ひっぢ さん プロフィール

  •  
ひっぢさん: あおしろみどりくろ
ハンドル名ひっぢ さん
ブログタイトルあおしろみどりくろ
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/hijiri_1968
サイト紹介文アウトドア天国ニュージーランド在住、現役トレッキングガイド、スキーガイドが現場での話を綴る。
自由文ニュージーランドで見た空の青、森の緑、雪の白、闇夜の黒。ニュージーランド在住歴22年、現役トレッキングガイド、スキーガイドが綴るトレッキング、登山、スキー、キャンプ、マウンテンバイク、カヤックなどアウトドアの現場でのお話。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2009/07/21 04:33

ひっぢ さんのブログ記事

  • 10月12日 BrokenRiver
  • シーズン終了間際のブロークンリバー。平日ということもあり、山には15人ぐらいの人がいた。のんびり、ゆったりと時間が流れるこの雰囲気が好きだ。アクセストーもいよいよ雪がなくなった。あと数日持たせる為にスタッフが雪を集めてラインを作る。マリリ... [続きを読む]
  • 9月20日 BrokenRiver
  • 今年はまだまだ雪が降る。この日も山には30cmの降雪があった。この日の仕事は、ブロークンリバーの麓から街までの送迎。それも仕事はお昼過ぎから。と、なったら滑らないわけはない。天気は朝のうちは晴れだが午後から雲が出てくる様子。見た目には良い雪だが... [続きを読む]
  • 9月10日 Porters
  • 嵐の間、ポーターズは3日間クローズが続いた。天気や視界が悪すぎて、雪崩管理ができなかったのがその理由。急な斜面に雪が付けば雪崩が起こるのは自然の理。そこで人々はなんとか雪崩に巻き込まれないように、万全の注意を払い雪山を開放する。雪崩が起こるよ... [続きを読む]
  • 9月9日 Broken River
  • 三寒四温と言うけれど9月になって冬が戻ってきた。里は春爛漫という感じだが山は真冬のそれ。雪もたっぷり降って、ブロークンリバーは30から40cmの新雪。天気は安定せず、毎日のように雪は降り続き、例年にない雪の量となった。山へ行く国道もすっかり... [続きを読む]
  • 9月5日 Mt Olympus
  • 今回のお客さんは以前のブログでも書いたが、毎年戻ってくるお得意様。ポーターズで滑ることが多いのだが、たまに他のスキー場も行く。僕は彼らの専属ドライバー兼ガイドで、この日はオリンパスへ行くことになった。専属のスキーインストラクター2人も一緒に連れ... [続きを読む]
  • 9月4日 Porters
  • この日のポーターズもよく晴れた。無風快晴、これ以上ないという天気である。雪は完全に春の雪で、日当たりの悪い斜面はガチガチに凍り、日当たりの良い所から滑りやすくなる。そして近年まれに見る大雪で雪の量もたっぷりで、普段は滑れない場所も滑れる。クィ... [続きを読む]
  • 9月2日 Porters
  • 皆さん、こんにちは。ご無沙汰しています。聖君の姪の瑞穂です。私は冬の間、スマイリーズという宿で働いていて、忙しいピークも過ぎたのでポーターズへ滑りに来ました。この日は聖君も空いていたので一緒に滑ったよ。去年の9月からスキーを始めて、今年も何回か... [続きを読む]
  • 道具への愛
  • 僕は物持ちが良い。気に入った物があると、いつまでも使い続ける。スキーの板も同じで、一つと言うかスキーは二つで一つなのだが、同じ板を10年以上使った。僕のスキーはキングスウッドという板でメイドイン・クライストチャーチである。友達のアレックスとい... [続きを読む]
  • 8月24日 Mt.Hutt
  • だいたい1シーズンに1回ぐらいはマウントハットへ行く。この山で過ごしたのも、もう20年以上昔の話だ。あの時のホームゲレンデも、今の僕はよそ者だ。人の多さに圧倒され、まるで田舎から都会に出てきたお上りさんのような気分になった。平日でリフト待ちが... [続きを読む]
  • 8月22日 Porters
  • 雨の日も雪の日もあれば晴れもある。この日の山は良く晴れ渡り、穏やかな1日だった。お客さんはフィリピンからの移住者で、クライストチャーチ在住、フィリピンレストランのシェフ。普段は雪なんぞ見たことがないが、せっかく雪山の近くにいるんだからとスキー初... [続きを読む]
