杉の木 さん プロフィール

  •  
杉の木さん: お山の杉の木ひとりごと
ハンドル名杉の木 さん
ブログタイトルお山の杉の木ひとりごと
ブログURLhttps://oyamanosuginoki.blog.fc2.com/
サイト紹介文絵手紙を描きながら日々の出来事を綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供142回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2009/08/05 11:51

杉の木 さんのブログ記事

  • 病院
  • 数日間病院に通院してとても患者やさんが多いのに(自分も其の1人)驚いた。ほとんどが 加齢者である。生を受けて これまで家族のため 社会のために働いてきた方ばかり。人生100年といえども 身体はそれなりに くたびれている。正直ですよ、つぎつぎと どこかにひずみが来る、おおかれすくなかれ この体力の衰えとともの 頭も 思う様には働いてくれない。やはり かくじが それに対応しなくてはならない。駅でも足の悪い [続きを読む]
  • 白内障(その2)
  • 細菌感染のよぼうのためでしよう。特殊なメガネをかけています。フレームが幅があり きちんとできているので見えにくいのとみみのところが 毎日つけていると 痛いですね。手術は簡単とはいえ 精神的ストレスはあり結構 疲れます。そのうえ 風呂は明日から 当然洗髪もできません 明日からいいとのことでした。看護婦さんは 先生に見せたらいいですよ。といっていましたが、、、、、今日は午後3時からでしたが 手術をした [続きを読む]
  • 白内障
  • 昨日手術が終わりました。きょうまで 眼帯をしていましたのでなれないから 大変でした。矢張り杖がいるかなーと思いながらも如何にか過ごせました。眼帯は取れましたが 完全に隔離状態のめがねです 手術後は細菌感染が 一番危険なことらしくゴミや 汚い空気が入らないような ガッちり しためがねです。あと目薬が3種類 あり けっこう 忙しいですね。5分間おいてからさしますので一度だったらすぐ終わりますけど、兎に角 [続きを読む]
  • クラス会(その2)
  • 2人のフレンドから 懐かしいメールをいただいた。日本は広いといえどもこうも簡単に お互いの 幼い頃のフレンドとお話ができたことは とてもうれしいことである。もちろんすぐお返事のメールをした。住所がわかり マイ住所蘭に新しく 記録した。年賀はがきも 間違いなく届くでしょう。ふくちゃん丸ぼうろも 全国に届くでしょうね。ただし パソコンを見ている人だけですが、、、、、、それに味はわかりませんよね。今日パ [続きを読む]
  • 今日はとても嬉しい日
  • クラス会に行ったときに 中学生時代の生徒会長だったYさんから メールをいただいた。時々話題に上るが 姿が見えない。そのころ女子の間では話題の方だった。60年ぶりのメールでの対面である。嬉しいですね。 今日が良い1日であるようにと 結ばれていた。大病したらしい、5%の確率で生存したらしい。よかった。よかった。60年ぶりなのです。いつも話題に上るのに 誰も教えてくれないのよね・かなり厳しい病気でも この世に [続きを読む]
  • 身支度
  • 親しい友人が新しい出発をするとゆうことで 詩吟の仲間で 出発会を開いた。この近くでは一番おいしいお鮨屋で ランチした。年齢87歳 1人で マンション住まいであった。まだまだお若い 素敵な生き方をしていたが 何といっても1人の生活はつまらないらしい。あたらしいところで ある程度 気ままに生活できて 管理者がいて 急な病気にも対応でき 生活も安定するいい住まいを見つけられた。詩吟で何時もおせはになっていた [続きを読む]
  • 中学校第7回卒業生クラス会
  • 佐賀県武雄氏センチュリーホテルで開かれた。どうしようかと迷ったが とんぼ返りででかけた飛行機はたったの2時間で( 羽田から長崎まで)飛行場までが2時間 待つこと1時間 3時間を要し 長崎空港までは 甥が迎えに来てくれた。40分で到着 約5時間40分で到着。とんぼ返りで 一泊2泊の クラス会であった。とても楽しかった、 皆が(29名の参加者)凄い.亡くなった方もかなりおられた。お顔も思い出せない方も 自己紹介で [続きを読む]
  • 新舞踊の発表会
