お針箱 さん プロフィール

  •  
お針箱さん: 和裁教室 『和裁塾・縁会』 縁会日誌
ハンドル名お針箱 さん
ブログタイトル和裁教室 『和裁塾・縁会』 縁会日誌
ブログURLhttp://yukarikai.blogspot.com
サイト紹介文和裁教室『和裁塾 縁会』のこと、着物、和裁、趣味の組紐や写真、日々の想いについて綴ります。
自由文和裁歴40年、*和裁塾 縁 会*を2008年より主宰。東京都中央区、川崎市麻生区で開講しています。趣味の組紐と写真にいそしむ日々です。着物や針仕事に興味のある方、お好きな方の、集える場になれたら嬉しく思います。 どうぞ、気軽に投稿をお願い致します。 和裁や着物に関するご質問も気軽にお寄せ下さい。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供106回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2009/07/30 12:18

お針箱 さんのブログ記事

  • またまたミッドタウン東京へ
  • 所属している日本風景写真協会の創立15周年記念選抜展が開催中の15日、会場のお当番で行って参りました。写友のTさんも来て下さったので、一緒にランチです。お目当てのお店が閉店してしまっていたので、宮川町 水簾に行ってみました。テラス席に通して頂いて、皐月のそよ風の中で頂きました。六本木、赤坂という場所柄外国人が多く、テラス席で何人か和食を召し上がっていました。遠くに新宿ドコモビルが見えました。緑がき [続きを読む]
  • 和裁塾だより 5/16 5/17 紫陽花柄絽浴衣完成! 浅見菱上布長襦袢完成!
  • 16日は4人、17日は5人でした。16日MOさんは、浴衣を宿題で完成されました。仕上げをして、紙を挟みたたみました。紫陽花柄、絽の浴衣、おしゃれな色柄です。 次の作品は、白衣(はくえ)僧侶がお召になる着物です。布端に表の糸印を付けました。午前中でお帰りになりましたが、浴衣完成で良かったです。お疲れ様でした。 TMさんは袷です。お袖を仕上げて、身頃に進みました。背縫いを縫って、後幅肩幅を標しました。 [続きを読む]
  • 美味しい物2つ
  • OMさんから、珍しい物を頂きました。九十九里浜産蛤です。大きいのもは、幅6cmありました。大きい物は、焼き蛤に、小さい(といっても大きいです)方は、お野菜と一緒に和風スープにして頂きました。美味しかったです。OMさんご馳走様でした。写真は砂抜きした後、塩抜きの状態。バットに並べて(網の上)濡らしたぺーパーを掛けて冷蔵庫野菜室へ。 母の日恒例、娘からは16区のお菓子です。 福岡のお店なのですが、皆さんも [続きを読む]
  • 和裁塾だより 5/12 5/13
  • 庭に咲いたお花です『バイカウツギ』今年は沢山花を付けたので生けてみました。このところお休みの方が続いて12日は3名でした。UHさんは、袷を縫っています。衽の標を付け直して、表の衽付けを縫いました。HGさんは、浴衣です。前幅を標して、衽付けを縫いました。きせを掛けたら、折り絎けです。MTさんは今日からお稽古です。浴衣を縫います。見積もって、柄合わせ、裁ちまで進みました。浴衣の柄合わせって大変です。大 [続きを読む]
  • 和裁塾だより 5/9 9/10 
  • 9日はおひとり欠席で4名でした。TNさんは、長襦袢です。脇縫いをしました。ゆっくりですが丁寧なお仕事、きれいな針目で縫い上がりました。THさんも、長襦袢。脇絎け、裾絎けと進みました。OSさんは、お子さんの肌襦袢です。標を付けて、お袖を縫いました。身頃は背縫い、後幅付け、脇縫いと進みました。MOさんは、浴衣です。衿の絎け、襟先、袖付けと進みました。宿題で完成です。10日もおひとりお休み、4名でした。 [続きを読む]
  • 和裁塾だより 5/6
  • 遅ればせながら、6日の和裁塾だよりです。おひとりお休みで、4名となりました。TMさんは、袷です。裏の衽付け襟付けをしました。ここが終わるといよいよ裾合わせです。頑張りましょうね。OMさんは、絹物単衣です。脇縫いをして、居敷当の背綴じ脇綴じ脇絎けと進みました。ここは時間の掛かる工程、お疲れ様!IGさんは、午後からでした。うそつきの身頃を縫っていましたが、この日は八寸名古屋のかがりをしました。しばらく [続きを読む]
  • サントリー美術館へ、の着物
  • この日はそんなに暑くは無かったのですが、それでも日中の日差しを思うと袷を着る気にはなれず、単衣にしました。細かいアキナバラ柄の大島の単衣に、さらりとした感触の生地の染め帯です。 帯揚げは、グレー系の暈し、帯締めは暈し染めの高麗組みです。ご一緒したSTさんは、汗をかかない人で、袷をお召でしたが涼しいお顔をなさっていました。にほんブログ村ランキング参加中です。よろしかったら を!にほんブログ村に [続きを読む]
  • 和裁塾だより 5/2 5/3 ウール小紋完成!
