藤岡マサヤ さん プロフィール

  •  
藤岡マサヤさん: さすらいひとり旅
ハンドル名藤岡マサヤ さん
ブログタイトルさすらいひとり旅
ブログURLhttp://hitorisasurai.blog.fc2.com/
サイト紹介文スケッチブックカメラの拡大写真を見て下さい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供169回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2009/07/12 12:55

藤岡マサヤ さんのブログ記事

  • 公園で心地好い風を
  •  台風一過、また暑さが戻りましたが、公園の木々を吹き抜ける風が涼しくとても心地好い。蝉の大合唱です。アブラゼミ、ニイニイゼミ、ミンミンゼミ、ヒグラシにツクツクボウシまで加わって。この地域ではクマゼミの声は余り聞けません。 湿地に向いた木、ラクウショウ。幹の周りには呼吸のための呼吸根(気根)が沢山出ています。膝根(しっこん)と呼ばれています。秋は紅葉します。 ミソハギの近くには野菊も咲き始めていまし [続きを読む]
  • 昨日は立秋でした
  •  台風13号襲来前の昨日は立秋。暦通りとても涼しく、立秋らしい快適な日。気分も爽快!。今夜からは強い台風が直撃するかも知れません。 昨年(2017年)の8月は、夏の最盛期が戻り梅雨のようなお天気が続き海水浴客が今一でした。今夏は晴天続きですが暑過ぎて人出はやや少な目と聞きます。台風が直撃したら海の家にも被害が出るかも知れません。コースが東にそれることを祈ります。この写真は今日撮影のものではありません。数 [続きを読む]
  • 江の島 海岸 夕暮れ
  •  今日も朝からとても蒸し暑い日となりました。夕暮れ時、夕涼みに江の島の海岸へぶらりと出掛けました。涼しく快適です。この時の気温は28℃。帰り道、川沿いの公園ではミンミンゼミ、アブラゼミの大合唱。その中に1匹のツクツクボウシの鳴き声を聞きました。今日はまだ7月ですよ。この時季に聞いたことはありません。晩夏の始まり? 驚きです!。はやり秋は早めに訪れるのでは...? 江の島を望むこども公園。 中央に見える [続きを読む]
  • あの雲は何をささやく
  •  2010年の夏は観測史上1位の猛暑で、この猛暑を30年に1度の異常気象と認定した。今夏はそれを更新。昨2018.7.23は国内観測史上初の暑さを記録(群馬熊谷41.1℃)しました。都内(青梅)でも40℃超え観測史上第1位の暑さで14年振りだとか。京都の山鉾巡行のあとの花傘巡行(昭和41年から行われてきた)も中止。暑さを理由に中止されるのは初めて。7/14から37℃以上の日が10日連続している。遠き日のあの雲は何をささやいていたのだ [続きを読む]
  • 青い高原
  •  猛暑、炎暑の連日です。太平洋高気圧+チベット高気圧(まるでWハンバーガー)に、場所によっては、二方向からのダブルフェーン現象、都市化によるヒートアイランドと、踏んだり蹴ったりです。まだ当分続くようですよ。 こんな時こそ青い高原へ出掛けたいのですが、今年はまだ実現できません。最近、白馬・上高地へ行って来た方のお話しを聞けば尚更のこと、青い高原が呼んでいる様です。 浅間山は現在も噴火警戒レベル2のよ [続きを読む]
  • 江ノ電沿線 夏の風景
  •  お馴染み江ノ電が行く光景。外国人の観光客も増え、暑い暑い夏ですが湘南の夏を楽しむ光景が彼方此方で見られます。 江ノ電鵠沼駅近くの緑の多い静かな住宅地が鵠沼松が岡。その昔、皇后美智子様の御幼少の頃、一時お住まいでした。他にも皇族・政治・司法・軍人・学術・文芸・美術・芸能界・スポーツ・経済界の有名人著名人の方々もお住まいでした。時は巡りまた夏が来て...歴史の移り変りと共に様相も大きく変化したことで [続きを読む]
  • 湘南海岸 日曜の朝
  •  砂防林の中を散歩。木蔭は涼しい。湘南海岸は砂浜が狭く砂粒が細かい。波しぶきや砂をクロマツ等の砂防林が飛砂を抑制してくれます。 江の島・片瀬西浜海岸の隣り、鵠沼海岸海水浴場。沖ではマリンスポーツを楽しむ面々。上空にはヘリが...3連休の中日、全国的に今夏の最高気温が出た様ですね。ここは真夏の暑さと快晴、海水浴客で混み合ったのでは? 海岸通りR.134号の朝はこんな感じでした。  画像拡大はここをclick >>> [続きを読む]
  • 東京人気名所と同じ!?
