あきお さん プロフィール

  •  
あきおさん: 鯖江市議会議員 帰山 明朗のブログ
ハンドル名あきお さん
ブログタイトル鯖江市議会議員 帰山 明朗のブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/akio-kaeriyama/
サイト紹介文みんなの夢と子どもたちの笑顔の為に!元気なまちづくりを目指す、福井県鯖江市議会議員 帰山明朗のプログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供272回 / 365日(平均5.2回/週) - 参加 2009/07/28 16:07

あきお さんのブログ記事

  • 第10回記念「鯖江市美術展」に〜嚮陽会館・まなべの館〜
  • 本日は27日まで開催の「鯖江市美術展」に。美術に親しむ多くの市民の情熱溢れる作品が展示されています。作品は各部門・分野別に嚮陽会館、まなべの館に分かれて展示。嚮陽会館では、日本画・水墨画部門、絵画・造形部門、彫刻・立体部門、書道部門が、まなべの館では、工芸部門、写真部門、デザイン部門そして、気軽にあーと展(はがきサイズによるイラスト・絵手紙などを、子供から大人まで誰でも応募できるもの)。また、10 [続きを読む]
  • 国道417号冠山峠道路1号トンネル現場視察に
  • 先日、鯖江市議会議会運営委員会は福井県と岐阜県をつなぐ国道417号冠山峠道路工事現地視察を実施。岐阜県揖斐川町塚奥山の冠山峠1号トンネル、全長約1・2キロの現場見学とご説明をいただきました。 冠山道路は2008年度に工事を開始。今回視察した岐阜県側の第1トンネルは今夏7月31日に貫通。平成30年3月にはトンネル本体工事も完了予定。また福井県側の第2トンネル(4・8キロ)も10月現在で掘削進捗は約 [続きを読む]
  • 鯖江地区スポーツ少年団役員会に
  • 昨日は、本部長を務めさせていただく鯖江地区スポーツ少年団役員会に。来春の卒団文集作成についてなど協議しました。私たち鯖江地区スポーツ少年団は、昭和57年に誕生。現在、柔道、剣道、野球、男女バレーボール、サッカーの6団、約100名超の子供たちが加盟。子供たちは活動を通じ、健康な心と体を養い仲間との絆・友情を深めています。指導者・役員、保護者、いつも、あたたかく支えていただいている地域の皆様、ご指導ご [続きを読む]
  • さばえNPOサポート会員交流感謝祭に
  • 昨日は、認定NPO法人 さばえNPOサポートが主催された会員交流感謝祭に。『交流なくして地域なし』を掲げられ、会員、NPO理事、職員の方々が一堂に会して、美味しいスイーツの数々、楽しいアトラクション、おしゃべり、新しい出会いなどを通じて、時間の過ぎるのを忘れて楽しく交流、情報交換を!私も市民主役のまちさばえの礎である皆様との貴重な意見交換の機会を楽しませていただきました!大変お世話になりました関係各位に心か [続きを読む]
  • 本町四丁目青壮年会創立50周年記念式典に
  • 先日は、本町四丁目青壮年会創立50周年の記念式典に出席しました。同会は昭和43年に設立。以来、長きにわたり地域のリーダーとして住みよい地域社会を目指し様々な活動を!歴代の会長さんはじめ、会員の皆さまのこれまでのご尽力に深く敬意を表し、改めて深く感謝いたします。少子高齢化、核家族化が進む中、人と人を繋ぎ、絆を広げていく上で、青壮年会の皆さまの果たす役割はますますの重要となります。この記念すべき50周年を契 [続きを読む]
  • 青少年健全育成鯖江市民大会
  • 先日12日は青少年健全育成鯖江市民大会に。「明日を担う青少年、守り育てよう〜思いやり、心育てる家族の絆〜」をテーマに健康で心豊かな鯖江の子の育成を目指し、市内80を越える諸団体が、未来を担う青少年の健全育成、安全に向け連携して取り組む、青少年健全育成鯖江市民会議が主催。元気なキッズダンスで幕開け、市連合女性会、鯖江地区BBS会の実践活動報告。また、礼法マナー和文化教養塾を主宰される地元出身の中川直美氏を [続きを読む]
  • 「ボランティアまつり2017」に/於アイアイさばえ
