pukuhiyo さん プロフィール

  •  
pukuhiyoさん: 教えて!福田さん!素人主婦の現場で学ぶ木の家づくり
ハンドル名pukuhiyo さん
ブログタイトル教えて!福田さん!素人主婦の現場で学ぶ木の家づくり
ブログURLhttp://pukuhiyo.blog47.fc2.com/
サイト紹介文無垢の木の注文住宅を得意とする茨城県笠間市「福田建設」の現場で住宅知識ゼロの主婦がおうちのお勉強!
自由文そろそろ家が欲しいな〜と漠然と思っていた、家づくりに関しては何の知識もなかった私にラッキーなチャンスが! 茨城県笠間市「有限会社福田建設」の現場取材班に任命されました!これを機に勉強させてもらいます!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2009/08/05 11:26

pukuhiyo さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 次々完成中!
  • 昨日は、現場を3箇所まわらせていただきました!まずは、つくばの「土間テラスの家」。玄関から入ってまっすぐ土間のままテラスまで行けるんです!福田建設にしては珍しく、鉄板を使った階段も特徴♪階段を仕切る木がキレイです♪こちらは、設計は小林さん、大工はむーちゃん。完成してもうまもなくお引き渡しですので、いっぱい写真を撮ってきました。また、のちほどお伝えしますね。次に、水戸市堀町にある「夫婦柱の家」。こち [続きを読む]
  • 趣のある照明で落ち着いた玄関
  • 日立の家、最後に玄関をご紹介します。ドアから入って正面の低い位置にガラス窓があります。照明も窓も、低い位置にあると落ち着く感じを与えてくれますネ。家族用の靴棚が右側の仕切りの向こうに作られています。入って右へ向かうと、左側の和室を通り過ぎると、すぐにキッチンのあの空間に行けます。靴箱の上段と下段の間にある窓から、向かい側のキッチンの様子が見えるのもイイですネ♪和室の前から振り返るとこんな感じです。 [続きを読む]
  • 部屋を仕切る凸型書斎
  • 2階から降りてうると左手にはドアがあり、和室の向かい側にあたる場所に洋室があります。とっても面白いのは、真ん中に書斎があること!階段を降りてすぐの左手奥に入り口があります。入って左側はこんな感じ。実は、この右側のドアは・・・、大きな洋間の真ん中を仕切るようにある小部屋の入り口なのです!!扉を開くと、落ち着くブラウンの壁に作り付けの机と本棚。メチャメチャ集中出来そうなお部屋です!旦那さま用かなぁ・・ [続きを読む]
  • 2階には3部屋♪
  • 階段を登り切ると、大きな書棚とちょっとした空間があります♪コンセントがあるので、パソコンデスクになりそうですし、子どもたちがちょっと遊ぶことも出来そうです♪書棚側から振り返るように見てみると・・・、お2階には3部屋あります♪手前はご夫婦のお部屋かなと思います。正面の2部屋は、きっと子ども部屋!入り口は2つですが、中で仕切ることも、1つの部屋にすることも出来ます♪すでにつけられたカーテンがお揃いでめ [続きを読む]
  • 2階へ
  • 戻りまして、日立の家の続きです♪キッチンから和室を経て奥へ進み突き当たると、左手へは、前回ご紹介した廊下が伸びています。突き当たった正面には収納が有り、その右側に階段があります。この収納は、階段下収納!意外と奥行きがあります。階段を上りながら見上げると、天井だけはグレーで、うまいアクセントになっていて素敵です♪つづく↓ブログ村のランキングに参加してイマス。 よかったら、是非ポチッとお願いします。 [続きを読む]
  • 村松の家 完成見学会
  • 昨日、15日・日曜日、「村松の家」完成見学会が催されました♪玄関から入った第一声は、ほとんどの方が「わぁ♪木のいい匂い♪」と、まずは無垢の木の香りを感じてくださっていました。トリミングされない、実際の空間で、木の香り・手触り・ぬくもり、海藻土の壁の質感・色合い、間取り・照明の工夫などなど、五感でフルに感じていらっしゃいました♪4月に取材したおうちのご紹介が終わりましたら、今回の村松の家の詳細もご報告 [続きを読む]
  • 奥へ伸びる廊下
