しコーヒーです。 一般的なお湯で淹れるコーヒーは焙煎時に出るコーヒー豆の油分も抽出します。それに比べて水出しは油分があまり溶け出しません。 その結果、苦味や渋みがなくコーヒー本来の味 [続きを読む]
  • 【余談】試供品をもらったトンカットアリ&マカを試してみた
  • たまにはお水に関係ないお話を。。 この間、会社に営業にきた人からとある試供品をもらいました。たまにこういうことってありますよね。 そのときにもらったのが、その会社が押している商品の男性向け商品。せっかくもらったのでいちお宣伝。限界突破!鋼鉄マカ330000mg パッケージからみてご想像どおりの品ですww それともうひとつエレマックス ここで少し説明です。簡潔にかきますマカとは・・・マカの効果・効能は強壮作用,性 [続きを読む]
  • 「ミネラルウォーター」ってどんな水?
  • ≪ミネラルウォーターの正体とは≫日本人の暮らしに定着しているミネラルウォーター類は、「何となく健康によい飲料水」というイメージが先行し、成分についての理解や効能については意外に知られていません。 現在市販されているミネラルウォーター類は加工方法による分類のほか、含まれるミネラル分の比率を基準とした硬度による分類があります。 水の硬度を決めるミネラル成分は、主にカルシウムとマグネシウム、カリウムやナト [続きを読む]
  • 2017年3月実施アンケート調査結果
  • MCMのめぐみご愛飲者様を対象に実施したアンケート調査結果です。通常のウォーターサーバーご利用者様とは少し違ったご意見をいただけるのがサプリメントinウォーターMCMのめぐみの魅力のひとつです。MCMのめぐみの特徴は飲んでいただいた方からの紹介が多いことです。 ウォーターサーバー業界では、インターネットやリアルプロモーションでの契約が多いですMCMのめぐみは、購入のポイントが他社とは違い、「健康によ [続きを読む]
  • 一日の水分摂取量はどれくらい?必要摂取量の目安は?
  • 私たち人間の身体は約60%が水分と言われるように、水分を必要に応じて取り入れることが健康的な生活に直結します。しかし、必要な摂取量というのは情報がマチマチで、どれが正しい情報なのか判断が付きにくいものでしょう。少なすぎるのは熱中症になるリスクが高まりますし、逆に多すぎても身体の不調を招いてしまうかもしれませんよね。皆さんは普段どれだけ水分を摂っているのか気になるところです。そこで、一日の水分摂取量は [続きを読む]
  • 一日の水分摂取量はどれくらい?必要摂取量の目安は?
  • 私たち人間の身体は約60%が水分と言われるように、水分を必要に応じて取り入れることが健康的な生活に直結します。しかし、必要な摂取量というのは情報がマチマチで、どれが正しい情報なのか判断が付きにくいものでしょう。少なすぎるのは熱中症になるリスクが高まりますし、逆に多すぎても身体の不調を招いてしまうかもしれませんよね。皆さんは普段どれだけ水分を摂っているのか気になるところです。そこで、一日の水分摂取量は [続きを読む]
  • 黒酢と青汁。健康の為ならどちらを飲み続ける?
  • 健康にいいと話題によく上がる黒酢と青汁。最近は飲みやすいようにカプセル状になった黒酢や果物や蜂蜜と混ぜられた青汁などその種類は様々です。健康を維持する為には、何よりも毎日飲み続けることが大切だと、毎日意識的に飲まれている方や体調が悪い時に飲むという方もいらっしゃるでしょう。そこで今回は、毎日飲み続けるなら、黒酢と青汁のどちらがいいかアンケートを取ってみました。 【質問】青汁vs黒酢健康を意識して毎日 [続きを読む]
  • ビタミン派?ミネラル派?サプリで補えたら嬉しいのはどっち??
  • 毎日の仕事や学業、趣味、子育てなどなど「1日があっという間に過ぎて行く!」そう感じる人も多いのではないでしょうか?あまりに忙しいときには「充分な食事を摂れない・・。」なんてこともあるでしょう。足りない栄養素については、手軽に飲めるサプリメントを上手く活用するのも効果的かもしれませんね。そこで、代表的な2つの栄養素”ビタミン”と”ミネラル”について、サプリで補えたら嬉しいのはどちらかアンケートを取っ [続きを読む]
  • ミネラル生活初めてみませんか?太古の海からの贈り物〜MCM〜
  • 質問してみました。ミネラルから連想する食べ物は?↓やっぱり海藻類が断トツ人気!ミネラルをたくさん摂取できます アンケートの結果、断トツで海藻類がミネラルの多い食品として選ばれました。次いで麦茶や水がミネラル豊富だという回答も見られました。ズバリ海藻類。わかめとかミネラルが多いって聞いたような気がするのですが。(40代/女性/専業主婦)ワカメとか昆布とかの海藻類。海のものはミネラル豊富とよく聞くから(30代/ [続きを読む]
  • 私が今ほしいもの
  • 私が今、ほしいものは・・・どなたにも気軽に飲んでほしい!MCMのめぐみをAmebaさんから皆さんにプレゼントしてください♪AmebaさんからのMCMのめぐみプレゼント企画がほしいです♪キャンペーンに参加してほしいものゲット★ [続きを読む]
  • 美容と健康のために見直したい「水」の大切な働き
