お針箱 さん プロフィール

  •  
お針箱さん: 和裁教室 『和裁塾・縁会』 縁会日誌
ハンドル名お針箱 さん
ブログタイトル和裁教室 『和裁塾・縁会』 縁会日誌
ブログURLhttp://yukarikai.blogspot.com
サイト紹介文和裁教室『和裁塾 縁会』のこと、着物、和裁、趣味の組紐や写真、日々の想いについて綴ります。
自由文和裁歴40年、*和裁塾 縁 会*を2008年より主宰。東京都中央区、川崎市麻生区で開講しています。趣味の組紐と写真にいそしむ日々です。着物や針仕事に興味のある方、お好きな方の、集える場になれたら嬉しく思います。 どうぞ、気軽に投稿をお願い致します。 和裁や着物に関するご質問も気軽にお寄せ下さい。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供111回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2009/07/30 12:18

お針箱 さんのブログ記事

  • 和裁塾だより 10/10 10/11
  • 10日はお休みが相次ぎ3名でした。TMさんは、袷です。裏の前幅を標し、衽の胴接ぎをして、衽付けに進みました。THさんも、袷です。まだ要らないと思って…と胴裏をお持ちにならなかったので、八掛の標を付けました。袖口布、襟先布、四裾の標を付けて、表の揚げと背縫いを縫いました。TNさんは、長襦袢です。無双袖を縫いました。袖口を縫って、表に返し仕付を掛け袖幅を標して、振りを縫いました。次回は袖下です。11日 [続きを読む]
  • 和裁塾 土日クラス空きが有ります
  • 只今、土日クラスに若干空きが有ります。一時、満席で、ご入会をお断りさせて頂いた事も有りますので、お知らせ致します。ご都合が合えば、10月から始めて頂くことも可能です。ご入会ご希望の方は、下記和裁j塾縁会のバナーからHPに行って頂き、教室詳細から、ご連絡をお願いいたします。お訪ね下さいませ(^u^) [続きを読む]
  • 和裁塾だより 10/6 10/7
  • 6日は4名でした。SDさんは浴衣です。衽付けと絎けをしました。FMさんは、小千谷縮です。寸法を確定、見積もって裁ちました。襟裏の水通しができてなかったので、襟を除いて標付けができました。お袖を縫い始めました。HGさんは、阿波しじらです。脇縫いの絎けをして前幅を標しました。次に衽付けを縫って絎けました。TZさんは、浴衣の縫い直しです。裏返しても焼けが有り、身丈も不足していたので、お風呂上り用に、対丈 [続きを読む]
  • 和裁塾だより 10/3 10/4
  • 3日は5名でした。TNさんは、長襦袢です。竪襟上衿襟先の標を付けて、袖口を縫いました。IMさんも、長襦袢です。竪襟先を作って、絎けました。上衿の標付けをして襟先布を縫い付けました。THさんは、袷です。洗い張り物の縫い直しで、身丈が不足するので、足し布を接ぎました。身頃の標し付けが済みました。SDさんは、単衣小紋です。脇の絎けの残りを絎けました。衽を付けて絎け、額縁を縫いました。次に褄下絎けまで進み [続きを読む]
  • 和裁塾だより 9/29
  • おひとりいらっしゃらなくて、4名のご出席でした。UHさんは、袷です。表の共襟絎けを手直しして、裏の縫いをしました。衽付けを縫って、きせを掛け襟付けに進みました。衿先と襟裏を縫い合わせ、襟付けを縫いました。次回はいよいよ裾合わせです。AYさんは、長襦袢です。浅見の菱上布を縫っています。背縫いをして、後幅肩幅を標しました。背縫いにきせを掛けて、折り伏せ絎けをしました。早じまいでここまででした。HGさん [続きを読む]
  • 和裁塾だより 9/26 長襦袢2枚完成! 9/27 シルクウール単衣完成!
