コギー さん プロフィール

  •  
コギーさん: コギーのページ
ハンドル名コギー さん
ブログタイトルコギーのページ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/edress25
サイト紹介文クラシック音楽鑑賞。オーディオ。海外・国内旅行。野鳥観察と撮影。イギリス英語。英国ミステリー小説。
自由文クラシック音楽、オーディオ、イギリス英語、英国ミステリー小説、バードウォッチングと撮影、自然観察、海外旅行、温泉など私の趣味に関するブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供101回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2009/08/15 15:34

コギー さんのブログ記事

  • 「法務省管轄支局」からの架空請求ハガキに注意!
  • 2018年8月6日 「法務省管轄支局」からの架空請求ハガキに注意!本日8月6日、小生宛に右のようなハガキが届きました。東京都消費生活総合センターによると、法務省には「管轄支局」という組織は存在せず、これは架空請求とのことです。ハガキの下から2行目の電話番号には絶対電話しないでください。このようなハガキをもらって動転した人が電話をかけたところ、誘導されて10万円を振り込まされたそうです。ハガキをもら [続きを読む]
  • 大バッハの命日に寄せて
  • ヨハン・セバスティアン・バッハは1685年3月31日にドイツのアイゼナハで生まれ、1750年7月28日にライプツィヒで亡くなりました。今日、7月28日は命日です。2008年3月30日、私たちはアイゼナハのバッハハウスを訪れました。バッハが生まれた家です。今は博物館になっています。博物館内に最新の科学技術によって頭がい骨から復元されたバッハの「素顔」といわれるものが展示されています。ライプツィヒにあ [続きを読む]
  • ウチワサボテンの子
  • 2018年7月19日 自宅の庭カメラはオリンパス OM-D E-M5MkII。レンズはM. ZUIKODIGITAL ED 30mm F3.5 Macroです。ウチワサボテンサボテン科ウチワサボテン亜科Opuntia MillPrickly Pear原産地: 北・南アメリカ、タイ、イスラエルなど5月に妻の実家から頂いてきたウチワサボテンです。一緒に頂いてきたタネをまいておいたら、発芽しました。発芽まで約2か月かかりました。今日、よく観察すると、何とサボテンのコドモが [続きを読む]
  • コサメビタキ
  • 2018年5月11日 戸隠高原コサメビタキ 小鮫鶲スズメ目ヒタキ科Asian Brown Flycatcher戸隠高原でよく出会う鳥です。約13cmでスズメよりやや小さいです。https://outdoor.blogmura.com/birdwatching/宜しければ 上のURLを してください。にほんブログ村ランキングに参加しています。 [続きを読む]
  • キビタキ
  • 2018年5月11日 戸隠高原カメラはオリンパスE-M1MarkII。レンズはM.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO+M1.4x TELECONです。キビタキ5月11日午前7時頃撮影以下同じ個体です。https://outdoor.blogmura.com/birdwatching/宜しければ 上のURLを してください。にほんブログ村ランキングに参加しています。 [続きを読む]
  • ミソサザイ
  • 2018年5月10日 戸隠高原カメラはオリンパスE-M1MarkII。レンズはM.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO+M1.4x TELECONです。ミソサザイ 鷦鷯スズメ目ミソサザイ科Wren小さな体で響きのよい高い声で囀ります。まさに渓流の歌姫と言われる所以です。以下、同じ個体です。全長10.5cm。全身こげ茶色で細かい模様をしています。日本では全国に分布していて、山地の渓流ぞいの藪や岩のある林などに生息しています。https://outd [続きを読む]
  • ニホンザル
  • 2018年5月11日、12日 安曇野市カメラはオリンパスE-M1MarkII。レンズはM.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO+M1.4x TELECONです。ニホンザル(ホンドザル)日本猿、学名:Macaca fuscata)は、哺乳綱サル目(霊長目)オナガザル科マカク属Snow Monkey5月11日午後、戸隠高原から安曇野市の山麓に移動。午後6時頃出会ったニホンザルです。5月12日午前5時30分頃、吊り橋の欄干にサルの家族を発見。撮影している [続きを読む]
  • キクザキイチゲ
  • 2018年5月10日 戸隠高原カメラはオリンパスE-M1MarkII。レンズはM.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO+M1.4x TELECONです。キクザキイチゲ 菊咲一華 キンポウゲ科Anemone pseudoaltaica春の訪れを告げる、スプリング・エフェメラル(春植物)の一つです。 早春の雪解けの頃から咲き出します。 名は花がキクに似ることに由来するそうです。ヤマエンゴサク山延胡索Corydalis lineariloba キケマン属の多年草これもスプ [続きを読む]
