mashitagawa さん プロフィール

  •  
mashitagawaさん: 益田川釣り情報
ハンドル名mashitagawa さん
ブログタイトル益田川釣り情報
ブログURLhttp://mashitagawa.blog85.fc2.com/
サイト紹介文岐阜県下呂市に流れる益田川の友釣り、ルアー、フライ、渓流情報、管理釣り場情報
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供119回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2009/07/13 19:51

mashitagawa さんのブログ記事

  • 稚鮎放流 2回目 2018/05/28
  • 5/26益田川漁協 中原支部は2回目の放流を行いました。琵琶湖産の遡上もの12〜14cmと大きめなので数は少なくなりますが解禁から良型が期待されます。本流は焼石河原〜旧ヤナ場と門和佐川の一部に100kg放流作業後に門和佐川の生育状況を見てきました。よく食んでいて石がきれいになっています。鮎の姿も確認できました。 [続きを読む]
  • 益田川、小坂地区 2018/05/25
  • 5/24下呂市小坂町岩崎の益田川本流としちゃん食堂、サンマルティン付近です。鮎はまだ群れているのか確認できませんでした。写真では見づらいですが、この付近一帯にカワウ除けのロープが数メートルおきに張ってあり渓流釣りには非常に邪魔になっています。ロープがなければ渓流釣りに毎日釣り人が入ってカワウもこなかったりして。 [続きを読む]
  • 馬瀬川上流釣行 2018/05/20
  • 昨日、今日と風が強いので風の影響が少ないであろう馬瀬川上流へ行ってみました。馬瀬に限ったことではありませんが最近はどこでも熊が出没します。熊鈴は付けていますが一説によると逆効果だそうで・・・人の味を覚えたクマに対しては逆に呼び寄せる結果になりかねないとの見解も。熊よけスプレーがいいとのことですが、これって高いんですよね〜6時に釣りスタート水温11℃風が強いです。風のせいで体感温度がかなり低いし釣り [続きを読む]
  • 友釣りの年券、日券の販売 2018/05/17
  • 友釣りの年券と日券を販売店ごとに仕分け中今年の友釣り解禁日は昨年より1週間遅く6月24日(土)です。この20年間、遊漁料は現状維持してきましたが、鮎種苗価格の値上がり、放流経費の増加、消費増税、遊漁者の減少等により今年からやむを得ず値上げとなりました。何卒ご理解とご協力願います。 [続きを読む]
  • 益田川本流釣行 2018/05/13
  • 5/13付知川が友釣り解禁しましたね。しかし自分はまだアマゴ釣りモードです。9時ごろから雨が降るという予報で、その前にちょっとだけ行ってみました。益田川本流は20cmほど高いです。納得の本流アマゴいいのが釣れました。そしてまたしてもニジマス鰭が再生していて綺麗な魚体でした。天気予報どおり8時過ぎからパラパラと・・・雨の釣りは嫌いなのでここでヤメ。今夜は大雨の予報先日放流した稚鮎が心配です。 [続きを読む]
  • 便利ツールのご紹介 2018/05/11
  • バリバスの小池達也さんからイカリ針の接着剤乾燥台が届きました。というか、わざわざ職場まで持ってきてもらいました。その名も”鈎舞台”40組まで一度に乾燥できます。厚みと重さがあるので立てることが可能下に向けてアロンのダマを作ることができます。facebookから画像を借用まん中にスリットが入っていて、そこに針を挟みます。ヤナギやチラシ(ハリスが捻れますけど)にも使用可能です。お値段は送料込みで1,800円( [続きを読む]
  • 益田川 稚鮎放流 2018/05/09
  • 5/9益田川漁協中原支部では本日稚鮎の放流を行いました。益田川漁協管内でこれが初回になります。県魚苗センター 海産系鮎平均10gここは保井戸の田口おとり朝方降っていた雨が止んでカッパだと暑くてムレムレ写真左下は組合長笑顔がいいですね〜!門和佐川に160kg久野川に40kg本流220kg計420kgです。1匹10gとして4万2000匹になります。今回は県産ということで放流の場所を工夫しました。そのため手 [続きを読む]
  • 本流アマゴ釣りのはずが・・・ 2018/05/08
