りり さん プロフィール

  •  
りりさん: りすりす通信モスクワ支局
ハンドル名りり さん
ブログタイトルりすりす通信モスクワ支局
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/risurisu_journal-moscow/
サイト紹介文ロシア、モスクワでの生活を書き留めています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供5回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2009/07/17 17:26

りり さんのブログ記事

  • ラストランチは終わらない♪「Delicatessen」
  • かなり前に、ロシア人に勧められた店。当時は「英語メニューはないよ〜」と聞いていたのでちょっと躊躇してたんだけど、ちょいちょい評判は耳に入ってたんだよね。今回はモスクワ生活2年弱にして、すでに10年選手な貫禄でロシアを楽しんでいるA.I. さんに誘われてモスクワ生活9年目にして、気持ちは1年選手な私が行ってきましたw実は、知る人ぞ知る有名店。でも、見つけるのちょっと難しい。。。最寄駅のマヤコフスカヤから、 [続きを読む]
  • どれを頼んでも逸品!な、TEHNIKOM
  • 先日は120年ぶりという−32℃を記録しその後もドカドカと雪が降り、「ああ、今年の冬は久しぶりにモスクワらしい冬だなぁ。。。(=v=)」なんて思ってたのもつかの間。あっという間に暖かくなり、本日も0℃超えてきました。。。センターもご覧の通りの雪解けです。。。(ーー)で、この店ですが、「TEHNIKOM(Техникум)」あの「White Rabbit」やら「Selfie」やらの系列。どっちも有名店だけど、「Selfie」は出来た [続きを読む]
  • 美味しい、キレイ、コスパよし!「Простые вещи 」
  • モスクワっていいよね♪シャレオツでおいしいお店もたくさんあるし??とか、改めて思ってしまう、もうすぐ帰国のりりですwでも8年も9年もいれば、お店も随分入れ替わり立ち代り。。。かつてPolly Sadというレストランがあって、そこもなかなか雰囲気もよく、素敵なお店だったんだけど、しばらく行かない間にグレードアップしてましたw「絶対行ってください〜(≧∇≦)」と、若人さっちゃんに強烈なプッシュを受けて行ってきた [続きを読む]
  • 日露、明けました。おめでとうございます!
  • 明けまして、おめでとうございます!日本では門松や注連縄が街を飾っていることと思いますがロシア正教会のクリスマスは1月7日。モスクワではまだまだしばらく、クリスマス・ツリーのイルミネーションが眩しい季節が続きます。実は先日まで日本に行ってました。新居を決め、家電を少し買い、日本での生活がいよいよ現実のモノとなってきました。足掛け9年を過ごしたモスクワを離れるのは、もちろん寂しいですが12年ぶりの日本 [続きを読む]
  • 味も雰囲気も大満足♪Uiliam's
  • モスクワで最もシャレオツなエリアの一つと言われるパトリアーシュ池周辺。昔から雰囲気がよくて美味しいレストランがたくさんあったけど最近になってからも、続々と新しい店がオープンしてる。そんな中で、Uiliam's は、実は古い方。昔から洗練されてたけど、前はもう少しこぢんまりしてたんだよね。リニューアルしてからは初めての来店。真っ赤なオープンキッチンは、店内の半分くらいを占拠してそうwシャレオツながら、コージー [続きを読む]
  • スペイン料理なの?^^; 超シャレオツ、 Adori
  • 大人気シーフード料理の「Boston」。。。の横のレストラン、かなり頻繁に潰れてはリニューアルしてます。駅近の外資系の多いビジネス街の中、という好立地ということもあり、お隣のBostonはいつ行っても激混み。お店が続くのは、料理の質が理由の一つなのは間違いないけど、Bostonが順調な経営を続ける中、横のテナントは、私が知る限りで3回は変わってる。でも、いずれの時も、決して不味かった訳じゃないんだよね。いずれの時も [続きを読む]
  • 今は昔。嗚呼、哀愁のモスクワ、タクシー事情
  • 荷物を整理していたら、こんな物を発見した。なんて懐かしい。。。このA4用紙には、丁寧な文字でみっちりとタクシーの予約の仕方と、それに関連する思いつく限りのカンバセーションの例、それに必要な単語、車種、色、ナンバー、時間などがロシア語とカタカナ、英語を交えて丁寧に書いてある。何度もコピーを繰り返し、あるオーナーの元ではメモが書き加えられ、さらにコピーされた次のオーナーの元で新たなメモが書き加えられ、 [続きを読む]
  • 中華新聞が美味しい?!
