砥部良軍曹 さん プロフィール

  •  
砥部良軍曹さん: 3度の飯よりサバイバルゲーム
ハンドル名砥部良軍曹 さん
ブログタイトル3度の飯よりサバイバルゲーム
ブログURLhttp://hentaigotyou.miyachan.cc/
サイト紹介文宮崎県児湯郡新富町新田在住の中年サバイバルゲーマーのただれた日常&サバゲー日記を綴るブログ。
自由文宮崎県児湯郡新富町の山の中に存在する「ヂゴンの巣」と言う名のフィールドで毎月第1・3週に開催されるサバイバルゲームの連絡が内容のメインですが、我輩日常の方がメイン化してしまった本末転倒ぶりをとくとご覧あれ?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供83回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2009/07/29 01:29

砥部良軍曹 さんのブログ記事

  • 浮気したくても出来ない我輩のぼやき
  • いやー、ME TOO運動を繰り広げていたBBAが、17歳の少年に同じよーな事をしていたというニュースを見た時、「ああ、やっぱ女って生き物は自分のしている事は棚に上げて自分がされたことばかり主張したがる生き物なんだな」って確信しましたよ。さて、石川の出張から帰ってきて嫁が我輩に放った一言が「あっちで浮気とかしてたのかな〜」でした。もうね、コイツは何を言っているんだって思ってしまいましたが、とりあえず「カネで解 [続きを読む]
  • 石川での思い出その弐
  • ダラダラと需要も考慮せずに書き連ねた石川出張時の色んな事もコレが最後です。まあでもさぁ、こんだけ好き勝手にダラダラやっていてもブログって長続きするもんだし、時々みやchanランキング1位になってしまうこともあるんだから、まあ多少はね。でもこのブログっていくらアクセス数が増えても我輩にはなんの利益もないんですよ。だってアフェリエイトやっているわけじゃないからね。じゃあ何のためにブログ続けているのかと問わ [続きを読む]
  • 小松市郊外のダンジョン散策
  • また需要の云々に関係なく、石川県出張時のお話をさせていただきます。だって最近、ブログのネタになるよーな事していないんだもん。サバゲーも撃たれて死ぬ以前に暑さで死にそうだからやる気ねぇし。さて、こないだ長介と愉快な仲間達と飲んだ次の日、小松市内の何処に観光に行くか悩んだ挙げ句、ホテルのフロントからからパクってきた小松の観光案内を見ながら長介が「ハニベ岩窟って気になりませんか?」と問うてきたのです。「 [続きを読む]
  • 福岡科学館に逝ってきた
  • 最近、家のバカ嫁が「今日はベトナムだ!」とか言ってたんで、「最近我輩ベトコンやってないけど、BSでプラトーンでも見たのかな?」「ああ、この雌豚は猛暑で頭がおかしくなったか」とぼやいていたら夕飯にフォーと生春巻きが出てきやがりました。但し、中に入っていた草がシソと水菜だったんで不味くはないけどコレじゃない。というわけで昨日マックスバリュでパクチー買ってきて、今晩の飯にパクチー入り生春巻き作ったらね、い [続きを読む]
  • フライング嫁誕生日
  • 長かった我輩の夏休みも本日にて終了。明日からお仕事なんですがよりによって夜勤、ゴーホーム出来ないの。そしてよりによって明日は嫁の45歳の誕生日。つ〜事で本日、嫁の誕生パーティーすることにしました。と言っても特別な事をするわけじゃなく、少し飯が豪華になる程度かな?余談ですが昨晩の我が家の晩飯はコストコで買ってきたアメリカンビーフのサーロインステーキだったんですが、よーく考えてみたらこのステーキを今日の [続きを読む]