  • 23日六会センターで踊りの発表会がありました。前の方がもう何十年もご指導しておられます。たくさんのお弟子さんを抱えて とても熱心に指導しておられ 感心します。今年の暑さでもお着物を着てお出かけになります。私も依然日本舞踊をやっていたのですが 転勤で先生が変わるとまた先生の流派に染まらないといけません。それと 着物が増えて ひっ越のとき とても重いのです。遂に辞めました。今日は楽しみで見に行きました。 [続きを読む]
  • バス旅行
  • バス旅行も様変わりした。添乗員さんに御茶を出してもらい、お菓子付きでフウフ言いながらお茶をいただいた。ありがたい。お菓子は銀行が お水と一緒にそれぞれに頂いた。バスガイドさんの説明もあるが銀行側からの説明もある。定期を他の銀行から回していただくと、利息を上乗せると、なるほど、なるほど、、、、、、当銀行からのものはだめらしい。そりゃ そうですよ。それにしても凄いですね。遠慮も何もないんですから。生存 [続きを読む]
  • 某銀行の紅葉の旅
  • 伊香保温泉の旅に出かけた。多分平均年齢は80歳ぐらいであろうと思った。旅に出かけて、健康寿命を延ばそう、癒しの温泉で 心身共にリフレッシュ。とのうたい文句確かに1万5千坪の敷地に静かに潜む純和風の名旅館、 女神の里響きの お土産付。佐野厄除け大師 の菊花展は 本当に見事な懸崖や3本仕立ての素晴らしい菊ばかりで 楽しむことができました足利フラワーパークもきれいな花花で ついついほしくて シュクラメンを [続きを読む]
  • お隣の赤ちゃん
  • 月日の流れが速い。最近は特にそれを感じる。引っ越しされて きたとき上の子は1歳ちょっとと思っていた。お話ができるようになり、次の赤ちゃんが生まれた。時々お目にかかるが 次女がもう首が座って にこにこ あえば 抱っこしてあやしている。勿論長男はオムツも取れた。子育てが上手である。いとも簡単にオブい紐で下ろしたりだっこしたり 軽々やっておられる。自分の時はとても大変だったように記憶している。考えてみれ [続きを読む]
  • 眼科
  • 来月 白内障の手術をする。そのため 今日はいろんな検査があった。何時も大変なのが血液検査だ。中々静脈がでないで 看護婦さん泣かせだ。いつも一回では無理覚悟してください。こっちのセリフよ。 もう覚悟はできていますが 願わくば一回でお願いしたい。看護婦さんも真剣だ 昔はたたいたり温めたり、今はそんなことはしないらしい。指で触って 探している。やりますよ。 ああうまく入りました。よかった。ほーっとした。 [続きを読む]
  • 秋たけなわ
  • 澄み切った青空 、菊薫る秋、とても空気がすがすがしい。身体を動かすのに いい機会です。何でも友達と遊びながらつずけないと 1人では直ぐ落伍する。マンションの集会所で ヨガを習いに行くことにした。兎に角 この年齢であちらこちらかたまっている。少しでも柔らかにしないと 先が思いやられる。可なりスケジュールは詰まっているが 健康を第一に 無理しないで 予定に加えた。麻雀を少し減らし(ついつい 夢中になっ [続きを読む]
  • 地区のレクレーション
  • 一応古だぬきでも、かなり古いことを認識した。集まった人たちが 若くて 知らない方ばかり、そのうえ子供の多いこと、大変ですよ。係りの方も、、、、、、年齢層にはばがあり、何をするのも 子供中心ですよ。 大人はおしゃべりタイム。それでも 久々 ご近所が集まり顔合わせができました。昔は 運動会や演芸会など 大人向けの会でした。それでも 子供会はないのですよ。老人会は結構活躍してますね。最後はビンゴがあり  [続きを読む]
  • 自転車
  • 自転車はガソリン代もないし、駐車料金もかからない。非常に便利な車である。先日急ぎのようで次男の嫁に 我が家に来てもらった。何と15分で、、、、、ありがたかった。息子は仕事である。急用の時は これで大助かりである。いろんなことを想定しながら また 緊急時の対策も 考えながら きてい事実を積みながら 、、、、、、でもあんまり そんなことばかりを考えてもつまらないですね。今日は 思い切り遊ぼうと張り切りま [続きを読む]
  • 5本指靴下
  • 長い間靴下といえば、 スーッとはけた 指なしの靴下を使用していた。最近は5本指だ。やや時間がかかる。ぐ ちょき、ぱーがスムースにできない。手はまだスムース それで 5本指に変更した。時々手と握手して、 足の指の運動をしている。いろいろ やることが増えてきているが お風呂に入りながら、またテレビを見ながら すこしの合間を利用している。ヨガの先生も ご指導してくださる。やらないと できない。兎に角あちら [続きを読む]