  • 5月も、もう半ばを過ぎたというのに、和裁塾だより更新が遅れに遅れ、申し訳ございません。5/2は、5名でした。TNさんは、長襦袢です。脇縫いをしました。袖付け標を前身頃に写し、縫い目にきせを掛けます。袖付け縫い代を整えて仕付で押え、身八つ下に忍び綴じを入れました。THさんも長襦袢です。袖付け縫い代を整えて仕付で押え、身八つ下に忍び綴じを入れ、居敷当に進みました。背綴じ、脇綴じをして、次に脇の絎けです [続きを読む]
  • 和裁塾だより 4/26 4/28 秋草模様の麻浴衣完成!
  • 26日は、5名でした。EGさんは、ウールです。お袖付けと振り絎けをしました。TMさんは、袷です。お袖を縫いました。袖口を合わせて縫い口下は2寸別縫い、綴じをして袖下まで縫います。直しが入って捗りませんでした。次回でお袖を完成させます。KHさんは、麻の浴衣です。振りを絎けてスナップを付け、身八つ止まりに閂止めです。出来上がりました。アイロンを掛けて完成です。秋草柄ですが、華やかな色合いです。麻100 [続きを読む]
  • 和裁塾だより 4/18 4/19 麻長襦袢完成!
  • 18日は5名でした。THさんは肩幅を標して、脇縫いをしました。前身頃に袖付け標を付けたら、縫い代を整えて仕付で止めました。身八つ下に忍び綴じを入れて、反対側も同様に縫います。絎けは居敷当を付けてからです。MBさんは、男物長襦袢です。襟先を少し手直し、絎けて襟終了です。半襟付けをしました。TNさんは、長襦袢です。背縫いをしました。ずらぶせで仕上げるので、z裏して待ち針を留めるのに時間が掛かってしまい [続きを読む]
  • 和裁塾だより 4/14 4/15 中裁ち浴衣完成!
  • その後も、福島へ群馬へと飛び歩いていて、更新が遅れてしまいました。申し訳ありません。14日は4名でした。SHさんは袷羽織です。お袖を縫いました。袷のお袖は初体験です。裏に袖口布を回し付け、袖口合わせ、口下2寸は表裏を別縫い、となかなか難しい袷袖ですが、丸みまで進みました。SYさんは長襦袢です。前幅を付けて竪襟付け絎け襟先と進みました。次回は上衿です。TZさんも長襦袢です。上衿付け、襟幅標、絎け襟先 [続きを読む]
  • 和裁塾だより 4/11 4/12
  • 9日10日と南信州に桜撮りに行ってきました。お天気もまあまあで、桜は満開をやや過ぎた感じではありましたが、頂きに雪を残した南アルプスと撮ることができました。阿智村は、桜の宝庫で大木があちこちにあり、楽しく撮ってまいりました。11日は、5名でした。THさんは長襦袢です。後ろ揚げを縫って絎け、背縫いに進みました。揚げより上の背縫いは、袋縫いにしました。MOさんは、浴衣です。衽付けを絎けて、褄下を三つ折 [続きを読む]
  • 和裁塾だより 4/7 4/8
  • さくら撮りに忙しく更新が遅れております。申し訳ありません。7日は5名でした。SHさんは、袷羽織です。マチと袖の標を付けて、袖を縫い始めました。UHさんは、袷訪問着です。後揚げを縫って背縫いをしました。後幅肩幅を標して、前揚げを縫いました。次は脇縫いです。全体に柄のある訪問着で、柄合わせが大変です。AYさんはうそつきのお袖を縫っています。今回は無双袖を縫いました。ちょっと直しが出たので、完成はまだ伸 [続きを読む]
  • 和裁塾だより 4/5
  • お休みが2名で3名のご出席でした。昨日は夏を感じる暑さだったのに、今日は肌寒いくらいでした。SDさんは、絹紅梅です。前幅を標して、衽付けに進みました。衽付けを縫って絎けて、ここまででした。EGさんはウール小紋です。襟付けに進みました。襟肩明きの力布を付けて、襟に適度なゆるみを入れて待ち針で止めました。裏襟も一緒に縫うので大変です。縫い終わって、平鏝まで行きました。OSさんは単衣です。衿幅を標して、 [続きを読む]
  • 和裁塾だより 4/4 
  • 今日は暑かったですね。夏を感じました。5人のご出席でした。THさんは長襦袢です。無双袖の袖付け裏を絎けて、完成しました。もう1枚長襦袢を縫うので、2枚一緒に半襟を掛けます。画像はその時にご紹介します。2枚目の長襦袢も洗い張りの染め直しなので、裁ち揃えて、標付けです。身頃の標を付けました。2枚目なので、プリントやノートを見ながらsいる仕付ができました。MBさんも長襦袢。男物です。上衿に襟先布を縫い付 [続きを読む]
  • 道明展のおしらせ 
  • 今年も道明展の時期がやってまいりました。4月26日木曜日から28日土曜日までです。会場は、昨年と同じ『銀座パルプ会館内 フェニックスプラザ』道明組紐教室の生徒さんたちの作品が、拝見できます。お店の商品よりも多彩で素晴らしい作品がずら〜っと並びます。道明って気になるけど、お店にはちょっと入り難いと思っていらっしゃる方、じっくり見られる良い機会です。道明のお教室は今年で50周年になるので、特別企画もあ [続きを読む]
