pon さん プロフィール

  •  
ponさん: ◎リフォーム店長の一言ブログ◎
ハンドル名pon さん
ブログタイトル◎リフォーム店長の一言ブログ◎
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/pon_drink
サイト紹介文最近では鮎と三陸堤防イカとLショアジギがメインのブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供86回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2009/07/29 22:01

pon さんのブログ記事

  • 満欠『種いちスタート葛根田8.19』
  • はい、今日はいきなりピンチです。15Lの缶に軟禁の種ひとつは死亡、ひとつは虫の息、とラストひとつのみで事実上の種一匹スタート。しかも体力はおそらく100のうち65程度。さてさてどうしたものか・・つづく↑↑↑こちらはファン限定の記事となっております。ご閲覧希望の方は お手数ですがフォーム左上側『このブログをお気に入りに登録』ボタンからご登録よろしくお願い申し上げます。※ヤフーオークションで使用されているヤフ [続きを読む]
  • 満欠『阿仁修行 8.15』
  • 皆さまこんにちは。北東北の鮎釣りも完全折り返しで良いとこ後ひと月あまりとなってしまいました。あと何回行けるか分かりませんが後悔のないよう行けるだけ行こうと考えております、はい。さて、そう言う訳で遅ればせながら今シーズン一回目の秋田阿仁川釣行記でございます。つづく↑↑↑こちらはファン限定の記事となっております。ご閲覧希望の方は お手数ですがフォーム左上側『このブログをお気に入りに登録』ボタンからご登 [続きを読む]
  • 『どんぶり練 北上川8.11』
  • 釣りの前に買い出し、もう癖というか悪ヘキと言うかほとんど使わないのに買ってしまう。今日は北上川、結果、どんぶりとバレの練習になってしまった今回。どんぶり×?回バレ×?回根掛かり×?回こう言う事は言いたくないが全部取れてたら・・つづく↑↑↑こちらはファン限定の記事となっております。ご閲覧希望の方は お手数ですがフォーム左上側『このブログをお気に入りに登録』ボタンからご登録よろしくお願い申し上げます。 [続きを読む]
  • 満欠『竜川ツ抜ゲー8.05』
  • ひとつ、ふたつ、みっつ・・ここのつ、『とお』で『つ』が抜けるからツ抜け。10匹釣った時点で上がりルールも苦戦苦戦苦戦・・つづく↑↑↑こちらはファン限定の記事となっております。ご閲覧希望の方は お手数ですがフォーム左上側『このブログをお気に入りに登録』ボタンからご登録よろしくお願い申し上げます。※ヤフーオークションで使用されているヤフーIDでログインしてからの ご登録がスムーズでよろしいかと思います。ヤ [続きを読む]
  • 満欠『がせ練 竜川8.03』
  • はい、と言う訳で今日は泳がせ練習。竜川下流部100m区間に10人。つづく↑↑↑こちらはファン限定の記事となっております。ご閲覧希望の方は お手数ですがフォーム左上側『このブログをお気に入りに登録』ボタンからご登録よろしくお願い申し上げます。※ヤフーオークションで使用されているヤフーIDでログインしてからの ご登録がスムーズでよろしいかと思います。ヤフーIDのない方は ヤフートップページからもID登録(無料 [続きを読む]
  • 満欠『竜川復活? 8.01』
  • 『鮎釣り循環』とは良く言ったもの。その言葉が痛いほど沁みた今日の釣行・・つづく ↑↑↑こちらはファン限定の記事となっております。ご閲覧希望の方は お手数ですがフォーム左上側『このブログをお気に入りに登録』ボタンからご登録よろしくお願い申し上げます。※ヤフーオークションで使用されているヤフーIDでログインしてからの ご登録がスムーズでよろしいかと思います。ヤフーIDのない方は ヤフートップページからもI [続きを読む]
  • 満欠『モリ練 気仙川7.30』
  • お父さん今朝は早起きしましたよ、うん。しましたが8時到着もすでに釣り人でいっぱいの気仙川・・つづく ↑↑↑こちらはファン限定の記事となっております。ご閲覧希望の方は お手数ですがフォーム左上側『このブログをお気に入りに登録』ボタンからご登録よろしくお願い申し上げます。※ヤフーオークションで使用されているヤフーIDでログインしてからの ご登録がスムーズでよろしいかと思います。ヤフーIDのない方は ヤフー [続きを読む]
  • 満欠『あえてウエスト 7.29』
