藤前干潟 ガタレンジャーかにくん さん プロフィール

  •  
藤前干潟 ガタレンジャーかにくんさん: 藤前干潟のかにくん日記
ハンドル名藤前干潟 ガタレンジャーかにくん さん
ブログタイトル藤前干潟のかにくん日記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/ume_8635
サイト紹介文ラムサール条約湿地藤前干潟の紹介や、干潟や周辺の野鳥、干潟の生きものなどを紹介しています
自由文こんにちは
伊勢湾の最奥部、名古屋市にある『ラムサール条約湿地 藤前干潟(藤前干潟鳥獣保護区)』で、環境省の国指定鳥獣保護区管理員として、また、NPO藤前干潟を守る会のガタレンジャー(干潟案内人)として活動している『かにくん』です。
藤前干潟やその周辺環境で野鳥や動物、干潟の生きものなどの調査や干潟の体感学習のガイドを中心に活動しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2009/07/22 17:45

藤前干潟 ガタレンジャーかにくん さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ジャパンバードフェスティバル2018に出展してきました
  • 昨日、11月3日4日の2日間、千葉県我孫子市手賀沼湖畔で開催された、ジャパンバードフェスティバル2018に藤前干潟の紹介ブースを出展してきました。?名古屋地域外での出展はこれまでほとんどしていなかったので、今回の出展はいろんな意味で刺激になりました。特に、東京から千葉県の海岸線には三番瀬という砂州と浅海域からなる大きな干潟があり、そちらがあまりにも有名で、藤前干潟の知名度はほぼ皆無なため、伊勢湾に干潟があ [続きを読む]
  • 伊吹山へタカ見
  • 毎年この時期は白樺峠に行きたくても仕事の都合がつかずあきらめて月末から伊良湖へ通うのが定番です。今年は少しだけ余裕があったのですが、天気が悪い日が続いて結局白樺峠はあきらめないといけません。でもすごく心残りなので・・・藤前干潟からも見える近場の山である伊吹山にタカ見に行ってきました。メインのコースからずれているのか?天気の具合か?風向きか?タカ類はほとんど飛びません。時々ノスリやチョウゲンボウが頭 [続きを読む]
  • イソテッポウエビの仲間
  • 先日藤前干潟のカキ群落周辺で底生生物の調査をしっていたらテッポウエビの仲間が見つかりました。藤前活動センターに持ち帰り、再度確認したところ「イソテッポウエビの仲間」と判明。ただ、イソテッポウエビの仲間は細かい違いで何種にも細分されるようですが、体色などからもしかしたら「フトオビイソテッポウエビ」かも?いずれにしても、藤前干潟でテッポウエビの仲間が採集されるのは非常に珍しく、もし本当にフトオビイソテ [続きを読む]
  • 野鳥カメラマン 戸塚学 写真展 開催のお知らせ
  • 4月20日〜5月20日 藤前干潟藤前活動センターで野鳥カメラマン 戸塚学氏の写真展を開催します。タイトルは「お〜い ライチョウ」昨年、東京・名古屋・大阪のキャノンギャラリーで開催したライチョウ写真展がふたたび名古屋で見られます。4月29日(日)藤前干潟生きものまつりでは、戸塚さんを講師に以下の企画を開催します。10時45分から 撮影講座(要申し込み)14時00分から 写真展ギャラリートークイベント [続きを読む]
  • コウノトリ 飛来‼
  • 藤前干潟に珍客がやってきました。コウノトリです水際で餌をとりながらのんびりと過ごしてる様子。背中にGPSのアンテナ、足にリングを装着しています。確認したら、28年度に千葉県野田市で放鳥されたオスの個体「きずな」のようです。公開されているGPSのデータでは前日まで四日市にいたようです。干潟で採餌していましたが、15時40分頃、潮が満ちてくるのに合わせて北方向に飛んでいきました。さて、明日以降も来てくれるで [続きを読む]
  • 伊良湖岬へタカの渡り観察
  • 渥美半島の最先端、伊良湖岬にタカの渡り観察に行ってきました。10月4〜5日の2日間滞在して観察してきましたが、4日は超強風、5日はどんより曇って条件は良くありませんでした。サシバのタカ柱。数羽から数十羽のサシバやタカ類が集まり、一つの上昇気流に乗って高度を上げるのですが、今回は大きなタカ柱は数回あった程度。サシバの幼鳥サシバのメス成鳥木に止まって休息中のサシバハチクマの幼鳥チゴハヤブサツミオオタカの幼 [続きを読む]
  • ムナグロ飛来
  • 藤前干潟の後背地、南陽町の田んぼに数日前からチドリの仲間のムナグロが飛来しています。田植えの終わった水田で5羽のムナグロが餌をついばんでいます。まもなく北の国めざし飛び立っていくことでしょう。 [続きを読む]
  • KOWA TSN-501/TSN-502 近日発売予定
  • 光学機器メーカーのKOWAから超コンパクトなスコープがまもなく発売される予定です。その名も、TSN-501(傾斜)とTSN-502(直視)口径50?で全長239mm、重さもわずか400g旅行や散歩などお出かけの時にカバンに忍ばせて持っていけるサイズです。昨日、藤前干潟生きものまつりで試作機を覗かせてもらいました。ノーマルレンズですが通常使用なら問題ない見え味です。アイピースは、固定式の20〜40倍ズームですが、レンズ構成がよいの [続きを読む]
  • 藤前干潟生きものまつり 無事終了しました