  • 「美容に関して何か努力をしていることはありますか?」という質問をされたら、あなたはどう答えるでしょうか。 ・多くの種類の食材を摂取できるよう、できるだけ自炊をしている・エステまたはジムに通っている・早寝早起きを習慣にしているそんな答えが多いかと思います。 もしかしたら、「水をたくさん飲むようにしています」という答えもかなり多いのではないでしょうか。 スーパーやコンビニではミネラルウォーターや、『〜の [続きを読む]
  • その他
  • こんな方には是非おすすめ♪実質、送料よりもお安くご提供しております♪初めての方限定!        さらに・・・・ウォーターサーバーで飲んだらもっとお得に♪ どうしてミネラルがそんなに必要なの? [続きを読む]
  • ミネラルは体内では作れない!?30代からの簡単ミネラル補給♪
  • こんな方には是非おすすめ♪実質、送料よりもお安くご提供しております♪初めての方限定!        さらに・・・・ウォーターサーバーで飲んだらもっとお得に♪  どうしてミネラルがそんなに必要なの?野菜・・・昨今の農業技術の進歩によって、農作物の効率的な生産が可能となった反面、野菜に含まれるミネラル分が減少していることが確認されています。カルシウムなどのミネラル不足 ・・・日本では、古くから漬物などの [続きを読む]
  • MCMに関するQ&A「生涯現役」より
  • 専門雑誌「生涯現役」よりMCM(マリーナクリスタルミネラルズ)に関しての多いご質問をQ&A方式でお答えしております。ご覧くださいませ。※サプリメントについてのご質問です Q1 6種類の病気の治療および予防剤として特許を取られたそうですが、従来そのような形で特許を取った健康補助食品はあったのですか?A 製造特許など部分的な特許はあったようですが、予防と治療に関する特許はMCMだけだそうです。 Q2 苦いのはど [続きを読む]
  • 凸版印刷様よりMCMの専門誌「生涯現役」を発刊しました
  • 2017年春夏号として、凸版印刷様よりMCMに関する「生涯現役」を発行しました。内容は、南極石の発見からMCMの産出の話から、モンゴルにて行われている広大なMCM大豆畑の報告、海洋ミネラルの開発経緯と大学での共同研究など様々なことが書かれております! そんな「生涯現役」の中から最近、注力を注いでいる畜産にMCMを活用した内容をピックアップしましたのでご覧くださいませ。 是非、興味がある方は「生涯現役 [続きを読む]
  • ミネラル不足からなる気をつけておくべきポイント
  • MCM(マリーナクリスタルミネラルズ)に出会ってから、ミネラルにかかわる食生活の見直しを考えさせられることが多くなりました。現代の食生活は欧米化が進んでおり、なかなかバランス良く摂ることが困難になってきています。 ヒトの生命を維持するために不可欠な必須ミネラルは、一日の推定摂取量が100mgより多い主要ミネラルおと¥、100mg以下の微量ミネラルとにわけられます。それぞれが不足することによって様々な症状 [続きを読む]
  • MCM論文 MCM水摂取による高血圧および高脂血症の改善効果
  • MCM水摂取による高血圧および高脂血症の改善効果川越 政美1)・周 小平2)・熊谷 彩子2)・王 静舒1)馬 莉1)・王 斗斗1)・小泉 幸央1)・小代田宗一1)杉山 俊博1)1)秋田大学大学院医学系研究科病態制御学系 分子機能学・代謝機能学講座2)秋田大学ベンチャー・ビジネスラボラトリー Ⅰ.緒言近年、微量ミネラル成分の欠乏と老化との関連が注目されている。老化症状と微量ミネラル欠乏症状との間には類似性があるといわれている [続きを読む]
  • MCM論文② MCMによる生体機能活性効果
  • MCMによる生体機能活性化効果海洋化学研究会小椋武山形大学医学部藤井聡 はじめに微量元素が、生体の生命活動を支える細胞レベルの代謝に必須な構成要素であることは、以前から予想されていた。さらに、最近、生体内に低濃度しか存在しない元素の分析に必要な測定法の進歩し、かつ、生化学的検討で種々の微量元素の機能が明らかにされてきたため、微量元素の必須性が確認されるようになってきた(1)。タンパク質・核酸・水として生体 [続きを読む]
  • MCM 論文 ストレスと免疫 (MCMによる抗ストレス効果) その1
  • ストレスと免疫(MCMによる抗ストレス効果)海洋化学研究会小椋武山形大学医学部神経機能統御学藤井聡 はじめに地球表面の4分の3を覆い原始生物の揺籃の場である海洋は、必然的に地球の組成、とくに水溶性成分を反映しているともいえる。海洋には80種を越すミネラルが存在し、その中で魚類をはじめとする色々な水産生物が発生し育まれ、今日地球上に存在する生物へと多彩な進化を遂げた。従って、海洋は人類をはじめとする全ての生物 [続きを読む]
  • MCM(マリーナクリスタルミネラル)の歴史
  • 朝日新聞 1996年(平成8年)10月26日海水ミネラルにがん抑制作用海水から抽出したミネラル分にがん細胞の増殖を抑える働きがあることを、日米の研究グループが突き止め、二十七日、フランス・ニースで開かれる「将来の腫瘍(しゅよう)学および腫瘍治療学国際シンポジウム」で報告する。ミネラル分は海水約十リットルから一グラム得られる。糖尿病や肝機能障害の治療にも注目され、大学病院などが臨床効果を調べている。共同研究の [続きを読む]