  •  今や日本人に留まらず外国人にまでも人気名所。登山者数世界一とも言われている高尾山。標高は599mです。高尾山と言えば、人気スポット!?がビアマウント。今夏も盛況のようです。ビアマウントは標高500mです。一方で上越国境の駅、JR上越線土樽駅。標高は599mです。川端康成の雪国で、長いトンネルを出たあと最初に汽車が停車する「信号場」として登場する土樽信号場です。冬もいいですが紅葉時期がいい。但し、列車本数は1日上 [続きを読む]
  • 湘南 夏空 雲
  •  全国的に梅雨明けした様です。中国・近畿・四国の梅雨末期の未曽有の水害。壮絶な状況は見るに忍びなく感じます。南関東も連日の猛暑。厳しい夏を予想させられます。 夏空に雲。今朝の何の変哲もない空の光景ですが、この状態が5〜10分ではなく20分以上も殆ど崩れないで続いていたので、その時点のワンカットです。他の雲の動きも同様でした。上空は無風状態なのでしょうか? この場所では時々涼しい心地よい風が見舞ってくれ [続きを読む]
  • 江の島 海水浴場 東エリア
  •  江の島片瀬東浜ビーチ。オシャレな海の家が沢山並ぶエリアです。江の島片瀬東浜に、子供たちの新しい遊び場 ちびっこ BEACH SAVER パーク が今夏初登場しました! 入場無料。「親子でもっと海の環境を知って、楽しんでもらえたら」と企画されました。  画像拡大はここをclick >>> 拡大画像をclickして閉じる   2018. 7. 2 撮影   画像拡大はここをclick >>> 拡大画像をclickして閉じる   2018. 7. 2 撮影  [続きを読む]
  • 江の島 海水浴場 西エリア
  •  7/1(日)は海開き。湘南の本格的な夏が始まりました。翌7/2夕方、浜辺を散歩しました。ところが、強風のため飛砂が激しく、とんだ散歩となりました。浜辺や遊歩道は見事な砂紋が見られました。撮影している人も複数人。風速3m以上の風が吹くと砂が移動を始める様です。海水の飛沫と飛砂で遠くは霞んでいます。今夏の海開きは梅雨も明け、晴れて高温でしたから大賑わいだったようです。今日は一転して静かで寂しげです。波も荒く [続きを読む]
  • 二子玉川緑地の兵庫島
  •  多摩川と合流する野川の河川敷公園にある兵庫島です。川風が心地好い憩いのエリアです。南側には東急・田園都市線、大井町線の橋梁上駅、二子玉川駅と大山街道(国道旧246号)二子橋。北側には厚木街道(国道246号:東京・横浜バイパス)新二子橋の間挟まれた丘、兵庫島です。兵庫池(ひょうたん池)もあります。 若山牧水が多摩川辺の景観を楽しで詠んだ歌碑があります。「多摩川の砂にたんぽぽ咲くころは われにもおもふ人の [続きを読む]
  • 三軒茶屋 ビルの窓から
  •  三茶(三軒茶屋)のスカイキャロット展望ロビー。地上126m、キャロットタワー26階にある展望台からの眺め。新宿副都心の高層ビル群、東京タワー、スカイツリー、世田谷線も視界の中に。この最上階にはFM世田谷とソファー席もあり、時間帯によっては生放送中の出会いがあります。 画像拡大はここをclick >>> 拡大画像をclickして閉じる   2018. 6.27 撮影  [続きを読む]
  • 今日の渋谷駅前
  •  6/27の午後の渋谷駅前、道玄坂下附近の光景です。気温30℃超、湿度70%超、風やや強め、蒸し暑い日でした。渋谷の友との情報交換の半日でした。  渋谷駅は再開発が進み、どんどん複雑になり過ぎて迷宮・迷路・洞窟、つまりリアル ダンジョン(現実世界を再現したゲーム)と呼ばれるようになっていますね。工事で右折・左折・直進と、更に多くの方向矢印が混同させて迷路状態。迷い道くねくね...  2018. 6.27 撮影  [続きを読む]
  • 今日の公園の情景
