たらもと さん プロフィール

  •  
たらもとさん: わすら雑記
ハンドル名たらもと さん
ブログタイトルわすら雑記
ブログURLhttp://wasura.blog86.fc2.com/
サイト紹介文基本日曜大工に木工・鉄工・機械・電気他、軽度から重度のDIYレポート。
自由文取り扱いネタ:ガーデンファニチャー、カントリー雑貨、田舎暮らし、FRP、めっき、治具、鋳造、工作機、ゲーム筐体、日記他
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供78回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2009/07/10 15:22

たらもと さんのブログ記事

  • 我明暮整理
  • 何という事だ…自転車にも乗らず工作もせず、掃除と片付けだけで土日が終ってしまった。。というわけで慌ててコードネーム:M-3に車輪を取り付けた写真を載せてお茶を濁してみるテスト(笑)しかしまぁ、落葉や枯れ枝などの敷地の整備はガッツリやったのでもう今年は何もしなくても大丈夫だろ。それと、長年蓄積した金属クズや不要品なども随分と処分したし、必要な工具や部材も整理したのでこれで益々作業効率が上がって「来期の [続きを読む]
  • 冬支度2018
  • 毎週末ボロチャリに構っていたせいか、庭がすっかり枯葉で埋まっとるので落葉かき。あとは掃除・洗濯・布団干しなどの通常雑務に加え、年末大掃除を前倒しで部分的に少しづつ攻めていたりする冬支度。 [続きを読む]
  • 保留MTBフレームの収拾
  • ファニーバイクのレストアでこの2ヶ月ほどハードな塗装作業が続きましたが、どうせなら“むらっ気でペンディング”となっていたMTBフレームもこの機会にサッサと仕上げてしまおうと後追いで作業を進め、このたびフレームだけは作業が完了しました。というわけで、ベースカラーはご覧のとおりまたもや水色ですが、コイツはパナファニーのエッグブルーよりももう少しシアン寄りで彩度の高い水色にしてみました。 [続きを読む]
  • ファニーバイク再生完了
  • ここ2ヶ月ほど続いた愛憎渦巻くファニーバイクの再生作業ですが、フレームの錆や塗装(というかシール)のダメージが大きかったためパナ純正カラーリングは断念し、伝統的なクロモリフレーム風のペイントでようやくここまで回復しました。今回はこれを組み立て、数十年ぶりにふたたび大地に立つパナファニーの勇姿をお送りする完結編。 [続きを読む]
  • 円軌道50 策定
  • 皆様、三連休はいかがお過ごしでしょうか?自分も今回は三連休なので嬉しいです!ところでちょっと日々の巡回ルートについて考えていて、ロード熱中時代には“円軌道150”、トライアスロン熱血時代は“円軌道100”…と週末のトレーニングを兼ね今まで自分なりの環状巡回ルートを設けていたものの、歴史散策や旧道巡りの“ブラタラモト”なサイクリングに変化した近年、かつて400km前後あった月間走行距離は半分に減少。しかし健康 [続きを読む]
  • 類友・アルミディスク
  • 現在、当ブログでは80年代のファニーバイクを再生中ですが、偶然にも同年代のディスクホイールがネットに上がり「このタイミングはきっと何かの罠だぜ?」と嫌な予感しかしないけど、多分そうそう発掘できそうもないレアパーツなのでやむなく収集(汗)ちなみに、写真は旧規格のボスフリーカセットが鬼固着していたのでエアーインパクトレンチで外した時のものです。が、何気にカセットの裏側を見たら“DURA ACE”と刻印があり「も [続きを読む]
  • おめこ祭りと海風ライド
  • 現代生活において日々のストレスでモヤモヤの毎日を過ごしている方も多いと思いますが、自分も結構イロイロ溜まってるというか、折角の休日なのでこの行き場の無い悶々を解消しようと高速道路をカッ飛ばし、年に一度のおめこでスッキリしてまいりました。 [続きを読む]
  • ファニーフレームの仕上処理