  • 8月20日 BrokenRiver
  • 天気の予想では週末に雪が降るというものだったが、降雪は5cmほど。視界は悪く、約50mほど。お客さんはオーストラリアのパースから来たジェイムス。日本でのスキーが好きだが、ニセコのオージー村には行かないで野沢とか妙高、白馬の辺りで滑っているのだと... [続きを読む]
  • 8月16日 Porters
  • 嵐の後の晴れが続く。ここポーターズでもパウダーはあったようで、あちらこちらに夢の跡が残っていた。この日も午前中は良く晴れたが午後から風も強まり天気は再び下り坂。予報では週末にもう一度降雪があるようだ。今ある雪がベースになり、この上にさらに新雪... [続きを読む]
  • 8月15日 Broken River
  • 嵐が過ぎ去った。今年はコンスタントに雪が降る。降りすぎて雪崩管理が大変でオープンが遅れることもしばしばある。ポーターズで滑ることが多いのだが、この日はプライベートでブロークンリバー。友達のレネ一家と一緒に過ごした。通称、天国への階段を登りつ... [続きを読む]
  • 8月7日 Porters
  • 山には雪があるが、里ではすでに子羊が生まれている。子羊の姿を眺めながら、山へのドライブもなかなか良いものである。ここ最近は目立った天気の崩れもなく、どこのスキー場でも雪は落ち着いている。ニュージーランドでは紫外線が強いからか、日当たりの良い斜面... [続きを読む]
  • 8月1日 Porters
  • 天気は曇りのち雪、所により一時晴れ。要は何でもありの天気である。雪も落ち着き平日の平和なスキー場。お客さんはドイツ、フランス、日本からの留学生。引率の先生ブルースはブロークンリバーのクラブメンバーでご近所さん。庭仕事に彼のトレーラーを借りたり... [続きを読む]
  • 7月30日 Craigieburn
  • 木曜日に雪が降り週末に晴れるという、スキーヤーボーダーに、そしてスキー場にも嬉しい天気である。。気象のサイクルはきっちり1週間、規則正しい天候が3週間続いた。シーズン始めの遅れを取り戻すように雪は降り、クラブフィールドの冬も最盛期を迎えた。前回... [続きを読む]
  • 7月16日 Broken River
  • スタッフ、そしてメンバーが頑張って除雪をして、ついにブロークンリバーもオープン。パーマーロッジの辺りは雪が吹き溜まり、肩ぐらいまで埋まったと言う。圧雪車を出すのにも一苦労だったと。皆のがんばりに頭が下がる。今シーズンはスタッフの入れ替わりが多く... [続きを読む]
  • 7月15日 PORTERS
  • 待ちに待った雪が降った。ただし一度に大量の雪が降るのもそれはそれで困る。大雪が降った後に快晴という最高の条件だが、雪崩の管理、雪で埋もれた施設の掘り出しなど作業が追いつかずオープンできないスキー場もある。クレーギーバーンは終日クローズ。ブローク... [続きを読む]
  • あなたの為
  • いやいや、どうも、久々の高座でございます。あたくし、清水亭聖笑と申します。以後お見知りおきを。いやあ、本当に久しぶりでして、最近とんと出番がございません。かれこれ半年ぶりですか、何をやっていたんでしょうかね。そりゃ夏の忙しい時はブログなんぞも... [続きを読む]
  • ゲテモノ食いの夏休み。
  • 今月はトーマスの記事が多かったな。さながらトーマス友好記念月間というような感じで、もう一つ10年以上前のお話。身内ネタだけど、話に出てくる友達は今も付き合いはあり、みんな違う場所で違うことをやっている。同じことをやっているのは僕だけだ。3月... [続きを読む]
  • 冬至
  • 北半球では夏至の日が南半球では冬至。冬に至るで冬至。温度的にはこれからどんどん冷えていくのだが、僕の心は明るい。この時期、日の出は遅く日の入りは早い、太陽の軌道は低くあっという間に夕方になってしまう。だがこの日を境に確実に太陽に当たる時間は増... [続きを読む]
  • 食の安全とは?
  • 僕は凝り性である。そしてまた食道楽でもある。美味い物を食う為には努力を惜しまず徹底的にやる。旨い卵かけご飯を食べる為にニワトリを飼うぐらいである。実際にうちの卵は超がつくくらいに旨い。熱々のご飯に生卵をたっぷり、少ないとご飯の熱で火が通ってし... [続きを読む]