Cheers さん プロフィール

  •  
Cheersさん: 一人娘の遠距離介護ライフ
ハンドル名Cheers さん
ブログタイトル一人娘の遠距離介護ライフ
ブログURLhttp://happynablog.blog45.fc2.com/
サイト紹介文一人っ子で親の遠距離介護の急展開。介護のど真ん中でわかったこと感じたことのblogです。
自由文実家の両親の遠距離介護の中でいろいろなことがわかりました。介護は経験しないとわからないことだらけ。ちょっとヒントになることもありそうなブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供61回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2009/08/04 23:00

Cheers さんのブログ記事

  • 真矢みきさん・・・
  • 女優の真矢みきさんのお母様が88歳で旅立ったそう・・・いつだったかご夫婦で同居して自宅介護されているって記事を見てお忙しいのにすごいなーって思った。平日朝の情報番組やドラマなどの仕事と介護の両立は大変。それは有名女優さんだし親の介護にかけられるお金は十分すぎるとはいえ、介護サービスを使ったり、お手伝いさんとかの協力とかいろいろなサポートをしてもらえるにしても一番キツいのは精神的なものなんじゃないかな [続きを読む]
  • 介護にかかるお金・・・遊びにかかるお金・・・
  • 秋は旅行シーズンなのかもね。温泉とか紅葉狩りとか国内外を騒いで遊んでってシニアが目につく。知り合いのシニアのグループ。70代と80代の仲良しグループ4人で国内旅行に行くんだとか。こんな話を聞くと楽しそうで年をとるのも悪くないって思ったりする。自分で歩いて自分でお金を使って遊ぶ。当たり前のことだけど介護要らずの元気なシニアの話だ。実家の親も80代でもいろんなところに旅行に行けたはずだ。介護度が高くなるに従 [続きを読む]
  • 転びかたもいろいろ・・・怪我もいろいろ・・・
  • あっという間に冬支度の時期がやってきた。1年の何と早いことか・・・慌ただしく時間が過ぎる中でも、実家帰省で久しぶりに友人や知り合いに再会する機会も増えたような気がする。そんなお年頃なのなのだ。「あなたもそうなのね〜」って介護世代ってこと。月1で帰省しては身の回りのものを買いに行ったり、通院のアテンドしたり。お互いに若い頃の親を知っているだけに驚くことが多い。「あのお母さんが・・・」とか「お父さんが・ [続きを読む]
  • 遺産相続だけは一人っ子で良かった!!超シンプル!!
  • 昨日は平尾昌晃氏の遺産相続のことやら、貴乃花親方の引退やらでワイドショーは騒がしかった。どちらも気になるけど、やっぱり遺産相続が身近には気になる。うちの場合は一人っ子で両親もバツなしの隠し子なしで超シンプルな家系。遺産もシンプルだし借金がないだけでいいと思っている。まわりの親戚では兄弟が多いとなにかともめているのを何度もみている。男2人兄弟。貰えるものは半分づつ、無くなるものもはんぶんづつって単純 [続きを読む]
  • 残念なショートスティからの帰宅
  • 実家近所の77歳ぐらいの○○ちゃんのおかあさん。小さい頃から○○ちゃんのおかあさんと呼ぶのは今でもそう。秋分の日前後の帰省で実家にいた昨夜のこと。シャワーを浴びようかと準備していたらインターフォンが・・・時間は6時半頃。実家の時間で夕方6時半ってもう夜。両親は5時で夕飯、7時前にはベッドでニュースを見るのが日課だったから、実家での私の夜もまあまあ早くなっている。クレンジングをしようかと洗面所にいた時のこ [続きを読む]
  • 秋分の日に気になる一人娘の実家のお墓・・・
  • 今日は秋分の日。またお墓を考えるタイミングだ。お墓の行事は今は私が引き継いでいる。それまでは嫁である母親がしっかり役目を果たしていたし、その姿を見ていた娘としてはできる範囲ではきちんとやりたいと思っている。お正月・春分の日・お盆・秋分の日と法事など。法事は数十回忌以上にもなるとそんなに当たり年はないから経験していないけど・・・やはり気になるのはお墓の劣化と将来のお墓の管理。一人娘でも婿取りして家を [続きを読む]
  • 良かれと思って・・・誤嚥じゃなくて誤飲・・・
