ふろんてぃあ さん プロフィール

  •  
ふろんてぃあさん: 幸福の科学の末端会員「ふろんてぃあ」な日々
ハンドル名ふろんてぃあ さん
ブログタイトル幸福の科学の末端会員「ふろんてぃあ」な日々
ブログURLhttps://ameblo.jp/frontier-frontier/
サイト紹介文働く子育て中の家事手抜き母の日々です。 幸福の科学☆会員やってます☆
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供291回 / 365日(平均5.6回/週) - 参加 2009/07/28 14:01

ふろんてぃあ さんのブログ記事

  • あなたは死んだらどうなるか?☆読んだ☆
  • 死んだら三途の川を渡る辺りのお話しは、会員さんならもう目をつむっても語れるんじゃないかな。本のタイトルからは、三途の川を渡って天国地獄のお話しまでかと想像しちゃったけど、もっと三途の川を渡る前のこともまとめてある。おばさんとしては、3章からラストの5章までが復習として繰り返し読みたい所。特に10年後を考えて生きることについては、実行出来なくて唸ってしまう。可愛いおばあちゃんになりたいな。そいでもって、 [続きを読む]
  • LIFE☆を見た☆
  • 息子からLINEで美術の時間に見た映画が最高だったと伝えてきた。Amazonプライム様で300円。GEOに行く手間暇思えば300円ならポチろう。最初は、意味不明な空想癖シーンが繰り返されるので、とっつきにくかったが、我慢して見た。面白かった。面白かったが、かなりきちんとした真面目な映画なのにトンデモなシーンがたくさん美しく繰り広げられる。ちゃんとストーリーわかって見たのかな?息子にどこが良かったのか聞いてみた。全部 [続きを読む]
  • 樹木希林の霊言☆拝聴した☆
  • 支部の留守番中、樹木希林の霊言を拝聴した。テレビで見ていたまんまの人だった。映画「あん」は私も見たけど、ハンセン病患者さんが救われるようなストーリーではなかったのであまり好きではなかったが、総裁先生はなんて言われたかな、忘れたけど、褒めてたと思う。総裁先生が樹木希林のモノマネでもし出したかのような口振りで霊言が始まり私はひとりテレビの前で吹き出した。いやー似てる。やや微妙。そこへいつも参拝にくる会 [続きを読む]
  • ”いまなのね”
  • 眠り姫のなつみちゃん。毎日そっと覗いていました。天国に還っていったなつみちゃん。眠ったまんまのに、たくさんの人に愛を与えて頑張ったね。 [続きを読む]
  • 植福担当さんからのメール☆
  • 植福担当さんからのメールが素敵だったので著作権とか難しいことは置いといて加工抜粋して紹介「財運向上祈願祭」に参加しました。心に響いたことをお話させていただきます。何かあった時に、人のせい、環境のせい、まわりのせいにしたい気持ちが出てしまうことってありませんか?自己責任と思って反省し、日々前進していけたらと思います。自分以外のところに責任を持っていく傾向のある人は、貧乏になっていきます。何かあった時 [続きを読む]
  • お布施ガンガン出来なくてもすごい☆
  • 今日は何とか局長さんが支部に見えてお話するというので夜の部に聞きに行った。お話の後に談話室でお話とか質問とか出来ますよーというので残ってみた。先輩会員さんが気を使って私に聞きたいことないかと促してくれたので何か言わなきゃ!と焦ってつまんないこと聞いてしまって帰宅して反省。で、他の会員さんの質問や雑談などのあと、とても気持ちが楽になったのは、お布施や活動をガンガンどっさり出来なくて勧進されてイラッと [続きを読む]
  • 精舎の講師とお話し(法談)した☆
  • 「精舎へ行こう」という冊子がある。全国の精舎の毎月の行事予定表だ。研修とか祈願とか派手な色使いで印刷されている。もちろん、ネットにもアップされていて変更があれば上げなおしてある。これをボンヤリ見るのが好きで、どれか行けたらいいなあと思いながら日々流れてしまっているのが現実だ。一昨日、ふと見たら研修でも祈願でもないのがあった。相談でも大会でも講座でもない。法談とある。ふーん。明日はお家で一人の予定。 [続きを読む]
  • 樹木希林の霊言☆拝聴したい!
  • 安室奈美恵さんの引退より樹木希林が亡くなったことの方が私にはニュースだった。好きな女優さんだった。テレビで生前のお話ししてるのを見ると明るい世界へお還りになる人だろうなあと思った。そしたら、なんと!法友からのメールで樹木希林の霊言が収録されたとの情報!仕事早いな樹木希林さん。拝聴したい。少し前の宇多田ヒカルの霊言も興味しんしんのまま拝聴できていない。書籍になってるのを買う前に拝聴したいのに。樹木希 [続きを読む]
  • ザムザの霊言☆拝聴した☆
  • 正しくはザムザの霊言という行事ではなくて映画の誓願式(祈願式だったかな?)にザムザの霊言が100分程組込まれている、というものだった。今回のアニメの元ネタ霊言。面白かった。途中中だるみして少し意識飛んだけど、レプタリアンに対する認識が変わった。お話しだけでは、私の想像力がついて行けずにドラゴンボールのかめかめ波〜!が何度も浮かんできた。今回のアニメは、単なる想像ではなくて事実をアニメにしたのだという [続きを読む]
  • 私がキライなこと☆
  • 私がキライなことは、先の行動を決められること。実は新幹線の指定席とるために先に切符を買うのもキライ。ふらっと着いたタイミングで電車に乗りたい。時間を決められてその時間までにそこへ行かなくてはならないと決められるのがキライなのだ。なので、ほんっっっとに言い掛かりでしかないけど、支部行事とかをお誘いしてくださってるんだけども行くつもりでいるのだけど参加されるのは何時の部ですか?とか聞かれるとなんだか説 [続きを読む]
