misa さん プロフィール

  •  
misaさん: ボタニカルアート(植物画)を描く暮らし飾る暮らし
ハンドル名misa さん
ブログタイトルボタニカルアート(植物画)を描く暮らし飾る暮らし
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/ke2misa
サイト紹介文ボタニカルアートのプロを目指して。日本のルドゥーテになりたくて。この度ネットショップもオープン。
自由文ボタニカルアート(植物画)を日々描いています。その製作の様子と、日常のトピックを織り交ぜて紹介しています。このたび、作品のギャラリーもネット上にオープンしました。ブログからリンクできます。見に来てください。またそのほかに好きな本の紹介やお菓子づくりの写真もアップ。のんびり優雅なブログを目指して・・・
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2009/07/13 12:03

misa さんのブログ記事

  • サトザクラ完成 そして近況
  • こんにちは。昨日までの寒さがうそのよう、、今日は五月晴れの気持ちの良い一日になりそうです。先日、サトザクラが完成しました。描きあがって数日後に、群馬県の大川美術館にお預けすることになり、今は手元にはありません。その話はまたのちほど。そのあとまた、すぐにソメイヨシノを描き始めました。五月のソメイヨシノです。葉は大きく展開し、可愛らしい実も付いています。ソメイヨシノが交配種であることはよく知られていま [続きを読む]
  • 小さい作品数枚・・・・
  • こんにちは。春爛漫、一番好きな季節です。小さい作品を何枚か描いたので見てください。画像が荒くてはっきりしませんが、ムラサキキャベツのスプラウトです。小さくても単純でも結構難しいものです。ちなみに成長したムラサキキャベツは通常のキャベツに比べビタミンAは10倍鉄は2倍だそうです。これはグリーンネックレス。花が咲いているのを見て思わず描きたくなりました。キク科です。アフリカの砂漠原産で、丸く進化した葉 [続きを読む]
  • 冬咲きのクレマチス
  • こんにちは。いかがお過ごしですかわたしは、ブログを更新しようと思いつつとうとう今日になってしまいました。実は今日は、とっても複雑な気持ち・・・・。でも今日の午後を逃すとまた更新しそびれてしまうのでエイッとPCに向かいました。その話はまた後にして、先日冬咲きのクレマチスをいただきました。アンシュネンシスと言う学名です。中国原産です。常緑で2月の一番寒い時期に開花したということで切り花でいただきました [続きを読む]
  • ノジギク ツクバネ ヒマラヤスギなど
  • こんばんは。あっという間に2月になってしまいました。今年はとても寒いですね。大雪の地方は本当に大変ですね。私はこのひと月、小さい作品を仕上げましたが、このノジギクも少しだけはかどりましたので、まずは見ていただこうかと思います。描いても描いても、ちっともはかどらないのですが、花瓶にさしておいた枝から根が出てきて、部屋が暖かいせいか緑の葉も出てきました。そんな一枝に励まされて、もう少し頑張ろうと思いま [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます ノジギクその他
  • 2018年が幕を開けて半月過ぎました。皆様、明けましておめでとうございます。年末年始は、楽しくお過ごしでしたか?私は今年は、旦那様の故郷での年越しとなりました。母は、ケアマンションでお留守番の年越しとなりましたが、息子夫婦が大晦日レストランを予約してくれて、母を連れ出してくれたり、その後、母の部屋で一緒に紅白を見て過ごしてくれたり、ババタン孝行をしてくれました。家族が力を貸してくれて感謝の年越しと [続きを読む]
  • キクを描き始めました。
  • こんにちは。早くも12月になりました。今回はキクを、2種投稿したいと思います。この菊は、種がどこから飛んできたのかいつの間にか育ったキクです。何色の花が咲くかなと楽しみにしていました。赤い花が咲きました。紅葉した葉と、順番に枯れていく葉、すべて描き入れました。もう少しで完成します。完成作品は、次回投稿したいと思います。そしてこちらはノジギクです。2年ほど前にまだ小さかった一枝を描きました。その絵は [続きを読む]
  • サワラ完成しました。