  • 敬老の日は毎年お花をアレンジしてブーケにして二人のダイニングテーブルに飾りにいく。今年もそうしたんだけど、ちょっとばかりアクシデントが私の身に・・・最近は生花でも延命剤というのがあって、生水ではなくそれを使うと花瓶の水は取りかえないですむし、なにしろ持ちが良くていい。毎年ここ数年していることなのに私としたことが・・・その延命剤は100mlの原液を500mlの水で薄めるんだけど、ふつうにミネラルウィーター [続きを読む]
  • 100歳で介護卒業って・・・
  • 現在100歳のおばあちゃん。100歳って年は超高齢者のイメージしかなかったんだけど、何でも潜入感はよくないって思った。97歳の長期入院・・・それだけ聞けばかなり心配でどうなっちゃうのってネガティブなイメージしか浮かんでこない。まわりの話を聞いても介護度はどうなっちゃうのって不安だらけになりそう。でもそのおばあちゃんは違った。97歳で大動脈の病気で100日入院して要介護4。40日間は集中治療室に。それでも1年のリハ [続きを読む]
  • 渡鬼の3時間SP・・・渡鬼にも介護問題・・・
  • 久々の渡鬼。なんだかんだ言いながらついつい見てしまう。このドラマってすごい長いシーズンの連ドラだったけど、ついに幸楽のご夫婦にも介護生活の影が見え隠れしてきた感じだった。ご主人が階段から転げ落ちて入院。今は車椅子。歩けるようになるまでリハビリしなきゃなんない。車椅子では階段は無理だから自宅には戻れない・・・よくあるパターンだと思った。実家の両親も寝室は2階で1階はリビング、キッチン、父親の書斎、物置 [続きを読む]
  • 樹木希林さん・・・
  • 樹木希林さんが亡くなった・・・先月大腿骨骨折して入院していたって報じられていたけど、本当に残念。まだまだ作品が見られると思っていたので、寂しい。振り返れば子供の頃の「時間ですよ」とか「寺内貫太郎一家」とかのドラマに始まり、最近では映画もいろんな作品を見ていた。一番最近は「万引き家族」今年に入ってWOWOWで「あん」を見たし、本当にまだまだ希林さんでしか演じられない役を見たかった・・・自分の思い出ととも [続きを読む]
  • 自宅で介護できなくてごめんね・・・
  • いやー気がつけば9月・・・ちょっと長い夏休みなってしまったような・・・夏は実家の方にいることが多くなっているんだけど、東京よりは多少暑くないからって感じていたから。でもでも今年はどこにいても激暑な夏だった。どこにいても暑さから逃れられないすごい夏だった。両親は外出は控えているもののホームの生活は適温の部屋で食いしん坊だし悠々と過ごしていたようでこちらとしても安心安心。両親が自宅を離れ有料老人ホーム [続きを読む]
  • 高齢者も歯は命!!白くなくっていいんです!!
  • 両親は訪問歯科治療を始めて5年ほどになる。特に父親は若い頃から歯磨き嫌い、うがいも面倒くさって言ってお口の中のことには無頓着・・・母親もお手上げだった。そんなふうにしてきた父親の現在の歯の状態はというと自分の歯は辛うじて2本残っている。総入れ歯に近い状態。40代前半で上下ともほとんどが差し歯になったのだったが70代にはほぼ総入れ歯じいさんに・・・入れ歯って毎晩外して専用ブラシできれいにしてケースに入れて [続きを読む]
  • 80代の健脚!!歩くことだよ歩くこと!!
  • 暑い日が続いているけど、義理母さんは元気いっぱい!!地方に住んでいる方が緑も大いし土地も広い。散歩したり畑仕事したりで足腰は鍛えられているイメージだけど・・・地方に住んでいると自家用車が足っていう人は普通で公共の電車やバスなどを移動手段にしているのは高齢者ほど少ないと思う。都心に住む義理母さんは最寄駅までの7、8分は必ず歩くし、駅近くのスーパーまでも涼しい時間を選んで歩いて買物に行く。荷物が重い時は宅 [続きを読む]
  • 親の日々の暮らしを良くわかっているご近所さん!!大手柄!!
  • いつものことながら介護世代の交友関係での話題は親の話になることが多い。中、高の地元でも上京してからの大学の同期でも、集まれば子供の話より親の話が多くなった。遠距離ではないにしろ親が都内、娘が神奈川とか、その近郊のパターンでも、すぐには駆けつけられない距離のことが多い。下手したら新幹線や飛行機よりも時間がかかるって場合もある。近そうでアクセス悪いのも遠距離介護のようなもの。1人暮らしの母親さんはいつ [続きを読む]
  • 熱中症を気をつけてたら親の足腰が弱くなった?
