tobetobedokoe2000 さん プロフィール

  •  
tobetobedokoe2000さん: ぶらぶら季節を切取
ハンドル名tobetobedokoe2000 さん
ブログタイトルぶらぶら季節を切取
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/tobetobedokoe2000
サイト紹介文仕事が忙しくなり、風景撮影が困難に成っています、暫く麺主流に成りそうですが風景も諦めていません・・
自由文時々の更新ですが、楽しく無理なくを自分なりに・・・
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供114回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2009/08/16 19:42

tobetobedokoe2000 さんのブログ記事

  • 全国第三位の駅そば
  • おぎのやさんのネタが続きますが、釜めしと一緒に是非食べたいのが信越線終着「横川駅」の駅そば・・以前全国駅そば人気ランキング第三位を飾ったと言われる蕎麦です。横川駅前の水路蓋には、一見変わった物もあり、鉄チャンならすぐにわかる、ギザギザの形をした物の組み合わせ・・今は廃線と成った碓氷超えの線路に使われていたアプト式レールの部品の一部が使われていて、リサイクルも兼ねているのでしょうが鉄オタさんには、興 [続きを読む]
  • 食べるなら本店ですね。
  • お土産とか、持ち帰りなら色々な店舗で購入も良いのですが、おぎのやの歴史に包まれた雰囲気で食べる釜めしは、やっぱり本店がお勧めです、時間があれば是非本店で食べてみては・・と今回は、混雑している横川ドライブインでは買い物だけにして本店で、お昼としました。国道沿いの店舗と違い、終着駅前の本店は、お客もまばらで、ゆっくり食事ができます・・線路向こうの横川店までは、駅前の本店駐車場に車を止めて歩いて5分程度 [続きを読む]
  • 峠の釜飯・・横川店バージョン
  • 国道18号を碓氷峠に向かう途中に寄り道・・アニメ「イニシャルD」でも採用された駐車場のドライブインおぎのや横川店でお買い物・・この時期には、名物釜飯の「秋バージョン」そして、「60周年バージョン」が土日祝にかぎり期間限定で同時購入できます。何故・・購入と同時に食べないで、お土産なのかは、そのうち解るとして秋バージョンは、9月1日から11月25日の土日祝に11時頃よりこの横川店と高速横川SA上り店のみの販売秋の具 [続きを読む]
  • 恐妻とは・・
  • 舌きり雀のお話で有名な磯部温泉・・近々現在の地図記号がISO基準化され変わると聞いていますが・・現在日本各地の温泉には、?マークが記され、今回行った群馬県の「磯部温泉」にも地図では?マークが記されていました。しかし、こちらの違いは、何と日本最古の温泉記号発祥の地調べてみると、西暦1661年江戸初期と解り、この付近の中山道を歩いていた、旅人が磯部宿から碓氷峠を越えて軽井沢宿に至るには徒歩で丁度10時間なので [続きを読む]
  • 100年以上の時を超えて
  • 竹田氏、徳川家と江戸末期頃まで、この街は花火が盛んな町だったようです。竹田軍の狼煙から始まったとも言われていますが、明治から昭和にかけてしばらくお休みしていたのですが、今では20万人も訪れる花火大会に成りました。今年は、小雨の中の決行となり、風もやみ派手な花火は全て煙の中でしたが整理していたら数枚残せそうなものを発見・・・爆発の芯を捉えた時に、その上に尺玉が同時に・・この花火は初めて見た気がします・ [続きを読む]
  • 2018釈迦堂川花火大会-1
  • 毎年楽しみにしている、花火大会の一つに福島県、須賀川市で開催の釈迦堂川花火大会があります、震災の翌年から毎年通う我が家では年中行事になった良い花火大会です・・・今回は、前半として数枚アップしますが、女流花火師も参加する可愛く、女性ならではの感性を持った花火に今年は感動しました。この日は、全体的に朧月とのコラボを意識した構図が多かったです。にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ(文字を ) [続きを読む]
  • ここは、蕎麦屋でしょ「はなさきや」さん
  • ヤフーの地図検索だと埼玉県加須市水深1310-2グーグルの地図検索だと埼玉県加須市大字水深1312-1 なのですが・・手打うどん「はなさきや」というお店があります・・品書きを見ると、蕎麦がうどんより少し高めなのですが良くある事しかし、私の感覚だと加須は爐Δ匹鵑粒広瓩箸靴萄覿未任惑Ъ韻気以前私は、加須のうどん組合で発行しているマップを頼りに、残す事数店という位の食べ歩きをしたので今回も饂飩を頼もうと決意した時周 [続きを読む]
