Lee さん プロフィール

  •  
Leeさん: Lee's Diary
ハンドル名Lee さん
ブログタイトルLee's Diary
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/chocolate-chocolate_001
サイト紹介文ドラマが好き♪ お気に入りのドラマを観て感じたことを呟いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供489回 / 365日(平均9.4回/週) - 参加 2009/07/25 15:28

Lee さんのブログ記事

  • <ドラマ>義母と娘のブルース 第6話  *感想*
  • みゆき(横溝菜帆)に泣かされる。良かったわぁ。みゆきの泣きのシーン。横溝菜帆さんは最後の最後にどえらい力を出してきた感があるなぁ。良一(竹野内豊)の死と葬式の様子が淡々と描かれていたため、泣くことはなく観終えるかな?などと思っていたのだけれど、あのみゆきの泣きには完全にやられてしまったわ。延々と泣き続ける亜希子(綾瀬はるか)の様子もいいよね。今までの亜希子から一転、溢れ出す感情を解放させて泣き続け [続きを読む]
  • <ドラマ>チア☆ダン 第5話 *感想*
  • うーん、、イマイチ。ベタなのはいいんだけどさ、、いくらなんでもあの展開は無理矢理すぎるだろうよ、、、。え?今から??これから着替えて、楽器運んで、セッティングして、やるの???時間的に大丈夫なの????ンなことばかり気になって、気持ち、冷めちゃったよ。太郎(オダギリジョー)が部のために動いてくれたので、次回からは本格的な練習風景が見られるようになるかしらね?太郎の身に起きた出来事で引っ張るのかしら [続きを読む]
  • <ドラマ>探偵が早すぎる 第4話  *感想*
  • なんか、えらく遊んでたねぇ。どんだけ遊ぶねん!と、ツッコミたくなるほど、製作陣が楽しんでた感があるわ。しつこいなぁ、、過剰だなぁ、、などとも思ったんだけど、あれだけしつこくやってこられると、味わいと捉えて視聴できる感じはあるわ。橋田(水野美紀)が持たせた傘の意味するトコロは分かっちゃいたけど、あの絵面は予想出来ず、笑っちゃったよ。雷にビビる一華(広瀬アリス)と、落ち武者にビビる千曲川(滝藤賢一)の [続きを読む]
  • グッド・ドクター 第5話  *感想*
  • 過剰だったり、偏っていたり、荒んでいたり、、なんか、このドラマって、変わった親ばかり登場してくるねぇ。この手の親って刺激的だしね、、ドラマ的には、こういう刺激が面白味に繋がっていくのは分かるんだけどね、、続けて何度も刺激を味わうと飽きてくるというか、新鮮味がなくなるというか、、そんな感じになるんだよなぁ。でも、まぁ、、小さな子達が、大切な仲間を励ますために団結する様は、観ていて気持ちのいいものでは [続きを読む]
  • <ドラマ>この世界の片隅に 第5話  *感想*
  • すず(松本穂香)の中に膨らんでいった不安定な気持ちや、周作(松坂桃李)に対する不満は、ひとまず落ち着いた感じなのかしらねぇ。汽車の中での夫婦喧嘩や仲直りの様子に見られる微笑ましさや、リンドウのお茶碗の始末の付け方に見られる、すずの成長が印象的。 特に、北條すずと名乗る際の表情は、問題を乗り越え、少し強くなったすずの様子が窺えて良かった。闇市で買ったザボンの数をしれっと誤魔化す様子も、嫁の勤めにも慣 [続きを読む]
  • <ドラマ>健康で文化的な最低限度の生活 第4話 *感想*
  • 余計なエピソードに時間を費やしていたように感じられた前回と比べると、1話でしっかりとまとめられていた印象。気付かぬうちに利用者を追いつめていってしまう七条(山田裕貴)と、危ういところまで追いつめられていく岩佐朋美(安達祐実)と、それを不安に感じるえみる(吉岡里帆)と、状況を察して支え、助言をする半田(井浦新)と京極(田中圭)、、それぞれがいい塩梅で描かれていたのが良かった。それにしても、、七条の接 [続きを読む]
  • dele 第3話  *感想*
  • 3話はまた違った雰囲気。異なる味わいを楽しめるというのがいいね。2話の感想でも書いたけど、メインキャラの存在が確立されているからこそのこの味わいだよねぇ。今回、最も強く印象に残っているのは江角幸子(余貴美子)の声。幸子の音声で描かれる床屋のシーンの数々は魅力的。温かみがあって、包み込む優しさがあって、いいよねぇ。ありゃあ魅了されてしまうのも無理ないと思うわ。あの場所で、あの状況で、あの声を聞き続け [続きを読む]
  • <ドラマ>透明なゆりかご 第4話  *感想*