  • 夏休みは初体験の季節
  • 石川県ネタがまだ2つぐらい残っているんですが、ソレはまた後日。先週末から夏休みに突入した我輩ですが、夏休みらしい事をしているかといえばそーでも無し。海にでも逝ってだらしねぇボディをこんがり焼こうかとも思ったんですが、生まれ持ってのデブ性、もとい、出不精なんで行くのがだりーの。8月9日は息子の誕生日、なので仕事を早めに切り上げて帰宅。そしたらなぜか息子がテーブルに米と刺し身と水の入ったボウルを並べてス [続きを読む]
  • 石川での思い出その壱
  • 我輩が金沢産の新鮮なアワビに舌鼓を打った次の日、現在滋賀県在住の同志長介がわざわざ石川県にやって来てくれました。でも我輩はその週末、デリを呼ぶ為に小松ではなく金沢に居たので、インターから比較的素直に辿り着ける小松空港付近ならいざ知らず、結構道路が複雑な金沢市内をあの吉六会同志の中でもホームラン級の馬鹿&間抜けで定評のある長介が金沢駅まで辿り着けるのだろうかと一抹の不安が。しかしながら我輩の懸念は余 [続きを読む]
  • また、性懲りも無く
  • 出張先の石川県での仕事も終わり、後は帰るだけの我輩。でも最後に・・・もう一度金沢でアワビを食べたい(迫真)!宮崎に戻ったら毛無アワビを食う機会は皆無でしょうからね。まあ宮崎に居る時は嫁のノドグロ、じゃなくてエログロが一番美味だから。と言うわけで再び欲望のダークサイドに堕ちていった砥部良軍曹です。今回は誰も我輩を送ってくれる人が居ないので、1時間歩いて駅まで進軍。前回の金沢産アワビの極上感が忘れられ [続きを読む]
  • 現在地石川県その五
  • 3連休の土曜日、能登半島を満喫した我輩はその日に小松に戻り、ネカフェで一夜を明かしてブログの更新を実施。そして最終日の月曜日、浜松研修の時の同期のO2さんに連れられて何処に行くのやら?まず来たのは粟津温泉の元湯。O2さんは日曜日バーベキューで、我輩はチャリで日焼けして、こんがりと焼けてしまったので肌を癒すためにここに来たとか。風呂代440円は片山津のおねーちゃんがいる風呂よりは安いけど、浴槽しかなくてサウ [続きを読む]
  • 現在地石川県その四
  • 何かね、我輩のこのブログ、以前ウチの職場にいた後輩が、毎日のように監視しているって言うんですよ。我輩「なんで見る必要なんかあるんですか?」なんてぇこたあ言いません。こないだ我輩がデリに行く時に、わざわざ駅まで送ってくれましたしね。別に監視しても構わんとですがね、確認するのは週一ぐらいでいいよ。順番が後回しになってしまいましたが、7月の3連休の時の話をします。出張期間の3連休を如何に悔いなく、有意義に [続きを読む]
  • 石川の旨いもんは、旨い
  • 我輩が石川県に来て1カ月が過ぎました。そしてこのブログも本日で9年目。ここまで3度の飯()を続けてこられたのは飽きずに見てくれている少数の?同志と、監視のために生暖かい眼差しで見てくれている嫁の友人、そしてグーグル検索の悪戯で誘導されてきた方々のお陰です。しかしそれ以上にこんなくさそうで下品なブログを存続してくれている運営の方々にも感謝しなければいけません。さて、本日の話題は美味しいものの話。我輩、 [続きを読む]
  • 現在地石川県その参
