kogemon さん プロフィール

  •  
kogemonさん: 旅と仕事するkogeのブログ
ハンドル名kogemon さん
ブログタイトル旅と仕事するkogeのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/kogemon/
サイト紹介文夢いっぱい、感動いっぱいの旅づくりを目指し、旅行会社で日々奮闘中!!
自由文業務渡航手配のエキスパートから8年来の夢であったSITツアー専門の旅行会社に転職してはや3年目。企画、パンフ校正、受注、手配、添乗までなんでもこいの毎日を過ごしつつ、もっとたくさんの夢と提供できるようなツアーづくりを求めて、今日も頑張ってまいります!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供139回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2009/07/13 01:18

kogemon さんのブログ記事

  • 新しい発見@アルベルティーナ美術館
  • ウィーンの美術館といえば、美術史博物館、ベルヴェデーレ宮殿が有名だけど、街のど真ん中、ウィーン国立歌劇場の隣にあるアルベルティーナ美術館には実は今まで行ったことがなく、今回ラファエロの特別展があると知り、隙間時間に出かけて来ました。3フロアに分かれた館内は、ラファエロ特別展に加えて、ブリューゲル展、モネからピカソまで、各々のテーマに沿って区分けされています。特別展の入り口。柔らかなブルーとピンク [続きを読む]
  • 旅の始まりはカントリーサイド
  • 旅の始まり。今回は理由あって、カントリーサイドから。ドイツのニュルンベルクから車で小一時間。大切なビジネスパートナーが経営するホテルに泊まらせて貰いました。ビジネスホテルに慣れた身としては部屋広すぎも困る。。たった一晩では、もったいないいつも来るたびに、プライベート旅行ならどれ程良いかと。部屋の窓から見える教会。いよいよこの後は朝のミーティング。よい成果が得られますように [続きを読む]
  • 今年もまた・・・
  • 今年もまた出張の時期がやってきた。 晩秋の欧州出張。 かれこれ6年以上続いているかもしれない・・・とブログをさかのぼって 見てみたら、ちゃんと残していました 2011月11月10日 いよいよ上がらなくなってきた 2012年12月3日 タイユヴァン・・・行ってみたらブラッセリーだった。 2013年11月13日 5時間半の列車の旅 2014年11月14日 ハレに行ってきました 2015年11月15日  [続きを読む]
  • iPhone7が突然壊れた話
  • りんごループ、ってご存知ですか? iPhone起動したときに出てくるのはあのりんごマークのままフリーズしてしまう現象。その日は丁度代休で、朝は普段と変わらず動いていた iPhone7。朝食の支度をと一階に降りて、これから食べようとしたときにふと手元の iPhoneを見たらこのりんごマークが出ている。OSアップデート中でもないし、バックアップ最中でもない。落としたわけでもないので、強制終了すればすぐ回復するだろうと思いき [続きを読む]
  • 富士山5合目
  • 11月中旬から12月末まで出張が続き、夫婦で過ごす時間も あまりないということもあって、 お互い時間が取れる3連休の中日に、富士5合目まで出かけました。 穏やかな秋晴れに恵まれて、とっても嬉しい 馬に乗って登山口を散歩。 眼前には河口湖と、山中湖が。 6合目に向かう登山道は締め切られていたので、反対側のハイキングコースを 20分程度歩きました。 少し前の台風の影響で、山頂付近の雪は消えたまま。 [続きを読む]
  • 返事が来た〜
  • ドイツ例の取引先から待ちに待った返事が来た。 いろんな言い訳付きだけれども(笑) とりあえずは他の取引先とのアポイントもこれで進められるので 良いには良いのだが、長いおつきあいが出来るかどうかはまだ判断はできないかな他のアポイントは、すぐに各地から続々と返事が届き、ほぼ全行程の行程が固まっていく。 そうそう! このテンポ感が大事だと思うのよね。 新規だからこそ、向こうも手探りなのかもしれない。 また会 [続きを読む]
  • 返事が来ない