  • 先日の日曜はアイアイさばえでの「ボランティアまつり2017」に。これは市内で社会福祉関係の各ボランティア団体と鯖江市社会福祉協議会によるイベント。「みんな集まれ笑顔の輪」をテーマに活動発表や点字・手話・車いすなどの体験コーナー、ステージ発表など盛りだくさん。多くの来場者でにぎわっていました。ボランティアをしていただいてる皆さんの日頃の活動内容を改めて知る機会となりました。障がい者の方々や高齢者の皆様に [続きを読む]
  • 「フォトあかり」写真展に/まなべの館
  • 先日は鯖江市まなべの館で開催された「フォトあかり」写真展に。「フォトあかり」は結成21年で展示会も21回目。今年のテーマは「命」。多様なスタイルで写真に表現されていました。またテーマ作品の他は、この1年間の会員のみなさまの新作が展示されていました。風景、草花、祭りなど、多様な作品の数々にて、芸術の秋のひと時を楽しみました! [続きを読む]
  • 普通救命講習に〜鯖江丹生消防組合〜
  • 一昨日は鯖江丹生消防組合が行う普通救命講習を受講。応急手当の重要性・心肺蘇生法・AEDの使用法・異物除去法・止血法等を学びました。119番通報を受けてから救急車が現場到着までに要する時間は、全国平均で8分少々。その間、呼吸や心臓の停止した人が何の手当ても受けずに放置されれば救命の可能性は極めて低くなります。救急車到着までのわずかな時間に、その場に居合わせた人が適切に応急手当を実施できるよう、一人でも [続きを読む]
  • 明日は鯖江の誠照寺で『誠市』開催!〜アカペラライブも♪〜
  • 本山誠照寺にて、毎月第2日曜に開催、鯖江街なかの賑わいイベントとして、おなじみの「誠市」。明日12日(日)に開催。恒例の青空骨董市、地場産など盛りだくさんのグルメのほか、催しは、誠市アカペラライブ 11時40分〜13時30分、福井大学アカペラサークル「ふれんど」、福井県立大学アカペラ部「Tran−Baccano」の10グループが出演いたします。また先着150名様に12月10日誠市大抽選会の抽選券を進呈!その他、着物・ [続きを読む]
  • 高校生カフェに〜さばえの味再発見〜カフェ&ランチここる
  • 本日は嚮陽会館内「ここる」での「高校生カフェ」にてランチ。このカフェは鯖江市の地産地消「さばえの味再発見」事業。市民主役事業として「ここる」を営む、NPO法人・小さな種・ここるに委託。丹南高校生が自分たちで種を植え育て収穫した作物で。そして自分たちで考えたメニューを提供、店内での盛り付けや接客もしています。こうした事業を通じて、若い世代が食育についてより関心を高め、地産地消への理解を深める好機とな [続きを読む]
  • 福井県市議会議長会議員研修会〜20〜30年後の日本と地方の姿
  • 先日6日は越前市内で行われた「福井県市議会議長会議員研修会」に参加。この会は、県内各市の市議会議員が一堂に会し研修を行うもの。今回は「20〜30年後の日本と地方の姿」の演題で日本総合研究所 主席研究員 藻谷 浩介 氏のご講演をいただきました。県内各市と東京、京都などの大都市との、人口の数、構成年齢、また各地の現役世代の減少状況、そして、その原因など、データにもとづき比較して、分析されての課題、人口減少と超 [続きを読む]
  • 西山公園もみじまつり〜松堂庵〜
  • 先日の日曜は秋晴れに誘われ西山公園へ。園内1600本の紅葉も色づきはじめ、ご家族連れなど多くの人出。この日は園内の休憩所「松堂庵」にも。この庵は鯖江藩7代藩主 間部詮勝公の雅号にちなみ命名。茶室機能も持っており、美味しいお茶を楽しみました。西山公園は前身の「嚮陽渓」を開いた間部公の思い「民衆とともに楽しみたい」を継承し整備。これからは、もみじも一層の見ごろを迎え、夜間は、もみじライトアップも行われ [続きを読む]
  • 鯖江市文協総合展・合同茶会に
  • 文化・芸術の秋もたけなわ、先日は昨日まで嚮陽会館で開催された「鯖江市文協総合展・合同茶会」に行きました。主催された鯖江市文化協議会は昭和34年創立、50年以上の歴史ある会。毎年、この総合展をはじめ、芸能祭、観月の夕べなど、魅力ある事業を開催、市の文化振興に大きなお力添えを頂いています。この総合展は今年で58回目。会場内には、書、木彫り、写真、絵画、川柳、華道、着物等、15団体、122名、166点と多くの作品 [続きを読む]
