shion さん プロフィール

  •  
shionさん: シオンがゆく♪
ハンドル名shion さん
ブログタイトルシオンがゆく♪
ブログURLhttps://ameblo.jp/chihuahua-shion/
サイト紹介文ちょっとおバカでプリティなシオンの毎日♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供226回 / 365日(平均4.3回/週) - 参加 2009/07/28 23:03

shion さんのブログ記事

  • 岩手☆宮沢賢治ゆかりの魅惑の大沢温泉 
  • いや〜、もうほんと!この宿にして大正解でした! ************ というのも、実は、一番泊まりたかった宿は既に団体客で埋まっていてNG。 次に外観と部屋が気に入って予約した宿のHPを、ふと何気なくみたら「改修の場所あり」とな。 慌てて宿に連絡したところ、改修場所がレストラン。匂い(シンナーとか?)や外観が損なうことも否めな い。との返答に即キャンセル。HPを見ず、楽しみに向かっていたらがっかりでした [続きを読む]
  • 岩手☆『銀河鉄道の夜』
  • 宮沢賢治著 『銀河鉄道の夜』の構想になった「めがね橋」を見に来ました。 雨も強くなり、霧も出てきました。 「道の駅みやもり」のパーキングに車をとめてめがね橋まで歩きます。すぐ目の前です。 パパさ〜んチェック  橋も興味深いですが、周りの河川や自然も良い風景ですね。 数組の方が「銀河鉄道」ならぬ電車が通るのを待っているようでした。 ※画像お借りしています。 SL「銀河」とめがね橋 再訪した時は、絶対 [続きを読む]
  • 岩手☆「宮沢賢治童話村」
  • みちのく旅3日目 雨足が強くなり肌寒〜い。 9月初旬でしたが夕方の雨は冷たかった〜。 こちらは「宮沢賢治童話村」。 敷地内に「賢治の学校」や「賢治の教室」があります。 結構広いです。 「賢治の教室」のログハウスが見たかった。 まずは「賢治の学校」から 『セロ弾きのゴーシュ』をモチーフにしているのかな? 白の空間 賢治らしくコートとカバン 『銀河鉄道の夜』にちなんだ展示 他にも子供が喜びそう [続きを読む]
  • 岩手☆宮沢賢治ワールド「宮沢賢治の家」
  • 昨年、WOWOWで「宮沢賢治の食卓」が放送され、しかも鈴木亮平君が主演! ますます宮沢賢治に興味を持ちました。 宮沢賢治の有名な作品は多々ありますが、私が好きなのは『注文の多い料理店』 人間のエゴイズムがよく現れていますよね。ニャー  今回、みちのく旅に決定した時、是非とも宮沢賢治ワールドに浸りたかったのです。 が、相変わらず?盛りすぎでタイトなスケジュールだっためよくある美術館や記念館的なところではな [続きを読む]
  • 愛犬と一緒に加賀藩の庭園でかき氷を頂く。
  • 東京大学は元は加賀藩のお屋敷だったことはご存知の通り。 赤門もしかり。 もうひとつ、加賀藩の名残がある場所が懐徳館の庭園です。 年に1度しか観ることができません。 お茶会の催し物がありました。 世が世なら・・・庶民は入れなかった場所。 築山を築き、池を配し、回廊式の典型的な日本庭園です。 加賀藩家紋の石灯篭 残るほかの大名屋敷の庭園と比べると規模は小さいですが、いつも見られない庭園だから [続きを読む]
  • 東京大学 安田講堂に潜入!