  • 和裁塾だより 4/1
  • 4月になりました。今年は桜の開花が早く、先日、知人に誘われて清瀬まで撮影に行って来ましたが、桜もカタクリも盛りは過ぎていました。4月1日の和裁塾は、さびしく3名、お二人が午後からだったので、個人授業でスタートでした。お久しぶりにお見えになった、FTさんは阿波しじらです。お袖を仕上げて、後回しになっていた標付けをしました。身頃と、衽の標まで終了です。襟裏の準備ができていなかったので、襟は次回に、揚げ [続きを読む]
  • 和裁塾だより 3/28 3/31
  • 2日とも5人参加で賑やかに開講しました。28日TNさんは、長襦袢です。お袖の続きからです。袖口を絎けて、袖口の止めをして袖幅を標しました。MBさんは、男物長襦袢です。竪襟にきせを掛け衿幅を標しました。襟を折り上げて、うらの絎けは仕付で止めて襟先を縫いました。上衿に襟先布を付けました。THさんも、長襦袢です。上衿の中心に忍び綴じを入れましたこうしておくと、丸洗いで襟の中がごろごろになることが有りませ [続きを読む]
  • 和裁塾だより 3/22 3/25
  • 22日は、3名でした。SYさんは、長襦袢です。居敷当の背綴じ、脇綴じ、脇絎けと進みました。TNさんも長襦袢です。お袖を縫いました。単衣袖です。袖口を、細い三つ折り絎けにしたので、時間が掛かってしまいました。IMさんも、長襦袢です。前回苦労して柄合わせした長襦袢を、裁ち標付けしました。竪襟の柄合わせは、先送りにしてお袖を縫い始めました。25日は、5名でした。UHさんは、袷です。裏を裁ち標付けをしまし [続きを読む]
  • 和裁塾だより 3/14 3/15 大人浴衣→子供浴衣完成!
  • 写真展用作品の準備やら、お彼岸の諸行事ですっかりご無沙汰、申し訳ございません。14日は4名でした。MBさんは、男物長襦袢です。裾を絎け、前幅を付けて竪襟付けまで進みました。縫い直しで、不足分はあちこち接いでいます。竪襟も不足して接いで標付けでした。THさんは、女物長襦袢。上衿付けは済んでいたのですが、少しまがっていたので、ちょっと地直し。衿幅を付けて衿幅折り上げ綴じを入れて、絎けます。襟先も仕上が [続きを読む]
  • 和裁塾だより 3/10 3/11 阿波しじら、木綿単衣完成!
  • 先週土日は、2日続けて開講しました。10日は、またまたキャンセルが相次ぎ3名でした。最近こんな日が多いですね。皆さんお忙しいようです。SHさんは、阿波しじらです。振りを絎けて、身八つ止まりに閂止めをして、完成です。粋な縞柄のおしゃれな1枚、どうぞご覧ください。そして次に取り掛かるのは、袷羽織です。羽裏の準備がまだなので、寸法を確認して、表地の見積もりをしました。柄合わせもばっちり決まりました。着尺 [続きを読む]
  • 和裁塾だより 3/7 3/8 浅見菱上布長襦袢完成!
  • 7日は4名でした。IMさんは長襦袢です。上衿の襟先を作って絎けました。上衿の半襟で隠れるところの襟幅中心に忍び綴じを入れました。こうしておけば、お洗濯をしても大丈夫です。次は袖付けです。袖付けどまりにしっかり留を入れて、丈夫に縫いました。振りを絎けて完成です!ご覧ください。 真っ白な長襦袢ですが良く見ると菱型の細かい織り模様が有ります。薄い薄い布、5月末の単衣の時期から夏中から9月まで着られます。 [続きを読む]
  • 和裁塾だより 3/3
  • お雛祭りの3月3日開講しました。5名のはずだったのですが、キャンセルが相次ぎなんと2名です。最近こんな日が多いですね。HGさんは、浴衣です。前回で、衿以外の標が終わったので、お袖から縫いました。衿の標は、後から柄合わせした方が確実なので、先送りです。初めての和裁なので、お袖を縫うのも大変です。頑張って両袖ほぼ完成です。YDさんは、中裁ちの男児浴衣です。襟に進みました。前にいらしていたお教室で標を付 [続きを読む]
  • 和裁塾だより 2/28 3/1 木綿の単衣完成!
  • 月をまたいでの2日連続開講でした。28日は3名でした。THさんは、長襦袢です。竪襟付けが終わり、きせを掛けて竪襟幅を標しました。絎けは仕付で止めて、襟先を作りました。上衿と襟先布の標がまだだったので、標付けをして、襟肩明きには力布を付けました。次回は上衿付けです。MBさんは、男物長襦袢です。背縫いを縫って、後幅肩幅を付け脇縫いに進みました。袖付け縫い代を整えて、袖付けどまり下に忍び綴じを入れました [続きを読む]