陰陽師 さん プロフィール

  •  
陰陽師さん: 陰陽の世界 光と陰の狭間で...
ハンドル名陰陽師 さん
ブログタイトル陰陽の世界 光と陰の狭間で...
ブログURLhttp://onmyouji0414.blog98.fc2.com/
サイト紹介文光と陰を操る陰陽師が、花鳥風月の世界をお届けします
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供94回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2009/07/24 03:55

陰陽師 さんのブログ記事

  • イヌワシと カケス・モズ
  • 小高い丘にとまっていたイヌワシですが、距離はおよそ180m、日没前の光が微妙な時間帯で、明らかに光量不足です。この付近で営巣子育て中と思われるカケスとモズが、イヌワシに対し執拗にモビングを繰り返していました... ss = 1/320暫くして、イヌワシに飛び出しの兆候が見られたので、絞りを開放とし、ssを1段上げたのですが1/400では、なかなか動きが止まりません ( iso 5,00 )。[ 撮影データ ]   2018年6月14日 18:01 ~ 18:38 [続きを読む]
  • ガレ場のイヌワシ
  • Nikon 800mm フィールドデビューです...北斜面、切り通し付近のガレ場に降り立ったイヌワシですが、何分にも曇天の午後7時前ということで光量不足、カメラはD850から、高感度耐性に優れたD5に交換していましたが、それでもなお残念なことにノイズが目立ちます。(つд`)比較的iso値の低かった、最初の2枚のみ70%トリミング、その他はほぼ50%でトリミングしています。(`・ω・´)[ 撮影データ ]   2018年6月14日 18:39 ~ 19:02焦点 [続きを読む]
  • 深山のキバシリ他
  • 深山で見つけたコマドリ以外の鳥達です... ミソサザイを除き、群れで行動しています。(´ー`)その他、キクイタダキ・オオルリ・コガラ・ヒガラなどを見かけましたが、枝葉が被って写真になりませんでした。(´д`)キバシリ (スズメ目キバシリ科) Eurasian Treecreeperゴジュウカラ (スズメ目ゴジュウカラ科) Eurasian Nuthatchミソサザイ (スズメ目ミソサザイ科) Winter WrenNikon D5Nikon AF- [続きを読む]
  • 深山のコマドリ
  • 天然自然のコマドリの囀りが聴きたくて、深山に出かけました... 朝起きて急遽思い立ったので、午前8時出発、現地到着は約2時間半後でした。このポイントは今年コマドリの出が渋いと聞いていましたが、個体数が少ないようで、やはり撮影チャンスは僅かです。(´〜`;)証拠写真は撮れましたが、できれば雨上がりのシットリとした苔の上のコマドリをと、思いを巡らせています。(*´∀`)コマドリ 雄 (スズメ目ヒタキ科) Japanese Ro [続きを読む]
  • 夏羽のササゴイ
  • 満月の大潮で、潮替わりということもあり干潟に行ってきましたが、今季このポイントのシギ・チは絶不調、めぼしいターゲットは何もいません。┐(´〜`;)┌ それでも何かいないかと探していたら、夏羽のササゴイを見つけました... この場所でササゴイを見るのは初めてです。(`・ω・´)ハチゴロウ( 800mm f 5.6 )の初撮りは、イヌワシ・クマタカと決めているので、試し撮りは来月になりそうです。(*´∀`)ササゴイ (コウノトリ目サ [続きを読む]
  • 最近の大人買い
  • 以前から気になっていた、猛禽師垂涎の Nikon 800mm F5.6 ですが、カード決済10% OFF セールの機会があり、導入に踏み切りました... (`・ω・´) メーカーの策略にのり、レンズ沼にどっぷりと嵌ってしまったようです。(*´∀`)受注生産、約1ヶ月納期と聞いていましたが、オーダーから3日目で入荷の連絡があり、受け取りに行ってきました。(´ー`)迷彩のレンズカバーも発注していますが並行輸入品のため納期が今少しかかるようです [続きを読む]
  • 微風のイヌワシ
  • イヌワシも出の悪い時は、2〜3日通っても全くその姿が見れないこともあります。(´〜`;)この日は風が弱くイヌワシの出現は今一でした... 微風の時は谷底を飛ぶことが多く、一般にイヌワシとの距離は遠いです。(;´Д`)イヌワシ (タカ目タカ科) Golden Eagle崖の斜面に咲いていた「ヤマシャクヤク」の花Nikon D850Nikon AF-S NIKKOR 600mm f/4G ED VR Nikon TC14E Ⅲマニュアル(Mモード) 三脚使用 [続きを読む]
  • フクロウの親鳥
