ジークレフ さん プロフィール

  •  
ジークレフさん: ジークレフおとのたより
ハンドル名ジークレフ さん
ブログタイトルジークレフおとのたより
ブログURLhttp://gclefblog.jugem.jp
サイト紹介文奈良県大和郡山市にある楽器店&音楽教室です♪イベントや新商品のご案内などをお知らせしています。
自由文調律師がスタッフのお店です♪

店頭では、ピアノなど鍵盤楽器やギター、ヴァイオリン、ウクレレなどの楽器をはじめ、楽譜や音楽小物、雑貨、弦などを販売しています。
レッスンはピアノ、オルガン、ヴァイオリン、フルート、ギター、ウクレレ、声楽を開講しています。



参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供141回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2009/08/01 10:45

ジークレフ さんのブログ記事

  • 職業体験
  • 中学校の生徒様が職業体験にこられました。毎年引き受けさせていただいております。 これはその一コマです。簡単なネジまわりや接着のはがしなど、お手伝いレベルですが体験してもらっていま... [続きを読む]
  • お知らせなど
  • 年末まで中古ピアノは恒例の年末納品運送無料月間をいたします。明日、白のピアノも入荷します、ようやく種類と数がそろってきておりますので、一度ご検討くださいませ。中には非対応もありますが、おおむね対応予定です... [続きを読む]
  • GPご納品
  • GPご納品で、四国まで行ってまいりました。明石海峡をこえたところで淡路島のPAがあって、ゆっくりできるんですね。 海の立体感をカメラに入れたはずなのに…胸にせまってくる感動と大... [続きを読む]
  • 修理や景色など
  • ディアパソンの修理にはいっています、183.こちらは再生品として再生中です。まだまだ工程がごっそりのこっていて、C3をやって、こちらをやって。グランドは優先的にすすめていきます。 [続きを読む]
  • C3Bはいりました
  • ようやくC3Bみにいけました。少しバタバタ気味で晩まで全く息つく暇のない状態でした。それでも見てよかったです、いざはいってやはり素晴らしい状態。以前、2年前ほどでしょうか?こんなに良いC3... [続きを読む]
  • 指使いからの
  • 指使い、というものがあります。特徴的なものはショパンのように、5の指を連続した指使いがあちこちと散見されます。リストの特徴的な指使いです。3度の重音をわざわざ両手で弾くように指示があります。... [続きを読む]
  • 入荷も。
  • 今日は、イースタインのことについてです。ある程度スタッフがしてくれていたのであとはベースアップです。理想は、いちいち言葉で説明のいらない状態です。これはこの設計がどうだから良いですよ、この時代は... [続きを読む]
  • 入荷など
  • 外の仕事が終わってから、出荷の準備してました。KAWAI NS 先生のご厚意でのご縁、生徒様へお届けさせていただくピアノです。 正面をもう少し磨いてKAWAI、当時のラッカーの黒さをだすよう... [続きを読む]
  • 最近のこと
  • 横に広く縦に伸びて。 先日C3BのGP入荷のことをここで書いたのですが、色々と葛藤もありました。色々な選択ができます。その選択というのは、ただピアノを選ぶだけでなく、自分の伸び方までを選択になっている... [続きを読む]
  • C3B入荷予定
  • ようやく一台入荷きまりました。仕入れも数社提携していて、あちこち掛け合ったのですが、結局下見ができる条件下にあることを優先しました。そこで1985年程度のC3を4.5台 よく扱っている80前半のC3 2台 G2B と G2Aが数台ありました。... [続きを読む]
  • 今日の記事
  • 昨日のYUX、今朝ご商談で決まったようで来週には飛び立ってしまう予定になっています。こういったタイプもおいておいたほうがよいんですかね。 YAMAHA YUX  [続きを読む]
  • ボディルーム
  • 今度は何かといわれそうですが・・・。会社努めとして働く、組織で働く良いところもありますし大変息苦しいところもあります。だいたいは息苦しいところばかり普段目が行ってしまいます、でもそれから抜けきってしまうと今度は外からの目線... [続きを読む]
  • 出荷調整中
  • 二台のピアノ、行ったり来たりしておりました。出荷前のタイプの2台です。 それぞれ課題が違うのですが、少しすすんではパラパラ弾いて、また違う方へ移動して。 [続きを読む]
  • 今日の仕事
  • 今日は、新規のご訪問のお客様においてディアパソンのまだ購入10年未満の若いGPでした。触ってみてまず重い、弾けない。 なんでもジャズで、本場海外で活躍される可能性もあるようで、色々とお話しきかせていただきました... [続きを読む]
  • 最近の訪問にて
  • 今日は、声楽の先生の所有で伴奏用のC3Bでした。こちらは今から出荷していく展示品と同じタイプで、同じ機種でどういった差異があるのか、そういった観点で今日は向かいました。もう11年目の調律で、長くやらせていただい... [続きを読む]
  • 在庫も少し減ってきました
  • 秋にはいって、ピアノの方が動き始めています。こちらはC3B、先日少し秋にはいって身に来られる方もでてくるかとベースアップをしていたところちょうど弾きに来られて、お決めになられました。お子様とこられるケースの多くは、早い段階で... [続きを読む]
  • 手直し
  • 今日のご報告です。お店によりますが、ピアノの外装の補修にあたって再生工房をもっているところでも幅が結構違ってきます。内部の方はそこそこ設備があるが、本体まるまる塗装までするところはスペースがいりますし、専... [続きを読む]