  • 墨絵
  • 六会のNPO、に時々でかける。そこに貼ってある墨絵が、特に目を引く。偶然にも 其れの先生と親しくなる機会を得た。麻雀の初心者対象に 椿会 を開いているが、 入会者として参加してもらっている。色々話をするうちに 遊びにいらしてとの お誘いを受けた。早速、たくさんの 墨絵を見せていただくことに、いいですね 私も習いたくなった。しかし なにかと 満杯である。濃淡を上手に使い 炭の性質を 上手に使い、遠近を [続きを読む]
  • 健康推進課
  • 藤沢市の健康推進課 からお手紙をいただいた。ときどき お手紙が来る。それは藤沢でカワセミ体操 を推進していて この講習会に出席して 麻雀の合間にこの体操をしている。麻雀はついつい夢中になり頭ばかり使い 体を動かさないで座りっぱなしである。それで合間に立ち上がり スマホに入っている音楽を聴きながら 3分27秒だけでも体を動かすのである。最初は抵抗があったようだが 最近はそろそろ始めましょうか。と声をか [続きを読む]
  • がざい
  • 画材が、たくさんあると楽しみである。難しい画材が あると、 いやになる。文句ばかりは言えない。どうせ下手がいいのだからいつも 自分が納得できるわけではない。でも何も考えないで画材と向き合っていると 楽しい。短い時間だけど その無心さがいいのね。                     [続きを読む]
  • 病院に
  • 月一お薬をもらいに行く。待合室で同じ年齢の方とお話が弾む。みんな同じような病状みたい、 年齢からくるらしい。だから病気でないね。と同意見 避けられないのよね。勝手なこと言いながら 別れた。帰る道すがら 花が、顔をのぞかせていた。おおきな大学のあるそばの 牧場にはいろんな花が まだ健在なの。ビルは建てませんよと おおいばり、 かなり広い敷地なんですね。牧草が生い茂っている。ここまでくると まだまだ  [続きを読む]
  • 箱根
  • 紅葉には少し早かった。友人たちと 2泊3日の もみじがりと しゃれ込んだ。一足早い紅葉も また素晴らしかった。空気が違います。 其のうえお天気に恵まれ 爽やかな 秋晴れで 身も心も軽く 楽しいハイキングができました。気ごころの合う友達と 馬鹿を言いながら、 散策し 美味しいものをいただき 心の洗濯もきれいにして また明日から一日 一日を 意義あるものに しながら過ごしましょうと 気持ち若返りました。 [続きを読む]
  • 秋晴れ
  • 矢張りお天気だと晴れ晴れ、あれもこれもとやりたくなる。しかし優先順位で 無理しない。情けないけど しかたがない。洗濯 掃除と ひととうりのことが終わると 部屋の整理整頓 自分のところはスムースにやれる。しかしまた爺さんのところは聞かないとできない。耳が最近は難聴 どころか 私の声が一番聞こえずらいようだ。いちいち紙に書いて 大事なことは話をするが 、、、、、、俺がやるから触るな。の返事。いつも思う [続きを読む]
  • たいして広い庭ではない。しかし、花を植えて、シャクナゲ 牡丹 枝垂れ梅 その他百合 チュウリップんなど 沢山の花を楽しんできた。先日来 転んだり 怪我したり 地面が平らでないことが 原因であった。そのうえ腰が悪くほんの少しずつと思いながらも 無理してしまう。おじいさんも 可なり腰が悪い。もう見ているだけでも心苦しくなるが 見ているしかないし、無理をしないでくださいと、頼んでも知らんふり 腰をなでた [続きを読む]
  • おでん
  • おでんを食べたくなる時期になってきました。大根 こんにゃく 結びこぶ その他練り製品を入れますが ついついあれもこれもとお鍋がいっぱいになります。ことこと 煮ながら いただきますが けっこう お腹に入るものです。ただ 最近の練り物(はんぺん ごぼうまき ちくわ すじ がんもどき等)があんまりが 美味しくないですね。硬くて あじがないような気がします。やはり 大手の製品じゃないと 駄目なのかしらとお [続きを読む]
  • どんぐり
  • とうり道に、 小さな緑の広場が木はなぎ倒され 可愛らしいオシロイバナもいっぱい咲いていた。春になると桜の花が満開でとてもきれいだった。このひろばが 新しい ビルに生まれ変わっている。以前から寂しいとみんなで話をしたことがある。秋にいつもドングリや松かさを拾い絵にしたりして楽しんでいた。何にもない。ああやはりつまらない。友達に話したら近くの公園で拾ったのを分けてくれた。仕方がないです。時代のながれで [続きを読む]