  •  6/25、梅雨の中休み。35.0℃以上の猛暑日地点が10ヶ所と、全国的に暑い暑い日でした。藤沢市は28℃でした。サッカーも熱い日でした。 今夏初のニイニイゼミの声を聞きました。池からはウシガエルの声。ハンゲショウが20日前と比べて化粧が進みました。 体験田んぼ。 紫陽花は見頃が過ぎようとしています。 茅葺き屋根の小さな木。どこまで大きくなるのかなぁ。  2018. 6.25 撮影  [続きを読む]
  • 公園のハーブ見本園
  •  ここには身近なハーブが約100種類程植栽されています。開花見頃は5〜7月頃です。ヤロウ コモンヤロウと呼ばれるセイヨウノコギリソウ。夏の暑さには弱いそうです。 白い縁取りが見事です。ハマボウフウ(浜防風) 開花は5〜7月頃、イソギク(磯菊) 開花は10下旬〜11月。ほんのりと匂う和ハッカ 開花は8〜10月。  2018. 6.22 撮影  [続きを読む]
  • 梅雨の晴れ間の公園
  •  公園も新緑から深緑〔fresh green(5月)からdeep green(6月)〕へと、すっかり様変わり。そんな公園内の午後、暫しの散歩です。 合歓の木と紫陽花。ユーカリの木とアジサイ。アメリカデェゴと合歓の木。アメリカデェゴとタイサンボク。カワセミが来る池、池の辺の合歓の木。 画像拡大はここをclick >>> 拡大画像をclickして閉じる   2018. 6.22 撮影  [続きを読む]
  • 大和市 駅周辺商店街
  •  大和銀座商店街シリウスへの道とは? シリウスは地球から見える恒星の中で最も明るい一等星はご周知の通りですが、この商店街の先には何が...?  図書館・芸術文化ホール・ギャラリーなどの文化創造拠点がシリウスでした。他にも、駅前中央通り、ふれあう街昭和通り等など多くの商店街が存在する東エリアです。 画像拡大はここをclick >>> 拡大画像をclickして閉じる   2018. 6.16 撮影  [続きを読む]
  • 大和市 6月の骨董市
  •  毎月第3土曜日、雨天決行でも早朝から開催される骨董市。ここは、東側プロムナードの今月の情景です。目的地へ向かう乗換駅で途中下車してぶらり散歩。 ビルの窓から見た東側プロムナードの光景です。 額縁の絵画でも写真でもありません。駅ホームの窓越しの西側プロムナードの光景です。 画像拡大はここをclick >>> 拡大画像をclickして閉じる   2018. 6.16 撮影  [続きを読む]
  • ふたつの蓮池
  •  住宅地にあるふたつの蓮池。ひとつは女性の舞い姿のように見えることから舞妃蓮(まいひれん)と名付けられた品種で、今年も今、華麗な姿を見せてくれています。アメリカの黄花ハス王子蓮と、日本の大賀蓮を交配してできたハスだそうです。 もうひとつは大型八重咲き種のハス、誠蓮(マコトハス)で、毎年7月半ば頃に満開となります。  2018. 6.13 撮影  [続きを読む]
  • 横須賀 伊豆急・黒船電車
  •  JR横須賀駅2番線ホームへ、伊豆急2100系の黒船電車がやって来ました。車内見学可。脇には房総特急(Boso Express)車両も停車していました。よこすかYYのりものフェスタ 2018のイベントのひとつです。 画像拡大はここをclick >>> 拡大画像をclickして閉じる   2018. 6. 9 撮影  [続きを読む]
  • 公園の生垣 アジサイ
  •  アジサイの季節です。あちらこちらで咲き始めています。アジサイの別名は七変化。花言葉は移り気。公園内、この先にはアジサイの生垣が続きます。近くの畑の一角にはタチアオイ(ですね?)、コスモスなどが彩っています。 画像拡大はここをclick >>> 拡大画像をclickして閉じる   2018. 6. 5 撮影  [続きを読む]