  • * 「産科危機」 *美月ちゃんが可愛い。表情豊かな赤ちゃんだねぇ。辛い話だっただけに、美月ちゃんが見せる表情にとても癒されたよ。そして、、陽介(葉山奨之 )が美月の豊かな表情に癒され、支えられ、勇気づけられているのだろうと感じる事ができたわ。そして、、アオイ(清原果耶)が言うように、彼の中に存在し続ける真知子(マイコ)もまた、彼を強く支えているのだろうなぁとも思えたよ。命と向き合う人たちの想いが [続きを読む]
  • <ドラマ>ハゲタカ  第4話  *感想*
  • あら、やだ。面白かったわ。NHK版も後半の面白さが強く印象に残ってるんだけど、このドラマもそんな感じになっていくのかしらね。エピソードが充実していたのがいいなぁ。あけぼのの状況、、あけぼのをめぐる、芝野(渡部篤郎)、鷲津(綾野剛)、滝本(高嶋政伸)の動き、、ホライズンジャパン内の変化、、などなど、、色んなエピソードが盛り込まれていて、そのどれもに面白味が感じられて楽しめたわ。抵抗を感じている鷲津の大 [続きを読む]
  • いつかこの雨がやむ日まで 第1話  *感想*
  • ああ、、猛烈に漂うB級感。設定も、、ストーリーも、、何もかもがそんな感じ。 深夜ドラマだしね、、それでも別にいいんだけどさ、、。でも、大切な初回なのに、なんか、のっぺりとした印象が強く、ちょっと戸惑う。大切な初回なのに、こんなんでいいのか?もう少し、引きの力が必要なんじゃないのか?ひかり(渡辺麻友)の母・由布子(斉藤由貴)、、和也(堀井新太)の恋人・沙耶(筧美和子)、、劇団ウミヘビ内の複雑そうな人間 [続きを読む]
  • <ドラマ>チア☆ダン 第4話  *感想*
  • 茉希(山本舞香)のツンデレっぷりが印象的。女の子にしてはハードなツンっぷりを見せていた茉希が、後半になって仲間に見せる変化は、さして大きいワケじゃないんだけど、彼女のハードなツンツンっぷりからしてみたら、どえらいデレとなっていて良かったわ。最後に見せた笑顔も可愛かったし、いいわ。もう一つ、いいなぁと思ったのは、お祭りで披露したチアダンス。前回の失敗の後の披露ということもあり、ユニホームを一新して、 [続きを読む]
  • 高嶺の花 第5話  *感想*
  • 市松(小日向文世)がえげつないコトを言いだしたぞ〜っ。野島ワールドチラつかせてきたぞ〜っっ。さすが家元。さすが小日向文世。さすが野島伸司。アレはズルいなぁ。あんなん持ち出してくるのはズルいよなぁ。市松の言っているコトはどこまでが本当なのかね?高井(升毅)も直人(峯田和伸)に同じようなことを語っていたから、死の真相は本当なのかね?もも(石原さとみ)の母親の本意はどのようなものだったのかしらね?そのア [続きを読む]
  • <ドラマ>義母と娘のブルース 第5話  *感想*
  • 今までよりもコミカルな印象。制作陣がノリノリなのか?無理矢理な展開をノリでカバーするためなのか?あえてのあの感じなのか?なんか、よく分かんないけど、面白かったからいいや〜。田口(浅利陽介)の使い方も良かったし。コミカル要素を盛り込みつつ、亜希子(綾瀬はるか)と良一(竹野内豊)とみゆき(横溝菜帆)、、三人の関係がぐっと縮まる様子が、しっかり、丁寧に描かれているところがいいよねぇ。ヤキモチや、ふがいな [続きを読む]
  • <ドラマ>探偵が早すぎる 第3話  *感想*
  • 一華(広瀬アリス)の周りをウロチョロする千曲川(滝藤賢一)がウザい。ありゃあ、一華がイーーー!っなるのも無理ないわ。あんなのがいつも視界に入ってたら、目障り極まりないわ。でも、、そうだよねぇ。いつも視界に入ってる奴の姿がパタっと見えなくなって、そういう状況の時は何を意味しているのかを聞かされてしまったら、、そりゃあ、、一華がビビるのも無理ないわ。あの一連のビビりシーン、ちょっと冗長すぎる気がして、 [続きを読む]
  • <ドラマ>健康で文化的な最低限度の生活 第3話 *感想*
  • えみる(吉岡里帆)の真っ直ぐさや、えみるが聡美(江口のりこ)や欣也(吉村界人)と真摯に向き合おうとする姿が印象的。えみるの担当はこの家族だけじゃなかろうに、、だとか、、あれだけ拗れていたのに、上手いこと関係を立て直したな、、だとか、、突っ込みたくなる気持ちもないわけじゃないのだが、半田(井浦新)の助言や支えを受けながら、日下部家との関係を築き直そうとするえみるの姿には好感が持てたわ。ただ、、ドラマ [続きを読む]
  • <ドラマ>この世界の片隅に 第4話  *感想*