  • オオスカシバ
  • 2018年6月2日 自宅の庭カメラはソニー DSC−RX100オオスカシバ 大透翅チョウ目 スズメガ科 ホウジャク亜科Larger Pellucid Hawk Moth庭の鉢植えのラベンダーの吸蜜にやって来ました。いよいよ虫の季節。オオスカシバは蛾の仲間ですが、とても蛾には見えません。綺麗な姿態です。日中に活発に活動し、ホバリングしながら いろいろな花で吸蜜する。その形態と行動から、ハチに間違われることも多いようです。オオ [続きを読む]
  • キビタキ
  • 2018年5月10日 戸隠高原カメラはオリンパスE-M1MarkII。レンズはM.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO+M1.4x TELECONです。キビタキ  黄鶲スズメ目ヒタキ科Narcissus Flycatcherキビタキは、フライングキャッチを中心に行います。木の枝にとまり木の葉の裏側にいる昆虫や空中を飛ぶ虫を狙い、捕まえると元いた場所に戻ります。以下、同じ個体です。https://outdoor.blogmura.com/birdwatching/宜しければ 上のURLを [続きを読む]
  • クサノオウ(花)
  • 2018年5月11日 安曇野市カメラはオリンパスE-M1MarkII。レンズはM.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO+M1.4x TELECONです。クサノオウ 草の王ケシ科クサノオウ属Greater Celandine草の黄、瘡ノ王 とも書きますクサノオウは高さ30〜60cm程で、初夏に咲く黄色く明るい花は世界中で人気があります。またクサノオウは世界中で、薬草として利用されています。初めて見た花です。茎やツボミは細かな毛で覆われています。これ [続きを読む]
  • カワガラス
  • 2018年5月11日 安曇野市カメラはオリンパスE-M1MarkII。レンズはM.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO+M1.4x TELECONです。カワガラス 河烏 川鴉スズメ目カワガラス科Brown Dipperいつもは渓流に現れるカワガラス。この日は珍しくビオトープに現れました。上と同じ個体です。体長約20cm。ずんぐりむっくりとした体型でチョコレート色の羽毛。翼は短いですが、渓流を飛ぶ速度は速いです。https://outdoor.blogmura.c [続きを読む]
  • ミズバショウ
  • 2018年5月10日〜11日 戸隠高原ミズバショウ 水芭蕉サトイモ科ミズバショウ属の多年草Asian skunk cabbageカメラはオリンパス OM-D E-M5MkII。レンズはM. ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macroです。 水芭蕉の花言葉は次の2つです。1)美しい思い出2)変わらぬ美しさ日本人は大好きです。英語ではskunk cabbageといいます。アメリカ人は水芭蕉は悪臭がするのであまり好きではないようです。でも、日本の水芭蕉 [続きを読む]
  • カタクリ
  • 2018年5月10日、11日 戸隠高原カメラはオリンパスE-M1MarkII。レンズはM.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO+M1.4x TELECONです。カタクリ 片栗ユリ科カタクリ属古語では「堅香子(かたかご)」と呼ばれていましたKatakuri (Dogtooth violet)今年はバカ陽気なので戸隠でもカタクリはもう終わっていると思っていましたが、枯れていない花がたくさんありました。春の野花には、カタクリ、キクザキイチゲ、ニリンソウなど [続きを読む]
  • アカゲラほか
  • 2018年5月10日 戸隠高原カメラはオリンパスE-M1MarkII。レンズはM.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO+M1.4x TELECONです。アカゲラ(メス)オシドリ手前がオスで地味なのがメス。水芭蕉の群生地にいました。距離は近かったのですが、二羽が移動中だったため、私が慌ててしまい、ピントを外してしまいました。思わぬところに現れたもので。ジャスピンで、オスが葉隠れしていなければ…カイツブリ今年初めて撮りました。上 [続きを読む]
  • 我が家のラベンダー
  • 2018年5月23日 自宅の庭カメラはオリンパス OM-D E-M5MkII。レンズはM. ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macroです。 ラベンダー(英:lavender、仏:lavande)は、シソ科ラヴァンドラ属(ラベンダー属、Lavandula)の半木本性植物の通称です。今年はたくさんの花を咲かせました。厳寒の冬に日の当たるところに置き、新しい茎が出始めたころに液体肥料をあげ栄養をつけてあげたことが良かったようです。画面右、ナミア [続きを読む]
  • 須坂市あがれ家
