うさぎ先輩 さん プロフィール

  •  
うさぎ先輩さん: よ志のや日記
ハンドル名うさぎ先輩 さん
ブログタイトルよ志のや日記
ブログURLhttps://www.taiza.jp/blog/
サイト紹介文京都・丹後の老舗旅館スタッフのブログです。幻の間人がにから丹後の風景・日々の徒然なる事など。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 209日(平均1.1回/週) - 参加 2009/08/01 20:28

うさぎ先輩 さんのブログ記事

  • 〜間人温泉・昭恋館よ志のや6月恒例〜
  • 海の京料理の原点でもある「あじさい会席」。大変多くの地元のお客様に愛されご利用頂いております。今年もまた、ひとつひとつ細部にまでこだわった自慢の「あじさい会席」を地元のお客様を始め、遠方から来られるお客様にもご堪能頂けましたらと思っております。今年からはホームページからでもご予約頂けるようになり宿泊にもこのプランをご用意致しました。遠方から来られるお客様にも見て、食べて楽しむ「昭恋館よ志のや」の [続きを読む]
  • 5月〜8月限定、岩牡蠣を堪能するコースを始めました!!!
  • 今年から岩ガキを贅沢に使ったプランがご予約出来るようになりました。牡蠣と言えば冬が有名ですが、夏の岩牡蠣はまずその大きさに驚かれる方が多いです。実際に見て、食べて、楽しんでいただければと思います。丹後の海で育った岩牡蠣は、春から夏にかけて旬を迎え、栄養素をバランスよく多量に含むため「海のミルク」「海の完全食品」と呼ばれ女子にもうれしい栄養成分がいっぱいです。口に入れたとたんにつるっとした舌ざわりと [続きを読む]
  • 世界ジオパーク・丹後半島〜大成古墳群〜
  • 大成古墳群は丹後町竹野の高台にあり、6世紀末から7世紀初めにかけての古墳がたちならんでいます。この古墳からは様々な出土品があり、それらは当時の丹後地域の権力を示す貴重な資料とされています。このあたり一帯は、大昔海中にあった海食台が隆起してできた海岸段丘と呼ばれる高台で、京丹後市を代表するジオスポットである立岩を見下ろせるほか、日本海を一望できる絶景スポットで、展望所も設置されています。たった2週間だ [続きを読む]
  • 「ハイカラ」って言いたくなる町、間人、神の恵み
  • まるで時を遡るように、昭和の良き時代の語り部たちが小粋に漂う町。そこは、海や山からの恵み・・まさしくジオの恵みがまるで宝の山のよう。創業90年、間人に生を受けた料理長「福山 渉」がその四季折々の恵まれた食材を生かし、「海の京都・海の京料理」をアートなお料理で、皆様の五感を満たしてくれるでしょう。「美味しいの宝庫」が 昭恋館よ志のやにはあります。至福の時をお過ごしください。 [続きを読む]
  • 本日の間人
  • 金曜から降り続いた雪がようやく落ち着いてきました。降っても10cmくらいかな〜と思っていた私の予想は見事に裏切られ、まさかの60cm強。おかげで何度か車が立ち往生してひたすら雪かき。雪かき。雪かき。その度にたくさんの方に助けていただき、寒い中でしたが心はほっこり温まりました。現在は除雪も入り、道路上車が走る分には問題ありませんが、まだまだ安心は出来ませんね。車にスコップを積んで、まだ降るかもしれない雪 [続きを読む]
  • テレビ大阪「関西の名湯秘湯ベスト10」の取材がありました。
  • 先日、昭恋館よ志のやに、テレビ大阪「関西の名湯秘湯ベスト10」の取材が行われました。出演される浅田舞さんが幻のカニ「間人蟹」と初対面。 テレビ番組「関西の名湯秘湯ベスト10」とは?今、本当に行ってみたい温泉地を関西人2000人に徹底調査!絶対に行きたくなる、知っているだけで温泉ライフが激変する、関西屈指の超人気温泉をランキング形式で紹介します!http://www.tv-osaka.co.jp/onsen/冬の丹後を堪能するには「カニ」 [続きを読む]
  • お歳暮に間人蟹のカニすきセットはいかがでしょうか?
  • お歳暮や冬のギフトに「カニ」を贈りたいとお考えの方に、幻のカニと評される「間人蟹(たいざがに)」のかにすき鍋セットはいかがでしょうか?通販やお問い合わせでも今人気の限定商品です。 希少価値の高い幻の間人蟹のカニすきセット11月7日に解禁した間人蟹。今年は例年に比べ暖かい日が続いて安定したカニ漁が行えております。ご宿泊のお客様や日帰り昼食のお客様で連日賑わう冬の昭恋館よ志のやらしい日々を送らせて頂いて [続きを読む]
  • 間人ガニ解禁!初セリで1杯10万円の「幻の間人蟹」とは?
  • 丹後半島・間人で開かれたカニの初セリで「間人蟹(タイザガニ)」が1杯10万円の値が付きました。名実ともに日本屈指の間人蟹は今回なぜそこまで価格が上がったのか? カニ漁解禁と間人蟹の初競り間人蟹のカニ漁が11月5日の夜に行われました。間人蟹ファンのお客様と同様に私も待ちに待ったカニシーズン。今回の出航式では夜にも関わらず多くの人で埋め尽くされ、テレビや雑誌の報道関係の方も多く、間人蟹の知名度が高くなったと [続きを読む]