RRC さん プロフィール

  •  
RRCさん: RRC卓球日記
ハンドル名RRC さん
ブログタイトルRRC卓球日記
ブログURLhttp://purple.ap.teacup.com/rrcgtr/
サイト紹介文埼玉県熊谷市にある、RRC卓球スクールのHPです。
自由文
埼玉県熊谷市にあるRRCの卓球ブログ 全日本・国体・インハイ・全中・ホカバなど全てのカテゴリーで全国経験しています。今年で全日本4年連続、通算5回目の出場です。

興味がある方は、随時見学できますので、ご連絡の上、お越し下さい。090-3140-6190
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供49回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2009/07/29 23:13

RRC さんのブログ記事

  • 初めての光景!!
  • 先日の遠征で見ました。RRCの研究生達よりも、球出しのレベルが高い中学生の集団を・・・しかも、全員が中学スタートの1.2年生の男女、、、もっと言えば男女60名程いましたが、殆どが。。。極めつけは、マイスターが1名存在しました。 思わず連れて帰りたいほどの、レベルでした。顧問の先生の情熱の賜物ですね。当然ですが、近いうちに・・・また、行きます。[画像] [続きを読む]
  • 常識からの離脱!!
  • 台上とは・・・ネット際だけでしょうか?台上処理と言うと・・・短いボールの捌きだけでしょうか?NKだから面で押す、DRだからこすり上げる!!こんな事が、あたり前の様に思われていますよね〜〜押して掛ける、擦ってNKにする。こんな無茶振りの方が楽しくないだろうか?[画像] [続きを読む]
  • ドム足とは!!
  • ガンダムに登場するあのモビルスーツですね。つまり、踏んで動くと言うより、アメンボの様に水面を浮いて動く・・・足捌きの事です。なので、1軸に見えて、実は少し違う。。。実際に見比べれば、良く分かるのですが、言葉での説明は難しいですね。この足捌き、今日の練習で出来ていました。まあ、本人は気が付いていないでしょうがね〜〜(笑) 実際の試合で出来るかは不透明ですが、少なくても練習では出来ていたのですから。。。 [続きを読む]
  • 1つの間違い!!
  • 手の感覚・・・卓球には必要なスキルの一つですが。。。この手の感覚の概念が、根底から違っていた様です。 手の感覚を上げる為に様々な練習方法や憶測や妄想を日々実践してきましたが。。。根底から違っていれば、見当違いですよね!!いままでの経験上、手の感覚が良い選手と、あまりよくない選手を分け、比較をして、色眼鏡で見てみると、、、良く分かりました。随分と無駄な時間を費やしたものだ・・・激反省!![画像] [続きを読む]
  • ドム足!!
  • 先日、アップした過去の、あの動画を見て分かる方はいるのだろうか?踏ん張っているようで、逃げている・・・一軸に見えるが、実は・・・この先は長くなるの、また別の機会に!![画像] [続きを読む]
  • 電子レンジ理論からの神化!!
  • 個人的に自由なので、先輩に勝つとか? 県大会出場・・・関東・全国大会など様々で、いいのだと思っています。ただ、言うのは簡単な事ですよね。小学校低学年から卓球をやっている選手と中スタで始めた選手・・・同じ土俵に上がる事は困難な事ですが、絶対に無理な事ではありませんよね。。。中学時代では厳しいかもしれませんが、高校生になれば、勝負は出来ます。出来ると、思っています。だから、練習方法も含め日々進化をして [続きを読む]
  • 試合後の練習!!
  • 試合後の反省で〇〇のミスが多かった。○○が出来なかった。などと反省をする事は良い事だと、思うのですが、この反省の仕方でレベルが分かります。逆に言えば、ここの部分の差が大きな差になると、思っています。 テストで方程式が出来なかったので、方程式を復習する。。。勉強はこれでいいのかもしれません。しかし、卓球はこれではダメですよね。まあ、考え方は様々ですので、意見は多々あると思いますが!!ここの部分のスキ [続きを読む]
  • 打点とボールタッチ!!