  • 5/6今シーズン初の本流アマゴ釣りです。竿の長さは8.5m最近もう少し長いのが欲しくなってきています。遠くが、対岸が釣れるような気がするのは自分だけでしょうか(笑)5:30すぐにスタートできるはずが付けた仕掛けの天井糸が6.1用で一杯まで伸ばしても手元までまだ1.5m足りません。仕掛け巻きで色分けし、8.5m用と書いてあるのになぜ???別の天井糸をつけかえてようやくスタート前日にしっかり準備&確認 [続きを読む]
  • 今日も渓流釣り 2018/05/06
  • 5/4GWの真ん中本流はまだ水位が高いのと風があるので支流の門和佐川へ行きました。中・下流は飽きてきたので今日は上流へ水位は若干高く水温は14℃先日の増水で川虫が捕れません。探し回ってようやく捕れた背中の硬いやつ(一応カゲロウの幼虫らしい)とオニチョロの小さいのをなんとか確保し釣り開始。予備でブドウ虫も。1匹目を釣るのに相当歩きました。なかなか喰ってきません。餌が悪いのでしょうか・・・そしてこんな [続きを読む]
  • 益田川は増水中 2018/05/03
  • 5/3昨日から今朝にかけて雨が激しく降り益田川本流は中山七里で30〜35cm高く笹濁り門和佐川など支流では20cmぐらい増えています。本流は3日ぐらいかかりそうですが、支流は明日には全面釣り可能でしょう。午後からちょっとだけ巡回してきました。場所は門和佐川のあちこちウグイ10匹にアマゴ1匹ペース餌がもちません。水温は14℃ウグイの活性が上がらない朝一が勝負ですね。 [続きを読む]
  • 飛騨の山奥で岩魚釣り 2018/05/01
  • 4/30前日の夜に清流君から飛騨の山奥まで岩魚釣りに行かないか、という誘いを受け返事はもちろんOKの即答。久しぶりの遠征です。途中のコンビニで釣り券と食料を買い自宅を出てから2時間半で林道入り口に到着。残り数kmの所まで来たものの、行く手を阻む残雪!タイヤの跡は自分の車のもの。途中まで行ってみましたが無理だと諦めました。ここから先は徒歩になります。いい景色!これだけでも来てよかったと思えるぐらいです [続きを読む]
  • 連休2日目のアマゴ釣り 2018/04/29
  • 4/29門和佐川のいつもの場所は場荒れ気味でマイナーポイントへ行ってみました。こんな杉林をしばらく進みます。気温11℃、水温10℃肌寒いし、ウェーダーのソックス部分から浸水して左足が冷たい(>数十メートル釣り上がりますがうんともすんとも・・・ようやく釣れたのはカワムツでその後もカワムツとウグイばかり開始からすいぶん来たところでようやくリリースサイズのアマゴが出てくれホッとしましたが、マイナーポイント [続きを読む]
  • 連休初日の渓流釣行 2018/04/28
  • 4/28連休初日の益田川支流釣行です。今回も門和佐川早朝の気温は11℃かなり冷えています。水温は10℃でした。増水後で川虫が採取できずミミズのみ。開始早々数投目で穂先から仕掛けが外れ、ヒラヒラと天井糸もろともロストちゃんと締めなかったのかなぁ・・・かなりイライラですが、冷静に再スタートします。するとすぐにいい型がきました。これはいけると思ったのですが、その後はボサ下どころか鉄板ポイントですら全く反 [続きを読む]
  • 水位が下がりました 2018/04/27
  • 4/27今朝の門和佐川一昨日の増水から2日経ち支流は水位が下がっていい具合です。川底も洗われて綺麗になりました。水温は低いですが、気にしなくてもいいでしょう。一昨日の増水で川岸の草が倒れていました。こんな所まで水がきたんですね。 [続きを読む]
  • 大雨で増水 2018/04/25 
  • 4/25昨夜から大雨でした。国道41号は金山町中切地区で土砂崩れがあり25日の13時現在通行止めが続いています。益田川本流と支流は大増水です。渓流釣りにとってはGW前にいい感じでリセットできたかな既に稚鮎放流が始まっている河川は大丈夫なのでしょうか・・・ [続きを読む]
  • 渓流釣りとクマ目撃情報 2018/04/23
  • 4/21そろそろ小坂方面が良さそうですが、自分たちで放流した魚がどうなってるか調べるため門和佐川の中原地区へ行ってきました。一昨年は稚魚8,000匹、発眼卵3万粒昨年は稚魚9,000匹、発眼卵5万粒を放流しました。全部が成長して残っていたらすごい事になるのですがね。8:00から10:00までやって12匹サイズは10〜16cm順調に成長してくれていました。一安心です。一点気になるのはカワウが入ってき [続きを読む]