  • 三つの県を移動する日本一早い旅に
  • 奥に見える建物は、道の駅きたかわべ・・埼玉県私が今たっているのも埼玉県加須市・・しかしこの歩道の先にある立て看板の所は・全国でも珍しい山奥なら沢山あるけど、平地で3県が合流する場所渡良瀬遊水池の整備に伴い出来てしまった場所です以前は、整備されていなくて「あ〜ここネ」的場所が今では、二本の足と一本の手を使い同時に三県に居られる・・県をまたいで地方行政が仲良くなると、こんな事もでき、私の住む町は以前は [続きを読む]
  • 「むげん」というトラの孫店らしい。
  • 福島県白河市大観音前17-3須賀川に向かう途中、白河中央スマートで東北道を降り向った先は白河系「とら」を伝承するお店と知り行ってみました。のどかな県道を走っていると目立つ看板があり始めての私には助かりましたが、駐車場がチョット狭い・・車幅1.9m超えだと辛い少し待ちましたが、回転が速くてすぐに席へ案内されたのは・・とりあえず、メニューを見ると特化した品のみらしく安心してしまいます。品数が多いと迷ってしまい [続きを読む]
  • 地粉で打つ「満月うどん」
  • 東京都武蔵村山市三ツ木1-12-10旧青梅街道から少し住宅地に入った所に村山うどんの会に加盟して地粉で饂飩をつくるお店を発見夏の暑い日、入り口付近には、ミストも備えもてなしてくれる良い店でした。入り口に掲示されていた、期間限定の、さっぱり系初恋うどんも魅力でしたが初めての店・・しかも武蔵野系と聞いたので定番の肉汁うどんを注文こちらは、中盛りが一般量で2玉・・その他小盛で1玉100円引き・・大盛りで3玉100円増し [続きを読む]
  • 肉汁うどんは美味しい・・
  • 以前焼肉の牛角があって暫く閉鎖されていた店舗に武蔵野うどんの店「竹国」蓮田店として8月にオープンしたのを見かけて行ってみました。店先に掲げられたメニューを見ると、一般的なお店だと解り、初めて行く人も少し安心して入れるけど、武蔵野系では庶民的な値段設定では無いと思いました・・中に入り食券を購入して、席をキープ・・受渡口に食券を届けて半券に印字された番号が呼ばれたら撮りに行く形式ですが、その場所に薬味 [続きを読む]
  • 変わらない味・・復興の味
  • 福島県須賀川警察の前、あの震災で大きな被害があった市役所も建てなおされ・・そんな事を思いながら「かまや食堂」さんに久しぶりに伺いました、前回来た時は行列で寄らなかったのですが震災直後の仮店舗の時に数回行ったきりなので新店舗初のお邪魔でした。定番の中華そば650円を注文しましたが、緑物は季節により変わるのか?ホウレン草が一般的なのか?どちらにしても丼ぶりの色、スープの色具材の配置に量と色は、あの時頑張れ [続きを読む]
  • 平成最後の夏、本気の夏
  • 古河花火大会に今年も行ってきました・・なんと言っても私の大好きな「野村花火工業蝓廚ワイドスターマイン風はあったのですが、方向が今一つでした・・しかし、それなりに普段撮れない写真が撮れた事も事実でした。野村さんの土浦で初めて見た時の競技花火も素晴らしかったけどこの数年は、野村作品を見てからワイドを語れと言いたいくらいです。観客に夏の思いでを与える本気のスターマインを今年も魅せてくれました・・古河と言 [続きを読む]
  • 安くて旨い、豚カツ・・次回はラーメン食べたい。
  • 群馬県中之条駅前・・商店街で整備されている無料の駐車場に置き久しぶりに高速でトンカツを食べに行って来ました。草津に行くときに時々利用していましたが、火山性ガスの影響で最近行かなくなり本当に久しぶりでした・・値段設定も以前から変わらずにロースカツ定食220gが1,000円しかし、今回初めての家族は、この1,000円をどう評価するかも楽しみでした。一般的に感じるのは、フランチャイズ店のロースカツ120gが745円なので個 [続きを読む]
  • 進化??開店当時のほうが好き
  • 埼玉県上尾市春日1-35-13に加乃屋という白河中華を語る店がある開店したのは、7〜8年前だったと思うが、当時は白河系の「すずき」「あずま」「英」にはまけるが、高速代払わないでも、そこそこ白河系が食べれると何度か行きましたが・・値段設定は、・・関東より200円程度安いのが当たり前の白河系ですがでも、この日は最悪でした、ドンブリの外側も油でベトベト、当然中も油でギトギト作り手が変わったのか、店主が調子悪かったの [続きを読む]
  • 関東系とんこつ「豚とことん」