  • マヤコフスカヤとバリカードナヤの間くらいにあるパトリアーシュ池。どの駅からもちょっと歩くんだけど、この周りは洗練されたレストランがたくさんあるシャレオツ・エリア。そんなシャレオツな場所に出来た「中華屋」が前から美味しいと評判だったので行ってみたかったのです。その名も、「中華新聞」w ロシア語で「Китайские Новости」なんとなく、ちょっと小汚い中華食堂を想像してたんだけど雑多な中華でキッ [続きを読む]
  • モスクワの新しい足、МЦКに乗ってみた。
  • 先月10日に新しくオープンした「モスクワ中央環状線」こと「МЦК」。地下鉄の環状線のさらに外側をグルッと一周、モスクワの幹線道路のサドバヤとMカッドの間くらいの位置を通っている。地下鉄緑線のBoikovskaya駅に隣接された、Baltiskaya駅から乗車してみました。つい先日までオープニングセールの乗車賃無料キャンペーンをしていたので既に体験済みの人も多いかもね。とはいえ、乗車賃はメトロ同様激安の50ルーブル。もち [続きを読む]
  • バーガーばかりだけど。。。Burger Heros
  • 久しぶりの更新、と思ったらまたまたバーガーでごめんなさいwでも、この店は紹介せずにはいられない。( ̄ー ̄)マヤコフスカヤの広場、美味しいカプチーノのDouble-Bが入ってるのは知ってたけどいつの間にかバーガー屋もできてた。Burger Herosここのイチオシバーガーは、何と言ってもメニューの一番上、黒いバンスを使った「Черная мамба(350rub.)」。が、この日は売り切れ。。。仕方がないので「エージェント007 [続きを読む]
  • ネットにはびこる「感動」と、私の夏休み♪
  • つい先日、こんな場所から帰って来ました。ガッツリ真っ黒。夏休み気分も抜けぬまま、うっかり薄着で外に出たら、思いっきり風邪引きそうなほど寒い、すっかり秋のモスクワでした。(ーー)ちなみに写真はクレタ島。ミコノス島やサントリーニ島など、いわゆるギリシャのロマンチック島と比べると結構デカイ島だし、ロマンチックな白いお家ばかりの景色もなさそうだしどうかなぁ〜、と思いながら行ったけど、これが結構面白かった。 [続きを読む]
  • バリスタコーヒー「Roaster」
  • 最近は、ワインバー13がすっかりお気に入りで改めて「食いモンもうめーぜっ!」とか言いながら酔っ払ってます。(。-_-。)その、「13」のはす向かい辺りに、割と最近出来たコーヒーショップ「Roaster」。気にはなっていたんだけど、外観は割と地味な感じだったのでまっっっっったく期待してなかったんだけど。。。シンプルにシャレオツ、すげーコージーな本格バリスタ店でしたwまずはカプチーノ。。。と思ったんだけど、ちょっと [続きを読む]
  • 「トラベルコちゃん」に寄稿しました。
  • 旅行比較サイトの「トラベルコちゃん」にグルメ記事を追加で寄稿しました。いつもブログを読んでくださっている方にとってはすでにご存知のお店ばかりですが、「トラベルコちゃん」では旅行者の方を意識して書き直しています。いつの間にかサイトもリニューアルされてて、見やすくなってますので以前ご覧いただいてる方も、ぜひ覗いてみてください♪(・ω≦) テヘペロ「トラベルコちゃん」モスクワのおすすめグルメ・レストラン by り [続きを読む]
  • #FARШ 、さすがの肉屋のバーガーです♪
  • もう続けて行っちゃいますねw前回紹介した国産牛ステーキハウスの「Рыбы нет」の隣のハンバーガーショップの「#FARШ」。同じ系列のお店で、やはりこだわりの国産牛を使ったバーガーが食べられます。この店が最近、ベラルースカヤにもオープンしたので、そちらへ行ってみた。入ってすぐにレジがあるので、そこで注文を済ませて整理番号のついたレシートを受け取るというシステム。カウンターの上の電光掲示板に、自分の番号 [続きを読む]
  • ロシア本気の国産牛の店、Рыбы нет!
