chiex さん プロフィール

  •  
chiexさん: リコネクション☆透視リーディングchieXcafe
ハンドル名chiex さん
ブログタイトルリコネクション☆透視リーディングchieXcafe
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/chiex412
サイト紹介文リコネクティブヒーリング 透視リーディング をしながら、気づいたこと・・・を書きためています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供255回 / 365日(平均4.9回/週) - 参加 2009/07/31 11:56

chiex さんのブログ記事

  • 10月29日〜30日東京出張セッションします
  • こんにちは。岐阜県恵那市に住むヒーラーchiexこと原田千恵子です。いつもブログをたずねて下さり有難うございます。私はスピリットのメッセージセッション、リコネクション、リコネクティブ・ヒーリング、奇跡講座個人レッスンを提供しています。最近はクリスタルボウル・ヒーリングもメニューに加えました。【東京でセッションします】10月29日(日)〜30日((月)。東京でセッションします。お友だちの森さんが主催する素敵なヒーリ [続きを読む]
  • 除草隊 ヤギのユキオ君 我が家に
  • こんにちは。岐阜県恵那市に住むヒーラーchiexこと原田千恵子です。いつもブログをたずねて下さり有難うございます。私はスピリットのメッセージセッション、リコネクション、リコネクティブ・ヒーリング、奇跡講座個人レッスンを提供しています。最近ではクリスタルボウル・ヒーリングもメニューに加えました。恵那の山里に住んで三年目を迎えます。 10月8日〜11日まで京都にセッションの旅をしてきたchiexでした。そして帰ってき [続きを読む]
  • 天に旅立った我が子の愛あるメッセージ・何の罪もないよ
  • 先日cafe Miyakoで透視リーディング(魂のメッセージ)を受けて下さったSさんからご感想をいただきました。彼女はこの春に障害を持って生まれた幼いお子さんを見送ったばかり。。「息子はなんて言っているのでしょう。ぜひ知りたい。聞きたい」、彼女のたっての願いに天国の息子さんのメッセージはどこまでも愛に溢れたものでした。快諾を得て下記にシェアします。※ セッションの度に、私は「自分」を脇にどけてholy spiritの目 [続きを読む]
  • 生まれてきた目的を知って・透視リーディング感想@cafe MIYAKO
  • 9月27日。恵那市のお隣、瑞浪駅のそばにある「cafe Miyako」さんで開かれた初のイベント【占いの舘】に夫のストーンリーディングと共に参加させていただきました。今回は透視リーディングははじめて!という方が大半だったので15分間でお伝えできる最大限の内容をお伝えしました。あなたの魂の資質とは何か?生まれてきた目的は何でしょう? そしてそれを実現するうえで必要な魂からのガイダンスの三点。12名の方々に魂のメッセー [続きを読む]
  • 執着心の正しい使い方・ある日の気づき
  • 先日ブログでお知らせした「ゲイリー・レナードの30日間ワーク」を一緒にやりませんかという内容でしたが。。何人かから「一緒にやります」と嬉しいメールが。ありがとうございます。さて、このワーク。自分で録音して毎夜、聞いては眠りにつくのですが。夢の中で聖霊が無意識の罪悪感を訂正してくれるようにとゆだねていますが。このところ、夢の中や明け方に過去の出来事がフラッシュバックのようにやってくるようになりました。 [続きを読む]
  • リコネクション・DNAアップグレード・多次元的存在へと
  • リコネクションの創始者。エリック・パール博士。彼へのインタビューから。とってもシンプルに伝えてくれます。下記の引用はリコネクション・ジャパンのサイトからですが、内容が共通するテーマのものを集めました。(DNAのアップグレード・多次元的存在へ)あなたは科学や医学の発展を待ち、新しい薬の開発を待ちますか? それとも私たち自身がアップグレードすることにより多次元的存在になっていくほうを選びますか? 写真は [続きを読む]
  • お彼岸の意味と墓参り