  • こんにちは、またまた投稿が遅くなり、11月になってしまいました。第2回個展には、沢山の方にご来場いただき本当にありがとうございました。地元の方、他府県の方、ボタニカルアートを描いている方、油絵、水彩を描いている方などお出で下さり、コメントを残してくださったり、お話をすることができたり、幸せでした。個展には、「思うこと」という題で、日ごろ私が絵にまつわり思うことを何枚かの短い文章にして展示しました。そ [続きを読む]
  • 第二回個展  ・  サワラを描き始めました
  • こんにちは。今日から10月ですね。すっかり秋らしくなってきました。皆さん、いかがお過ごしですか?私は9月21日に搬入を無事済ませて、22日から3週間の予定で個展が始まりました。個展の様子はのちほどお話ししたいと思います。ところでこの写真は、サワラと言う植物です。ヒノキ科の植物です。同じヒノキ科の ヒノキ、アスナロ とよく似ていますが、葉の裏の白い気孔帯などで見分けが付くそうです。見るからに気の遠くなりそう [続きを読む]
  • 個展開催など。
  • こんにちは。9月に入り、急に秋めいてきました。あの暑かった7月の頃には、この夏はたして耐えられるかなと思っていましたが、8月も雨ばかりでしたね。皆様はいかがお過ごしでしたか?私は、やはり8月中なかなか絵がはかどらずにいましたが、一週間ほど前からカキランの続きを頑張っています。まだ途中ですが、ここまで描きました。根を掘り返して描き加えています。水で土を洗い流すと、茎の汚れが取れて鮮やかな赤い色が見えてき [続きを読む]
  • エケベリア(ベンケイソウ科)など
  • こんにちは。7月中に更新しようと思っていたのに、8月5日になってしまいました。1日も、1週間も、ひと月もあっという間に過ぎてゆきます。ですからなおさら時間を大切に使おう…と思います。このひと月で、ベンケイソウ科のエケベリアを描きました。庭の片隅でだんだん数が増えてきている多肉植物です。 大きめの株を1つ採ってみると、走出枝が何本も出ています。そしてその先に小さなロゼットをつけています。この様子を描 [続きを読む]
  • オルレア ・ カキランなど
  • こんにちは。あっという間に7月になってしまいました。今日は梅雨の晴れ間でとても蒸し暑いです。この一か月、オルレアを描いていました。可憐な花にひかれて、描き始めてみたものの、白い、小さい、葉も細い、と、どこにもメインになるところを見つけられませんでしたが、何とか完成しました。右側は、実になったところです。オルレアはセリ科の植物で、パクチーの花に似ています。小さい花は8倍に、実は4倍に拡大してスケッチを [続きを読む]
  • ジュウニヒトエ・フタバアオイ 完成しました。
  • こんにちは。今日から6月ですね。月末投稿が、前回に引き続き、月初め投稿になってしまいました。ジュウニヒトエとフタバアオイの、小さい作品が2枚完成しました。ジュウニヒトエは多分、紫色の花の印象と、だんだんに重なって咲くところからこの名前が付いたのだと思いますが、匍匐(ほふく)する茎の印象もジュウニヒトエを思い起こさせます。フタバアオイも完成しました。徳川家の葵のご紋で有名なのは、前回紹介しました。ふた [続きを読む]
  • イワウチワ & ジュウニヒトエ & エトセトラ
  • こんにちは。4月中に投稿しようと思いつつ、作品展など忙しい日々が続き、とうとう今日、5月になってしまいました。けれども月末に頑張って、イワウチワが完成しました。上の3枚は、4月13日〜16日の作品展を開いた文化会館(大きい!)。この写真は、朝早くに撮ったのでガラーンとしていますが、この会期中に、安室奈美恵ちゃんのコンサートや、文珍さん小朝さんの落語も開かれてにぎわいました。ゆうかの会のメンバー。最終日にパ [続きを読む]
  • イワウチワを描き始めました
  • こんにちは。三月も終わりですね。あっという間にひと月が過ぎてしまいます。2月の投稿後すぐに、イワウチワの小さい鉢と出会いました。ピンクのかわいい花をつけています。さっそく描き始めました。3月1日、スケッチを頑張り、花を一つ色付けしました。3月3日ですつぼみだった花が開きました。花の終わらないうちに描かなくちゃ。焦ります。3月4日 毎日少しづつ描こう!・・・この日は目標達成です。。つぼみを一つ、葉を一枚色 [続きを読む]
  • シュウメイギクの種 完成しました
  • こんにちは。寒さの中にも、春の気配を感じるようになりました。今回は、シュウメイギクが完成したので、いつもより少し早いペースでの投稿です。地味ではあるものの、面白い作品になったように思います。シュウメイギクは、下のほうに大きな葉、そして枝の分岐点に小さい葉、細い茎の頂部に花が咲きます。このように枯れた状態で見ると改めて特徴が際立ち、密と疎のバランスを美しく感じます。毎日30分描こうという目標はほぼ達 [続きを読む]
