sayomaru さん プロフィール

  •  
sayomaruさん: 日々美々
ハンドル名sayomaru さん
ブログタイトル日々美々
ブログURLhttp://sayomaru.blog56.fc2.com
サイト紹介文コスメ・スキンケアを中心に、星の数ほどある美容情報を、私なりに選んでご紹介しています
自由文ただのコスメBlogに止まらず、疑問点もちゃんと追求。納得がいかない物には、時には辛口にも評価してます。
コスメに対する私の考えは・・・所詮「化け粧う」だからね!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供178回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2009/08/15 21:32

sayomaru さんのブログ記事

  • ☆これ1本で、大人肌の揺らぎをサポート*ソヴァタージュ ケア セラム コンセントレ
  • 1999年にサンフランシスコで誕生したブランド「IN FIORE(インフィオレ)」創設者ジュリー・エリオットのもつ洗練されたセンスと、多彩なメソッドの融合によって1つ1つのアイテムに合わせた理想的な植物を配合手にとるだけで植物の息遣いが聞こえてくるような、そんな魅惑的なラインアップの自然派スキンケアブランドとして、日本でも人気です表参道にサロンがあって、私も何度か行った事があります無料で、肌診断やスキンケアア [続きを読む]
  • ☆夏にこそ食べたい!鶏料理*六本木・とりごろ
  • 今年の夏は、異常な程暑く、毎日バテバテテレビを付ければ、観測史上最高気温とか、誰かが熱中症で病院に運ばれたとか・・・特にそんな暑い夏を乗り越えるために、食べておきたい食材の特集なんて番組もよくやってますよねで、私が注目しているのが、鶏肉そりゃ、夏バテには鰻って誰もが思うところでしょうがしかし高価な鰻は、そんな頻繁に食べられるものではなくだったら、安価で高タンパク低カロリーの女性に嬉しい鶏肉ですよね [続きを読む]
  • ☆恋するポルトガル。赤い屋根と石畳の街へ*城壁の街・オビドス
  • 6月1日から6泊8日で旅した、ポルトガル旅行記を書いていますバックナンバーはこちら恋するポルトガル。赤い屋根と石畳の街へ*出発&到着編恋するポルトガル。赤い屋根と石畳の街へ*ジャカランダ咲く、ロシオ駅周辺恋するポルトガル。赤い屋根と石畳の街へ*シントラの迷宮「レガレイラ」へ。その1恋するポルトガル。赤い屋根と石畳の街へ*シントラの迷宮「レガレイラ」へ。その2恋するポルトガル。赤い屋根と石畳の街へ*べレ [続きを読む]
  • ☆世界遺産「黒島」情報を知りたいのなら*島に特化したサイト『リトレンゴ』
  • もうすぐ夏休み何処に行こうかと計画中の方も多いと思いますが私は夏になると、島に行きたくなります特に好きなのが瀬戸内海の島々周りを海に囲まれ、夕日が美しく、島民の皆さんも、穏やかで大らかで都会の喧騒の中で日々暮らしている者としては、こういう場所が本当に愛しく感じますさて、今年は・・・ここに行ってみたいと思っているのですがそう、つい最近、世界遺産の登録が決まった島・黒島先月、「長崎と天草地方の潜伏キリ [続きを読む]
  • ☆池袋の穴場的なお店で、夏でも牡蠣を堪能*Green Garden 池袋本店
  • 個人的には、なかなか立ち入らない、ちょっと珍しい場所で飲み会Green Garden 池袋本店豊島区池袋2-64-11池袋駅北口から歩いて7分程へいわ通りという、レトロなネーミングの通りを真っ直ぐ歩くと左手見えてきます居酒屋が多くある中で、コジャレた雰囲気が目立つこのお店店内は意外とシンプルカーテンで仕切られて個室風にはなっていますグリーンガーデンという位だから、もっと植物がわさ〜〜っとあるかと思ってましたがそれ程で [続きを読む]
  • ☆本気の食パンが誕生!*生食パン専門店「考えた人すごいわ」
  • 輸入小麦高騰小麦粉やパンが値上げそんなニュースが飛び込んできたここ数日パンが大好きな私にとって、辛い現状な訳で・・・そんな中、東京都清瀬市に、食パン専門店が出来たと聞いてそのプレオープンに行ってきました考えた人すごいわ東京都清瀬市元町1-10-13 TEL:042-497-1510営業時間:10:00〜20:00※不定休何これこれ店名何故ゆえヘラクレスが考え込んでるなどと驚かれた方も多いと思いますが、これが正真正銘店名なのです清 [続きを読む]
  • ☆ランチもいける「和チャイナRopponngi」に行っちゃいな♪(* ̄ー ̄)v
  • 以前夜のお食事にお邪魔した、こちらのお店六本木に行った序でに、ランチに寄ってみました和チャイナ Roppongi六本木5-11-32 第三岩崎ビル 1F油っこい中華料理が苦手でしたが、ここの中華は、和チャイナというだけあって中華と和食の良いとこどりをしているんですよね油っこくなく、日本人の舌にも優しい中華料理そのランチなら、間違いないと友達を連れて再び行ってきました座席数は多くないので、夜は予約した方が確実ですがラン [続きを読む]
  • ☆恋するポルトガル。赤い屋根と石畳の街へ*出発&到着編
  • 「ポルトガルに行かない」ある日、突然にそんなLINEが入った九州在住の旅行好きの彼女と、初めて会ったのが2004年のペルー旅行その後、2012年にカナダ・イエローナイフに一緒に行き私がドラマの撮影で、九州に行くと、車を飛ばして会いに来てくれた彼女が東京に出てきた時は、ディズニーランドにも行ったそんなに頻繁に会う訳でもなかったけれど、連絡だけはとっていたそんな彼女から、唐突にポルトガルときたもんだ全く私の眼中に [続きを読む]