  • 11月中旬からの欧州出張アポイントを取りはじめているのだけど、一ヶ所、ドイツの新しい取引先からの返事がないので先に進まず困ってしまう。ここが決まらないと残りのアポイント先にも連絡が出来ない。不在のオートリプライもないから、きっとメールは見てるはずなのだろうけど。なんか反応くらいしてくれよー新規のオーダーも流しているから、放置されてしまうのはかなり困る。直通の電話にかけてもコールするだけ繋がらない。 [続きを読む]
  • 雨の日にはブラームスがよく似合う
  • 今週末もまた台風がやってきて、家の壁に叩きつける強弱の 雨音はまるで音楽を聴いているかのよう。 平日にのんびり音楽聴く気分になれない反動は週末に。 雨といえば、ブラームスでしょ。特に室内楽。 なんで、こんなに雨が似合うんだろう?? ああ、そうか。 ヴァイオリン・ソナタ《雨の歌》の影響ですねぇ、きっと。《雨の歌》もいい作品ですが、今日の1枚はこちら。 ブラームス《ヴァイオリン協奏曲》《二重協奏曲》ア [続きを読む]
  • 罰金の話
  • 「今頃になって、レンタカー会社から書面が届いたんだけど、 英語とドイツ語で書かれていてイマイチ良くわからない。 恐らく25ユーロ請求するっていう趣旨みたい。ぼくたち、 追加請求は無いと返車時にも確認したんだけど、どうなのこれ?」 今年の7月にレンタカーでフランスとドイツに旅行されたお客様から 先日、お電話をいただいた。 私が手配したのは某レンタカー。 ん? 7月の旅行で、 いま10月だよね? 前金 [続きを読む]
  • CAFE Stylo 
  • 添乗で使う革ノートと、来年のダイヤリーを探しに 久しぶりに銀座ITOYAへ。 すると、そのITOYAの12階にこんなカフェを発見 CAFE Stylo  落ちついた色調の店内と、品のあるインテリア。 自然光が差し込む(あいにくの台風で若干暗かったけれども)いい感じ。 お値段はそれなりに銀座価格。 若干高めではあるけれども、隣との席も程よく離れていて 1人で過ごすのに向いている。 写真はメインの照り焼きチキン、お値段相応に [続きを読む]
  • 道を歩む
  • 大学の同級生が主催するライブを聴きに行ってきました。 かれこれ20年ぶりくらい??・・・ではあるのだけれども、 FBで活動の様子は知っていたので、それほど時間のブランクは 感じることなく。 音楽の道を目指してきた同級生たち。そのようななか演奏の世界で歩み続けていける人は限られている。 私は演奏家ではなかったし、演奏の道を目指していたわけではなかった けれども、純粋に音楽と向き合う仕事とは縁が無か [続きを読む]
  • コペンハーゲン自由時間〜帰国の途へ
  • はい、いよいよツアーも最終日。 待ちに待ったコペンハーゲンでの半日自由時間。 おしゃれなカトラリーや食器でも探しにいこうかしら〜と ワクワクしていたのですが、 ここでもアムスと同様、ほんとうに自由な時間は与えられません チラホラ耳にはいってきた「運河」「クルーズ」の声。 それでは、お連れいたしましょう  声をかけたらほぼ全員が参加。 ニューハウンから30分ごとに出ている運河クルーズ。 所要時間は1時間 [続きを読む]
  • ニューハウンでロブスター指令
  • ホテルから歩いてすぐのところにある「ニューハウン」(新しい港、という意味) カラフルな建物が立ち並ぶ美しい景観を見に、観光客もたくさんやってきます。 両岸にはレストランやショップがひしめきあってます。 夕暮れ時のニューハウンも雰囲気があって素敵。 さて、この日はオーガナイザーの急なリクエストでロブスターが食べたい!とな。 私もロブスター大好き〜 なんてノンキなこと言ってられない。 お昼過ぎに頼 [続きを読む]
  • アドミラル・コペンハーゲン
  • オランダをあとにし、続いてはデンマーク。 首都コペンハーゲンには、18〜19世紀に建てられた倉庫を改築した 建物が街のいたるところで見ることができます。 コペンハーゲンで泊まったホテルは、アドミラルホテル。 運河に面した建物で、目の前には近代的なオペラハウス、アマリエンボー宮殿 までも歩いてすぐの距離。 築200年以上の建物に、デンマークのデザインのセンスが加味されて、 お部屋ひとつとっても素敵でした [続きを読む]
  • アムステルダム自由時間