  • 骨折注意報?熱中症と同じぐらい要注意の猛暑なり。大腿骨骨折は身近な事故で伝染したように起こっているような・・・それだけ転倒=骨折=大腿骨骨折は成立している。暑いと在宅時間が長くなり、外出しないから筋力が衰えるってこと?家にいてもトイレ行くくらいしか足を使わないから足腰が弱くもなる。いつもは買い物やちょっとした散歩とか気軽に出かけていたのに・・・また一人入院中って話を聞いた。蚊1匹を気になって追いかけ [続きを読む]
  • 親の熱中症対策!!実家のエアコン遠隔操作も遠距離介護!!
  • 「今日も暑いですね〜」ってご挨拶も何日続くんだろう・・・またまた暑さ炸裂な1日になりそう。自分にも注意が必要だけど、遠距離の実家の親はもっと注意が必要で・・・最近はスマホで遠隔操作できるエアコンがあるからそれを使えばいい!!って?遠距離操作も遠距離介護!!確かに大手家電メーカーなどスマホでエアコンのONとOFFや温度設定などを離れたところから操作できるエアコンが発売されている。使ったことないから詳しくは [続きを読む]
  • 実家の庭に異変あり!!野良猫ファミリーが・・・
  • 実は先月の中頃に帰省した際、実家の庭に異変あり!!みゃーみゃー声がして庭に出てみたら、子猫が6匹もじゃれていた。丁度木陰のようなスペース・・・居心地良さそうな環境になっていた。そりゃあ子猫は誰が見ても可愛いもの。本当に可愛いいし、できることなら飼ってあげようか・・・なんて愛らしい姿をみれば思ってしまう。でもそれは無理な話。実家だもん。普段は空き家。どうしたらいい・・・っていろいろネットで調べていたら [続きを読む]
  • 猛暑は心配事が増えるんだよね・・・実家は大丈夫?
  • 本当に毎日暑い。そのうち慣れると思ってもこの半端ない暑さには慣れるはずがない。今の時期にこんなだと2年後の東京五輪がかなり心配になる。年々暑さがすごいことになっているような気がするので、もっと熱々になっていそうで本当に気になってしまう。今の実家は私がいたり誰もいなかったりなので、帰省してくると締め切った実家の暑さにまずまいってしまう。とにかくすぐにエアコンつけて窓あけて暑いけど空気の入れ替えをしな [続きを読む]
  • いやいや今年半年の間でも世界は変わるよ・・・
  • 今年も半年経とうとしている。ブログの更新は気まぐれ傾向で、案外介護的なネタが充実していないとサボったり、そのネタがありすぎてもなかな更新するタイミングがなかったりする。今回も久々の更新なわけだけど、前者でもあり後者でもある。遠距離帰省生活が順調で月4、5日ペースだと趣味を優先できたりしてついついブログが後回しになる。しばらくぶりに暇な時間で好きななことをするって楽しい。介護中でもできることはできる [続きを読む]
  • 相変わらずの酒好きじいさん・・・ある意味すごいかも・・・
  • いやいや父親にはびっくりだ。入居している老人ホームでお食事会をするというので私も出席。入居者ほぼ全員とその家族。入居している車椅子の人も要介護5の人だって続々来場。家族の人は遠方の人や都合などで出席はそう多くはなかったけど、似たような状況の人たちと会ってお話ができるのも家族にとってはいい機会だと思う。ホームのスタッフの人たちは一人ひとりを介助してバスや車に乗せたりを本当にご苦労をかけたようで感謝の [続きを読む]
  • 大好きな人が認知症になることの辛さや切なさ・・・
  • 大好きな人・・・私にとっては母親。その彼女が認知症だなんて診断されて数年経つけど、いまだに気持ちの整理がつかない。たぶん私のように思っている娘や息子はたくさんいるんじゃないかと思う。年だからとか病気だからとかで納得できる時もあるけど、なかなか割り切れるものではない。それぞれの家族には事情もある。私は一人娘なのに実家から出て嫁いだ。母親は娘の結婚は嬉しかっただろうと思うけど、もう実家の人間ではないと [続きを読む]
  • 認知症で母国語以外忘れたって?
  • 20代でアメリカ人に嫁いだ義理母の友人。何度かお目にかかったけどとても素敵なマダム。もちろん母国語は日本語。英語もネイティブ同然に話すし、二人の子供とも日本語では話さずに英語オンリーだったと言ってた。80代に入って東京にお里帰りする機会もなくなっているようで、たまのメールで連絡していたようだけど・・・物忘れが始まって、認知症だと診断されたようだと別の友人から聞いたそうだ。あれだけ何十年も英語で生活して [続きを読む]