  • シルバー&ふれあいみんなの館・さばえ文化祭に
  • 先日は、シルバー&ふれあいみんなの館・さばえ文化祭に。公益社団法人 鯖江市シルバー人材センターが主催され、会員や施設の利用者、そして地域住民の皆様に文化の日の恒例として親しまれ今年18回目。この日も多くの方で賑わいを。同センターは市在住の概ね60歳以上の働く意欲が有り、社会に何かの形で貢献したい高齢者の方を会員に、地域企業、家庭、公共団体から臨時的で短期的な仕事を請負、働くことを通じて生きがい、健康 [続きを読む]
  • 『ITってなに?フェスティバル』鯖江市IT推進フォーラム
  • 先日は市内で開催の『ITってなに?フェスティバル』に。「かんたん!たのしい、君のまわりのITをさがせっ!」などのテーマで行われた、IT推進フォーラムでした。市長が教える簡単でたのしいスマホ講座や、超入門IT講座、ユーチューバー、AR 、プログラミング 、バーチャル世界旅行 、テレビ電話などの体験コーナー、また特設会場でのドローン操縦&撮影体験会など、講座や体験ブースなど盛りだくさんで、楽しくITに触れ、やさし [続きを読む]
  • 福井県地域防災リーダー養成研修&防災士資格試験を
  • 先日は鯖江市文化センターで開催の、防災活動等の指導的役割を担う人材を養成し、地域防災力の向上を図るため防災士の資格取得を目指す、県主催の地域防災リーダー養成研修を受講し資格試験を受けてきました。防災士とは、自助、共助、協働を原則に、様々な場面で防災力を高める活動が期待され、十分な意識と一定の知識・技能を修得したことを日本防災士機構が認証した者。家庭・職場・地域など、で多様な活躍が期待されます。2日 [続きを読む]
  • 丹南地区市町議会議長会議員研修会
  • 先日は「丹南地区市町議会議長会議員研修会」に参加。この会は、越前市・鯖江市・池田町・南越前町・越前町の丹南地区2市・3町の議員が一堂に会し研修を行うもの。今回は「産官学連携で稼げる地方創生」の演題で、慶応義塾大学大学院メディアデザイン研究科 大江貴志先生のご講演を。同研究科では、越前漆器協同組合と連携して「伝統工芸みらいプロジェクト」に取り組まれ、河和田地区に古民家を改築した拠点施設も整備。講演で [続きを読む]
  • 鯖江市議会議会運営委員会に 12月議会日程決まる
  • 鯖江市議会では一昨日、議会議会運営員会を開催しました。同委員会の役割は、議会開催日程など議会の運営に関する事項、議会会議規則、委員会に関する条例等に関すること、議長の諮問に関する事項などに関する調査を行うほか、市民からの請願・陳情などの審査を行います。今回は次回定例会の会期日程について主に審議、会期は11月29日〜12月22日までの24日間と決しました。11月22日には全議員による全員協議会を開催し、本会議の [続きを読む]
  • 人形浄瑠璃と狂言の上演(古典の日)@鯖江地区文化祭
  • 一昨日の鯖江地区文化祭では、古典の日(十一月一日)にちなみ、鯖江市民の方たちが取り組む人形浄瑠璃や狂言の公演も行われました。平成24年に11月1日が古典の日と定められました。この『11月1日』は,「紫式部日記」によって源氏物語の存在が確認される最古の日付(寛弘5(1008)年11月1日)にちなむものだそうです。鯖江市では、近松門左衛門が市内の立待地区で過ごしたとされること、狂言に河和田地区の越前漆器が [続きを読む]
  • 鯖江地区文化祭@鯖江公民館
  • 昨日は鯖江公民館で開催された鯖江地区文化祭に行きました。会場内は各種団体、文化講座の作品展示、舞台発表、子供たちのお茶席、美味しいバザーなど盛りだくさんの内容で大変な賑いでした!地区公民館は、日常生活に密着した教育、文化など生涯学習の拠点。地域の各種団体や住民の活動と連携を深める場。また、地域活性化やまちづくり推進の拠点でもあります。そうした意味でも昨日は大変充実の素敵な催しでした!大変お世話にな [続きを読む]