  • 東京大学の安田講堂に入ったのは、同級生S子のご子息の修了式以来、7年ぶりです。 普段は立ち入り禁止です。 安田講堂の下にリニューアルされた学食(絵画を勝手に破棄したところ)があるのですが パパさんが見に行ったところ「凄い人だった!」って驚いていました(笑) その昔、学生運動で火炎瓶が投げられたり、学生と機動隊が衝突した場所とは思えませんね。 ぬ〜ん。 パパさんは初めてなので、ウキウキして見学したよう [続きを読む]
  • 東大 メインストリート@利き酒でベロベロ
  • 年に一度開催されるホームカミングデー 五月祭や銀杏の時期は何度も訪れていましたが、ホームカミングデーは初めて。 学生主体ではなく東大OBの方々中心なので、ワサワサすることなくゆったり見ることができました。 メインストリートに模擬店 食べ、飲み、楽しみました。 スタバの試飲 新商品のコーヒーを頂きました  パパさんが「飲みましょう♪」と言った先には東大OBが携わる「東大蔵元会」の利き酒  10枚つづ [続きを読む]
  • 東京大学内にある動物病院のレポート
  • 10/20(土) 東京大学内にある動物病院のペット相談会と見学ツアーに行ってきました。 ※1年に1度ある、大学関係者の見学ツアーです。 もし、自分の可愛いわが仔が治療しなければならなくなった時に心強いかと思い、 見学会で見聞きしたことをレポートしますね。 東大で受け入れているペットは犬と猫だそうです。 まずはペット相談会へ。 シオンちゃんも11歳。いろいろ心配なこともあります。 まず、個人情報と質問 [続きを読む]
  • 『億男』を観て来ました。
  • 『億男』を観てきました。 もちろん健を観にね(笑) 彼は同時期に、『半分、青い。』の律役、『義母と娘のブルース』の麦田店長、そして『億男』と 三者の役を演じていたわけですが、三者三様、まったく違う人物を演じ分けており、イケメンだけでなく 演技派俳優として確立したのではないかと思います。 ただ、『半分、青い。』の律役は優柔不断で途中脱落しましたが。 あれは北川脚本が彼を、いや彼だけでなく俳優陣を生かせら [続きを読む]
  • カバヤ@お菓子付のゴルフに誘われ Let's enjoy。
  • カバヤゴルフ場では、毎週水曜日、カバヤ@自社製品のお菓子が付いてきます。 めっちゃお得感満載  10/31 夫婦ふたりゴルフへ。 真夏のプレーでは私はリタイヤしたので、リベンジです。 毎回、1打目が緊張する。これは慣れませんね〜。 レディースティーがグリーンに近いコースだと、パパさん「ずるいな〜」って毎回言う(笑) お天気も良くて最高のゴルフ日和でした。 崖越えは毎回コンスタントに打ち切れるようになり [続きを読む]
  • 岩手☆NHK大河ドラマ常連のロケ地 in 「遠野ふるさと村」
  • 遠野は柳田国男氏関連の施設や、伝承的な施設もありました。 タイトな時間の中、選んだのは「遠野ふるさと村」 広い敷地の中に岩手の農村が再現・移築されています。 そして、『龍馬伝』のロケ地 福山さんはじめ、佐藤健も来てる〜。 続いて、『真田丸』のロケ地 他にも『黒田官兵衛』など、NHK大河ドラマ御用達のロケ地でもあります。 入口でロケの情報が入った案内図がもらえるので、この紙を片手に「ふむふむ」と見 [続きを読む]
  • 岩手☆河童に会いに来ました in 遠野
  • 中学生の頃、柳田国男著『遠野物語』を手に取ったもののかなり難しく、しかも昔言葉で書かれている ので、結局、挫折したけどその独特の世界観に夢想して、ん十年。 よく知られている民話としては「河童」や「座敷童子」ですよね。 「遠野」は今回のみちのく旅で外せなかった場所のひとつです。 パパさん、地図を見て「「遠野」は遠いですね」って言ったけど、「絶対行く〜。楽しみ〜」と軽く無視(笑) 秋田から高速に乗り、岩 [続きを読む]
  • 秋田☆明治百年通り in 小坂町
  • 朝5時に日の出と前日に聞いていたので、目覚まし完了! 早起きして露天風呂へ。 温泉に来ると夕方、夜、朝と必ず3回は入ります  朝もまた一番乗りでした。 ひとり、湯船に浸かりながら十和田湖と空を見る。 この日は残念ながら曇っていて日の出は拝めませんでした。 朝7時に朝食。 前日の夕食と同じ席で頂きます。 私は和食 パパさんは珍しく洋食 美味しいですが、ごく普通のホテルの朝食でした。 十和田湖 [続きを読む]
  • 青森☆「十和田ホテル」の温泉〜夕食
  • 有形文化財の「十和田ホテル」を散策後、早速、大浴場&露天風呂に入りに行きました。 温泉に行くと高い確率で一人です。 夕方と朝風呂はひとりで気持ちいのですが、夜は怖くてそそくさと出る私。。。 今回も一人でした。 ちょうど出る頃に他のお客様がいらっしゃいました。 屋内のお風呂 まずは露天風呂から入りましょう。 十和田湖が眺められて気持ちいい〜。 一人だったので、「〇〇さ〜ん(主人の名前)」を呼 [続きを読む]