  • 2018年5月13日 長野県須坂市 そば処 あがれ家蔵の街として知られる須坂市を訪れ、旧田中家住宅や旧小田切家住宅などを見学しました。昼食は十割手打ちそばで有名な「そば処あがれ家」で。カメラはオリンパス OM-D E-M5MkII。レンズはM. ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macroです。 あがれ家〒382-0082 須坂市中町227Tel 026-246-7050/Fax026-246-7050http://www.agareya.net/営業時間:11時〜14時30分、18時〜22 [続きを読む]
  • ヤマシャクヤクほか
  • 2018年5月10日 戸隠宝光社武井旅館カメラはオリンパス OM-D E-M5MkII。レンズはM. ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macroです。 戸隠には武井旅館が2軒あります。1軒は宝光社に、もう1軒は中社にあります。宝光社の武井旅館は私の定宿です。女将さんが旅館の庭にいろいろな山野草を育てています。ヤマシャクヤク 山芍薬ボタン科ボタン属Paeonia japonicaヤマシャクヤク本州関東〜中部地方以西、四国、九州の山地 [続きを読む]
  • トガクシソウ
  • 2018年5月11日 戸隠高原トガクシソウ 戸隠草メギ科トガクシソウ属Ranzania japonica 別名:トガクシショウマ戸隠升麻長野県の戸隠山で最初に採集されたので、トガクシソウ(戸隠草)の名があります。また、日本人によって初めて学名がつけられた植物とのことです。レッドデータ―ブック絶滅危惧Ⅱ類(VU)指定種です。前から一度この目で見たいと思っていた植物です。やっと撮ることができました。カメラはオリンパスE- [続きを読む]
  • 出たぁ!ツキノワグマ!
  • 2018年5月11日 戸隠高原カメラはオリンパスE-M1MarkII。レンズはM.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO+M1.4x TELECONです。朝食前、定宿の宝光社の武井旅館を出て野鳥探索へ。午前6時55分、木道を歩いていると、前方約30mに黒く動くものを発見。よく見るとクマでした。単独で草など食べていました。体長約1m。まだ若いクマでした。幸い、私は一人ではなく、バーディングの途中出会った人たちと一緒でした。クマは [続きを読む]
  • ヤマガラ
  • 2018年4月14日 井の頭自然文化園ヤマガラ  山雀スズメ目シジュウカラ科VariedTit全長約14cmでシジュウカラより尾が短いです。よく茂った広葉樹林を好みます。カメラはオリンパスE-M1MarkII。レンズはM.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO+M1.4x TELECONです。https://outdoor.blogmura.com/birdwatching/宜しければ 上のURLを してください。にほんブログ村ランキングに参加しています。 [続きを読む]
  • ツミ(鳥)
  • 2018年4月14日 井の頭自然文化園カメラはオリンパスE-M1MarkII。レンズはM.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO+M1.4x TELECONです。ツミ(オス) 雀鷹、雀鷂タカ目タカ科Japanese Sparrowhawk日本で生息するタカの中では最も小さく雄は26?、雌は30?ほどの大きさしかありません。これは大体ハトの大きさ程度になります。ツミのメスですえさとして、小型の鳥、昆虫などを食べます。また、昆虫の中ではセミをよく食べるよ [続きを読む]
  • チョウゲンボウ
  • 2018年4月15日 井の頭自然文化園チョウゲンボウ(オス)長元坊ハヤブサ目ハヤブサ科Common Kestrelキジバトより少し大きいくらいの大きさ。獲物となる動物はネズミなどの小型の哺乳類や爬虫類、バッタや甲虫などの昆虫、小型の鳥などです。カメラはオリンパスE-M1MarkII。レンズはM.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO+M1.4x TELECONです。https://outdoor.blogmura.com/birdwatching/宜しければ 上のURLを し [続きを読む]
  • ジョウビタキ
  • 2018年4月18日 井の頭自然文化園ジョウビタキ 尉鶲、常鶲スズメ目・ツグミ科(ヒタキ科)Daurian Redstart日本では冬によく見られる渡り鳥です。カメラはオリンパスE-M1MarkII。レンズはM.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO+M1.4x TELECONです。 https://outdoor.blogmura.com/birdwatching/宜しければ 上のURLを してください。にほんブログ村ランキングに参加しています。 [続きを読む]
  • ホンドタヌキ
  • 2018年4月14日 井の頭自然文化園ホンドタヌキ 本土狸ネコ目イヌ科タヌキ属Japanese Raccoon Dog日本に生息するタヌキはホンドタヌキ(北海道以外)とエゾタヌキ(北海道)の2亜種に分けられ、里山、山野、都市部などに生息しています。食性は雑食性です。農作物や生ごみなどの人為的なものから銀杏、果実、ネズミ、鳥、カエル、ヘビ、昆虫、サワガニ、ザリガニ、ミミズなど何でも食べます。カメラはオリンパスE-M1MarkII [続きを読む]