  • 26日はお休みの方がお二人で3名になってしまいました。月3回通って下さる、熱心な御三方です。THさんは、長襦袢2枚を縫い上げ半襟掛けをしました。バイヤス襟芯を縫い付け、さらに半襟を縫い付けました。たるみが無い様に、ピンと張って縫い付けます。長襦袢を染め替えて仕立て直しました。 次には大島の袷を仕立てます。仕立て直しなので身丈が不足したり、柄合せがやり難かったり、ちょっと大変です。柄合わせを決め、足 [続きを読む]
  • 和裁塾だより 9/19 単衣長襦袢完成!
  • お二人お休みで3名になってしまいました。TNさんは、単衣長襦袢です。半襟付けをして仕上げ完成しました。 次ももう1枚長襦袢を縫います。寸法を確定して見積もりました。 IMさんも長襦袢です。竪襟を付けを縫って、衿幅の標を付けました。次に襟裏を絎けました。 SDさんは、浴衣です。脇の絎けをして、前幅を標しました。次回は衽付けです。 皆様、有難うございました。お疲れ様でした。にほんブログ村ランキング参加中 [続きを読む]
  • 和裁塾だより 9/12 9/13
  • 日帰りですが撮影行きで忙しく、更新が遅れてしまいました。申し訳ございません。12日は5名でした。THさんは長襦袢です。今回仕上げたものと、前に仕立てた物と、2枚の長襦袢に半襟付けをしました。バイヤス襟芯を縫い付けてから半襟を掛けました。SDさんは、小紋の単衣です。居敷当の裾を絎け、背綴じ脇綴じと進みました。次は長い長い脇の絎けです。MOさんは、僧侶用白衣です。背縫いが済んで、前揚げを縫い絎けて脇縫 [続きを読む]
  • 和裁塾だより 9/8 9/9 袷羽織 爽竹長襦袢、完成!
  • 8日は4名でした。SHさんは、袷羽織が仕上がりました。仕上げをして押しをし、次に付け帯に入りました。羽織の残り布で作ります。見積もって、不足分は黒い新モスで裁ち接ぎました。羽織の画像ご覧ください。黒地の小紋柄です。SYさんは、長襦袢です。身八つ止まりに閂止めを入れ、半襟付けに進みました。バイヤス襟芯を付けて、洗える絹の半襟を付けました。爽竹の長襦袢ですから、襟芯も半襟も付けたまま丸洗いができます。 [続きを読む]
  • 和裁塾だより 9/5 9/6
  • 5日は4名でした。THさんは、長襦袢です。無双袖の留めをして、袖付けを縫いました。袖裏は縫い目に絎け付けました。TNさんは長襦袢です。お袖付けが終わって半襟を付けました。バイヤス襟芯を縫いつけて半襟を掛けました。IMさんも、長襦袢です。竪襟の標を付けて、竪襟付けを縫いました。きせを掛けて衿幅の標を付けました。IYさんは、浴衣です。背縫いを縫いました。お孫ちゃんのお迎えがあるので、早じまいです。ご苦 [続きを読む]
  • 和裁塾だより 9/1 9/2
  • 9月最初の和裁塾は3名でした。SHさんは、袷羽織です。一番大変な襟付けです。待ち針を打って、縫いました。明日も続けて受講なので、仕上がりそうですね。HGさんは、阿波しじらを縫っています。袖のまるみを作って、袖口絎けに進みました。残りは宿題にして身頃に進みました。後の揚げを縫って絎け、背縫いをしました。OGさんは、浴衣です。背縫いが終わって、後幅肩幅を付け、背縫いにきせを掛けました。前揚げを縫って、 [続きを読む]
  • 麻の葉模様の長襦袢
  • IDさんが麻の葉模様の長襦袢の完成画像を送って下さいました。ご覧ください。柄合わせ頑張りました。にほんブログ村ランキング参加中です。よろしかったら を!にほんブログ村にほんブログ村お訪ね下さいませ(^u^) [続きを読む]
  • 和裁塾だより 8//29
  • 3名ご出席で開講しました。IYさんは、浴衣です。衽の標を付けました。身頃の糸標しが、切れていないので襟の柄合わせがやり難く、襟の標は後回しにしてお袖を縫い始めました。袖下は袋縫い、袖口下はしっかりと返し縫い、丸みを縫って袖下を縫う。きせを掛けて丸みを作り終了です。袖口絎けに進みたかったのですが、4時で早じまいでした。TNさんは、長襦袢です。お袖を付けて、振りの絎けです。袖付けの留めはご自分でできる [続きを読む]
  • 和裁塾だより 8/25 8/26可愛らしい一つ身浴衣完成!