  • 青森☆有形文化財の「十和田ホテル」
  • 奥入瀬渓流散策を満喫した後は十和田湖へ。 十和田湖は「十和田湖および奥入瀬渓流」として特別名勝、天然記念物に指定されています。 晴れていたら真っ青な空と海だったのでしょうね。 すっきり青空ではなかったものの、素晴らしい景色でした。 2日目の宿泊先は、有形文化財に登録されている「十和田ホテル」です。 す、すてき〜。 車から降りて感動しました。 手前が本館で、奥が新館です。 本館のフロントは現在 [続きを読む]
  • 青森☆「奥入瀬渓流」の素晴らしい景色
  • 国立公園に指定されている、憧れの「奥入瀬渓流」。 この日は絶好の晴れ。 光の屈折や木漏れ日も考えながらシャッターを切ったのですが、レンズを通すより実際にみる。 に勝るものはないですね。 耳をすまし、美味しい空気を吸い、水滴やミスト、マイナスイオンを全身で受ける。 想像以上に素晴らしい「奥入瀬渓流」でした。 木々の間から青空が見えました。 緩やかな渓流 森の妖精が住んでいるかのように神秘的で [続きを読む]
  • 青森☆ペット宿泊OK 星野リゾート「奥入瀬渓流ホテル」
  • みちのく2人旅の2日目は青森です。 「星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル」に着きました。 山小屋風のホテルのエントランス ペットと一緒に宿泊できるお部屋もありますよ〜。 私たちは噂のスウィーツを頂きに ラウンジ「森の神話」へ。 ※画像お借りしています。 大きな暖炉は岡本太郎先生のデザインです。 サインも入っていますよ。 全面窓、緑一色、ほんとうに綺麗〜。 ゆ〜ったりと時間が流れています。 水 [続きを読む]
  • 秋田☆乳頭温泉 鶴の湯の夕食と朝食
  • 夕刻、お風呂上り、部屋に戻ると囲炉裏に火が入っていました。 部屋にはエアコンがないので真夏だったら暑くて大変でしょうね。 係りの方がお魚を火にかけて下さいます。 何度もこまめに火加減と焼き加減を見に来られました。焼き上がりが楽しみです☆ 良い焼き加減になったところで夕食です。 「鶴の湯名物」の芋煮です。 すりつぶした山芋が美味しいのなんの。 地ビールの「秘湯ビール」 地酒も頂きましょう。 [続きを読む]
  • 秋田☆秘湯 乳頭温泉「鶴の湯 本陣」入浴編
  • 先日、お風呂で湯船に浸かっていたら、シオンの「キャンキャン!」って叫ぶ声が聞こえたので 慌てて湯船から出てリビングに行ったところ・・・我が家の姫はソファーで爆睡してました。 あんなに大きな寝言は初めて   これも老化なのでしょうか??? そのあと、バスルームからリビングについた水の足跡を拭くのに難儀した私です  ************* さて、乳頭温泉の続きです。 噂の秘湯温泉につかりに行きましょう [続きを読む]
  • 秋田☆秘湯 乳頭温泉「鶴の湯 本陣」
  • みちのく二人旅の初日、東京→秋田@角館→田沢湖を観光し、この日の宿泊は秘湯の乳頭温泉です。 乳頭温泉の「鶴の湯」が今宵のお宿。 宿に着くころには小雨が降り、このあとも降ったり止んだりのお天気でした。 ここも行きたかった場所のひとつ。 鶴の湯の本陣は人気でなかなか予約が取れないらしいです。 こちらが本陣 ※画像お借りしています。 冬は「かまくら」ができていて幻想的ですね。 本陣の向かいに二号館、 [続きを読む]
  • 秋田☆田沢湖の辰子像(あぁ〜勘違い)
  • 秋田の角館を満喫したあと、宿に向かう前に田沢湖に寄りました。 ※角館駅からレンタカーを借りています。 青空とはいかず、真っ青な湖ではありませんでしたが、黄金の辰子像は綺麗でした。 辰子像とは・・・ 永遠の美貌を手に入れるため龍神となり田沢湖に住むようになった。とのことです。 美にあやかりたいと人気スポットらしいですよ。 ここで小話(笑) パパさん、またしてもやってくれました(笑) 私 : 田沢湖の辰 [続きを読む]
  • 秋田☆「角館」の蔵めぐり
  • 角館@内町の武家屋敷から外町へ徒歩移動する際、下校途中の可愛い男の子(たぶん1.2年生) から、「こんにちは。どこ行くんですか?」と聞かれました。 安藤醸造に行くことを伝えると、「僕の家の近くだから連れて行ってあげる」って。 秋田の方はとても優しい人ばかりでしたが、この子もとても親切で可愛かった〜。 この子、人懐っこいけど声かける人が良い人ばかりじゃないから心配。と思ったのですが、 色んなお店の方か [続きを読む]