あねもね さん プロフィール

  •  
あねもねさん: ヒキガエル生活
ハンドル名あねもね さん
ブログタイトルヒキガエル生活
ブログURLhttp://toadlife.blog53.fc2.com/
サイト紹介文オタマジャクシから育てたヒキガエルを飼育中♪ 餌の量、飼育環境など試行錯誤の毎日。病気の記録も。
自由文カエル飼育なんて絶対無理!と思っていたのに……。
子どもがすくってきたオタマが上陸、小さなカエルの愛らしさに夢中で育てました。
大きくなっても、人間くさい仕草、顔に似合わずかわいい鳴き声など、ガマの魅力にメロメロです♪

数年前から体調不良を繰り返していたぴょんちゃんが腎臓病と判明。
闘病と介護の生活が始まりました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2009/07/21 09:42

あねもね さんのブログ記事

  • 復活!
  • きみちゃん、長時間吸水した後は身体がむくんで胸に水が溜まるようになり、気になっていました。でも、腎臓病と言われたぴょんちゃんとは異なり、ずっと溜まったままではなくて排尿後は次第に水が引いていくことと、皮膚の状態が良好なことから、はっきり病気とも思えず様子を見ていました。11/29に塩浴して排尿、体重はその後でも275gあったので強制給餌はお休み。後は自分でお風呂に入って給水しましたが、短時間で切り上げて外 [続きを読む]
  • 停滞中
  • きみちゃん、特に変化ありません。普段はほとんど動かず、食欲も相変わらずなし。コオロギを見せても無反応、目の前で指を動かしてみせると、嫌な顔して後ずさります。元気な時なら飛びついてくるのに。それでも塩浴の後はうろうろ動き回るし、お散歩させてみればしっかりと歩きます。脱皮もほとんど痕跡が残らないくらいきれいに出来ています。食欲がなくても、ちゃんと消化吸収できるなら強制給餌で乗り切ることができるので、と [続きを読む]
  • 乱高下
  • 11/11の夕方、塩水浴させようときみちゃんを持ち上げたら、ずっしりと重くてびっくり。305gありました。前日は265gしかなくて、体重測定後には練り餌を食べさせたけど、練り餌自体の重さはせいぜい2,3g。食べて太った?1日で??塩浴後、足を蹴り蹴りもぞもぞし始めたので、しばらく洗面台に放置しておいたら……出ました!長さ10cmほどの立派なフンが。10月に一応出たものの、5ヶ月半溜め込んだ割には量が少ないと思っていま [続きを読む]
  • 寝てばかり
  • 10月末に強制給餌を始めてもじわじわと痩せてきたきみちゃん。11/4,6と一日おきに食べさせてみました。食後に食塩浴させていたら、尿と一緒にお尻から白い塊が飛び出しました。去年の4〜6月頃に出ていたモヤモヤと同じもののようです。量も少ないし、これ自体は生理的なものでしょうから大丈夫だと思いますが……。その後はやたらと眠そうで、毎日平べったくなって寝ていました。身体はふっくらしたまま、痩せるのは収まったような [続きを読む]
  • あれから一週間
  • 27日の昼頃に強制給餌、給水した後、その日の夜中から28日はずっとはシェルターで過ごしました。表情はおだやかで、くたっとしていた前の週に比べて元気そうに見えました。29日の朝になると、シェルターから身を乗り出して上を向きました。何だか様子がおかしいと思っていたら、先日食べさせた練り餌を少し吐いてしまいました。量が多すぎたようです。吐いたものを調べてみると、練り餌がそのまま出てきたわけではありません。コオ [続きを読む]
  • そろそろ限界
  • 24日の朝から丸2日、シェルターから顔を出した姿勢のまま全く動かなかったきみちゃん。26日の朝には、いったんシェルター内に引っ込みましたが、すぐにまた元のように出入り口から顔を出して、更にもう1日じっとしていました。27日の朝はシェルター内から出ていましたが、相変わらず動きません。ぺちゃっとして身体が薄くなったように見えたので体重を量ってみると、先週まで300gを超えていた体重が270gしかありません。おなか [続きを読む]
  • 安静中
  • 顎を出してくたっとした姿勢のまま半日が過ぎました。試しに身体を持ち上げてみると、手足を広げて軽くじたばた。慌てて下に降ろすと、きみちゃんはその場でゆっくりと手足を引っ込めてうずくまって、じっと動かなくなりました。落ち着いて過ごせるようにと、プラケにブランケットを被せておきました。その後、きみちゃんはほとんど身動きしないまま、22日の昼頃から23日の深夜までの一日半が過ぎました。このまま二度と動かないの [続きを読む]