  • 藤前干潟生きものまつり無事終了。4月29日に開催した、藤前干潟生きものまつり午後天候の急変で、干潟での一部プログラムを中止しましたが、無事終了することができました。土岐川観察館の水槽展示、中上流域の魚を出張展示。庄内川・土岐川森の健康診断による間伐材を使ったマイ箸作りクツ氏による琥珀磨き名古屋市立名古屋商業高校の学生さんによる、ヨシ布を使った包みボタン工作藤前干潟ふれあい事業パートナーシップのダイゼ [続きを読む]
  • 藤前干潟 生きものまつり2017 開催のお知らせ‼
  • 藤前干潟 生きものまつり!2017干潟・湿地を守る日行事 ? 湿地のグリーンウェィブ2017藤前干潟ふれあい事業 パートナーシップ事業(予定)2017年4月29日(土)10:00〜15:00【日時】 2017年4月29日(土)10:00〜15:00       ※少雨決行。荒天の場合は4月30日(日)に順延。【会場】 藤前干潟/藤前活動センター(名古屋市港区藤前2?202)【主催】 NPO法人 藤前干潟を守る会【内容】 干潟観察会&潮だまり観察会    [続きを読む]
  • 明けましておめでとうございます 藤前干潟の初日の出
  • 明けましておめでとうございます2017年の藤前干潟の初日の出とても綺麗に見ることができました。今年の初日の出は、暖かく風も穏やかでダウンを着なくても過ごせるほどでした。堤防上にはざっと数えただけで450人くらい来訪がありました。今年は藤前干潟がラムサール条約に登録されて15周年を迎えます。藤前干潟の環境を見守り、環境学習の場として、より多くの人たちに藤前干潟を知ってもらえるよう頑張っていきたいと思います。 [続きを読む]
  • 明けましておめでとうございます 藤前干潟の初日の出
  • 明けましておめでとうございます2017年の藤前干潟の初日の出とても綺麗に見ることができました。今年の初日の出は、暖かく風も穏やかでダウンを着なくても過ごせるほどでした。堤防上にはざっと数えただけで450人くらい来訪がありました。今年は藤前干潟がラムサール条約に登録されて15周年を迎えます。藤前干潟の環境を見守り、環境学習の場として、より多くの人たちに藤前干潟を知ってもらえるよう頑張っていきたいと思います。 [続きを読む]
  • 2017年の初日の出は藤前干潟で見ませんか‼
  • 2017年の初日の出は藤前干潟で見ませんか2017年元旦の初日の出は藤前干潟で見ませんか。初日の出ウォッチング新しい一年の始まりを藤前干潟で迎えましょう!暖かい甘酒もあります!【日 程】2017年1月1日(日)【時 間】6:30〜8:00【場 所】藤前干潟の堤防【定 員】なし、申込み不要【持ち物】防寒着、帽子、手袋    ※暖かい服装でお越し下さい。 [続きを読む]
  • 2017年の初日の出は藤前干潟で見ませんか‼
  • 2017年の初日の出は藤前干潟で見ませんか2017年元旦の初日の出は藤前干潟で見ませんか。初日の出ウォッチング新しい一年の始まりを藤前干潟で迎えましょう!暖かい甘酒もあります!【日 程】2017年1月1日(日)【時 間】6:30〜8:00【場 所】藤前干潟の堤防【定 員】なし、申込み不要【持ち物】防寒着、帽子、手袋    ※暖かい服装でお越し下さい。 [続きを読む]
  • 藤前干潟、庄内川河口のカワザンショウガイ調査を実施しました。
  • 藤前干潟の庄内川河口にある、通称「稲永ヨシ原」でカワザンショウガイ類の分布調査を実施しました。この調査は2009年に堤防工事により、ヨシ原の一部が消滅することから、ヨシ原の生きものを工事後もモニタリングしていこうということでスタートしました。カワザンショウガイ類はヨシ原に依存して生活する微小貝類ですが、種類によって潮干帯の幅のなかで分布エリアが異なります。毎年モニタリングしていくことで、ヨシ原の状況と [続きを読む]
  • 藤前干潟、庄内川河口のカワザンショウガイ調査を実施しました。
  • 藤前干潟の庄内川河口にある、通称「稲永ヨシ原」でカワザンショウガイ類の分布調査を実施しました。この調査は2009年に堤防工事により、ヨシ原の一部が消滅することから、ヨシ原の生きものを工事後もモニタリングしていこうということでスタートしました。カワザンショウガイ類はヨシ原に依存して生活する微小貝類ですが、種類によって潮干帯の幅のなかで分布エリアが異なります。毎年モニタリングしていくことで、ヨシ原の状況と [続きを読む]
  • 藤前干潟 カワザンショウガイ類調査 参加者募集中‼
  • 藤前干潟の庄内川河口で毎年恒例となっているカワザンショウガイの分布調査を今年も実施します。現在、参加者を募集しています。「調査」って難しく考えないでください。初心者でも大丈夫、気軽に参加できます。【日 程】12月17日(土)【時 間】 10:00〜16:00【場 所】稲永ビジターセンター【講 師】和田太一さん     (大阪南港ウェットランドグループ)【定 員】30名【参加費】200円【持ち物】長靴、軍手、防寒着 [続きを読む]
  • 藤前干潟 カワザンショウガイ類調査 参加者募集中‼
  • 藤前干潟の庄内川河口で毎年恒例となっているカワザンショウガイの分布調査を今年も実施します。現在、参加者を募集しています。「調査」って難しく考えないでください。初心者でも大丈夫、気軽に参加できます。【日 程】12月17日(土)【時 間】 10:00〜16:00【場 所】稲永ビジターセンター【講 師】和田太一さん     (大阪南港ウェットランドグループ)【定 員】30名【参加費】200円【持ち物】長靴、軍手、防寒着 [続きを読む]
  • 過去の記事 …