  • 下切れのボールを、2バンギリで出す。このボールをノッカーから、インパが見えない打点でドライブをかけて打球する。見えない打点・・・つまり台の下?限りなく打点を下げてのドライブですね。しかも下回転のボールに、ドライブを掛けて。。。勿論ですが、バックハンドも同様です。これ、入門編でレベルが上がれば、さらに細かく注文を増やしていきます。こんな事、出来ないと思ったらそれで終了ですが、タッチを持っている選手は [続きを読む]
  • 距離感!!
  • いつも思うのですが、反射の練習をしなければ距離感は磨かれないのではと、思っています。卓球とは、点取りゲームであり、試合中は相手にミスをさせる事が目的でボールを裁いているのですからね。。。対人練習で、ラリーを続ける・・・確かに必要な事ではありますが、時間配分が重要だと、思っています。(あまり行いませんが。)[画像] [続きを読む]
  • 新しい物が見えると・・・
  • 過去の事は全てが古ぼけて見えてしまいます。今日の時点で良かれと、思っていた練習内容が、半年後にはさらに神化しているかもしれません。観点や、視点、思考が変われば・・・全てが変わりますからね。A球・B級・C泣これらを、3点3打に組合わせれば、その組み合わせは無限大になって行きます。う〜〜む、早く試してみたい新しい理論です!![画像] [続きを読む]
  • 魔界の常識・・・!!
  • 「ボールはチラ見で・・・」「打点は高くではない・・・」「フットワーク練習は・・・」世間の常識とは、魔逆の思考なのかと。。。ちなみに、最も重要な事は・・・「踵を上げてはいけないなのです。」だから、ここでも書きたい事が書けないのです。。。 (;´д`)[画像] [続きを読む]
  • 時間軸と魔!!
  • 時間軸を縦に見るのか?横で考えるのか? 全てはここから・・・そこから、魔が生まれてくる!!逆に言えば、魔を敵にするのか? 相棒にするのか?こんな事は、考えて練習を日々していかなければ、身に付くものでは無いと思うのですが、これって・・・数学の時間に英単語を覚える様なものだと・・・サービスでも同様ですが、ボール1個分の出し入れ、ここに拘りを持たないと。。。卓球とは、繊細な神経を要求されるスポーツですか [続きを読む]
  • 軸の変換と…カット打ち!!
  • ボールが回転をしている以上・・・軸は1本 軸点は2点 必ず存在をしています。基本縦回転しか卓球には存在をしませんので、軸点は左右に分かれて存在しています。つまり、地球儀を90度横に倒して、北極・南極が横に、地軸が平行にあり、回転速度が一番速いのが赤道ですね。赤道・・・一番回転の影響を受けやすい地点であり、縦回転を縦ベクトルの方向にラケットで触ると、ブチ切れの縦回転は上がりませんね。。。(のっけ打ち [続きを読む]
  • 粒高・・・!!
  • 中学スタートの選手にとって、ある意味一つの壁になるラバーですね。。。特に女子選手にとっては!!しかし、その性質や、理論が分かってしまえば、さほど難しい事はないかと、思うのですが。なぜなら、魔法のラバーではないので、途中から逆回転になったり、小さくなったりする訳ではありませんからね。打球時のラバーの色を観察していれば、クルクル反転してくる選手でも対応は・・・(日々の練習で、色を意識する練習が必要です [続きを読む]
  • 夏が終わり・・・!!
  • もうすぐ新人戦が始まりますね。団体でも、シングルでも新人戦での結果が今後の大会に大きな影響を及ぼすので、大切ですね。。。今後部活の時間が公立学校ではますます縮小される傾向にありますので、時間の有効活用は大切ですね。そこで、いつも思う素朴な疑問!!強化練習会や、練習試合・・・これって本当に意味があるのでしょうか?本当に強い選手(クラブ選手)は参加しているのでしょうか?参加しないとすれば、それはなぜで [続きを読む]
  • フォアの支点は・・・!!
