よし さん プロフィール

  •  
よしさん: ココロハス
ハンドル名よし さん
ブログタイトルココロハス
ブログURLhttp://blog.urayasudo.main.jp/
サイト紹介文親子問題にからめた、日々感じたことの徒然ブログです。
自由文親子の問題を起点に物事をみるといろいろなことが分かります。すべての始まりは親子関係からだと考えることで新しい視点をお伝えできればいいなと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供52回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2009/07/18 21:19

よし さんのブログ記事

  • 共通の目的を持つとまとまる
  • 家族の問題は小さなものから大きなものまで様々ですね。しかし、ほとんどの問題は小さな問題から発生していると思います。この小さな問題とは価値観や習慣の違いから起こることが多く、自分の主張が通らない時に衝突してしまいます。矢印でいえば、向き合って衝突している状態ですね。この衝突が激しくなる場合もあれば、矢印が逆を向いて離れていく場合もあります。 いずれにしても家族間の問題は大きくなるばかりです。この問題 [続きを読む]
  • おやおや?
  • 親が子どものことで困って相談に来るとき、実は親はその親のことでのトラウマや問題を抱えているケースが少なくありません。子どもが引きこもっている、不登校しているときに親は子どものために一生懸命問題を解決しようとします。しかし、その問題の原因が親である自分自身にあるかもしれないことなどは少しも考えつかないようです。なぜならその親自身は子どものために全力で取り組んでいるからなのですが、全力であるがゆえに自 [続きを読む]
  • おやおや?
  • 親が子どものことで困って相談に来るとき、実は親はその親のことでのトラウマや問題を抱えているケースが少なくありません。子どもが引きこもっている、不登校しているときに親は子どものために一生懸命問題を解決しようとします。しかし、その問題の原因が親である自分自身にあるかもしれないことなどは少しも考えつかないようです。なぜならその親自身は子どものために全力で取り組んでいるからなのですが、全力であるがゆえに自 [続きを読む]
  • 親へのタブーはタブーか
  • これまでもずっと親の悪口はタブーとされる風潮が社会にはありますね。 親のことを悪く言うもんじゃない。親に向かってその口の利き方はなんだ。親なんだから○○してあげなよ。親の言うことには黙って聞くべきだ。親に変わりはいないんだよ。親はおなかを痛めて産んでくれたんだよ。 などはよく聞かれることではないでしょうか。その背景には、親は尊い存在なのだから大切にしなければいけないという倫理的にも宗教的にもスピリチ [続きを読む]
  • 親へのタブーはタブーか
  • これまでもずっと親の悪口はタブーとされる風潮が社会にはありますね。 親のことを悪く言うもんじゃない。親に向かってその口の利き方はなんだ。親なんだから○○してあげなよ。親の言うことには黙って聞くべきだ。親に変わりはいないんだよ。親はおなかを痛めて産んでくれたんだよ。 などはよく聞かれることではないでしょうか。その背景には、親は尊い存在なのだから大切にしなければいけないという倫理的にも宗教的にもスピリチ [続きを読む]
  • Don't think! Feeeeel!!
  • 親子間で大事なことは何か?その多くの人はコミュニケーションだと答えます。確かにそれはとても大事です。しかし、ただ相手と話をしていればそれで大丈夫だと思っていると大きな落とし穴に落ちてしまいます。 親が子どもに話をする内容のほとんどは、今日何をしたか。今日どのような出来事があったか。勉強はしているか。友達とは仲良くしているか。などが多いはずですね。 会話のほとんどは思考によるやり取りになります。問題が [続きを読む]
  • Don't think! Feeeeel!!
