イッサ さん プロフィール

  •  
イッサさん: たま〜に黒鯛を釣りた〜い
ハンドル名イッサ さん
ブログタイトルたま〜に黒鯛を釣りた〜い
ブログURLhttp://blog2002tomato.blog16.fc2.com/
サイト紹介文黒鯛狙いでカセ釣り・紀州釣りを駿河湾で。 年に1度は海外旅行に。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2009/08/11 21:03

イッサ さんのブログ記事

  • 地鎮祭
  • 息子夫婦が住宅を建てることになり、人生2度目の地鎮祭で快晴の中、無事終了。午後からは家に戻り、梨の選定で上向きの枝をノコギリを使い枝の切り落とし。と、柿の収穫。農協の直売所から今年は農作物が不作なので、何でもいいのでとのことで今年初めて次郎柿と四つ溝柿を出荷。四つ溝柿は静岡から神奈川にかけて自生し、4本の溝が入っている小ぶりの柿で、ヘタに焼酎を付けてビニール袋に入れて渋抜き。「ブログランキングに参 [続きを読む]
  • 大阪&姫路
  • コンビニで買ったオニギリ&ビールにつまみを食べながら大阪に。 あべのハルカス。大阪を一望できるけど、大阪には疎く何処に何があるのか、せいぜい大阪城、通天閣くらいなので展望台から眺めても良く分んないんだよね。昼飯はあべのハルカス横のタコ焼き、やまちゃん。何も乗せない「ベスト」。外はサクサクで中はフワフワ、家で作るたこ焼き器では絶対作れないね。鰹節・ソース・マヨネーズは必要ない。 大 [続きを読む]
  • ほっと一息
  • ボランティアなので引き受ける人も無く、担当してから今年で十数年目。 会社を早退し、多くの人に協力してもらい地区の文化祭の準備。準備終了後は翌日共同開催している地区のお祭りで使用する投げもち(写真は小学生用)の準備。袋の中は、下には餅。上にはお菓子がどっさり。 大変だけど後2年間は頑張る予定。 [続きを読む]
  • テトラ
  • 10月21日(日)今日の為、今週はあれもこれも必死にこなし午前中のみ釣りに行く許可をもらうことが出来、以前から気になっていたポイントに5時に到着し、 明るくなった6時頃からスタート。先ずは様子が分からないので、薄めのダンゴで状況確認。水温は暖かく、エサ取りがきつ〜。  ウキに反応なしでエサが取られちゃいますね。 8時過ぎ、ウキがスーと海中に。合せも決まりロッドが綺麗に弧を描き本命を [続きを読む]
  • RFWC in はやし渡船
  • 10月13日(土)、週初めに行われた地区運動会の打ち上げで   ウーロン茶で盛り上がり、打ち上げ終了後の21時に福井県おおい町の林渡船に向かい、翌14日(日)の2時に到着し  仮眠。スマホの目覚ましに起こされ5時に受付。5180856a5c.jpg" target="_blank">日本海での釣りはINTER ACTでの新潟遠征以来。日本海の筏での釣りは初めてで前日の打ち上げに続きテンションUP → MAXに。 予選 [続きを読む]
  • 運動会
  • 住んでいる地域は田舎なので地区(10町内)の運動会で、今年も準備係です。7日(日)は6時集合で時間に余裕なく朝食抜き。当日は10月なのに30度越えで、各競技の準備終了後はテントに避難。マジ暑かった。「ブログランキングに参加しています。」宜しければ「ポチッ」と あ [続きを読む]
  • 信州上田市
  • 台風24号の進路が気になる9月29日(土)、30日(日)、数年前に大河ドラマ「真田丸」で舞台となった上田城に。その上田城は真田昌幸によって築かれた平城。東虎口櫓門。東虎口櫓門の横にある直径3mの真田石。この六文銭兜のオブジェの前は写真撮影の人気スポット。奥に進むと六文銭の家紋がある眞田神社。真田井戸は抜け穴があるとされる伝説があるけど、伝説ほど信憑性は怪しいんだよね。西櫓門。徒歩で15分ちょい。信州 [続きを読む]
