ゆきがめ さん プロフィール

  •  
ゆきがめさん: ゆきがめのしねま&試写と劇場に行こっ!
ハンドル名ゆきがめ さん
ブログタイトルゆきがめのしねま&試写と劇場に行こっ!
ブログURLhttps://ameblo.jp/yukigame/
サイト紹介文映画好きな建築士です。 劇場と試写会を行ったり来たりして、めいっぱい楽しんでますよ〜。
自由文好きなものは映画です。ブログも映画のブログです。

主に、試写会で映画を観ているのですが、交通費の事を考えると、近くの歩いて行けるシネコンに行った方が安いよなーと思う今日この頃・・・。でもね〜、公開されるまで待てないんだよね〜。 早く観たくて我慢ができなくなるんです〜。困ったもんじゃ〜。

わが社の社長も、我が家のだんなも、呆れてます〜。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供523回 / 365日(平均10.0回/週) - 参加 2009/07/10 22:38

ゆきがめ さんのブログ記事

  • 「教誨師」大杉連さんの最初で最後の主演作品です。感動作でした。
  • 「教誨師」を観てきました。 ストーリーは、受刑者の道徳心の育成や心の救済につとめ、彼らが改心できるよう導く教誨師。死刑囚専門の教誨師である牧師・佐伯は、独房で孤独に過ごす死刑囚にとって良き理解者であり、格好の話し相手だ。佐伯は彼らに寄り添いながらも、自分の言葉が本当に届いているのか、そして死刑囚が心安らかに死ねるよう導くのは正しいことなのか苦悩していた。そんな葛藤を通し、佐伯もまた自らの忘れたい過 [続きを読む]
  • 【演劇】「修道女たち」神に使える女たちは、何を信じていたのか。
  • 舞台「修道女たち」を観てきました。東京国際映画祭の前に観たのですが、ちょっと感想が遅くなってしまいました。 ストーリーは、どこかはわからないが、ヨーロッパを思わせる山の麓に建つ山荘。その石造りの山荘は半世紀ほど前、かつて祠だった場所に建てられた。100年前、村の長老が病に倒れたため、ある修道院から修道院長が呼ばれたが、山中で豪雪に襲われ、彼女は祈りを捧げながら息絶えてしまった。すると驚くべきことに長老 [続きを読む]