  • 3週目、いい加減観光に行きたい場所も少なくなってきました。北陸の有名どころは大体逝ってきた感じですからね。兼六園、金沢城も行ったし、永平寺と東尋坊も見ました。ほかに北陸の面白そうな観光地ってどこがある?個人的にはそろそろ黒部ダムに行きたいなぁと思ったんですが、ハイエース先輩にそこまで連れて行ってもらうまではいいとしても、途中から使用しなければならない交通機関が結構いいお値段がするので断念。(ダムま [続きを読む]
  • 現在地石川県その弐
  • 2週目の週末は大した事やっておりません。何故なら、7月には中旬に3連休があるから、そこにパワーと予算を全力配備しなければならないからです。つー事で平日はタバコもジュースも控えめにして生活しております。しかし嫁が側に居ないが故に日に日に湧き上がる劣情感、コレだけが辛くて仕方がない。とりあえず2週目の土曜日はハイエース先輩に東尋坊に連れて行って貰いました。東尋坊も永平寺同様、隣の福井県にあるんですが、思っ [続きを読む]
  • 現在地石川県その壱
  • どーも、今回の長期出張期間、極限まで我慢してみようと思ってはいたものの、2週間を前に我慢の限界が来てしまって大放出してしまった砥部良軍曹です。余談ですが今回出張に行く前、嫁に「2カ月近くも女体に触る事が出来ないのは耐えられないから精神的にスッキリするための資金を上乗せしてくれ」と懇願したのですがやっぱりダメでした。ま、折角石川県という旧称とは少し違う環境に居るのだし、ここの職場には気心知れた良き先輩 [続きを読む]
  • 一足早い誕生日祝い
  • 今週末ぐらいに我輩は44マグナムな歳になるんですが、その時我輩は宮崎に居ないので、一足早い誕生会を実施。とは言っても我輩仕事で疲れ果てて帰宅したので、嫁から「今夜ツヨシの誕生会するけど、何処で御飯食べる?」と言われても、悩むほどの気力すら残されておりませんていうか、眠い。大体、今日何か解らんけど滅茶苦茶疲れたんだよなぁ、歳かなぁ。でもこないだ夜勤の時に「川南の“ほてい”イイっすよ」と言う話を聞いてい [続きを読む]
  • そしてまた、我輩は肉を焼く
  • 今日は父の日でしたね。乳の日じゃねぇぞ。世のお父さん方、子供に何かしてもらいましたか?我輩は特に何にもしてもらわねぇし、何も貰いませんでしたがね。でもね、欲しくねぇもん貰ったってありがた迷惑だし、父の日にしか何かしてもらえねぇというのもそれは悲しい人生。特別な日なんて必要ないし、改めて感謝の気持ちなんて必要ないんです。ていうかさ、押し付けられる感謝の気持ちなんて要らんよ。しかし、父の日と言うからに [続きを読む]
  • 佐土原高校の裏?にあったイタリアン
  • どーも、もうすぐ44歳の誕生日なので“君の縄”というタイトルのDVD、誰かプレゼントに買ってくれないかなぁと密かに思う砥部良軍曹です。今週は夜勤だったんで、久しぶりに嫁と一緒に昼飯を食いに行きました。そこでふと思ったんですがね「佐土原ってオサレなランチの店、無いんかな?」いや一応、あるにはあるんですが雰囲気はともかく食い物がね・・・大抵は我輩でも作れるよーなもんしか出てこんし・・・というわけで月曜日に [続きを読む]
  • 三沢での思ひで 青森屋で駆け足
  • 昨日はお仕事しながら「今日は6月最初の日曜日か・・・という事は三沢はアメリカンデーじゃないか!!ああ、また三沢に遊びに逝きてぇぇぇぇ!!」と心の中で絶叫しながらあの頃を懐かしんでいた砥部良軍曹です。しっかし、宮崎ってマジでイベント少ないですね。いや一応何処其処でイベントのようなものはやっているよーなんだけど、我輩を興奮させてくれるよーなイベントが絶望的に少ない。まあ未開の地だった青森だからこそワク [続きを読む]
  • 週間予報では日曜雨のはずだったのに、何と良い天気!