  • アムステルダムでの自由時間。 ・・・といっても、ひとりで勝手に過ごすなんて甘いことは 言ってられないのが、今回の旅行。 もう朝から、がんじがらめ、身動きとれません。 お客様の大半からご要望を受け、アムステルダムの街歩きに繰り出しました。 アムステルダムの中心、ダム広場。 ダムラック通り。  アムステルダムと言えば、運河。 何度来てもいいですよ〜 前回はプライベートで来ましたね、はや5年ぶりの訪問 [続きを読む]
  • 中世の福祉施設と家庭料理のおもてなし
  • さて、視察旅行というだけあって、 朝から夕方まで過密なプログラム。 ホテル出発も7時半〜8時。 昼食は、視察先からのご招待が多く、サンドイッチなどの軽食をいただきますが、 そうゆっくり食べる時間はなく、すぐに午後のプログラムへ。 この日は、中世の福祉施設があった場所を訪ねました。アムステルダムからバスで1時間ほど、中世のといっても、現在に残る建物に違和感は無く、周辺の町並みもそれほど変わりありませ [続きを読む]
  • スカンジナビア航空でオランダへ
  • 久しぶりのブログ更新です。先週まで医療視察の添乗に出かけておりました。久しぶりに心身ともに疲労感が抜けず、回復するのに1週間近くかかりました。なぜ、この私が医療視察なの?という疑問はさておき、個人的には初のスカンジナビア航空で、コペンハーゲン経由アムステルダムに飛びました。 飲み物は食事のときに1回だけ。飲みたいだけ注文するシステム。 それ以外のタイミングでの注文は有料になるので、(コーヒ [続きを読む]
  • 装いに彩りを
  • 自他ともに認める、外からの影響を受けやすい体質の私。 じっと考えているよりも先に行動が走ってしまうことが時に 面白い結果をもたらすことも、ある。 身につけるものについて考えるようになったのが1年半ほど前。 年齢的なことも多少影響しているとは思うのだけれども、 さて、どういうふうに、その疑問を解決しようかと答えを探していたときに 出逢ったのがこちらの本。 服は、あなた。 Amazon 装いの価値観その [続きを読む]
  • 牡蠣とワインとレクチャー
  • いつもツアーでお世話になっている添乗員さんと 月違い1日生まれの先輩という共通点もあり、勝手にですけれども、 親近感を覚えてきました。 パワーあふれるエネルギーでツアーのお客様を包み込み、 音楽をこよなく愛する誇りをもって私たちのツアーに向き合って下さる。。 そんな方に教えを乞おうと思っている私は、たいそう調子の良い人間ですが。 岩牡蠣に、真牡蠣に、シャンパン&ウニぷりん。 それに加えて、白ワ [続きを読む]
  • 半日奉公
  • 先週末の話。やっと重い腰を上げ、片道2時間かけて半日奉公。母のiPad (もとは闘病中の父の暇つぶしのために契約)解約と、10年選手ガラケーからiPhoneへの機種変更。これらまとめて1日ですませてしまおうという計画。70代半ばになると、解約や、機種変更のひとつとっても1人では何もできないと言うし、分からないままだと、色々な有料オプションを勧められるがまま加入してしまいかねないしそれはそれで後々面倒。さて、アレ [続きを読む]
  • 休日出社
  • 休日出社してみたら、 上司がいた。 後輩もいた。 頑張っているなあ〜    ・・・でも、感謝。 私も頑張んなきゃと、気合いがはいりましたよ。 再来週から、添乗が入ってしまったので、それまでに色々と 片付けることが山積み。 [続きを読む]
  • バスタブが消える
  • この数ヶ月で、ツアーでよく使うお気に入りのホテルが続々リノベーションを終えて 新しく生まれ変わっている。 ここでいうお気に入り、っていうのは、リピーターにもソコソコ評判が良く、 お部屋もソコソコ良く、それでもって、半年前からデポジット取りまっせ、 でも入金したら返金はしませんよ、などと言ってこないとか、 ツインルームの割合が多いとか、日本人客の扱いに慣れているとか、 使い勝手の良いホテルのこと。 と [続きを読む]
  • 民泊★旅行業における可能性
  • 日本のインバウンド政策と新ビジネスモデルの創造 〜 民泊の広がりが意味するもの 〜講師:上山 康博氏 (株式会社百戦錬磨) 日頃の仕事では余り触れる機会の無い、インバウンドと民泊のお話。 ひじょうに刺激的な1時間半の講義でした。 訪日外国人の増加、それを支える政策、観光産業が日本の主要産業の ひとつになりつつある近未来、可能性が無限に拡がる民泊と 民泊新法(住宅宿泊事業法)というルールの制定。 旅行業 [続きを読む]