  • 7.29 今日の竜川様子見も兼ね今日の釣行はあえてウエストを選択。水は冷たく水風呂。どこもかしこも白色ですがとりあえずやってみます9時半スタート。渓相も多少変化あり。右岸基調の場所が完全左岸基調に、じゃじゃじゃ・・つづく↑↑↑こちらはファン限定の記事となっております。ご閲覧希望の方は お手数ですがフォーム左上側『このブログをお気に入りに登録』ボタンからご登録よろしくお願い申し上げます。※ヤフーオークショ [続きを読む]
  • あの雨でどうなった雫石ウエスト7.27
  • 今日7.27お昼の葛根田見れば分かる、白い川やん。竿一人出していました。ただ掛かるかどうかは別です。ちなみにこちら、7.25一昨日の夕方の葛根田。こちらは今日7.27お昼の竜川葛根田よりましですが見れば分かる、青い川やん。あらぬところに流木も。下流から高圧線上流まで計20人は釣り人いなかったと思います。もちろん掛かってませんでしたし諦めて竿を畳む人も。ちなみにこちら、7.25一昨日の夕方の竜川。竿は出せますが種とチ [続きを読む]
  • 満欠『7.26気仙川』
  • new!満欠『引き練 7.26気仙川』         ↑↑↑こちらはファン限定の記事となっております。ご閲覧希望の方は お手数ですがフォーム左上側『このブログをお気に入りに登録』ボタンからご登録よろしくお願い申し上げます。※ヤフーオークションで使用されているヤフーIDでログインしてからの ご登録がスムーズでよろしいかと思います。ヤフーIDのない方は ヤフートップページからもID登録(無料)が可能です。 [続きを読む]
  • 満欠『それでも引き屋 7.20』
  • 「大丈夫、何度もやってる、落ち着け落ち着け・・」オトリが止まるギリギリの急瀬。舟の中からコントロール出来る程度のヤッコさんを引き出し小沢式背針にオモリ1号を2つセット。緩い流れから送り出し泡の中へ。言うは簡単だがこれが中々難しい。入るまでに一難、入ってからもまた一難。糸の張りは生かさず殺さず。一瞬でも気を抜くとエビ、根掛かり、浮いて遁走とトラブリングの嵐。2017.7.20雨のち増水もそろそろ気配の葛根田。 [続きを読む]
  • 満れば欠ける7.16『休日朝の瀬ゲーム』
  • タモで受けるか!返し抜くか!?おりゃ!  バンッ!「あぶねー、皮一枚(汗。」ハラハラドキドキ。掛けたはいいが回収率がグっと下がる瀬ゲーの楽しさをここの所すっかり忘れていたような気がする・・つづく(F限)満れば欠ける7.16『休日朝の瀬ゲーム』へつづく             ↑↑↑こちらはファン限定の記事となっております。ご閲覧希望の方は お手数ですがフォーム左上側『このブログをお気に入りに登録』ボタ [続きを読む]
  • 雫石ウエスト7.12
  • ご存じかとは思いますが昨夜の雨で今日11時半頃の竜川はカフェオレでした。と言う訳で釣りにならず今日はお客さんが多かった葛根田正午ちょい前スタートの15時ちょい過ぎまで、抜き9 時速3大会なら予選敗退。帰りにチェック、16時の竜川。かなり濁りは取れて竿出している方もいます。良かったですね、このまま行けば出来そうです。エントリーされている方は頑張ってください。冷静を保って普段通り静かにオトリを送り出せればきっ [続きを読む]
  • 2017.7.11 竜川釣行
  • 今回は公園縛りのマイルールnew! 満欠『竜川 7.11』 ↑↑↑こちらはファン限定の記事となっております。ご閲覧希望の方は お手数ですがフォーム左上側『このブログをお気に入りに登録』ボタンからご登録よろしくお願い申し上げます。※ヤフーオークションで使用されているヤフーIDでログインしてからの ご登録がスムーズでよろしいかと思います。ヤフーIDのない方は ヤフートップページからもID登録(無料)が可能です。 [続きを読む]
  • 2017.7.10 竜川釣行
  • new!満欠『竜川7.10』        ↑↑↑こちらはファン限定の記事となっております。ご閲覧希望の方は お手数ですがフォーム左上側『このブログをお気に入りに登録』ボタンからご登録よろしくお願い申し上げます。※ヤフーオークションで使用されているヤフーIDでログインしてからの ご登録がスムーズでよろしいかと思います。ヤフーIDのない方は ヤフートップページからもID登録(無料)が可能です。 [続きを読む]
  • 満欠『雫石ウエスト7.08』
  • ウィダーなどチュッチュ補給食は裏面の原材料の最初にマルトデキストリンと書いているのがエネルギーになる時間が速く(たしか30分程度)釣り、運動時のエネルギー補給を『簡単により速く』言う観点から見ると理にかなっています。各メーカー、ブルーのパッケージには大体入っていますが色違いで入っていないチュッチュもあるので確認してから買う事をおすすめします。  □      □       □はいと言う訳で解禁も4日 [続きを読む]
  • 2017.7.06 葛根田釣行