  • 親子間で大事なことは何か?その多くの人はコミュニケーションだと答えます。確かにそれはとても大事です。しかし、ただ相手と話をしていればそれで大丈夫だと思っていると大きな落とし穴に落ちてしまいます。 親が子どもに話をする内容のほとんどは、今日何をしたか。今日どのような出来事があったか。勉強はしているか。友達とは仲良くしているか。などが多いはずですね。 会話のほとんどは思考によるやり取りになります。問題が [続きを読む]
  • なにゆえそう思うんだろう
  • 私たちは一秒たりとも考えることをやめることはできないことを知っていましたか?マグロが泳ぐのを止めると死んでしまうのと同じように、私たちは生きるために脳はかたときも休まず働いているのです。瞑想では、心を無にすること=何も考えていないこと、と解釈する人も多くいると思いますが、実際は私たちは「なにか」を想っています。 いろいろなことを考えながら生活をしているなか、なぜあなたはそう思うのでしょう。好きな色 [続きを読む]
  • なにゆえそう思うんだろう
  • 私たちは一秒たりとも考えることをやめることはできないことを知っていましたか?マグロが泳ぐのを止めると死んでしまうのと同じように、私たちは生きるために脳はかたときも休まず働いているのです。瞑想では、心を無にすること=何も考えていないこと、と解釈する人も多くいると思いますが、実際は私たちは「なにか」を想っています。 いろいろなことを考えながら生活をしているなか、なぜあなたはそう思うのでしょう。好きな色 [続きを読む]
  • その親切心は本当に必要か
  • 人に親切にすることは大切です。お互いが親切にすることで心の交流が生まれます。また、相手に対する思いやりの心も生まれてきます。親切は良いコミュニケーションを生み出すのにとても有効ですね。しかし、その親切は本当にその人のためになっていますか? 相手に親切にすることは思っている以上に難しいときがあります。なぜならこちらの思う親切は受け取る側からすると親切ではないと思うことがあるからです。そのようなことは [続きを読む]
  • その親切心は本当に必要か
  • 人に親切にすることは大切です。お互いが親切にすることで心の交流が生まれます。また、相手に対する思いやりの心も生まれてきます。親切は良いコミュニケーションを生み出すのにとても有効ですね。しかし、その親切は本当にその人のためになっていますか? 相手に親切にすることは思っている以上に難しいときがあります。なぜならこちらの思う親切は受け取る側からすると親切ではないと思うことがあるからです。そのようなことは [続きを読む]
  • 家族なんだからの呪縛
  • 家族なんだから、この言葉に不快感を示す人は結構多いです。親からは「家族なんだから○○してもいいでしょ。」「家族なんだから○○しなさい。」などと言うことはよくあることかもしれません。また、嫁姑間ではこの言葉が原因で大きな問題になることもしばしばありますね。 そして、家族なんだからという言葉はなにも身内から出てくる言葉だけではありません。友人・知人からも「家族なんだから仲良くしなよ〜。」という感じで言 [続きを読む]
  • 家族なんだからの呪縛
  • 家族なんだから、この言葉に不快感を示す人は結構多いです。親からは「家族なんだから○○してもいいでしょ。」「家族なんだから○○しなさい。」などと言うことはよくあることかもしれません。また、嫁姑間ではこの言葉が原因で大きな問題になることもしばしばありますね。 そして、家族なんだからという言葉はなにも身内から出てくる言葉だけではありません。友人・知人からも「家族なんだから仲良くしなよ〜。」という感じで言 [続きを読む]
  • すべては期限つきなのだ
  • 本日、小林麻央さんが乳がんのため亡くなったというニュースを見ました。乳がんを告知されてから始めたブログではたくさんの人の心をつないでいました。まだ34歳と大変若くしてこの世を去ってしまったこと、まだ幼い子供のこと、もちろん夫のことも含めて「どうして?」という気持ちが湧いてきますね。でも、本人は精一杯生きようとしたし、生きたと思います。 死、、これは自然の摂理なんですね。生があれば死がある。始まりが [続きを読む]
  • すべては期限つきなのだ
  • 本日、小林麻央さんが乳がんのため亡くなったというニュースを見ました。乳がんを告知されてから始めたブログではたくさんの人の心をつないでいました。まだ34歳と大変若くしてこの世を去ってしまったこと、まだ幼い子供のこと、もちろん夫のことも含めて「どうして?」という気持ちが湧いてきますね。でも、本人は精一杯生きようとしたし、生きたと思います。 死、、これは自然の摂理なんですね。生があれば死がある。始まりが [続きを読む]
  • 無いものねだり
  • 人の運命をうらやむ人が多くいます。私には○○が無いのにあの人は。。。というケースが一番ではないでしょうか。 しかし、私たちは人の生活の一部を見て判断しているに過ぎないので、人生の中で抱えている悩みや苦しみまでは見えにくいものです。見えている部分は華やかで素晴らしく映っていても、まったく悩みも苦しみもない人などはいません。多かれ少なかれ、大なり小なり必ずあるものです。 それは、その人と一緒に生活をして [続きを読む]