  • 元気ない
  • きみちゃん、やはり元気がありません。それでも先週の前半までは、コオロギを追いかけたり練り餌を食べたりしていました。塩水浴の後は自分でお風呂に入り、好きなだけ吸水してからシェルターに戻っていました。ところが、先週後半からは、コオロギにはちらっと目を向けるだけ。塩浴の後も床にうずくまったりシェルターに引きこもったりで、水に入りません。昨日は脱皮していたので、脱皮前でだるかったのかな、と思ったのですが、 [続きを読む]
  • 無理矢理
  • きみちゃんの便秘は10月に入ってからも続きました。おなかが重いせいか、ますます動かなくなり、食欲も落ちてきました。コオロギを入れれば一応食べるものの、以前のように走って追いかけることはありません。ちょうど目の前に来たとき、おざなりに舌を伸ばします。逃げられてしまうことも多く、何度か失敗するとやる気をなくしていました。放っておくと3日くらい引きこもったまま。ようやく出てきても動きがのたのたしています。 [続きを読む]
  • おなかの中と外
  • 8月後半頃から、タオルの上やお風呂の中にちぎれた皮が散らばるようになりました。脱皮不全気味で身体のあちこちに古い皮が残っていて、少しずつぽろぽろ落ちる状態でした。時々、きみちゃんを洗面所に連れて行って洗ってやりました。背中や手足は大体きれいになりましたが、おなかには薄茶けた皮がぺったりと貼り付いて、全然落ちませんでした。9月に入って残暑が少し落ち着いても、なかなかお肌はきれいになりませんでした。ま [続きを読む]
  • 食欲増大
  • この夏は本当に暑くて大変ですが、きみちゃん元気です!昨日今日はちょっと涼しくて、久しぶりにエアコンを切りました。4月頃は嫌がっていた練り餌も、丸一ヶ月コオロギだけで過ごしてから試してみたら、あっさりまた食べるようになりました。この時点でブログ更新するつもりだったのが、ちょっと忙しくなってそのままに。不穏な状態で放置していて、ご心配をおかけしてすみません。6月以降、きみちゃんのプラケは日当たりを避け [続きを読む]
  • ちょい痩せ
  • 先月買ったコオロギ、初日は1匹だけでしたが、その後3匹まとめて食べさせてみました。食後しばらくすると、きみちゃんはぎゅっと目をつぶってぐっすりお休み。カメラを向けても全く起きる気配がなく丸一日過ぎました。急に食べて具合が悪いのだろうかと心配になりましたが、目を覚ました後はめちゃくちゃ元気。あー良かった。この一ヶ月間いろいろと試してみると、コオロギなら生きていても死んでいてもOK。練り餌もたまには舌を [続きを読む]
  • 飽きた
  • 先日から食欲不振だったきみちゃん。3/20以降はとうとう練り餌に反応しなくなってしまいました。一瞬ちらっと見て、その後は完全無視。更にピンセットを近づけると、嫌そうに顔を背けます。まだまだ肉付きは十分で痩せてはいませんが、急に食べなくなったのはやはり心配です。生き餌なら……と、庭で捕まえたミミズなどを与えてみましたが見向きもしません。うーん、虫もダメなのか〜。それじゃあ無駄かもと思いながらも、念のため [続きを読む]
  • ヒキガエル卵2018
  • 昨日15日、里山に行ってヒキガエル卵塊を発見しました。先週6日に見に行った時には影も形もありませんでした。週の後半は雨が続き、特に9日は気温も高かったので多分その辺りでガマ合戦が行われたのでしょう。去年は産卵時期が遅かった上に4月に入ってからも寒くなったり、池にカルガモが来たり、子連れグループが水をかき回しているのを見かけました。結局、去年のヒキオタマは全滅してしまったようです。今年こそは無事に育っ [続きを読む]
  • 季節の変わり目
  • 前回の記事の後、続けてお通じがありました。すっきりと身軽になったきみちゃんは、よく動きよく食べて元気いっぱい。飼い主が練り餌を準備していると、嬉しそうに駆け寄ってきます。コオロギの時は目の前に落とすまで気付かないんですが、練り餌は袋を見ただけでごはんの時間だとわかるみたい。そんなに練り餌が好きなら、コオロギやめて練り餌onlyにしちゃおうかな、とも思いますが……。コオロギの方が反応いい時もあるので迷う [続きを読む]
  • 三ヶ月半振り
  • 普段はシェルターの中にいるきみちゃんが、深夜に珍しく出てきてまっすぐこちらを見つめていました。おなか空いたのかな。今日はもう遅いから明日でいい?……はいはい、ごはんにしますね。最近のきみちゃんのお食事は週2回コオロギを3-4匹ずつ。つい先日、大人コオロギを食べ尽くしてしまいました。残りはまだ生まれたばかりで、寒いこの時期だと大きくなるまで2ヶ月以上掛かりそうです。それまでは練り餌で乗り切ります。この [続きを読む]