  • グッド・ドクター☆もう最終回☆
  • どんな終わり方をするのかなと思って見た。そうかー。臓器移植ときたかー。お部屋の飾り付けとか誕生日ケーキとかここらへんは、親さんによってしてほしいこととしてほしくないことが分かれる気がする。私はお誕生日ケーキは、番組を見ている人を泣かせるための小道具にしか見えずあまりいい気持ちがしなかった。もっと違うお話で最終回を迎えてほしかった。小児外科が必要であることの意義みたいなのが薄くなってしまった気がした [続きを読む]
  • 空海☆を見た☆
  • 邦題が空海だったのが失敗した映画というのは知っていて、映像を楽しむのには良い映画とレビューで読んで見てみた。化け猫映画と思って薄気味悪く見ていたら、ラストになってとても悲しいお話だったとわかった。美しき王妃の謎。そうポスターに書いてある。そういうお話だった。名探偵コナンみたいな推理小説っぽいお話。最初から楊貴妃の本当の死因をさぐる映画だとわかっていればいいのだけど、何も知らずに見ていると、妖怪映画 [続きを読む]
  • ジャッジ☆を見た☆
  • 何の映画か知らずに見た。コマーシャルの審査会のお話だった。自分の会社が作った非常につまんないコマーシャルを審査会に入賞させるべく海外に放り出された会社員のお話だった。つまらんコマーシャルを入賞させないと会社をクビになってしまう。しかし、審査会の審査風景は、みんな手を変え品を変え作戦を張り巡らせてたり、寝てたりしてとんでもな感じで進んでいくのだった。面白かった。いいお話だった。こういうコメディーは大 [続きを読む]
  • 頑張ってるママ(パパ)達☆
  • いくつか大好きなブログがあってうるうるしたりクスクスしたりして楽しんでいる。あと、生き方は違えども言葉がきれいなブログの音を楽しむのも好き。うるうるしながら読むのは眠り姫のなつみちゃんの記事。自分の子供が小さい頃は、十分子供を可愛いと思う余裕もなくて仕事も思うように出来なくて体力もなくて自分にお嫁さんが欲しかったわ。思いの外、旦那の世話が一番面倒だったなと今更ながら思う。あの頃は、ネットもなければ [続きを読む]
  • ご長男のこと☆
  • あちこちで密かに話題になりつつも支部によってお知らせがマチマチらしい。You Tubeなんぞは、応援している人と見ちゃいけないという人と静観している人とそもそも何も知らない人とバラバラしてる。娘から聞かれたので支部長にLINEで聞いてみたら支部で直接お話ししますとのこと。支部にいく機会はあったけど、もし私がご長男だったら、自分の個人的なことをまことしやかに 他人様から他人様へ語られるのはうれしくないだろうと思 [続きを読む]
  • 久しぶりにアユハ購入☆
  • 表紙が千眼美子ちゃんだったので購入。最近、すっかり看板女優さんだ。出家騒動があった時私は彼女を知らなかった。誰?って感じ。龍の歯医者のアニメは知っていたけど、声だけでは誰だかわからない。今月は、岐阜県の会員さんが登場していた。養老の清水さんという人だ。お会いしたことはないけど同じ岐阜県の人が登場すると嬉しい。養老公園は、 娘が小さい頃に時々出かけた場所だ。広いいい公園。懐かしい。アユハは、発刊して [続きを読む]
  • ガタカ☆見た☆
  • いつ見たのか思い出せないくらいに見たガタカをさっき見た。そうだったこういう映画だった。指紋認証とか採血とか昔の映画なのにどんどん最近の世の中はこんな感じになっていってるような。遺伝子操作ではないけれど最近は羊水検査ができるようになって相当な数の妊婦さんを悩ませている。目の前に見えているものよりも人はデータを信じるというのはこの映画でもあったけど、昔見たアニメでも同じシーンがあった。暗証番号を忘れて [続きを読む]
  • グッド・ドクター韓国版☆許すシーン☆
  • 日本版は、時間が短いからどうしてもすっ飛んで結果出ちゃうから厳しいよね。来週最終回。でもとても楽しみ。韓国版でハッとした、シーン。シオンが、かつて、自分と兄を危険な目に合わせて、兄を死なせてしまった時の「友達」が患者の父親として目の前に現れて、あの時は悪かったと謝ってきて困惑する。大好きなお兄さんが自分のために死んでしまったのはその友達のせいだったからだ。許すべきか許さざるべきか教授に尋ねる。自分 [続きを読む]
  • 自己責任の原則☆
  • 困った時の祈願は、キャパ超えてて自分には無理っ!という時に祈願書にツラツラ近況や心境やこうありたいという願望までも書く。書き方としては王道ではない。、自分は自力派なので周りの人々に対する感謝も忘れがちだ。それは常々戒めている。幸福の科学の教えの好きな所は、「自己責任の原則」だ。今現れている自分の周りの全ては、今までの自分の思いと行動の結果であり、霊的向上のために最適な環境として現れているのだ。頭で [続きを読む]
  • 台風過ぎ去る☆
  • 生まれてから一番すごいくらいの台風だった。電車もバスも使わないので普通に仕事して帰宅した。サッシが割れてたりしたらどうしようとドキドキして帰宅したが、幸い停電もなく大丈夫だった。職場は倒木など小さい損害はいくつかあった。住んでいるマンションもフェンスが壊れたりした。岐阜県は西濃地域が相当風で停電になったり家屋が壊れたりして職場の人の家のトタンが剥がれたとかガラスが割れたとか車がキズついたとかいろい [続きを読む]