  • シュウメイギクの種 完成しました
  • こんにちは。寒さの中にも、春の気配を感じるようになりました。今回は、シュウメイギクが完成したので、いつもより少し早いペースでの投稿です。地味ではあるものの、面白い作品になったように思います。シュウメイギクは、下のほうに大きな葉、そして枝の分岐点に小さい葉、細い茎の頂部に花が咲きます。このように枯れた状態で見ると改めて特徴が際立ち、密と疎のバランスを美しく感じます。毎日30分描こうという目標はほぼ達 [続きを読む]
  • ワルナスビ完成・そして近況
  • こんにちは。暮れも押し迫って、今日は12月28日です。ワルナスビの完成を投稿しますが、もうずいぶん前に仕上がっていて12月に入ってはほとんど描き込んでいません。この実が熟すと黄色くなると、本に書いてありましたので、何度か公園に足を運んでいました。ところが、暖かいせいかなかなか黄色くならず、葉だけが枯れてしまいました。もう少し黄色くなるまでと待っていたら・・・・・・!!ある日年末の公園の清掃があり、跡形も [続きを読む]
  • ワルナスビ完成・そして近況
  • こんにちは。暮れも押し迫って、今日は12月28日です。ワルナスビの完成を投稿しますが、もうずいぶん前に仕上がっていて12月に入ってはほとんど描き込んでいません。この実が熟すと黄色くなると、本に書いてありましたので、何度か公園に足を運んでいました。ところが、暖かいせいかなかなか黄色くならず、葉だけが枯れてしまいました。もう少し黄色くなるまでと待っていたら・・・・・・!!ある日年末の公園の清掃があり、跡形も [続きを読む]
  • ワルナスビを描き始めました。
  • こんにちは。実はこんばんはです。午後11時です。今月も28日、月末投稿になりました。ワルナスビを描いて一か月…ここまで描きました。名前の通り、嫌われ者でトゲだらけの草も時間をかけて描いていると魅力的に感じてきます。丸い実は、つやつやで可愛らしいのですが、持つところが見つからないほどトゲだらけです。茎は くの字 に折れ曲がり、まるでコウモリのように見えます。そう見えたのは、きっと描き始めたのがハロウ [続きを読む]
  • ワルナスビを描き始めました。
  • こんにちは。実はこんばんはです。午後11時です。今月も28日、月末投稿になりました。ワルナスビを描いて一か月…ここまで描きました。名前の通り、嫌われ者でトゲだらけの草も時間をかけて描いていると魅力的に感じてきます。丸い実は、つやつやで可愛らしいのですが、持つところが見つからないほどトゲだらけです。茎は くの字 に折れ曲がり、まるでコウモリのように見えます。そう見えたのは、きっと描き始めたのがハロウ [続きを読む]
  • アサガオ ホトトギス など
  • こんにちは。きょうは、素晴らしい秋晴れの一日となりました。また投稿が月末になってしまいました。月が替わる前に更新しなくては・・・と慌てます。秋も深まってきたのに、アサガオ完成の報告です。小ぶりの西洋アサガオです。日本のアサガオと違い、丸葉も特徴です。そして、開花前日のつぼみから、開花後の昼萎んだ状態までの、約12時間を観察しました。おしべがぐんぐん伸びて、めしべを追い越しその途中で花粉をめしべの柱 [続きを読む]
  • アサガオ ホトトギス など
  • こんにちは。きょうは、素晴らしい秋晴れの一日となりました。また投稿が月末になってしまいました。月が替わる前に更新しなくては・・・と慌てます。秋も深まってきたのに、アサガオ完成の報告です。小ぶりの西洋アサガオです。日本のアサガオと違い、丸葉も特徴です。そして、開花前日のつぼみから、開花後の昼萎んだ状態までの、約12時間を観察しました。おしべがぐんぐん伸びて、めしべを追い越しその途中で花粉をめしべの柱 [続きを読む]
  • 完成コンニャク・そしてホトトギス、アサガオ
  • こんにちは。また前回投稿からひと月が過ぎてしまいました。月日の流れるのが早い早い・・・・・・秋の気配が感じられる今日この頃です。五月から、描いていたコンニャクが完成しました。写真をアップするのもはばかられるような、どこを描き足したの??というような代り映えのない完成作品ですが、これでも結構手を入れた甲斐があったと自分では思っています。主に、鉛筆デッサン部分と、葉のぼやかして消えていく感じの所に手を [続きを読む]