  • 予告通り、肉に関するレストランのご紹介。昨年オープンしてすぐに話題になったので、もう行った人も多いと思います。その名もРыбы нет (No Fish)魚はありません、という名のステーキ・ハウス。店に入るとすぐに目につくのが、店の目玉でもある熟成肉のショーケース。「Dry Aged Beef」がズラリと並べられている。横長に広がるホールは、天井に描かれたフレスコ画やシャンデリアなどヴィンテージ感あふれるデザインで、なか [続きを読む]
  • 最近のロシア産牛肉がマジイケてる件w
  • このブログでも「ハンバーガー」のカテゴリーが頻出していますが、こんなにもバーガーを出す店が増えた理由の一つが、実は「ロシアの牛肉事情」にあるんじゃないか、と思っています。当地に5年くらい住んでいる人は、多分共感していただけると思うのですが、かつて、ロシア産の牛肉は、本当に質が悪かった。もちろん、値段は安くない。安くない値段の肉を買ってきて、スジだらけで結局ほとんどの部分が食べられずに捨てるかもしく [続きを読む]
  • 隠れ家すぎるバーガー屋「У Славика」
  • 少し前から、美味しいと評判のハンバーガー屋(またか?!w)。しかし、探しても探しても見つからない。。。住所とにらめっこしても、どうしてもここにしか辿り着かない。。。以前紹介した肉まんの店「Пян-Се」。うーーーん。。。としばし悩んだ末に、店の右横を奥へ入ろうとする。この入り口は、2階の店へ続くことは知っていた。が、2階の店がハンバーガー屋ではないことも知っていた。でもとにかく中へ。。。と。。。なに [続きを読む]
  • 暑いよモスクワ、アイス・フェス♪
  • あつい、暑い、アツい。。。。最近のモスクワ。。。とにかく暑いっ!今日も30℃超え。ちょっと歩いただけで、汗だく。。。orzというわけで、汗だくになりながら見てみたよ、6月24日から市内で始まってるアイスクリーム・フェス「МОРОЖЕНОЕ」。まずは、プーシキン広場から。屋台がたくさん出てます。アイスクリーム屋さんが多いけど、テレモックとか、アイスクリーム以外のお店もあるよ。このアイス屋さんは、ちょっ [続きを読む]
  • 超使える、13番地のワインバー
  • 前はヘアサロンだったんだけど、今年の初めに、なんだかシャレオツ・バーに変容していてずっと気になってた「Винный бар 13(ワインバー 13)」。外から見ると、すっごい狭そうだな、と思ってたんだけど入ってみると、思ったよりスペースがある。そして、オープンキッチンなのが、実際の広さ以上の開放感を出してる。素晴らしいのは、座った途端に水が出てくること。しかも、タラゴン入りのハーブ・ウォーター♪実は、 [続きを読む]
  • グルジア旅行記(6)〜再びトビリシへ〜
  • 次の日の朝の窓からは、また幻想的な風景が広がっていました。さぁ、トビリシに帰ります。マルシュルートカでwマルシュルートカというのは、ロシアでもよくある乗り合いのミニバス(ワゴン車)のこと。トビリシからこちらに来る時は、タクシーをチャーターして途中の見どころを観光しながらの道中。料金は190Gel(9千円くらい)のメルセデス。一方帰りは、カズベギから1時間に一本、定期的に運行してるマルシュルートカで。途中、 [続きを読む]
  • グルジア旅行記(5)〜カズベギ山〜
  • 山の天気って本当にわかりません。あんなにどんよりしていた空(グルジア旅行記(4))が、この日の朝は。。。カズベギの山が、バッチリ見えます♪今日目指すのは、この、ツミンダ・サメバ教会。この地方を紹介する写真では、必ず登場するこの風景も、窓からバッチリ。ところで、今回泊まったホテルは「The Rooms」という、比較的新しい所です。この辺りの物価から考えたら結構割高な感じもしますが、それなりにオススメポイント [続きを読む]
  • テラスでビールが気持ち良い♪32.05
  • モスクワもテラスの席が気持ち良い季節になってまいりました。テラス席といえば、手前Amber Weiss(小)260rub. / 奥The Bumblebee(大)300rub.ビールですよね!(異論は認めない。(ーー))ビールには、こんなつまみ。。。ランチが合いますよね!(異論は。。。ry (;`_´))コレ、オープンな形でサーブされますが、重ねると肉たっぷりチーズバーガー640ルーブル也。フライドポテトも揚げたてサクサク、昼間っから太陽の下で飲 [続きを読む]
  • グルジア旅行記(4)〜軍用道路北上〜
  • グルジアの魅力を語るとき、何と言っても外せないのが「大自然」。もちろん、大自然崇拝者のワタクシとしても、グルジアに行くのに「自然を見に行かない」という選択肢はありません。というわけで、タクシーをチャーターしてトビリシを後に、軍用道路を北上します。トビリシから70kmあまり。途中で止まったのは、ジンヴァリ貯水湖のほとりにある「アナヌリ要塞」。17世紀の建物。すっかり天気が悪くなってる上に、水がほとんど [続きを読む]
  • グルジア旅行記(3)〜温泉!〜
  • ちょっと空いちゃいましたが、グルジア旅行記の続きです。旅行記(1)旅行記(2)〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜旧市街から川を渡って、メテヒ教会に行く途中の駐車場の隅っこの方に、こんな場所を見つけた。蔦や苔で緑に覆われた岩壁。その下には小さく水が流れてる。よく見ると、緑を伝って、水が滴っている。水はとっても澄んでいて、見た目には飲めそう。きっと湧き水。( ̄ー ̄)ええ。温泉地ではよく見かけます、こんな場所。( ̄ [続きを読む]