  • 立地は、新幹線高架下通称伊奈線の羽貫駅改札横・・駐車場は2台ロータリーに有りますが、解りにくい・・しかし、この店私は大好きです。券売機での食券を購入しての注文ですが、メニューが多くまわりのポップも沢山あり、購入に時間がかかってしまうのは・・私だけ??最近流行の節系から以前から続く豚骨系の家系が新鮮に感じ大衆に平均に評価良しの店だけ残った良い例かと感じます。ただでさえメニューが多いのに、麺の太さ、スー [続きを読む]
  • 富士の噴火に伴う地層が作る滝
  • 陣馬の滝・・鎌倉時代の初め、建久四年(1193年)のこと富士山の麓で巻狩を催した源頼朝が、日が暮れて滝の近くに一夜の陣を敷いた。それから陣馬の滝というようになったと伝えられているらしい。しかし、ここで見て欲しいのは、この時期涼を求めるのは当然だが子供をつれて水浴びするなら、夏休みの自由研究はいかがでしょうか?右奥の水量が多い滝は、富士山からではなく天子山地から流れる水裏山を回り込むと滝の落ち口まで行け [続きを読む]
  • ここの焼き具合が好きです。
  • 土用の丑・・・簡単に言うと、立春、立夏、立秋、立冬の18日前からを土用と言いその中の十二支の丑の日は全て土用の丑の日・・数えてみると今年は1月21日、2月2日、4月27日、7月20日、8月1日、10月29日の6回でした。しかし一般的には、夏の最初が騒がれる土用の丑の日ですね。そして鰻好きの我家は毎度の事で食べたくなったら食べる暑い日が続くと何度でも食べる・・前にビール鰻を待つ間は、焼き鳥とビール・・炭火の扱いに成れて [続きを読む]
  • カップルが全て不倫中に見える神社・・
  • 御神木・・夏も涼しくかんじる見事な・・・今回は牋貌山神社甕鏃襪咾卜匹い噺世錣賈れるカップルが多いのですが、普通のカップルは、熱海市来宮神社が私はお勧めかと思います。この本殿より上に本宮・・行くのにけっこうキツイから今回はパス下の海岸近くには、境外社の「走湯神社」横穴式の温泉が湧き出る神社流石熱海と思う神社ですが、知る人ぞ知る「不倫」成就の恋愛系神社でした。伊豆山神社は、伊豆の豪族の娘、北条政子と当 [続きを読む]
  • 建て替えより残す事のほうが難しい・・
  • 明治44年に建てられた建物を最近まで使っていたとは驚き・・赤レンガは東京駅と同じころとの事ですから、尚驚き・・中に入って最初に感動したのが、天井・・全てと言ってよいくらい天井には色々な装飾ここで、最近まで業務をしていたと言うのだから凄い行員さんは、男性蝶ネクタイ、女性はハカマだったりして・・各入り口なども上部に色々な装飾がありこの建物は絶対に後世に残す必要ありと感じます金庫室もいぜんのまま・・ダイヤ [続きを読む]
  • タイ焼き占い・・
  • 埼玉県加須市琴寄2904←青字ポチで詳細(以下同)市町村合併で加須市となりましたが、地元ではカインズ大利根店と言われたほうが解る、ホームセンターのフードコート・・米乃屋さんというタイ焼きのお店が出展していますが私は、タイ焼きのついでにホームセンターに寄るみたいに利用しています。偶然にも、この日はタイ焼きのサービースデー通常の品が全品、約2割引き・・沢山のお客さんが来てました。ここのタイ焼きチョト変わって [続きを読む]
  • 暑い時こそ武蔵野うどん・・大
  • 埼玉県川越市大字今泉516-1←青字ポチで詳細(以下同)昼時に富士見バイパスを走っている時目についた大きなお店少し古民家風の建物と大きな駐車場にひかれて入ってみました。「大」と書いてビッグと言うようですが、何やら看板、のぼりが田舎もん・・埼玉だからしかたないけど(笑)暖簾には、手打麺と書かれていたので、この地域では特徴的な武蔵野饂飩だと想像してみたら、ランチは肉汁うどん・・やっぱり期待通りの武蔵野だな〜と [続きを読む]
  • 桐生と言えば「ひも川」でしょ〜
  • 群馬県桐生市相生町5-32-5←青字ポチで詳細(以下同)桐生からの帰り、国道122号を、すんなり埼玉に向わずチョット寄り道折角の昼時、ここで「ひも川」を食べづして・・そんな気分でした。宮島庵 第二相生支店さんは、R122から少しだけ逸れてた所なので便利です。ごく普通の町の蕎麦屋??饂飩屋さんなのですが常連さん達は、色々な物を注文してたべてます・・しかし旅行者??の私はひも川、しかも春の暖かい日なので、天もりを、ひも川 [続きを読む]
  • 初代からの伝承「峠の釜めし本舗おぎのや」
  • 私の駅弁は、子供の頃に亡き父が好きだった峠の釜めしが一番最初に思う品かと思う、父の影響で子供が釜めしを食べたいと言うと迷わず、高速を飛ばし2時間先の横川店まで連れて行った事もある・・そんな釜めしが最近は色々な所で食べれるのも嬉しいが今回行った諏訪インター店では嬉しい出来事があった。物凄くお腹が空いていたので、小そばとのセットを注文したがメインの釜めしが少し冷めてしまっているようで少しだけ食べてお店 [続きを読む]