  • 前回ベースカラーまでの塗装が済んだので今回は文字入れや最終クリア仕上げとなるのですが、初の試みとしてロゴやストライプのグラフィックは“プラモデル用の水デカール”でやってみる事に。ご覧のとおり、予め模型店で売っている水デカール用紙に、朝イチで出社してオフィスのカラーレーザープリンタで出力しました(笑) [続きを読む]
  • 喜連川人車軌道と奥州街道・弥五郎坂
  • 喜連川人車軌道は明治35年(1902)から大正7年(1918)まで営業した人車鉄道で現・JR東北本線氏家駅付近から旧・喜連川町中心部までの約8.2kmを結び、主に喜連川温泉への旅客運転を行っていた。道中には“弥五郎坂”と呼ばれる峠越えの区間があり、江戸から白河を結ぶ“奥州街道”とも時代の変化にともない密接な関係を持っていた。今回はそんな廃線跡と古道を巡るサイクリング。 [続きを読む]
  • 役得
  • 勤め先のコネで宇都宮某所で行われたセミナーに参加しました。もちろん目的はブリッツェンの増田選手のトーク。わりとグダグダでチャリ乗りの自分としてはそれはそれで面白かったのですが、他の企業の参加者の方々にはどう映ったのか少し気になる(笑)それから簡単な筋トレなども実践したのですが、片足スクワットが思いのほか鬼だった(笑)これは今後自分でも日常で取り入れようと思っています。あとはご覧のとおり会場にはチー [続きを読む]
  • ファニーようやく目途
  • ファニーバイクのフレーム塗装ですが、腐食して窪んだ部分にパテを盛り、研いでみて表面の状態に呆れてみたりと、長らく泥沼の状態が続いておりましたがこのたび下地作りの行程にどうにか目途がつきました。 [続きを読む]
  • 宇都宮陸軍航空廠線【廃線跡】
  • 宇都宮陸軍航空廠線は現JR東北本線・宝積寺駅(塩谷郡高根沢町)と、かつての宇都宮陸軍飛行場・鐺山駅(現宇都宮市)を結んだ大日本帝国陸軍の軍用線。昭和17年(1942)から昭和20年(1945)という短期(当時の戦局の都合?)の運用ゆえ地図には記載されておらず、サイクリングのコース策定にあたっては非常に難儀を…しなかった(笑)なにせ現在の地図でも鉄道跡らしさが漂う直線がクッキリわかりやすいので。 [続きを読む]
  • たまにはロードも
  • 皆三俺二…中略(笑)…そんなわけで、台風続きで週末が自宅待機ばかりだったせいかたまにはロードバイクで100km以上走りたくなり、久々に自宅発着で近場を2物件ほど巡ってまいりました(そのうち記事を起こしたいと思っています)。しかしまぁ改めて、ロードバイクは乗っていて本当に楽しいなぁ。でもちょっと、体のほうが鈍ってたかも(汗) [続きを読む]
  • 塩原電車軌道(廃線跡)
  • 塩原電車はかつて西那須野駅から旧塩原町手前のガマ石までの14.6kmを結んでいた軽便鉄道。廃止は昭和11年(1936)と古く、もはや80余年が経過し、地元の古老ですら「子供の頃に国道脇に少し砂利や枕木が残っていたのを憶えている」といった程度で、ご覧のとおり跡形もなき廃線跡を、また性懲りも無く妄想力を頼りに辿るサイクリング。 [続きを読む]
  • ファニーなポンコツ
  • コイツを初めて見た時にはつい「うわ…ブッッサイクだな…」という言葉が口をついて出たもののその特異なスタイルには何か感じるものがあり、結局この粗大ゴミを自分が回収することになったワケですが(汗)この手のチャリは80年代に一過性で出現して消えた前後異径ホイールの珍獣系で、後ろ28インチ+前24インチという極端にシャコタンな前傾乗車姿勢により空気抵抗を減らす狙いがあったようです。有名どころではモゼールのファニ [続きを読む]
  • チャリマゲドン
  • 皆様3連休はいかがお過ごしでしょうか?今回は自分も3連休なので嬉しいです!さて、近年増える一方のチャリですが、2×2だった自転車スタンドがとうとう片側3段積み(下段は床置きなので厳密には2.5段)となってしまいました。たぶん今年中に旧車が1台増えると思うので左列もまもなく2.5段化の予定。しかし自分で言うのもなんですが、いくら好きでもこんなの頭オカシイわ(笑)おそらく何台所有しようが税金や車検も無いしガソリン [続きを読む]