  • 無いものねだり
  • 人の運命をうらやむ人が多くいます。私には○○が無いのにあの人は。。。というケースが一番ではないでしょうか。 しかし、私たちは人の生活の一部を見て判断しているに過ぎないので、人生の中で抱えている悩みや苦しみまでは見えにくいものです。見えている部分は華やかで素晴らしく映っていても、まったく悩みも苦しみもない人などはいません。多かれ少なかれ、大なり小なり必ずあるものです。 それは、その人と一緒に生活をして [続きを読む]
  • 否定されて嬉しい人はいないでしょ
  • 人は否定されることを嫌がります。これはどの人でも同じです。否定され続ければ否定する人に対して不快感や嫌悪感を抱いてしまってもそれはある意味自然なことです。 お前はこんなこともできないのか。お前はどうして言うことを聞けないのか。お前はブスだ。お前は頭が悪い。お前は生まれてこなければよかった。お前は才能がない。お前の意見など聞く必要はない。お前といても楽しくない。お前。。お前。。お前。。 読んでいるだけ [続きを読む]
  • 否定されて嬉しい人はいないでしょ
  • 人は否定されることを嫌がります。これはどの人でも同じです。否定され続ければ否定する人に対して不快感や嫌悪感を抱いてしまってもそれはある意味自然なことです。 お前はこんなこともできないのか。お前はどうして言うことを聞けないのか。お前はブスだ。お前は頭が悪い。お前は生まれてこなければよかった。お前は才能がない。お前の意見など聞く必要はない。お前といても楽しくない。お前。。お前。。お前。。 読んでいるだけ [続きを読む]
  • 小さな命から学ぶことができるか
  • 6月に入り気温も上がってきて昼間の日差しが厳しく感じはじめましたね。そして、暑い季節になると必ずと言ってよいほど出てくるニュースがあります。 それは、「乳幼児の車内放置」です。 つい先月にも、生後2ヵ月の娘を車の中に5時間半放置し、熱中症で死なせたとして23歳の女性が逮捕されました。当初は自宅アパートの駐車場に娘を置いていたと供述していたようですが、実はパチンコ店の駐車場に置き去りにしており、当人は [続きを読む]
  • 小さな命から学ぶことができるか
  • 6月に入り気温も上がってきて昼間の日差しが厳しく感じはじめましたね。そして、暑い季節になると必ずと言ってよいほど出てくるニュースがあります。 それは、「乳幼児の車内放置」です。 つい先月にも、生後2ヵ月の娘を車の中に5時間半放置し、熱中症で死なせたとして23歳の女性が逮捕されました。当初は自宅アパートの駐車場に娘を置いていたと供述していたようですが、実はパチンコ店の駐車場に置き去りにしており、当人は [続きを読む]
  • 空飛ぶ鳥は感情のよう
  • 感情をコントロールすることは大空を飛んでいる鳥に例えられるかもしれません。鳥は翼を上手に使い上昇したり下降したりすることができますね。また、気流に乗って飛ぶこともできます。 私たちは感情は環境によって引き起こされるものだと思い込んでいるところがあります。ある条件、環境に置かれると特定の感情が自動的に沸き起こると感じています。仮にそうであるとするならば、私たちの感情は制御が不能で、すべてが周りに流さ [続きを読む]
  • 空飛ぶ鳥は感情のよう
  • 感情をコントロールすることは大空を飛んでいる鳥に例えられるかもしれません。鳥は翼を上手に使い上昇したり下降したりすることができますね。また、気流に乗って飛ぶこともできます。 私たちは感情は環境によって引き起こされるものだと思い込んでいるところがあります。ある条件、環境に置かれると特定の感情が自動的に沸き起こると感じています。仮にそうであるとするならば、私たちの感情は制御が不能で、すべてが周りに流さ [続きを読む]
  • 自分との会話を大切にしよう
  • 心に迷いがあるときには自己対話をしてみましょう。自己対話とは自分の心と対話することです。 私たちは何か迷いがあるときには動けないことが多いはずですね。レストランで自分が食べたいものがなかなか決められない。好きな番号を選ぶだけなのに思考が先に進まない。時間はあるのに何をしたいのか分からない。 そんなことを考えていると思考がフリーズしてしまい、身体も動かなくなってしまいます。何とか決定したはいいもののな [続きを読む]
  • 自分との会話を大切にしよう
  • 心に迷いがあるときには自己対話をしてみましょう。自己対話とは自分の心と対話することです。 私たちは何か迷いがあるときには動けないことが多いはずですね。レストランで自分が食べたいものがなかなか決められない。好きな番号を選ぶだけなのに思考が先に進まない。時間はあるのに何をしたいのか分からない。 そんなことを考えていると思考がフリーズしてしまい、身体も動かなくなってしまいます。何とか決定したはいいもののな [続きを読む]