015 さん プロフィール

  •  
015さん: REI's Colorful Harmoney
ハンドル名015 さん
ブログタイトルREI's Colorful Harmoney
ブログURLhttp://colorfulharmony.blog85.fc2.com/
サイト紹介文日々のことなど、思うまま・ありのまま・我がままに、一方的に発するコトハたち。
自由文音や光や色や香りに魅せられて、今を過ごしています。日々、進化中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2009/07/24 16:28

015 さんのブログ記事

  • 名付け
  • ずっとずーっと前に子どもに付けたい、と思って心にとどめてた名前がある。と言っても、「子どもに付けたい」というのは後付けで単純に、好きな響き、好きな字面を身近なものにするために子どもの名前、って事にすれば忘れないんじゃないかと思って。そのふたつ、実際に現実化することができました。正しくは、できてました。すっかり、すーっかり忘れてたけど。子どもじゃないけど、子どもみたいなもの。ひとつは、とあるグループ [続きを読む]
  • サムシングフォー
  • いつか行きたいと思う場所。いつかやりたいと思うこと。いつ来るかわからない「いつか」を待つのはもうやめよう。「よく来たね」そう言われているような、場所が自分を受け容れてくれてるような感覚を覚えたのは、たぶん人生で二度目。体も心もゆるんで開放感を味わうと、心が自由に感じる「あんなことしたい」「こんなとこに行きたい」という自分の好奇心、クリエイティビティが活性される。きっと自分にとって心地よい場所が、パ [続きを読む]
  • 水際
  • 先日の、海。昨年は足も付けられなかった娘も、今年は波打ち際に水が来るのが楽しくてはしゃいで、なかなか帰りたがらないほど。来年は、いよいよ海水浴デビューかな。 [続きを読む]
  • ichie
  • たまには仕事の話を。産後はじめてのデザインのお仕事は、精肉卸業者さんが横浜にオープンした肉バル「ICHIE」さん。店名も提案させてもらって、一期一会のイチエから取りました。コンセプトから関わらせていただく中でやはり様々なミラクルが起こり、なるべくしてなり、あるべくしてある創造と現実化でした。肉の専門家だからこそ手に入れられる上質な素材と希少部位、それらを活かした料理の数々に、今までの肉に対する観念が変 [続きを読む]
  • 夏の想い出
  • 主婦になってからはオンもオフもない。とかよく聞くから、そうだそうだ〜!なんて思ったけど、いや私社会人一年目から「定時」なんてほぼ存在しなかったし暦通りの、お盆やお正月休みというのもあったり無かったりした。12年前に会社勤めをやめてからはなおさら仕事とプライベートの境目はなくなったし、それは時間的なことだけじゃなく意識としてや、自分自身のあり方としても、仕事だから、プライベートだから、という区切りはほ [続きを読む]
  • わたしの音楽
  • わが家には、お気に入りのBOSSのスピーカーがあって。結婚したての頃、家電屋のスピーカーコーナーで流れてた音楽に足を止めて「これ、部屋で聴きたいね。」と意気投合して、予定になかったけど、即購入。こういう時、向かい合ってるというより並んで手をつないで一緒にピョンと飛ぶみたいなそういうノリが嬉しい。その時流れてたJoonieの「ALWAYS」(youtube)妊娠、結婚式、引越し、出産…あれよあれよと時が過ぎ、ようやく最近 [続きを読む]
  • 北海道
  • 北海道に行ってきました!前日、たまたま飛び込んできた一生に一度見られるか見られないか、というくらい珍しい「笹の花」が北海道で咲いたらしい、という記事。夫に話したら「小学校の頃、いつか見たいと思ってたやつ!!」あまりにドンピシャで思わず疑ってしまったけど(笑)ということで、急きょ予定に組み込んで。イコロの森。イコロはアイヌ語で「宝物」の意味だそうで素敵な空間に娘も大はしゃぎ。それにしても、自然に深呼 [続きを読む]
  • ライフスタイルデザイン講座、開催します
  • ーーーーーーーーーーーーーーーーーーライフスタイルデザイン講座◎LIFE STYLE DESIGN COURSEーーーーーーーーーーーーーーーーーーライフスタイルとは、価値観のこと。ライフスタイルデザイン講座では、あなたが本当の自分の価値観を取り戻し、そのライフスタイルに基づいた暮らし方や世界観を表現することをサポートするものです。人生を、あなた史上最高の彩りにするために。◎カリキュラム・創造と模倣・過去の昇華と現実化・ [続きを読む]