  • 軸足は・・・右足回転軸は・・・左足なので、最大パワーの支点は・・・〇〇です。 ただしこれは、固定ではなく自由に・臨機応変の変化出来る事が重要であり、間違っても固定はNGです。また、フリーハンドと、右足は重り?バランサー?の役目がありますので、遊んでいるともったいないですよね。。。文字での説明・・・誤解を招くので難しいですね。。。m(__)m[画像] [続きを読む]
  • 練習とは・・・!!
  • ある意味これは、永遠のテーマなのかもしれない。それは、考え方ひとつで、多種多様に分類出来てしまうのだから。。。基本的に、練習とは何か? と聞かれれば!!「試合で勝つ為の準備!!」 と、簡単に答える。試合で勝つ為・・・・・ミスを減らす事を目的に練習をする。または、威力あげる事・新しい事を覚える。 どちらも正論ですよね。つまり、どこに主観を置いて練習をしているのか?ここが分かっていないと、いくら練習を [続きを読む]
  • 指導者の才覚とは!!
  • ホカバで、全国ランクに入る・・・カデットで、県ランクに入る・・・ジュニアで国体選手になる・・・これら実績のある選手が、上のクラスに上がっていった時に、同じ様な成績を残せてある意味当然ですよね。 残さないといけません!! プロ野球で言えば、40本ホームランを打つバッターが、移籍先で40本打つ事と同じですからね。。。まあ、まれに強い県とか、強豪校があると他から選手が移籍してきますので、県レベルだと多少 [続きを読む]
  • ミドルとナックルは・・・!!
  • 化けます。フォアやバック・・・または、↑切れ・↓切れなどは、化けません。あたり前ですよね。でもこれ意外と知られていない事なのだと、思います。だから、ある一定のレベルになると、ここの処理・思考が勝敗に大きく関係してくるのですが。。。 あまり、振れない親方が多いのは、なぜなのでしょうかね〜〜[画像] [続きを読む]
  • 夏が終わる・・・!!
  • 夏休みも残り数日。。。部活動縮小モードの中、そんなこと関係ないとばかりにガンガン練習を行っている学校もある様なのですが、この差はどこから来るのか? いささか不公平感がありますね。。。そんな中、やはり対岸の景色は・・・どこまで行っても対岸ですので異なるのですね。まさに一事が万事で、1つの事が違えば、全てが違うのですよ。スポーツなんて、数学みたいに計算で誰がやっても同じ答えが出るのと違いますから、正確 [続きを読む]
  • ミスの修正とは?
  • 試合で、縦回転のボールをミスる。。。ネットだろうが、オーバーだろうが・・・ミスですね。さてこの現象を練習でクリアーしないと、また試合でリプレイの嵐ですね。ここで問題が、このミスの原因はどこにあるのか? それはなぜか? どうすればいいのか? どのように修正・練習を組み立てるのか? ここの指針が狂っていると、いくら練習をしても、時間の無駄になってしまうと、思っています。つまり、試合を見ているベンチ監督 [続きを読む]
  • 卓球とは!!
  • 野球で言えば、ストライクを打つ事ではなく、むしろクソボールを打たなければいけないスポーツだと、思っています。当然ですが、バットが届かないからと言って・・・見送りは許されません。 更に言えば、ファールも許されない、全てヒット&ホームランが求められる事ですよね!!だとすれば、練習でストライクのボールを打つ事に、あまり意味がないと思っているのですが。。。”出来る出来ないは関係ない、問題は やるか?やらな [続きを読む]
  • ???な練習・・・?
  • 3球目攻撃の練習ですね。よく見かけるのが、例えば、バックに短い下回転を出す〜バックにツッツキ〜3球目で攻撃!!なぜか?果して、試合でこの様なパターンになる時とは、言い方悪いのですが格下相手ではないでしょうか? レベルが上がれば、そんな事はあり得ませんし、それに来るコースと球質が事前にわかっている練習、つまり脳で判断をしている、反応の練習でなく、反射の練習をしないと。。。練習の考え方は様々ですので、 [続きを読む]