松本肇 さん プロフィール

  •  
松本肇さん: ゴールドプロ作家 松本肇のブログ
ハンドル名松本肇 さん
ブログタイトルゴールドプロ作家 松本肇のブログ
ブログURLhttp://prosakka.jugem.jp/
サイト紹介文高卒認定、不登校、学位授与機構、放送大学、大学通信教育、社会人の大学・大学院進学法が専門の作家です。
自由文書き下ろし作品通算15冊。
当サイトは、私の作家としてのオフィシャルブログです。「プロ作家」の定義はプロフィール欄をごらんください。
専門分野は本人訴訟、インターネットの著作権、企業コンプライアンス、AED・心肺蘇生、看護師のキャリア形成、大学進学、専門学校進学、大学評価・学位授与機構、高認・大検・中卒者対策・サポート校等々。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2009/08/06 19:51

松本肇 さんのブログ記事

  • 「いじめ」をめぐる社会通念とは
  • 葛飾区で起こった「いじめ自殺」。第三者委員会が調査したところ、「部活動の生徒による男子生徒への行為は社会通念上のいじめにはあたらず、自殺との因果関係は認められない」という結論が出た。調査の経緯もさることながら、私はこういう報道からの情報しか得ていないので、詳細についてはわからないが、この記事が事実だとすれば、第三者委員会ではなくて、もう警察や裁判所に頼るしかないのではないかと思ってしまいます。事実 [続きを読む]
  • 合格報告・修了報告ありがとう
  • この時期になると、大学や大学院に合格した人、学位授与機構の学士が取れた人、そして所属する大学院を修了し、修士や博士を授与された方々からうれしい報告を受けます。また、今年に関しては、私が非常勤講師を務める某校からもいろんなうれしい報告が連日寄せられていて、ひとりひとりにひねりのきいたコメントをする余裕が無いので、この場を借りてコメントさせていただきます。みなさんおめでとうございます。学ぶきっかけとな [続きを読む]
  • 政策担当秘書が逮捕
  • 国会議員の政策担当秘書といえば、それなりに難しい試験を受けて合格するとか、難関資格を有している人だけがなれるといった地位にあるはず。しかし、与党だからか何なのかわからないが、これがボスである世耕大臣の名前は明らかになっているのに、逮捕された当人については匿名というのはいかがなものか。恥ずかしい行為をした人物の名前を明かさず、そのボスの名を出すとはね。こんなんだから秘書は公人という自覚を忘れて、都合 [続きを読む]
  • 電車の女性専用車は男女差別なの?
  • 以前から女性専用車に乗り込んで、女性や駅員に苦情を言われて逆切れして騒ぎにする人がいるけれど、同じ人たち?それとも別の人たち?女性専用車の存在に反対するのはけっこうだけど、わざわざ朝のラッシュ時にやるとは…。そこまで女性専用車が差別的だと思うなら、嫌がらせめいた方法ではなく、裁判とか、運送会社への要請とか、行動を起こすにしても、いろんな方法があると思うんだよね。性犯罪被害者を守ろうとする女性のため [続きを読む]
  • 放送大学教養学部7コース(専攻)コンプリート
  • 3年前に既に6コースコンプリートで名誉学生表彰を受けていた私ですが、当時の規定では情報コースの卒業が無くてもいいというルールでした。でも、どうせコンプリートするなら、ちゃんと全てのコース(専攻)を埋めないと気持ちが悪いということで、3年かけて情報コースを卒業しました。3月の卒業式は出るか否かはまだ決めていませんが、特に表彰があるとは聞いていないので、ただの卒業式になりそうです。…という訳で、20年 [続きを読む]
  • 2分の1成人式
  • いろいろ意見はあるかとは思うけど、そういうイベントを勝手にやるのは構わないと思う。ただし、この「2分の1成人式」という考え方は、率直に考えるとおかしい。成人となる20歳の半分を祝うということは、例えば30歳の人が「二分の一還暦」を祝うとか、10月生まれの人が「半年前誕生日」として4月に祝うとか、本来、祝うべき日の半分とか、途中経過の日を記念日としてしまうのは、何の意味があるのだろう。なぜか納得でき [続きを読む]
  • 謹賀新年
  • 気がつけば2018年になって2週間が経過してしまいました。いつものことだけど、年末年始は多忙でした。原稿書きのため、ずっとファミレスばかり行ってます。JUGEMテーマ:新年の挨拶 明けましておめでとうございます [続きを読む]