いろは丸 さん プロフィール

  •  
いろは丸さん: 幕末気象台
ハンドル名いろは丸 さん
ブログタイトル幕末気象台
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/11111fumitomo
サイト紹介文おりにふれて、幕末の日々の天気やエピソードを紹介します。
自由文日本史好きの気象予報士です、天気予報の技術革新について行けず、各種の日記から幕末の天気を調べています。よろしく
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2009/07/13 09:29

いろは丸 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ご無沙汰しております
  • ご無沙汰しております。手元に、未読文書が多数集まり、気象情報を入力中です。どの文書も気象情報満載でこんな感じです。古文書たちが「もたもたするな!」と言っておりますが、入力には大分時間がかかりそうです。当分古文書と楽しみますので、ブロ... [続きを読む]
  • 天保十一年の雪(続三方領地替え)
  • 三方領地替が言い渡された庄内藩は豪雪地帯であります。次第に、庄内藩御百姓による三方領地替えへの反対闘争は、庄内藩農民対幕府の様相を呈してきます。幕府のある江戸に行くには、船を利用しなければ、山越えは必須です。実際、幕府への越訴や有力諸藩の嘆願に... [続きを読む]
  • 三方領地替
  • 天保十一年の三方領地替の時の天気状況を、リクエスト頂きました。早速、藤沢周平のドキュメンタリ−ぽい小説「義民が駆ける」を読んでみました。三方領地替えとは、三か所の大名が領地を替えることで、この時は、川越の松平大和守→庄内の酒井左衛門尉→長岡の牧... [続きを読む]
  • 調所笑左衛門広郷の死因
  • 調所笑左衛門は嘉永元年十二月十八日(西暦1849年1月12日)の夜に江戸で死亡しました。先日の大河ドラマでは、雪の舞う月夜の晩に笑左衛門は服毒死を遂げました。ところで、薩摩藩の家老で実力NO1の調所広郷が切腹ならまだしも、服毒死などするものでしょうか。... [続きを読む]
  • 面接は腕立て伏せで
  •  ブログのテ−マとは関係ありませんが、あまり書き込まずにおりましたので、広告が出て参りました。 そこで、先日近くの土建屋さんから聞いた無駄話を一つこの頃は、田舎のほうでも、高齢化のせいか人手不足になり東南アジアの方を雇う会社が多いそうです。そ... [続きを読む]
  • こよみの値段(幕末の物価変動)
  • 幕末の物価上昇率を調べようと思うと、サンプルの取り方が難しい。農産物では、椎茸や秋刀魚などでも、大きさや産地が違えば比較は出来ません。一番価格が書かれている、米も精米の具合や産地によってまちまちです。人件費も人により違います。塩はばらつき... [続きを読む]
  • 献春
  • あけましておめでとうございます。本年も怠惰なブログながら宜しくお願い申し上げます。時間がありましたので、地元仙台藩の画家菅井梅関の雪景山水を飾ってみました。あまり大きくて家には飾れず、店に飾りました。 [続きを読む]
  • 高津の雪 追記
  • 追記八軒家絵巻様によりますと、、『滑稽浪花名所』シリーズを分担した芳梅、芳豊の活動時期が重なるのは安政4年・同5年の2年間である可能性ががあり、「高津の雪」がこの時期に描かれたかもしれない。とのことでした。早速 安政4年・同5年のデ−タを調べました... [続きを読む]
  • 過去の記事 …