  • 午前11時「あー、やめた、やめた。」いつもな感じ仕事を中途に放りウエストに向かう。ってこれって人としてどうかと思うよ自分でも、ホント。  □      □       □葛根田到着。ぎっしりではありませんがさすがにお客さんはそこそこ御礼。水温20、午後12時スタート。どこぞのお父さん上がったのでそこをメタルでザッと引いてみる。解禁2日目でー、午後からスタートでー、そして名人が竿入れた後でー、で15分でひとつ [続きを読む]
  • 2017『解禁の葛根田川』
  • 2017.07.05AM5:30〜PM5:00New! 満欠7.05『解禁の葛根田川』       ↑↑↑こちらはファン限定の記事となっております。ご閲覧希望の方は お手数ですがフォーム左上側『このブログをお気に入りに登録』ボタンからご登録よろしくお願い申し上げます。※ヤフーオークションで使用されているヤフーIDでログインしてからの ご登録がスムーズでよろしいかと思います。ヤフーIDのない方は ヤフートップページからもID登 [続きを読む]
  • 安いハッカ油でもアブにそれなり説
  • 雫石ウエストあたりだとアブの猛攻は少な目ですが河川によって集中砲火を浴びるケースが儘(まま)あります。しかも奴等、川中立ちこんで動けない状態を狙い手や首筋をワザと狙ってきたりする(しやがる)ので質が悪い。「あー!もう!10秒タイム!オンリー5秒!」とか言っても無駄。アブ兵団に絡まれる巨人の奇行種。はいと言う訳でベストに収められる定番のハッカ油。緑のキャップの奴じゃなくても効果は同様に感じます。しかも [続きを読む]
  • フラワーでポン!2017夏麦6.26
  • ハイと、三陸堤防イカ釣りファンの皆さま半年振りでございます。いよいよ夏麦到来の噂を聞きつけ早速釣行致しました。今年一発目の釣行さてさて・・現場到着、午後6時前もピーかん。終盤のヤリゲーならそろそろ上がりの時間ですが仕度を整えゲーム開始。いつもな感じ7fの適当なスピニング竿にメインPE0.8とフロロ1号のリーダーが1m前後と特に変わった所はないタックル。午後7時、自作の変態フラワーで2017一発目おめでとさん。 [続きを読む]
  • 100均のソックス。鮎用に何ら問題ない説
  • 少し前まで鮎(渓流)用と謳うインナーソックスやストッキングは結構高価で穴が開いたからと言ってそうポンポンとは買えませんでした。最近では安い物も出ていますがさすがに一足108円とまではいかないと思います。ダイソー商品。もちろんコスパは良好108円。カカトは補強してあり嬉しい事に先割れタイプもあります。専用の物より少し厚めですがちよっと鮎タビが大きくて中で遊ぶ感じなのでその点はノープロブレム。ウエイトを占め [続きを読む]
  • 2017雫石西部へ状況確認 
  • 紙っこを見る限り今年のウエスト鮎放流量は2800キロ。去年は2600キロだったので200キロ増量のサービスイヤー。ちなみに平成26年度は2400キロ、平成25年度は2300キロ平成24年度は2000キロとさすがに水だけの目方ではないでしょうが2000キロから2800キロはちょっと驚く数字ではあります。閉伊川が放流3000キロと考えればこの規模の河川で2800キロは遡上がないにしてもギュッと詰まった飽和量ではないでしょうか。内訳は竜川が1400キ [続きを読む]
  • 水中糸『満れば欠ける』
  • 市販されている厚紙に巻いた4m×2の複合糸は非常に使いよく最近はそれの号数さえ揃えて『ランスぺ』ばかりほぼシーズンを通して使っておりましたがそこも満れば欠けるか。ここは日々精進。今年は比重がある糸や逆にない糸、そして戻って水中フロロも積極的に使ってみようかと考えております。フジノ『ターボV TN 007号』比重はナイロンとフロロの中間と言う事らしいです。細糸でオバセは効かせ辛そうなのでゼロ的泳がせ糸のイ [続きを読む]
  • 悩むハナカンとその周り
  • ダメとは思いつつ現状正直よく分からないまま漠然と使っているハナカン。最近はワンタッチの丸型形状もだいぶ増えてきてましたが実際すべてを買って使ってみる訳にもいかないので悩むところであります。とりあえず2017はこの『ライトチューブ』でスタートしてみましょう。メーカー曰く細軸で軽量化。そして独自の高始点トップベントと下部完全ラウンド形状が高次元のオトリ操作性と安定性をもたらす・・らしいですが。解禁まで3週 [続きを読む]
  • 雫石川西部河川に2017初見
  • 雫石川ウエストの鮎釣りはご存じの通りマスターズ北東北大会予選が行われる『竜川』ともう一つ『葛根田川』からなる放流の小中河川です。7月鮎解禁を前にポツポツとポイントを絞って見学。それではその散歩でございます・・『2017初見-葛根田川編』につづく   ↑こちらはファン限定の記事となっております。↑ご閲覧希望の方はお手数ですがフォーム左上側『このブログをお気に入りに登録』ボタンからご登録よろしくお願い申し上 [続きを読む]