  • 新しいお風呂
  • このお正月、なかなか気温の変化が激しい一ヶ月でした。月初めから半ば頃まで、ぽかぽか暖かく暑いくらいの日もあったのに、下旬は厳しい寒さで大雪が降ったり氷点下の冷え込みが続いたり。最近の寒さのせいで飼い主は絶不調でしたが、ようやく復活してきたところです。きみちゃんの方は多少動きが鈍いものの、いつも通り元気です。ただ便秘は続いていて、とうとう3ヶ月超えてしまいました。先日、お風呂容器を交換しました。以前 [続きを読む]
  • 持ち越し
  • 今年ももう終わりですね。ヒキガエルのきみちゃんも金魚の一太郎くんも、それなりに元気で無事に過ごせた一年でした。最初はかなり心配だったきみちゃんのモヤモヤ排出、実は未だに続いているんですが、結局特に問題なさそうですし。ただ、きみちゃんここ2ヶ月ほど便秘でおなかが重そうです。食欲もあり動きも悪くないので体調は大丈夫ですが、あんまり溜め込んでると出た時が怖い。今年の汚れは今年のうちに済ませて欲しかったん [続きを読む]
  • ちょこん
  • 最近、シェルターの中から左手だけちょこんと出していることが多いです。ぱっと開いた指が可愛いね。11月に入っても窓辺は暖かくてまだ暖房いらず。今日みたいに晴れているときは暑すぎて、部屋の奥の日が当たらない場所に避難しています。 [続きを読む]
  • 食べたと思ったら
  • きみちゃんの目の前に青虫を落とすと、いつものコオロギと違うせいか、ちらっと飼い主の顔を見ます。「何これ? 食べられるの??」青虫がもぞもぞ動き出すのを見て、ようやく食べ物と認定。いただきまーす。今日は何度も失敗してやっと食べられたと思ったのですが……。なかなか根性のある青虫だったようで、口の中で頑張っていて、おなかに入ってくれません。口を開けてごっくん、を繰り返して、何とか飲み込むことができました [続きを読む]
  • おくちパカパカ
  • カエルの口って可愛いですよね。パカパカ開け閉めする動きがパペットみたい。きみちゃんの写真を撮るとき、ついつい口を開けているところを狙ってしまいます。まずはお食事直後。ごっくんと飲み込んだ後に何度か口を開けるのでタイミングを見計らいます。たまにあくびのように大口開けることもありますが、大抵は半開き程度ですぐ閉じちゃうのでなかなか難しい。撮りやすいのは脱皮中。準備段階から何度もお口をぱくぱく。皮を飲み [続きを読む]
  • きらきら
  • カエルと言えば大きな目。特にアズマヒキガエルの眼は、虹彩の色が個体ごとに異なっていて、キラキラしてとてもきれいです。きみちゃんの眼はほんのり琥珀色。普段は薄めの色ですが、晴れた日には鮮やかに輝いて、赤みの強かったぼんちゃんの眼を思い出させます。先週はぼんちゃんの命日でした。おかげさまで、彼女が亡くなった4歳を超えて、きみちゃんは元気に過ごしています。 [続きを読む]
  • 爬虫類の動物園iZoo(イズー)
  • 先日のお盆休み、伊豆のイズーに行ってきました。途中のコンビニで割引チケットを購入。お天気が悪くても大丈夫らしく、そこそこの混み具合でした。入り口にはヒャダインさんのテーマソングが流れ、ペンギンとイルカ、ライオンとキリンに大きく×印のポスターが。中に入ろうとすると、いきなり巨大なアカメアマガエルのぬいぐるみを手渡され、有無を言わせず家族揃って写真撮影。この写真は出口のところで販売してました。買わなか [続きを読む]
  • 届かない
  • 8月が終わって、いきなり涼しくなりましたね。今朝なんて、めちゃくちゃ寒かったです〜。夏の暑い間はずっと軽くエアコン点けていたので、部屋から出ないきみちゃんはそこそこ快適に過ごしていたと思います。カエルは動いても体温上がらないですしね。8月後半はお通じも快調で身が軽く、ちょくちょく屋根に登っていました。でも、降りようとすると手が床に届かないのが怖くって。テンション高く暴れ回っているときは、平気で飛び [続きを読む]
  • ソフト変更
  • ご無沙汰してます。きみちゃんは相変わらず。7月半ば頃から8月前半、あまりの暑さに飼い主は体調崩しておりましたが、病院であちこち検査しても異常なし。老化ですかね。その後、お盆の時期は天気が悪く涼しくなって、大分復活しました。休み明けはまた暑いですが、まあぼちぼち。そんな中、写真関係のソフトをiPhoto+PhotoshopからLightroom中心に変えることになり、いろいろ戸惑って四苦八苦。もともとの写真がたいしたことな [続きを読む]