  • 会いに行く
  • このブログ。ずっと前からそうですが書いて、書き終える前に自動で下書き保存されているものがたっくさん・・・。時に「今日は」で終わったりしてるものも!整理・・・できるかな。最近は、気づいたら「あ、お迎えの時間!」とかいうことも多々あって書き終えて公開ボタンを押せるだけでも貴重だったりします。ブログは、私にとって、想いの整理の場と自分の時系列を追うアルバムみたいなもの。今日は、カリフォルニアに住むいとこ [続きを読む]
  • アダルトチルドレン
  • ※過去の記事から、再編集。「アダルトチルドレン」という言葉をはっきり知ったのは、確か2005年頃のこと。その前に「共依存」という言葉を知って、いろいろ調べているうちに、「あの時もっとちゃんと理解してれば…!」と思った記憶があるから、いつのどんな「あの時」かは忘れたけど、自分なりに共依存的な思考で後悔するようなできごとに出くわした事がすでにずっと以前にあったんだと思う。自分の恋愛観とか、母への、母との感 [続きを読む]
  • BAD MOMS
  • 先日、ネイルサロンでちょうど流れていた映画『BAD MOMS』なんとなく眺めてるうち、思わずハマってしまって聞いたらNetflixで見られるとのこと。早速、家に帰って娘のお昼寝タイムに夫と一緒に観ました。コメディーならではの弾けた感じと爽快感、ほんわかしたり、思わずうなづいたりと、今のタイミングにばっちりのストーリーでした。Netflix、最初の1ヶ月間は無料です。ママにはもちろん、パパにも将来ママになる女性にも、ぜひ [続きを読む]
  • 母の日
  • 今日は母の日でした。今まではずっと、母にお花をあげる側だったけど今日、はじめてお花をプレゼントされる側になりました。街のお花屋さんは大賑わい。母の日ってこんなに賑わうんだっけ??と思うほど、近所の、細い通り沿いのお花屋さんなんて自転車と車とで道がふさがれる勢い。お買い物に行った先のお花屋さんで、夫が娘に「今日は母の日だよ。ママに いつもありがとう、ってお花をあげよう。 どっちのお花にする?」と言い [続きを読む]
  • はじまりと、田舎と。
  • 気づけば、あっという間に5月。まるで3月からタイムスリップしたみたい。と言いつつ、4月はじめに会社を設立し、私は代表取締役、ということになりました。そして4月、東京の桜が満開の頃娘とふたり山形に帰って、山形の桜が咲きはじめる頃東京に戻ってきました。1歳にしてグリーン車に乗る娘(たまたま隣の席が一席あいてた)。4月最後の日は、昨年のGWに亡くなった夫の祖母の一周忌で、群馬へ。夫の産みの母方(私にとって [続きを読む]
  • 覚悟と変容
  • 2月末、結婚記念日と誕生日のお祝いに、家族で金沢に行きました。10年ぶりの金沢。兼六園の敷地内にある金澤神社はとくに夫に縁がある気がして、とりあえずそこには行こうと決めて行った。あとは家族3人の、様子と気分と流れ次第で。お参りをした後、夫が「何か、感じた?」と言うので「う〜ん、特には。でも空気がすごく良かった」と答えると、「俺は、住所から名乗って、ちゃんと挨拶したんだ。 そしたら龍が出てきて、ちょっ [続きを読む]
  • 池川クリニック
  • 2017年は、年明けから2週間もたたないうちに身の周りで3人の赤ちゃんが産まれました。今年もまた、たくさんのベビたちが地球にやってきます☆☆☆私の世界は、ひそかにベビーラッシュ。先日、池川クリニックの感謝祭に参加してきました。たまたま、久々にホームページを観て迷ったけど、夫が「行こう!」と言うので早速もうしこみ。相談してよかった〜申し込んでよかった〜おかげで、申込フォームの、「クリニックや先生とのエピ [続きを読む]
  • 花咲じいさんに出逢った話・その3「鮨」
  • 前回のお話花咲じいさんに出逢った話・その2「食」愛や平和とはほど遠い自分になりつつ、生産性や効率優先でないがしろにされて来たもののことや、食の大元にある「土」や「種」などの時代や流れや、人の手に影響をうけていない本来の「原型」を知ることは、私にとって命を考えることでもありました。実践はともかくとして、マクロビの中にある陰陽や心土不二という思想、考えに出逢ってこれまで編集者として、まだ見つかっていな [続きを読む]
  • 2017年の旅、スタート!