  • 放流鮎の視察 2018/04/20
  • 4/20益田川漁協 理事長以下14名で県魚苗センターと鳥塚へ視察に行ってきました。最初に訪れたのは美濃市にある(一財)岐阜県魚苗センター飼育池が新設されたのでそちらも見学長靴と手を消毒して施設に入ります。自動給餌器責任者から今年度の鮎種苗生産及び供給計画について説明を受けます。施設の増築により、来年度からは増産体制が整うそうです。続いて向かったのは滋賀県の琵琶湖畔にある(株)鳥塚益田川漁協メインの [続きを読む]
  • 支流アマゴ釣り 2018/04/15
  • 4/148時に門和佐川へ行ってみました。15cmぐらい高く、水温は8℃餌はヒラタとクロカワキンパクは捕れずにオニチョロの小さいやつ。予備にミミズミミズはクールベイトで1週間飼っていましたが、大半が脱走してしまいました。開始直後、いきなりいい型これもまずまずこれぐらいから下のリリースサイズも半分ぐらい混じります。田んぼを耕しているので濁りが入っています。これがどう影響するのか分かりませんが、濁りで警 [続きを読む]
  • 昨日の雨で明日は期待大 2018/04/12
  • ブログのイメージを替えてみました。今まで黒主体だったので自分でも変な感じです。それにCSSを編集しないと表示がおかしくなっていますね(^^;4/12昨夜は激しく降りました。門和佐川は20cm高いです。この規模の川で20cmは釣りにならないレベル。今日はできませんがすぐに引くと思います。明日、明後日のコンディションは最高でしょう。 [続きを読む]
  • いよいよ釣れだしました! 2018/04/07
  • 4/7昨日の夕方は時間8mm降りました。9時過ぎ、門和佐川へ偵察10cmぐらい増えています。しかも笹濁り。水温は11℃軽く流してみます。すると・・・今シーズン初の門和佐川アマゴ!絶滅していませんでした。その後もポツポツと釣れます。居場所を掴めばどんどん釣れます!明日来られる皆さんのためにここでヤメ。輪川、竹原川も同じように釣れているそうです。小坂川、大洞川、山之口川など支流はどこも期待できます。い [続きを読む]
  • 惠の雨となるか? 2018/04/06
  • 4/5もっさん夫婦が苗代桜を見物にきてくれました。あいにくの雨と寒さでお客さんも少なめ。おかげで絶景ポイントの特等席は空いていましたよ(^^)本物はもっともっときれいなんですが、格安スマホじゃこの程度しか撮れません。土日はバザーもやります。皆さん見に来てください。もっさんからおみやげを頂きました。念願の燻玉&ウインナーです(^^)早速いただきました。黄身が半熟で味が染みこんでいてめっちゃウマ!自分が作った [続きを読む]
  • 苗代桜と益田川支流釣行 2018/04/01
  • 4/1いよいよ今日から4月です。渓流釣りが本格的になってきますね。ずっと晴れで暖かくなったのはいいですが、渓流魚のスイッチが入らないようで今度は一雨欲しいところです。今日も遅めの釣行で、ダメだと分かっていても調査の目的で門和佐川へ水温は8.5℃前日とは別の場所です。で、いきなり結果報告になります。1時間半、1キロほど釣り上がりましたが瀬も渕もさっぱりでした。以上です。次の雨待ちです。それまではこん [続きを読む]
  • 3月ラストの支流釣行 2018/03/31
  • 3/31今日こそは!と意気込んで益田川支流の門和佐川へ行ってきました。9:00 まずは川虫採取からささっと獲って釣りスタートのはずが、どれだけ石をひっくり返してもヘビトンボの幼虫ばかりこれがムカデのような見た目で苦手なんです(>_<)たまに獲れるヒラタとキンパクは細かすぎる・・・川虫はどこでも捕れるだろうと思ったら甘かった。車でいつもの採取場所に戻りました。これだけあれば大丈夫でしょう。そんな訳で竿 [続きを読む]
  • 中日新聞夕刊に載る 2018/03/30
  • ここ最近暖かい日が続いています。週末も晴れて気温も高い予報です。支流の活性もだいぶ上がってきたことでしょう。門和佐川や輪川、竹原川も今度こそいいと思います。それでも早朝はまだまだ寒いので、ゆっくりめの出発がいいと思います。3/11の記事で中スポに載ると書きましたが昨日の夕刊に載りました。 [続きを読む]