今本 淳 さん プロフィール

  •  
今本 淳さん: Photo of the Amami - 奄美の写真ブログ
ハンドル名今本 淳 さん
ブログタイトルPhoto of the Amami - 奄美の写真ブログ
ブログURLhttp://amami2003.blog54.fc2.com/
サイト紹介文2003年に奄美大島に移住。島の風景や身近な写真で気ままに更新しています。
自由文2003年に奄美大島に移住。島の風景や身近な写真で気ままに更新しています。ライフワークのウミウシ写真や水中風景も、ときどき登場します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供92回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2009/07/20 09:33

今本 淳 さんのブログ記事

  • ゾウゲイロウミウシ
  • 島の友人のコンペイトウさんに案内していただき、ウミウシがいそうな根に連れて行っていただきました。昨年の高水温の影響なのか、今年はウミウシがとても少ないのですが、それでも6種類確認できましたので来年の今頃に期待できそうな感じの手応えでした。コンペイトウさん、いつもありがとうございます。場所:節田、水深:8m、水温:24℃、体長:40mmOLYMPUS OM-D E [続きを読む]
  • シライトウミウシ
  • つづきです。ここでは、よく見かける シライトウミウシ ですが、今年はウミウシ少ないので出会えて嬉しかったです。かなり大きな個体で、遠目で見た時は縁の白色が見えなくて タイヘイヨウイロウミウシ かと思いましたよ。場所:番屋ビーチ、水深:10m、水温:24℃、体長:65mmOLYMPUS OM-D E-M5 + M.ZD ED 60mm F2.8 Macro + S2000 [続きを読む]
  • イロウミウシ科の1種
  • 先々週の番屋ビーチで撮影したウミウシをメモUP。このあたりではたまに見かけますが、まだ名前はないはず。?外套は部?半透明な膜に覆われている感じで、毎度、ピント合わせが大変なウミウシです。場所:番屋ビーチ、水深:8m、水温:24℃、体長:12mmOLYMPUS OM-D E-M5 + M.ZD ED 60mm F2.8 Macro + S2000 [続きを読む]
  • テンテンウミウシ
  • つづきです。これまでで4回目の出会い(奄美では3回目)ですが、毎回、かなかなうまく撮れない テンテンウミウシ。かなりウネリがあって撮りにくかったけれど、沢山シャッター切ったのでなんとか撮れたかな?場所:手広ビーチ、水深:5m、水温:24℃、体長:7mmOLYMPUS OM-D E-M5 + M.ZD ED 60mm F2.8 Macro + S2000 + デジテレ [続きを読む]
  • キイロウミウシ
  • GW後半に撮影したウミウシたちをメモUP。外套縁のヒダの部分があまりにも入り組んでいて、瞬間「おっ!はじめて見るウミウシ!!」と思ったけれど、よく見たら キイロウミウシ でした。去年の8月にほぼ同じ場所で体長13mmの小さな個体を確認してますが、もしかしたら同じ個体かも?ってことはないか。場所:倉崎ビーチ、水深:5m、水温:24℃、体長:30mmOLYMPUS OM-D [続きを読む]
  • デルマトブランクス・フニクルス
  • つづきです。2016年5月にも同じ場所で確認していて、今回が2回目です。はじめて出会った時は、「一期一会な種類かな?」と思いましたが、今回、2回目の確認で「ここには生息している」って確信がもてました。場所:番屋ビーチ、水深:11m、水温:23℃、体長:15mmOLYMPUS OM-D E-M5 + M.ZD ED 60mm F2.8 Macro + S2000 [続きを読む]
  • コイボウミウシ
  • つづきです。もう1個体の方のコイボウミウシ。だいぶ雰囲気が違うけれど、どっちも コイボウミウシ ということらしい。場所:番屋ビーチ、水深:7m、水温:23℃、体長:50mmOLYMPUS OM-D E-M5 + M.ZD ED 60mm F2.8 Macro + S2000 [続きを読む]
  • コイボウミウシ
  • つづきです。コイボウミウシは沢山いましたが、なかなか立派な感じのこの個体と、ポーズをとってくれてくれていたもう1個体をパチリ。場所:番屋ビーチ、水深:9m、水温:23℃、体長:50mmOLYMPUS OM-D E-M5 + M.ZD ED 60mm F2.8 Macro + S2000 [続きを読む]
  • チギレフシエラガイ
  • 先週の日曜日に番屋ビーチで撮影したウミウシたちをメモUPします。チギレフシエラガイはけっこう臆病なウミウシなので、岩陰からそっと撮影しました。(でも、このあと気づかれて移動してしまいました。)場所:番屋ビーチ、水深:6m、水温:23℃、体長:28mmOLYMPUS OM-D E-M5 + M.ZD ED 60mm F2.8 Macro + S2000 [続きを読む]
  • キイロウミコチョウ(交接中)
  • つづきです。近くにいた2個体が、出会って交接するところまでじっくり観察&撮影できました。キイロウミコチョウの交接シーンは、過去の西伊豆の浮島でも撮影していて、今回で2回目です。場所:ラビット前ビーチ、水深:3m、水温:24℃、体長:6mmOLYMPUS OM-D E-M5 + M.ZD ED 60mm F2.8 Macro + S2000 + デジテレ [続きを読む]
  • キイロウミコチョウ
  • ニューポイント探しで、初めての場所に潜ってきました。ウミウシが沢山いる感じではありませんでしたが、浅瀬の砂場でウミコチョウを見つけました。このタイプ、尾の尖り具合などからキイロウミコチョウでとはちょと違いと思っていましたが、これも キイロウミコチョウ になるようです。2個体いて、この後、交接シーンも撮れました。場所:ラビット前ビーチ、水深:3m [続きを読む]
  • クロヘリアメフラシ
  • ストロボの故障に伴い、カメラのセッティングを変えたので、テストでピアテグリで潜ってきました。このポースを見かけると、撮りたくなる クロヘリアメフラシ。前回、3月中旬に潜ったときはまったく見かけませんでしたが、今回は沢山見られました。場所:奄美大島・ピアテグリ、水深:5m、水温:23℃、体長:15mmOLYMPUS OM-D E-M5 + M.ZD ED 60mm F2.8 Macro + S2000 [続きを読む]
  • キイロウミウシ
  • つづきです。毎回、思うのですが、名前ほど黄色くない キイロウミウシ。場所:奄美大島・手広ビーチ、水深:4m、水温:22℃、体長:17mmOLYMPUS OM-D E-M1 + M.ZD ED 60mm F2.8 Macro + S2000 x 2 [続きを読む]