  • 2017年があけました。今年のお正月は、娘が早々と起きて、ついでだからと朝6時、実家の前の神社に初詣に行きました。夫婦そろっておみくじ「大吉」!「幸先いいね〜」と言いながら、帰ってまた寝ました。友人たちと忘年会をし、親戚たちと新年会をし、家族みんなに見送られ私は、こんなに想いの深い人たちの中で生きてたんだな。と、改めて思い知った気がします。ただ、過去の感情が誘発されたようで東京に戻ってすぐ腰痛が・・・ [続きを読む]
  • 花咲じいさんに出逢った話・その2「食」
  • 前回のお話花咲じいさんに出逢った話・その1「夢」後日、玄米菜食をすすめているという女性の名刺にあったアドレスにメールし、会いに行ってみることに。シンプルに好奇心から。初めて食べる、圧力釜で炊いた炊きたての玄米はとてもおいしかった。そして魂とか、日本人の事、これからの世界そういうような話を長々したと思う。たしか。話の内容は、あまり覚えてないけど「ここまで話せる人は珍しい。 だいたい途中で、言ってるこ [続きを読む]
  • えんとつ町のプペル
  • 本日は初雪でした***そんな東京で、ちょうど昨日、雪の結晶がモチーフのセーターを買ったのでした。結晶柄が大好きだったこと、忘れてた。さてさて、先日芸人・キングコングの西野さんとセラピストの岡田さんのコラボイベントに夫婦で行って参りました。岡田さんは子宮委員はるちゃんのご主人。そもそもご夫妻のことはSNSや池川先生つながりで知ったのだけど、一度、近所のスーパーでお買い物してたら岡田氏をお見かけしたこと [続きを読む]
  • 小林麻央さん
  • 最近、陰ながら応援している小林麻央さん。『恋のから騒ぎ』の頃から好感を持ってた人のひとりでした。今回、麻央さんのことがBBCのサイトに掲載されたとの事で読んで、感動していました。がんと闘病の小林麻央さん、BBCに寄稿「色どり豊かな人生」http://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-38073955病のイメージをもたれることや弱い姿を見せることには「怖れ」がありました。・・自分の心身を苦しめたまでのこだわりは [続きを読む]
  • 花咲じいさんに出逢った話・その1「夢」
  • ちょうど10年くらい、前のこと。ある夜、夢を見ました。巨大な岩のようなものに、必死にしがみ付いてる私。登っても登っても、果てしなくて、もう、無理…これ以上この岩を登れる気がしない。この岩が何なのかを、把握できる気もしない。疲れ果てて呆然としていると少し先に、老人がいることに気づき「ああ、あの人に付いて行けば大丈夫。 もう、私は大丈夫。 よかった・・・・・。」そう思って、とてつもない安堵に包まれる夢。 [続きを読む]
  • 花咲じいさんに出逢った話
  • 先日、久しぶりに鍼灸に行ってきました。重くなってきた娘を抱いてる慢性的な痛みと疲労をとりに娘がまだお腹にいた頃、池川クリニックで、逆子治療にすすめられた鍼灸室。せりえ鍼灸室ちなみに、1回の治療と自宅でできるお灸をもらって言われるがまま使ってみたら、3日後の検診で「逆子、なおってますよ!!」って…娘、おみごと。今回は、友人につきそってもらって鍼灸室のある桜木町に。また少し、駅周りの景色は変わってた。 [続きを読む]
  • 田舎に帰らせていただきました!?
  • 朝、コーヒーを淹れながらふと思い立ち、娘とふたりで田舎に遊びに行ってきました。ちょっと前、電話で「次はいつ来るの〜?」と、甥と姪が待ち遠しそうに言っていたし娘も、お正月前に逢えたら嬉しいかな、と思いに応える意味も込めて。1歳3ヶ月を過ぎた娘は、お盆の頃にはまだヨチヨチ歩きだったのがしっかりした足取りでトコトコと歩くようになり、こういう、ささやかなそれでいてしっかりと感じさせる成長の推移を私たちだけ [続きを読む]
  • ベビーシッター
  • ◎心理カウンセリング・ヒプノセラピー(催眠療法)はコチラひさしぶり?の人と話して。いろんな、いろんなことがあったし、あるなぁって。だけどそんな中で、互いに明るい未来を見据えてまたねの約束をする。しあわせなこと。先日、娘のベビーシッターの登録に行きました。保育園には、だいぶ前に申込をしたけど入園待ちで、別のところを探していざ面接、という段階で、先の保育園からも入園可能の連絡がくるという…。迷ったけど [続きを読む]