  • フクロウの親鳥は、雛が少し移動したのを機に枝抜けした場所に出てきてくれました... やはり視界の領域内で雛を見守っているようです。(*´ω`*) 写真は縦方向ほぼノートリミング、距離が近いのでテレコンは外しています。(*´∀`)フクロウ (フクロウ目フクロウ科) Ural Owlシャッター音に気付き、視線をくれました (^〜^)SS = 1 / 160で撮っていたため、被写体ブレが酷いですが... (*´∀`)Nikon D5Ni [続きを読む]
  • 天使の翼
  • フクロウは真昼には動きが少ないので、少し時間をずらして午後から出かけました。(`・ω・´)今年は3羽の雛が誕生したそうですが、最後の写真を除いて、すべて3番子で、この子だけが、まだ巣のあるクスノキに残っていました。フクロウの雛は撮影開始後、少ししてから動きがあり、何とか写真の撮れる場所に移動してくれ、エンジェルポーズを決めてくれました。(^〜^)フクロウ 雛 (フクロウ目フクロウ科) Ural Owlべつの場所に [続きを読む]
  • 新緑のクマタカ
  • 新緑のクマタカを求めてのプチ遠征です... 撮影は5月12日(土)の午前中です。(^〜^)この日は、午前中にしては日差しが強く、露出が結構厄介でした。(`・ω・´)クマタカ 雄成鳥(タカ目タカ科) Mountain Hawk Eagleこの樹を見れば、知っている方なら撮影ポイントが判ってしまいますよね... (ノ∀`*)  縦方向ほぼノートリです ↑Nikon D850Nikon AF-S NIKKOR 600mm f/4G ED VR Nikon TC14E Ⅲマニュアル(Mモード) 三脚使用 [続きを読む]
  • 山のカケス
  • 雨降りがしばらく続いたので、在庫からの蔵出しです... 写真はイヌワシ撮影の空き時間に撮ったカケスです。(´ー`)カケスもこの時期は、やはり繁殖期のようで、足元の崖の途中の繁みに巣がありました。(*´∀`)カケス (スズメ目カラス科) Eurasian Jay少し判り難いですが、何やら餌を咥えているようです...たびたび移動を繰り返し、やっと巣の近くにやってきました抱卵中の雌に給餌しています高山では [続きを読む]
  • イヌワシのいる府警
  • 少し趣きを変え、風景の中でイヌワシを表現してみました... いつもより、かなり引いて、トリミング率はおよそ35%です。(*´∀`)イヌワシ (タカ目タカ科) Golden Eagle仲睦まじく、雌雄 同じ枝にとまりました (^〜^)山桜とイヌワシ狗鷲山から見る御嶽山 (ノートリミング)Nikon D850Nikon AF-S NIKKOR 600mm f/4G ED VR Nikon TC14E Ⅲマニュアル(Mモード) 三脚使用 [続きを読む]
  • オオソリハシシギ 飛翔
  • 干潮の時間帯を見計らって、干潟に行ってきました... 目ぼしいシギ・チも居なかったので、オオソリハシシギの飛翔を狙ってみました。(´ー`)シギ・チの渡りも、いよいよ本格的なシーズンを迎えようとしていますが、今季はどんな顔ぶれが見られるのか楽しみです。(^〜^)オオソリハシシギ (チドリ目シギ科) Bar_tailed GodwitNikon D5Nikon AF-S NIKKOR 600mm f/4G ED VR Nikon TC14E Ⅲマニュアル(Mモード) 三脚使用 [続きを読む]
  • イヌワシの獲物
  • 下の写真の 1〜5枚目は、4月28日の午後4時48分に撮ったもので、谷底の繁みに入っていたイヌワシが上方に舞い上がってきた時、何やら荷物を持っているのが解りました。よく見ると雛鳥のようですが、サイズが結構大きく、どうやら猛禽類の雛のようです。 ( ゚Д゚)午前中、遠くの谷底でクマタカによるイヌワシへのモビングが見られ、この近くにクマタカの巣があった模様で、この獲物はひょっとするとクマタカの雛かも知れません。 (`・ [続きを読む]
  • イヌワシ Selection
  • 狗鷲山のドライブウェイも、4月21日から開通となり、いよいよイヌワシ・シーズンの開幕です。写真は、4月27〜28日に撮影したものですが、諸処の雑用が多く重なって、アップが遅くなってしまいました。 (´〜`;)空抜けのように見える写真もありますが、すべてバックは樹々のグリーンや山並みのブルーグリーンです。 (^〜^)ノートリと等倍トリミングの画像を比べると、Nikon D850 の高画素数 (4,575万画素) の実力が解って頂け [続きを読む]
  • 公園のヤブサメ
  • 今日のヤブサメはツツジの植え込みの下にいました... 先日から何度も目視はしていたのですが、諸処の悪条件からシャッターを切るまでには至っていませんでした。 (´д`)ヤブサメは灌木の暗い植え込みの中にいることが多く、撮影するには、なかなか手強い相手ではありますね。(*´∀`)ヤブサメ (スズメ目ウグイス科) Asian Stubtail Warbler アカハラ (スズメ目ヒタキ科) Brown_headed Thrushメジロ 幼鳥 (スズメ目 [続きを読む]
  • 公園のキビタキ
