とかち馬文化を支える会 さん プロフィール

  •  
とかち馬文化を支える会さん: とかち馬文化を支える会のブログ
ハンドル名とかち馬文化を支える会 さん
ブログタイトルとかち馬文化を支える会のブログ
ブログURLhttp://umabunka.com/blog/
サイト紹介文ばんえい競馬・馬文化を支援する北海道帯広のNPO法人です。会員募集中!
自由文ばんえい応援の他に、馬文化を伝えるために活動を広く行っています。ブログでは当会の活動の他に様々な馬情報を掲載しています。
http://umabunka.com/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2009/07/15 08:36

とかち馬文化を支える会 さんのブログ記事

  • 6月24日〜7月24日 スタッフブログ展開催
  • 当会ではFaceBookを利用し、当会活動のみならず、ばんえい競馬にまつわる様々な事柄を発信していますが、そんな記事の中から人気のあった画像と文をチョイスし、帯広競馬場中央通路にある当会掲示板に展示いたしました。「名馬や人気馬の意外な姿に出会える楽しい写真展」を目指して企画・展示いたしましたが、期間中は多くの方々が足を止めて写真と記事を眺めてくださっていました。 [続きを読む]
  • 6月21日 本年度最初の出前授業は啓西小学校
  • 当会の看板事業である「馬の出前授業」ですが、本年度のトップバッターは、帯広競馬場に一番近い小学校・帯広市立啓西小学校。同校では、6年前から「馬の学習」に取り組んでおり、この日は、その一環として当会の出前授業に臨んでくれました。例年のように教室での1時間の授業で馬の習性を学び、2時間目は、馬車に乗ったり、馬の背中にまたがったり、餌をあげたり……。我々にとっては恒例の授業風景ですが、3年生69名にとっては、 [続きを読む]
  • 5月17日 2頭挽き馬耕練習実施
  •  今年で3年目となった「馬耕技術伝承プロジェクト」。今年も、当会育成講師の蛭川氏が、指導役の森浦氏の畑を借りて馬耕の練習を行いました。既に蛭川氏の馬耕技術は、かなり高いレベルに達していますが、馬たちが安定的に作業に専念するためには、長距離の作業を続けて調教する必要があり、本年度も、この練習を行うこととなりました。 当日は、絶好の馬耕日和。蛭川氏の愛馬「桃姫」と「チョウスケ」も、最初こそ歩調を合わせ [続きを読む]
  • 5月9日 ばん馬ギャラリー常設展リニューアル
  •  ばん馬ギャラリーもオープンから2年を経ましたので、当会が担当する掲示部分の常設展をリニューアルしました。同ギャラリーオープン時から使用しているスノコ型の写真掲示板も新たな色に塗装し直し、見出しや写真も一新。リッキー・ミルキー・キングの活躍の様子や、ふれあい動物園の歴史、そして、当会の活動などについても、知っていただけるよう意匠いたしました。 写真の貼り付けや飾り付けは、ふれあい動物園ボランティア [続きを読む]
  • 4月21日〜5月29日 ばんえい十勝開幕歓迎横断幕掲示
  •  大好評にお応えして、本年度も、新年度開催・来場歓迎横断幕を帯広競馬場中央通路にある当会掲示板に張り出しました。昨年同様、イラストレーターの「らんさん」がデザインしてくださいましたが、今年は重賞勝馬だけではなく、モノクロチャンやタナボタチャンなど個性派も登場。来場者を17頭でお出迎えしました。今年のセンターは、ばんえい記念で歴代優勝馬をぶっちぎったオレノココロ [続きを読む]