  • お休みの方が相次ぎ、25日はお二人でした。お休みのみなさま、どうぞお大事に!OMさんは、絹物単衣です。衽の絎けが終了。褄先の額縁を作って褄下裾の絎けに進みました。左衽の褄下→裾→右側褄下と長い絎けです。お疲れ様でした。HGさんは、阿波しじらです。衽の標を付けて、お袖の縫いに進みました。26日は、久し振りに5名で賑やかでした。UHさんは袷です。胴裏の標付けを間違えたとおっしゃって直していました。その [続きを読む]
  • 和裁塾だより 8/23
  • 撮影旅から帰って、なんやかんやと忙しく更新が遅れてしまいました。このところ、暑さのせいか体調を崩されてお休みの方が多く、23日は3名でした。EGさんは、近江麻縮です。脇縫いを2度縫い縫い代にきせを掛け割って、袖付け縫い代を整えました。身八つ下に忍び綴じを入れ、後脇縫いのみ絎けます。脇縫いを割って仕上げるとすっきり仕上がります。手間が掛かりますが頑張りましょう。TNさんは、長襦袢です。衿先を作ってく [続きを読む]
  • 和裁塾だより 8/15
  • おひとりお休みで、4名でした。SDさんは浴衣です。お袖が仕上がって、身頃に進みました。後の揚げを縫って絎け、背縫いをしました。ちょっと硬くて縫い難い布ですが、頑張って縫いました。THさんは、長襦袢です。身頃は襟まで仕上がったのですが、お袖がまだだったので縫っています。袖口を縫って、きせを掛けしつけで押えて幅の標を付けます。振りを縫ってから袖下です。長襦袢の無双袖は、手順が大分違うのです。次回袖下を [続きを読む]
  • 『サントリー美術館へ』の着物
  • 少し気温が下がりましたが、暑い日でした。にわか雨の心配もあったので、小千谷縮を着ました。Sさん、Hさん、お二人も小千谷縮でした。白茶、松皮菱の絣小千谷縮に、松原さんの藍染帯です。 にほんブログ村ランキング参加中です。よろしかったら を!にほんブログ村にほんブログ村お訪ね下さいませ(^u^) [続きを読む]
  • サントリー美術館 『琉球 美の宝庫展』へ そして三分亭
  • かねてからSさんとお約束していた 『琉球 美の宝庫展』 へ、Hさんも誘って三人で行ってきました。染織や工芸品が沢山出ていて見ごたえが有りました。皆様も是非!お勧めです。そのあとはちょっとお茶、そして日比谷三分亭へ。常連さんのSさんが予約して下さって、お任せのコースです。このわたや酒盗、珍味三種鱧の煮こごり、いくら、焼き松茸フォアグラの茶わん蒸し鰹、金目鯛、ほっけのお造り金目鯛の兜煮牛タンのコロッケ [続きを読む]
  • 和裁塾だより 8/11
  • 4名の参加でした。AYさんは、長襦袢です。お袖を仕上げて袖幅を付けました。身頃の内揚げを縫って仕付け、絎けました。OSさんは、子供用肌襦袢です。肩当を付けて、襟を裁ち標を付けました。次に襟付けです。ミシン縫いだから早いです。次回で、襟をまとめ、袖付けです。OGさんは浴衣です。お袖を縫い上げて袖幅の標を付けました。身頃の内揚げを縫って絎けです。そして背縫いに進みました。SIさんは、午後からでした。浴 [続きを読む]
  • 和裁塾だより 8/8 8/9 わんちゃん柄のうそつき替袖完成!