  • 径子(尾野真千子)の息子・久夫(大山蓮斗)がやってくるエピソードが盛り込まれているためか、前半の妊娠騒動から佳子に焦点が当てられていた印象。あの妊娠騒ぎで見られる径子の様子、、えっらい魅力的で良かった。径子の違った一面が、幸子(伊藤沙莉)や志野(土村芳)との会話や、すず(松本穂香)に対する態度から感じられたのがいいわ。気が強くて、なんかいつも偉そうで、当たりが強い径子だけど、どこかユーモラスで、な [続きを読む]
  • dele 第2話  *感想*
  • ストーリーの雰囲気が初回とはえらく違うねぇ。色んな要素を詰め込みまくって、スピード感をもって突き進んで、制作陣の鼻息の荒さが感じられた初回と比べると、この2話はずいぶんと落ち着いた雰囲気。まるで違うドラマを観ているようだわ。圭司(山田孝之)・祐太郎(菅田将暉)・舞(麻生久美子)の三人が、初回と同じ雰囲気、、確かな存在感で動き回っているため、辛うじて初回との統一感を保っているような印象。亡くなった依 [続きを読む]
  • <ドラマ>透明なゆりかご 第3話  *感想*
  • * 「不機嫌な妊婦」 *泣いたわ。泣きながら観たわ。ああ、、このドラマ好きだわ。そんなことを思いながら、泣きながら観たわ。安部さおり(田畑智子)がいい。ゲストキャラに存在感があると、この手のドラマは魅力がグッと増すよねぇ。さおりの声質がね、独特というか、チョッと癇に障るというか、、そんな感じもあるもんだからさ、、とにかくやたらと不機嫌で、怒りを周囲にぶつけまくるさおりの様子が強烈に感じられてさ、 [続きを読む]
  • グッド・ドクター 第4話  *感想*
  • この手のストーリーは素直な気持ちで観ないとダメだねぇ。どうも、私、、ひねくれた気持ちで観てしまったようで、、その、、なんというか、、、、、あざとい。あざとすぎるぞ。などと思いながら観てしまって、、一度そう思ってしまったら、「あざとい」というワードが消えてくれなくなっちゃって、、モロモロのコトがあざとく感じられてしまって、、ドラマに引き込まれなかったよ。でも、、「どんどん」「うんうん」「ぐるぐる」擬 [続きを読む]
  • <ドラマ>ハゲタカ  第3話  *感想*
  • 1話・2話と比べると、盛り上がりに欠ける印象。鷲津(綾野剛)のキャラは今までで最も過剰に描かれていたけれども。日光みやびホテルの問題や、鷲津と三葉銀行・飯島(小林薫)との因縁や、鷲津の目的や、三葉銀行の衰退、、などなど、、今まで以上に色んなコトが盛り込まれてはいるんだけどねぇ。でも、ドラマチックな展開とは感じることができず、それが盛り上がりに欠ける印象となったのかも。鷲津だけは呆れるほど過剰に盛り [続きを読む]
  • 高嶺の花 第4話  *感想*
  • 運転手の高井(升毅)が彼にしてはグイグイくるな、、などと思って観ていれば、なるほど〜そういうコトであったか〜。あら、いやだ、、わたし、全く予想してなかったわ。でもいいね。知的で、穏やかな紳士が、「私の罰」に密やかに耐える、、いいね。しかも、美形だし、、いいね。しかし、、ルリ子(戸田菜穂)だけじゃなく、前妻もって、、、。(ん?違うのか?)市松(小日向文世)もイロイロあるのね。イロイロありそうな雰囲気 [続きを読む]
  • <ドラマ>チア☆ダン 第3話  *感想*
  • 漆戸(オダギリジョー)のアドバイスが印象的。欠点や長所を的確に表現しているため、漆戸の指導力の高さを感じさせるだけじゃなく、キャラクター紹介にもなっているのがいいよね。青春ものにありがちなヤツだけどさ、漆戸の熱さが私の好みの熱さとなっていて、好感が持てたよ。熱苦しくない熱さ、、いいわぁ。ロケッツの面々が意識改革する様も清々しくて良かったわ。でも、あまりにもベタすぎて、書きたいと思う感想が浮かんでこ [続きを読む]
  • <ドラマ>義母と娘のブルース 第4話  *感想*
  • 今までのなかで一番面白かったなぁ。良一(竹野内豊)の状況や、良一と亜希子(綾瀬はるか)が結婚した理由、二人が結婚に至るまでの流れ、、といった、今まではっきりと描かれてこなかったコトが、この回で一気に描かれていたことが、面白く感じられた理由かなぁ。今現在の良一と亜希子の関係性や想いが、変化していく様子を実に印象的に描きながら、それらを盛り込んでいるトコロが素晴らしいんだよなぁ。良一の語りや、良一の亜 [続きを読む]
  • <ドラマ>探偵が早すぎる 第2話  *感想*
  • 一華(広瀬アリス)と千曲川(滝藤賢一)の掛け合いが楽しい。初っ端からいい感じで引き込まれたわ。初回は、ストーリーの展開上、掛け合いを楽しむ感じまではいってなかったように思うので、コレが今後続いていくのかと思うと、楽しみだ。それにしても、千曲川、、やるコトが素早いっちゅうか、ぶっ飛んでるよねぇ。リハビリ室のバランスボール目指して突進していく千曲川にゃあ唖然。インパクト大で面白かったわ。素早さがウリな [続きを読む]