  • 鬼怒川自転車道の表と裏
  • 極度な地元ネタで恐縮ですが、栃木県央部に住むロードバイク乗りにとっては当たり前すぎてもはや空気みたいになっている鬼怒川サイクリングロード。当然、数々のサイトやブログなどですでに広く紹介されまくりで、いまさらここで取り上げる必要があるのか?という疑問がないわけでもないのですが調べを進めると取るに足らない細かい情報が色々出てきてしまい、さりとてあまり詳しくやりすぎるのも読むのがメンドクサイだけなので自 [続きを読む]
  • 味覚リセット
  • 勤め先の兼業農家の方から今年も新米をいただきました。一合炊いて「だ、誰かオレの箸を止めてくれ!」という勢いのイッキ食い(笑)新米はホントにうまい!「感涙に咽ぶ」とか「これぞ日本人に生まれける」とはこの事です。しかしまぁ、そのうち鮮度が落ちるのと舌が慣れてしまう事の二重要因で徐々に感動が薄れてゆくわけですが、来年の今頃もまた、無病息災でこの目の覚めるような鮮烈パンチを食らえたら幸せです。 [続きを読む]
  • 明日のポンコツ予報
  • この夏、休日の天気といえば猛暑か暴風雨というパターンが続き、リビングでもできる小さなパーツのサビ取りやミガキ作業ばかりでラチがアカンのですが、しばらく前に拾った個体が結構なゴミなのでコンポのレストアも意外と骨が折れたり。しかし肝心のフレームやホイールといった大柄なパーツは天候の厳しさゆえ遅々として作業が進まずまだ公開にはしばらくかかりそうです。そんなワケで今度のゴミは年代的には結構エロイカもしれま [続きを読む]
  • 災害続き
  • 先日の台風は強風や停電で大いに狼狽しましたが、実質ウチの被害はこの程度のものでした。しかし「折角の休みなのに、また雑務が増えたよ…」とつい不平不満が口をついて出るのですが、関西や北海道地震の被害に遭われた方々からすれば、自分なんて全然平和なモンなのでこの程度のことで文句を言っているようではいけません。 [続きを読む]
  • ミトちゃん
  • グラベルロードのフレーム選定ですが、あまり悩む事も無いまま「安さ優先」という打算からゲロスなミトちゃんとなりました。もともと完成車でも8万ぐらいの安価なバイクなうえに中古解体フレームで小汚かったせいかラクに調達できたのですが、クルマ用の洗剤で洗ったら実は塗装のツヤや発色も良く意外にキレイだったので無駄に年式が新しいだけのことはあるなぁと(笑)あとは機械式ディスクブレーキの装着と、手持ちのパーツをテ [続きを読む]
  • リアハブの11速化
  • 連日「地球もうダメかもわからんね」的な異常な暑さが続き1.5リットルのペットボトルを小脇に抱え2時間ごとに汗まみれのシャツとパンツを着替えながらの僅かな進捗ではありますが、なんとか地味な作業を重ねております。。そんなワケで、10速フリーハブを旋盤で削って11速化。11速フリーは10速に比べて1.85mm長いようで、こうして根元を削る事で有効長部分を延長し11速に対応できるようです。しかしまぁ、焼き入れされた鉄フリーの [続きを読む]
  • '18夏休みの宿題
  • お暑うございます。学業にいそしむ方々は宿題は無事に片付きましたでしょうか?自分は久比岐自転車道サイクリングの帰路で通過した“新潟県道50号奥只見シルバーライン”と“酷道352樹海ライン”が中々味わい深かったので、チャリとは関係の無い単なる雑ネタではありますが「夏の思い出に」とブログに書きとめておいた次第。 [続きを読む]
  • はんだめっき
  • 趣味のメカいじりにあたり、赤錆が浮いている鉄パーツをどうやって再利用するか毎度悩むのですが、過去においては、全て真っ赤にサビているものは“スズめっき”、見た目を気にしないなら“黒染め”、手を触れない置物なら“塗装”という使い分けをしていました。しかし、部分的にサビにヤラれている“惜しいパーツ”の場合、全体の見た目の雰囲気を変えず、ちょっとだけ手を加えて美観と防錆能力を持たせたい場合には“はんだめっ [続きを読む]