  • 27日は第4日曜日ということで、BUGのサバゲーの日。でも我輩、週間天気予報では土日が雨ということで、我輩全くゲームへの参加を検討しておりませんでした。しかしながら土曜の夕方に日曜日の天気予報を確認してみると、何ということでしょう、日曜日は晴れと出ているではありませんか!「逝かねば・・・(使命感)」6月に入れば梅雨ということでサバゲー出来ない事態に陥るのは目に見えている。だから、出来る時にサバゲーに逝かな [続きを読む]
  • 第4日曜日のサバゲー飯は川南の軽トラ市で買おう
  • 本日は川南の青鹿キャンプ場でサバゲー。それと同時に、第4日曜日ということで川南の軽トラ市。という事で軽トラ市に昼飯を買いに出かけました。ていうか川南の軽トラ市って8時からやっているのね。今度からもう少し早起きして、朝飯も軽トラ市で食べちゃおう。でもねー、軽トラ市に逝っちゃうと物欲のGODが降臨してきて、色んなもんドンドン買っちゃって財布が水素並みに軽くなってしまうから行くべきか、行かぬべきか、どーしよ [続きを読む]
  • 辺境の地、西米良村を攻める
  • 嫁の両親が久しぶりに休みをとり、西米良村に逝くと言うので、我が家も便乗させてもらうことにしました。何やら西米良村に面白い食い物屋があるとのこと。我が家、宮崎に戻ってから初めての西米良攻めです。ていうか前回来村したのはまだ娘が2歳ぐらいの時だったんじゃなかろうかと。という事は10年ぶりぐらいに西米良村を訪れることになりますな。いやしかし、西米良村ってポジション的には新富町の隣りにある感じなんですが、(厳 [続きを読む]
  • 元祖チキン南蛮を食らう
  • いやー今日はすご〜く天気が良かったですなぁ。コレならサバゲーに逝ってくれば良かったかなと思いはしたものの、来月末から長期の出張が控えているんで、ちったぁ家族と過ごす日がないとイカンかなと思い、今週末は家族と仲良くブラブラしていました。昨日は川南に逝ってルピナスパークでクソガキ共を暴れさせ、本日は山形屋のアレッタで我輩の胃袋が大暴れ。因みに先週の土曜日、我が家は特に用事もなかったけど県北へ足を運びま [続きを読む]
  • 昭和49年生まれの集い
  • 宮崎に戻ってから「キャンプしてぇなぁ」と思うこともあまり無くなった砥部良軍曹です。でもやっぱり、キャンプみたいなことをヤると楽しいもんですよね。こないだのエリア13でのサバゲーの前日夜に宴を実施すると言うので、当日朝っぱらから早起きしてえびのまで向かうのがダルい我輩は仲間達との楽しい食事や会話を期待して宴に参加。宴の会場にはエリア13管理人様、スカルガンナー氏、電マ野郎様とオニール様が待ち構えておりま [続きを読む]
  • 少しぐらい雨が降ってもサバゲーはするよ
  • ゴォルデンウィィク最終日、5月6日はスカルガンナー氏が主催する、吉六会のエリア13でのサバゲーの日でした。天候不良が危ぶまれる中、ゲーム開始時刻の10時ぐらいまでには、えびのの山の中に11名のプレイヤーが集まりました。この時点で空は曇天、でもコレぐらいが暑くなくて丁度いい。しかしゲーム開始前ぐらいから小雨が降ってきやがったので、急遽休憩所の中に武器をブチ込む羽目に。スカルガンナー氏、相変わらず馬鹿みたいに [続きを読む]
  • 浜松からの来訪者 其の弐
  • 普通さぁ、好きだからといってもねぇ、同じメニュウを2日連チャンで食うのはありえねぇよなぁ?例えば、昨日の晩も今晩もチキン南蛮とかね。昨日はむね肉で今日はもも肉とか代えられてもそりゃねぇわ。でも我輩はラーメンなら3日連チャンぐらいイけん事もない。元祖長浜屋は毎日でも食いたいって思うからね。我輩のラーメン好きは異常レベルと自負しているんですが、どんげよ?じゃあ、サバゲー2日連チャンとか、っていうのは?我 [続きを読む]