  • お彼岸.。約一週間つづくお彼岸も今日で一段落。それにしても写真の「ヒガンバナ」は、お隣さんの畑に生えているのですが。今年もぴったり、彼岸のときに咲きました。自然の時計に驚きます。インターネットで「お彼岸」を検索して調べてみました。「彼岸」は仏教用語です。仏教では、今私たちがいる煩悩や迷いに満ちた世界を「此岸(しがん)」といいます。この此岸にある者が六波羅蜜(ろくはらみつ・菩薩になるための方法)の修 [続きを読む]
  • 音あわせは心あわせ・オカリナ倶楽部
  • 昨日は朝からクラブ活動でした。10月1日恵那岩村で開かれる「沖縄カンカラ三線(サンシン)市民講座発表会」の前座でオカリナクラブメンバーが演奏することになったのです。そのため今日は有志で自主練習&音合わせ。私は「ひよっこ」なので三曲だけ。春からオカリナクラブに入れてもらって月一回の練習会に参加しています。クリスタルボウルは楽譜もなく即興で、自分の内側の心と気持ちを合わせるのですが。オカリナは仲間と一緒に演奏 [続きを読む]
  • 村の風習おこぼさん・聖霊と同行二人
  • 恒例の秋の村の行事。「おこぼさん」(弘法大師への親しみをこめた言い方)毎年、春と秋のお彼岸に地域のお寺の境内にある「弘法堂」(こうぼうどう)=空海・弘法大師を祀ってあるお堂。ここに村人が集まって「お供え」をあげて経を唱えます。いつからの風習か不明だけれど、主人の話では菓子を食べる習慣がない時代「おこぼさん」の時だけは「お供えの甘いお菓子」が食べられた、待ち遠しい行事だったそうです。ゆでた枝豆なども [続きを読む]
  • 植物の種・増える喜び・分かち合う喜び
  • フライングソーサー(空飛ぶ円盤)という名前の西洋あさがお。今年、何気なく「涼しげな水色」に惹かれて買いました。一鉢だけでしたが屋根まで伸びてよく咲いてくれました。一輪ごとに模様が違い、まるで着物の和柄のようです。水色=空色だから「空飛ぶ円盤」になったのかしら。秋風が吹いて花も一段落した今、ザックザクと種が採れています。(一つの殻の中に四粒の種が入っています。写真が殻の様子)facebookでアップしたら分け [続きを読む]
  • 別な道があるはずだ
  • 最近。私の周りを見回してふと思うことがあります。それは、共通の目的のために二人(以上の)が協力しあおうと決意すれば道は拓かれてきたこと。そのとき関係が良くても最悪に見えても「別な道があるはずだ」「別な見方でみたい」。あとは少しの意欲をもってその道をあるき続けようとすること。奇跡講座的には聖霊holyspiritに差し出すだけですね。まさに心理学者のヘレンとビル。互いに背を向けあっていた彼らが「別の道があるはず [続きを読む]
  • ビバ野草・野草を生活に取り入れた素敵な山里の暮らし
  • 「秋のくさいろ会」に行ってきましたよ。中津川市阿木 (あぎ)地区に家族で移住された野草研究家あいこさん宅。いったい何をするの?簡単。みんなで家の周囲の草むらを歩き回り、食べられる野草を摘んで、それをお昼にたべるので〜〜す。野草。今までは私にとっては「雑草」 野菜たちを凌駕する勢いで生えてくる「邪魔な草」ところが、あいこさんと一緒にいると雑草が「別の見方」になる。あいこさんは「まあ。美味しそうな〇〇」 [続きを読む]
  • 一泊二日美濃の旅④セルゲイ・ポルーニンの映画
  • Likaさんにクリスタルボウルを託してお別れしました。その足で、長良に住まう義妹のお宅を訪問しました。ベテラン助産師として活躍する彼女。今後の生き方について、すこし話を聞くことができた。このまま恵那に還ろうかな〜と思っていたとき、せっかく岐阜に来たんだから、ちえこさんの観たい映画を見てから帰ったらどう??という彼女に肩を押されて、スマホナビに頼りながら映画館へと向かいました。岐阜市内の映画館。ここで上 [続きを読む]
  • 一泊二日美濃の旅③リフレインというキーワード
  • Likaさん宅では深夜まで語らいが続きました。そして私が主導し「赦しの誘導瞑想」をすることになりました。また翌朝はすっきり晴れ渡り、一緒に散歩に出かけたり、スムージーを作ったり、一泊のお礼に「透視リーディング」(彼女の身体・健康の問題について)でハイヤ―セルフのガイダンスをお伝えしました。いろいろなことにとても納得がいったようです。小さなことだけれど、友達の役にたてることがすごく嬉しい。Likaさんとは共 [続きを読む]