  • キッチンから和室を経て奥へ進み突き当たると、さらに左側に長い廊下が伸びています。右手前のドアはトイレ。イマドキのトイレはスゴイです!便器が宙に浮いています!お掃除がラクチンそう♪突き当たりは右手に洗面所。大きな洗面台が二つ!とっても広いです!そのまた左奥は洗濯室&乾燥室。こちらも広いです!たっぷり干せそう♪右手前は浴室です。基本的には白い壁ですが、トイレと浴室にアクセントで上手に暗い色を加えてモダ [続きを読む]
  • 障子をフルオープンできる和室
  • キッチンに立って眺めると、はす向かいにあたる位置に和室があります。和室の角には、太く立派な大黒柱。障子は、全部開けることが出来、(写真は開けていなくてゴメンナサイ!)和室側からキッチンを見るとこんな感じです。右の手前に戻ると玄関、左手の奥に進むと2階への階段や寝室バス・トイレのある廊下へと続きます。和室の室内は、フチなしの畳。地袋の戸も無垢材で、良い表情をしています。↓ブログ村のランキングに参加し [続きを読む]
  • 素敵なキッチン♪
  • 4月に入って、新しく出来たおうちをたくさん見せていただきました♪ご紹介が追いつかず、申し訳ありません (;_;)墨付けと木のお話もまだ途中ですが、先に、日立に出来たお宅をご紹介します♪「キッチンが素敵だから、是非是非見てみて〜!」と親方からご紹介があり、お伺いさせていただきました♪   うきゃ〜〜〜!ホントだ〜〜〜!素敵♪素敵♪広〜くて!アイランド型で!吊り下げ照明がオシャレで!このテーブル [続きを読む]
  • 大ちゃんの手刻み
  • さてさて、墨付けを初めて見せていただいたこの日、大ちゃんの初めての手刻み作業♪前回ご紹介した「カマ継」のカタチを大ちゃんが手で作業していきます!!照れてましたが、載せちゃいますよ!まずは、ノコギリで・・・。続いて、ノミを使って、細かい作業を進めます。カマの頭の部分をカタチづくっていきます。↑コレ!!この作業、このラインに曲がりや、長すぎ短かすぎが発生したまま、材料を繋いでいったら、設計図通りの寸法 [続きを読む]
  • 手刻みのカタチ
  • 手刻みの終わった材料は、これまで上棟の時に見せていただいていて、大抵は、組み途中や、組み終わった後で見ることが多かったです。なので!!しみじみと、そのカタチがどんなだかわかっていませんでした!よく見る、このカタチ。大工の皆さんが「カマ」と呼んでいる「継手(つぎて)」の種類の中一つのカタチですが、写真のようになっているのは見覚えがありました。組んだあとから勝手に想像していたのは、上から見えたこのカタ [続きを読む]
  • 初めて見る!墨付!
  • 大工さんのその「ピッタリ!」に材料を組めてしまうおおもと、墨付けの作業を初めて見学しました!!!1度は見たい!って前から思っていたので、ちょうどタイミングが合ってウレシイ〜〜〜!お伺いすると、大工のサトシくんが、手板にピンを刺しながら、手作業で材料にしるしを付けていました。材料にしるしを付け終わるごとに、ピンを取って刺し直しています。現在作業中の場所の確認ですね。上棟の時に、何度も柱を見ていますが [続きを読む]
  • 遮熱シート施工中の様子
  • 我が家にはインフルエンザの猛威がやってきていますが ( ノД`)、皆様は毎日お元気にお過ごしですか?現在も着々と進んでいるモデルハウスの建築。この家ももちろん、「遮熱工法」を採用していますので、あの!ピカピカ銀色の遮熱シートを張ります。1月の中旬、銀ピカの写真を撮りたくて、現場にお邪魔しました。まさに!ちょうど銀ピカのタイミング♪太陽を反射して眩しいです。おや?面白いカタチの出窓があります!そこもキッチ [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます(^^)
  • あけましておめでとうございます!本日、旧暦の元旦♪ 新月、あらたなスタートの日です。昨年は私事で更新が停滞気味で申し訳ありませんでした。いろんなことが同時進行で起こり、家族のこと、仕事のこと、自分の人生についていろいろと考えさせられました。これからの子どもたちに、未来に残したいもの、大事にしたいもの、などなど、自分のふるいがハッキリしてきたように思います。何よりもまず、再びこうして書かせていただけ [続きを読む]
  • 過去の記事 …