  • 近くの公園でキビタキを探してみました... 1時間ほどの間で、雄2・雌1羽のキビタキを確認することができました。(^〜^)もう少しすると営巣地の山や森に移動してしまうので、公園で見られるのは後しばらくの間です。キビタキ (スズメ目ヒタキ科) Narcissus FlycatcherNikon D5Nikon AF-S NIKKOR 600mm f/4G ED VR Nikon TC14E Ⅲマニュアル(Mモード) 三脚使用 [続きを読む]
  • シギ・チの水浴び
  • 中潮の干潮に、干潟でシギ・チを探してみました... ダイゼン(3)・メダイチドリ(8)・コチドリ(3)・シロチドリ(2) を確認しましたが、鳥達の動きが乏しいので、水浴びシーンを中心に、水浴び終了直後の羽ばたきを狙いました。(^〜^)ダイゼン (チドリ目シギ科) Grey Ploverメダイチドリ (チドリ目チドリ科) Lesser SandPlover コチドリ (チドリ目チドリ科) Little Ringed PloverNikon D5Nikon AF-S NIKKOR [続きを読む]
  • 「シギ・チ」序盤
  • 大潮の干潮に、河口を探してみました... そろそろ「シギ・チの渡り」が始まったようで、大きく潮の引いた河口には、2羽のオオソリハシシギと10羽程のチュウシャクシギが確認できました。あいにく、此処は午後から逆光となり、撮影時は最も日差しの強い時間帯(午後2時)の真逆光でした。(つд`)まだまだ「シギ・チの渡り」は序盤で、本格的な渡りはゴールデンウィーク明けになると思われます。(`・ω・´)オオソリハシシギ (チドリ [続きを読む]
  • ユキヤナギとコマドリ
  • 地元公園でコマドリ出現との情報を頂き、行ってきました...  この公園では、コマドリは例年、ほぼ1日で抜けるため、予定を変更しての出動です。(´ー`)コマドリはユキヤナギの植え込みの繁みに潜んでいて、時折姿を見せてくれます。ヽ(*´∀`)ノ写真の1〜6枚目まで、ユキヤナギの白い花とと絡めてトリミングしてみました。 (^〜^)コマドリ 雄 (スズメ目ヒタキ科) Japanese Robin伸びあがって、少し警戒モードですNi [続きを読む]
  • 公園のクロツグミ
  • 地元の公園で、先日見つけることができなかったクロツグミを探してみました... 今日は雄の撮影中に雌も姿を見せてくれました。(*´∀`)例年とは少し行動パターンが異なっていて、林床にいるよりも木どまりが多いため、見つけることが難しかったようです。(`・ω・´)クロツグミ (スズメ目ヒタキ科) Japanese Thrushクロツグミとメタセコイヤの新緑 ↑雌も姿を見せてくれました... オオルリ 雄 第1回夏羽 (スズメ目ヒタキ科) [続きを読む]
  • 夏鳥もそろそろ...
  • 桜が散り始めた地元の公園ですが、夏鳥もそろそろ入っているようで、複数のオオルリ(3〜4羽)が確認できました。(^〜^)朝一番にはクロツグミも姿を見せたそうですが、まだ人に慣れないシャイな個体なのか、この日はその後出現していないようです。┐(´д`)┌オオルリ 雄 (スズメ目ヒタキ科) Blue_and_white flycatcherモミジの新芽とオオルリ ↑ ↓第1回夏羽 ↑ ↓Nikon D850Nikon AF-S NIKKOR 600mm f/4G ED VR Nikon [続きを読む]
  • 午後のヤマセミ (2)
  • 先日の続きで「午後のヤマセミ」です... 今回は飛びものを中心にまとめてみました。 (´ー`)少し光が足りないので、本来の色が、なかなか出ませんね。 ┐(´〜`;)┌ ヤマセミ 雄 (ブッポウソウ目カワセミ科) Crested Kingfisher Nikon D5Nikon AF-S NIKKOR 600mm f/4G ED VR Nikon TC14E Ⅲマニュアル(Mモード) 三脚使用 [続きを読む]
  • 夏羽のアカエリカイツブリ
  • AM 7:00 に現地到着、カメラマンは一人もいません... 双眼鏡だけ持って、30分ほど探してやっとアカエリカイツブリをみつけました。v(^ー゜)カメラをセットしてAM 7:30〜8:00 まで撮影、意外にも近くまで寄ってきてくれて、嬉しい誤算でした。(^〜^)関西圏では稀にしか見られない、夏羽のアカエリカイツブリです。(`・ω・´)アカエリカイツブリ 夏羽 (カイツブリ目カイツブリ科) Red_necked Grebe 獲物はメゴチ(ガッチ [続きを読む]
  • 午後のヤマセミ (1)
  • この日のヤマセミは午後3時40分頃に雄がお出まし、およそ1時間程、近場を行ったり来たりでサービスもよく、存分に遊ばせてくれました。(^〜^)ただ一つ残念だったのは、雌の姿を見ることができなかった点でしょうか... (´・ω・`)ヤマセミ 雄 (ブッポウソウ目カワセミ科) Crested KingfisherNikon D5Nikon AF-S NIKKOR 600mm f/4G ED VR Nikon TC14E Ⅲマニュアル(Mモード) 三脚使用 [続きを読む]