ジークレフ さん プロフィール

  •  
ジークレフさん: ジークレフおとのたより
ハンドル名ジークレフ さん
ブログタイトルジークレフおとのたより
ブログURLhttp://gclefblog.jugem.jp
サイト紹介文奈良県大和郡山市にある楽器店&音楽教室です♪イベントや新商品のご案内などをお知らせしています。
自由文調律師がスタッフのお店です♪

店頭では、ピアノなど鍵盤楽器やギター、ヴァイオリン、ウクレレなどの楽器をはじめ、楽譜や音楽小物、雑貨、弦などを販売しています。
レッスンはピアノ、オルガン、ヴァイオリン、フルート、ギター、ウクレレ、声楽を開講しています。



参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供117回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2009/08/01 10:45

ジークレフ さんのブログ記事

  • 大いなる楽しみ
  • 仕事もなんでも苦労の向こうに楽があって、若いうちは苦労して、そんな言葉も大きな意味があるのだと思います。物事前へ進めようとなると、どうしても砂をかむような時間がいるんでしょう。問答無用で歯を食いしばって生... [続きを読む]
  • 床の工事も。
  • 先日は三重の方のお客様にて。年代を重ねて、息づくものってあります。重ね重ね、歪んで支えられてと一つの楽器に様々なストーリー性を感じさせます。 個人的にわざわざ新しいものは選びません。面... [続きを読む]
  • 今日の仕事より
  • 今日は定期的な奈良フィルさんのコンサートの調律の仕事です。ちょくちょく「あっ」と思うとメンバーの方と調律先でばったりでくわすこともあります。 今日は調律だけ仕込んで、リハーサルには立ち合いは... [続きを読む]
  • 夏季休暇なども
  • 当店の夏季休暇は8/12〜8/16までお休みいただいております。スタッフが基本的に外回りや修理業務、出張、すべてお休みいただいておりますが、メールのみチェックさせていただいておりますので何かありましたらご連絡くださいませ。ご... [続きを読む]
  • ご納品
  • C3のご納品でした。80年代のC3はとにかく鳴り方が豪快に作られています。音色の発色が良く、その音色成分も明確な美、そんな個性をもっています。 コンクールっこのお子様のところへお届けし... [続きを読む]
  • 近況など。
  • 本体お預かりピアノのハンマーが入荷パッケージのプリントが変わりました、Abelのハンマー。Abelハンマーも随分と使ってきました。色々と仕入れ元などに情報をききますが、フェルトの質は同じと言われても実際... [続きを読む]
  • YAMAHA U1
  • 昨日ご紹介したピアノのU1Eタイプです、製造1970年ですね。もう48年。結構経過していますね。このタイプの少し前のモデルと大きく設計思想として本体のもっているポテンシャルの趣向の切れ目があります。 ... [続きを読む]
  • 鍵盤楽器のご納品など
  • KAWAIのGPの展示の調整です。綺麗にあがるまではあちこちまでのこっていますが、とにかくざざっと形にならないといけません。アップでもグランドでも同じではありますが、一台しっかり仕上げる、となると簡単なピアノはあ... [続きを読む]
  • 土俵からおりる
  • 先日、講師の勉強会でした。15人ほどのジークレフ講師の皆様におあつまりいただいて勉強会。色々な形がありますが、外から講師を招いて、ということも今まで何度もありましたが今は教室内でやってみる、ということで進め... [続きを読む]
  • 弦も張れてきて
  • ざざっと張れてきたC3Bの弦。低音は二人でざっとやってしまいますので、ぱっかりあいた真ん中が終わればだいたい終わりです。その後、弦と駒への伝達を確認して調律をはじめることができます。 [続きを読む]
  • 色々と修理
  • KAWAIのマホガニーのKG3Cです。当時、KAWAIが以前の伝統的な楽器作りから大きく現代的な要素がはいりはじめた時代のピアノで、このKG3Cの初期のタイプが好きです。アクションも木製を多く含んでおり、修理が効きやすく以後でてくる樹... [続きを読む]
  • 体の呼吸と
  • 最近は色々とあって、日々を振り返ったり感じたり気づきの多い日々です。日々不摂生で、結構体調も壊し気味でした。ある程度落ち着いて、少しゆっくりしていました。 ヨーガのポーズで死体の... [続きを読む]
  • U1H修理
  • 本体お預かりのU1Hです。こちらは本体お預かり外装補修、内部修理と調整、にハンマー交換といった具合の修理です。修理レベルは弦の張替えの前段階のプランといった感じです。弦の張替えはいかにも、といった感じの修理にはなり... [続きを読む]