  • またまた台風の影響が心配された2日間でしたが、それほどのことも無く無事開講できました。8日は5名でした。SDさんは、単衣小紋を縫っています。脇の絎けをすっきり仕上げるために、2度縫いして開いて絎ける事にしました。きせを掛けて袖付け縫い代を整え仕付で止めました。両側がここまでできたら、居敷当です。THさんは長襦袢です。上衿の襟先をご自分でなさったのですが、満足の出来ではなかったとの事。アドバイスを差 [続きを読む]
  • 和裁塾だより 8/4 8/5
  • 4日は5名でした。HGさんは、阿波しじらを縫います。寸法を確認、見積もって裁ちました。縞柄で一見柄合わせの無い様に見えましたが、良く見ると縞の太さが一方方向の柄でした。これは追い裁ちにしなくてはなりません。反物の丈が不足しているので、衽の下前と、地襟の共襟下に別布を足して間に合わせます。袖と身頃の標を付けて、衽の接ぎまで進みました。AYさんは長襦袢です。上衿の標を付けて、お袖を縫い始めました。TM [続きを読む]
  • 和裁塾だより 8/1 8/2
  • 8月に入った途端また忙しく、失礼いたしました。1日は4名でした。EGさんは、麻女物単衣長着です。この着物布幅がすごく広いので、脇を2度縫いして開き、縫い込みを細く折って絎けることにしました。手間がすごくかかりますが、すっきり仕上げるために頑張っています。2度縫って前身にきせを掛け、縫い代を割って後だけ先に絎けます。IMさんは、長襦袢です。脇絎け、裾絎け、居敷当の上端絎けと進みました。前幅を標して、 [続きを読む]
  • 瓢亭に行った時の着物
  • 10数年前に作ったまま箪笥の肥やしになっていた夏塩澤を着て見ました。数日前から天気予報をチェックしていたのですが、台風が来そうな気配に、何を着るかはお天気次第で、前日の夕方にやっと決まりました。台風の通り道になってしまった地域の方は申し訳ないのですが…何とか台風は逸れて、絹物が着られました。着物は、夏塩澤、帯は新道弘之さんの藍染(シンディゴ絞り)、帯揚げは更紗染めの絽、帯締は自作(意匠・糸は道明) [続きを読む]
  • 縁会夏のお出掛けは『南禅寺 瓢亭 日比谷店』でお昼
  • オープンした時から、行きた〜いとの声が上がっていた、『南禅寺 瓢亭 日比谷店』に行って参りました。7名参加でしたが、今回は皆様お着物でした。夏大島、小千谷縮、染め絽小紋、等々皆様すてきな夏衣でした。集合写真は、また撮り忘れました。お料理は昼懐石を頂きました。小さな美しい器に、紫蘇香煎↑白和え衣の下には無花果、  ↑鯛の昆布締め、アスパラ、トマト、揚生麩    つるなの煮びたし鳥獣戯画のお椀椀の中は、 [続きを読む]
  • 和裁塾だより 7/25 7/26
  • 25日は朝のうち、少し日陰で嬉しかったです。都内では、24日夜雨だったようですが、この辺りは期待外れで降りませんでした。7/25お暑い中、今日も熱心な皆さんがお集まり下さいました。おひとり振替日を間違えていらしたので、6名でした。OGさんは、本日が初稽古です。浴衣を縫います。この浴衣、美術大学の工芸科で学んでいらしたお嬢さんが、ご自分で染めた物だそうです。まずは、寸法の確認と見積もり、柄合わせでや [続きを読む]