  • 晴れて良かった。
  • 稲が乾いていない為、11時から稲刈りで先ずは足袋靴に履き替え田んぼに.。日中は 快晴で気温もぐんぐん上昇し 汗びっしょり。 息子に手伝ってもらって、稲を乾燥機に入れて本日の仕事は終了。来週も稲刈りで先の事を考えるとテンション ガタ落ちなんだよね。「ブログランキングに参加しています。」宜しければ「ポチッ」と [続きを読む]
  • 腰痛に耐えて
  • 例年、この時期は腰痛に悩まされるんだよな〜。特に今年は痛みMAXで、歩くのも大変な状態で整体(5,000円×3回=15,000円出費)に。翌日は晴れの予報。痛みが和らぎコンバインの刈れない場所を鎌で稲刈り。「ブログランキングに参加しています。」宜しければ「ポチッ」と [続きを読む]
  • 災害復興チャリティーかかり釣り大会
  • 9月9日(日)大潮 のち C−MAX主催の災害復興チャリティーかかり釣り大会が風光明媚な三重県鳥羽市、やま栄渡船で開催され参加して参りました。 22時に自宅を出発。のんびり走って鳥羽には3時に到〜着までは良かったが、初めての参加なものでナビで集合場所に向うも集合場所を間違えてしまい5時過ぎに到着。汗・・・。同じ筏にはブログ、「チヌ釣り専科」の多気さん。色々と情報を得ることになり [続きを読む]
  • 講習会
  • 8月18日(土)  小潮Freedom EAST代表 福原氏による紀州釣り講習会 に参加。エサ取りが厳しい中、かかり釣りにも適用する内容で引き出しが増えましたよ。「ブログランキングに参加しています。」宜しければ「ポチッ」と [続きを読む]
  • クレムリン
  • クレムリンはロシア語で「城壁」。モスクワにあるロシア最大規模を誇る「城塞」でモスクワ川の河畔にある中世ロシアの都市の中心をなす宮殿兼要塞でクレムリンの中に入るのに前以てネットでチケットを予約したにも関わらず専用窓口(6・7・8)が全然前に進まず蒸し暑い中、  汗をかきかきチケット交換に1時間以上。チケット持ってクレムリンに入るには2カ所の入り口があり、メインのトロイツカヤ塔は団体で長蛇の列でなので、ここ [続きを読む]
  • 赤の広場
  • 赤の広場 (赤は美しいを意味します。)広場の長さは695m、平均道幅は130m 、面積は7万3,000m2。石畳が敷かれ、クレムリン、レーニン廊、聖ワシーリー寺院、グム百貨店、カザン大聖堂、国立歴史博物館、などが囲んでいて旧ソ連時代には、この広場でメーデーや革命記念祭のパレードなどが行われていた場所で、やっぱ石畳はヨーロッパって感じで良い。ホテルから向かって赤の広場の入口に一番近いカザン大聖堂は侵攻してきたポーラン [続きを読む]
  • モスクワ (ロシア)
  • サンクトペテルブルクからS7航空でモスクワに。モスクワでも送迎車でホテルに向かいます。ホテルは赤の広場近くの  ホテル メトロポール モスクワ。115年の歴史を持つ老舗のホテルでエレベーターも洒落ているし、廊下は広々。ホテルの朝食会場の中央には  噴水があり、天井の装飾が凄いし ハープの演奏まであって、 結婚式場に使われているそうです。 シャンペンもあるので、少しでも元を取らねばと2日間、1時間以上居座っ [続きを読む]
  • サンクトペテルブルク(ロシア)
  • モスクワ・ドモジェドヴォ空港のMYMY(ムームー)でピロシキ&チキンとポテトに食らいつきます。その時、  嫁から「斎藤工」じゃないたしかに似ているけど食べている最中はその話。自分としては、 ザトギワ選手に会いたい。S7航空(シベリア航空)で1時間30分、サンクトペテルブルク・プールコヴォ空港に。食い過ぎもあるけど機内食のパンはパサパサして喉を通らない。前情報で 空港タクシーも、ぼるとの事で、今回は送迎車を事 [続きを読む]
  • 後、1cm
  • 7月16日(月) 中潮   海の日だもの、釣りに行くしかないでしょうとのことで清水でカセ。連日猛暑の中、熱中症対策でミネラル麦茶は必需品。 ポイントに係留後、水分補給してから  ダンゴ投入で一投目はエサ取りのアジ。二投目で27cmの   本命が釣れるも、エサ取りが凄すぎ。 ボラがダンゴに猛烈にアタックするため、チヌが入って来ないようなのでダンゴの比重UP&ダンゴを締 [続きを読む]
  • 纏めて
  • レノボのパソコンが購入から1年1ヶ月目に故障し、修理見積もりはメインモード基盤交換&OSリカバリーで74,000円と、  耳を疑うようなぼったくりの連絡。マジ、ムカつく。  修理はせず新品も買わず、保管していた年期もののネットブックを  息子に使える様にしてもらい、そんな訳で1ヶ月ぶりにアップ出来なかった内容を纏めちゃいます。 6月9日(土)10日(日)と5家族14名で伊豆の国市の大 [続きを読む]
  • 久々
  • 27日(日)  中潮 田植えが終わり、紀州釣りでは今頃になって初釣り。 出掛ける寸前に急な野暮用が入ったりと、やっと釣りに行けるようになったので薄暗いうちから行動。 4時半からスタートするも、7時過ぎまでエサ取りもなく無反応の中、徐々に5投に1回はエサが取られるようになり、8 [続きを読む]
  • 二泊三日 Part5
  • 昨年の8月に退院してから9か月ぶりとなる22日(火)午後に検査入院。 夕食前、おやつで1Fの  コンビニでメルチーズに白玉ぜんざい。夕食はハンバーグ、コーンソテー、若竹煮、フレンチ和え、リンゴと、夕食の後におやつにすれば良かった。 翌日、無事に検査が終了。取り合えず2年越しで現病名に関しては完治し、後は薬の服用と生活習慣の見直しで予防です。昼食。 [続きを読む]
  • 田植え
  • 今年も田植えの時期を迎え、相変わらず苗の運搬と後片付け。 疲れて、後片付けは誰もやりたがらない枠の水洗い。 「ブログランキングに参加しています。」宜しければ「ポチッ」と ありが [続きを読む]
  • 交換
  • 何か気になり、  リヤタイヤを見るとサイドウォール部が・・・昨年の暮れに履き替えたばかりで接触した覚えがないんだけどな。 出費も痛いけど、知らないでバーストしていれば。  「ブログランキングに参加しています。」宜しければ「ポチッ」と [続きを読む]
  • バガン③
  • シュエズィーゴン・パゴダ11世紀にパガン王朝の創始者アノーヤターと、3代目の国王チャンシッターによって建立され、後に建立されたビルマ式パゴダの原形。「シュエ」はビルマ語で「金」、ズィーゴンは「砂の河岸」を意味。馬の石の彫刻などもあって体の悪い部分と同じ部分を触れば、直るということで触っている人たちも多いです。バガンビューイングタワー景観を損ねる為、建設時は反対された。たしかに遠くからでも目立ちます。 [続きを読む]
  • バガン②
  • スラマ二寺院「最高の宝石」「小さなルビー」を意味し、バガン王朝が非常に繁栄した後期時代1170 -1300年の最初の寺院。 バガンの寺院の特徴でもある東西南北それぞれに仏像が安置され、1975年にバガンを襲った地震の後、レンガと石を利用して、寺院内部のフレスコ壁画とともに復元され、再構築されたのは1994年で、回廊では仏陀の生涯を描いているフレスコ壁画の数々を見ることができます [続きを読む]