メロン さん プロフィール

  •  
メロンさん: 水槽のらんちゅう
ハンドル名メロン さん
ブログタイトル水槽のらんちゅう
ブログURLhttp://tochiotome.cocolog-nifty.com/comet/
サイト紹介文らんちゅうの飼育・オーディオの実験と製作
自由文らんちゅうを飼ってるだけですが、体型と色を維持するだけでも難しいです。自分が求めるアンプを実験をしながら製作します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2009/08/18 00:05

メロン さんのブログ記事

  • ubuntu konalinux インストール windows音質対決
  • ・ubuntuのインストールとても難儀でした。10回ぐらい失敗しました。HP_CPU:AMD1G(2コア)、メモリ:2Gの超低SPEC_PCなのでインストール中フリーズしました。再生環境:USBケーブル:AIM_15cm、DAC:SB1240(BB)、RCAケーブル:オーディオテクニカFine、アンプ:TU-8100(チューブ)、スピーカーケーブル:AT6157、スピーカー:秋月8cm、BOX:FOSTEX、電源フィルター:コーセル・ubuntu (VLC)鮮明な感じ ボリウムをあげると歪む・windows [続きを読む]
  • windows10 アップデート後 音質劣化
  • ・windows10の4月のビックアップデート後、音が悪い(ラジオレベル)なので調査を進めます。・最近、忙しいので年末ぐらいまでに解決できれば良いでしょうか。・ラジオレベル(ステレオがモノラルになった感じ)酷いですね。・アンプたちが泣いてます。簡単ではない場合はLinuxという方法もあります。Linuxは、評判の良いものが見つからなかったんですが、Win10よりはかなりましでしょう。 [続きを読む]
  • NAS(HDD)_LAN SSD_USB3 リッピングソフト音質比較
  • ・リッピングソフトはPowerDVDとWindowsMediaPlayerです。ほとんどかわりませんでした。視聴曲は、カシオペアのファイトマン(選曲悪いかもしれません)・なぜ、HDD(WD)とSSD(トランセンド)で対決しようと思ったかというとNASがRAID破壊で壊れたからです。何とかLinux(ubunt)でコマンド入力してデータ救出とソフトRAIDの復活ができました。・リッピングのドライブは、今回パイオニア製(外付け)ハニカムシャーシーを入手し [続きを読む]
  • panasonic VEZEL ナビ ステアリングリモコン 全部
  • ・Panasonicのナビはステアリングリモコンの線が3本(ST1・ST2・GND)しかありません。VEZELはAUDIO用・GND、ナビ用(緑)、電話用(白)4本あるので、どれか1本をあきらめるしかありません。緑・白線は配線コネクタ(パックマン)で線出ししてます。・ネットで調べると、ナビ用(緑)、電話用(白)を混ぜてSTSW2に繋いだところ最初はうまくいったがしばらくすると十字キーの上と下にあるボタンがうまく認識しない事があるそうで [続きを読む]
  • エフェクター DCケーブル 自作 シールド
  • ・市販のDCケーブルは、とても細くてダイナミックレンジが悪そうなので自作する事にしました。・DCプラグは、マル信の2.1mm標準DCプラグ(4A) 内径2.1mm外径5.5mm MP121CFです。MP121CF/5の方がケーブルを通す穴が丁度(推奨)・ケーブルは、カナレのGS4(φ4)です。プラグカバーをケーブルが通らないのでφ4.5のドリルで穴を大きくします。先にカバーを通しておきます。・被覆を [続きを読む]
  • 屋根裏部屋 DIY 電気工事 配線 コンセントプレート取付け 編
  • ・電気工事は、第二種電気工事士の免許が必要です。・感電すると死亡する場合があります。法令に適合しない工事をすると火災の恐れがあります。・未来工業のスライドボックスはたくさんのラインナップがあります。これも法令的に絶縁物を取り付けなければいけません。通常は石膏ボードの内側に入る物です。薄型の物や後から挿入できる物もあります。銅線が見えなくなるまで(突き当たるまで)、差し込みます。・コスモシリーズの枠 [続きを読む]
  • 屋根裏部屋 DIY 電気工事 配線 差し込みコネクタ 送り配線 編
  • ・電気工事は、第二種電気工事士の免許が必要です。・感電すると死亡する場合があります。法令に適合しない工事をすると火災の恐れがあります。・ニチフの差し込みコネクタです。こちらも施工を誤ると危険です。メーカーの施工マニアルを見てみましょう。・1つ知らなかったことがありました。それはメーカーのHPを見て下さい。私はやった事がなかったので・・・・仕上げに灰色の被覆が無い部分を丸めてジョイントボックスでカバ [続きを読む]
  • 屋根裏部屋 DIY 電気工事 配線 露出コンセント取付け 編
  • ・電気工事は、第二種電気工事士の免許が必要です。・感電すると死亡する場合があります。法令に適合しない工事をすると火災の恐れがあります。・露出型のコンセント(ネジ式)は更に難易度が上がります。・銅線で輪っかを作るのですが、写真の様に左に曲げます。φ4のネジなので3.14を掛けると12mmぐらいでカットします。・銅線の端面1mmをペンチでつかみ銅線とコミュニケーションを取りながら、カタツムリの円を書く [続きを読む]
  • 屋根裏部屋 DIY 電気工事 配線 シーリング取付け編
  • ・電気工事は、第二種電気工事士の免許が必要です。・感電すると死亡する場合があります。法令に適合しない工事をすると火災の恐れがあります。・シーリング角型です。(Panasonic)右側に接地側と記載があるのでそこに白線を差し込みます。銅線が見えなくなるまで(突き当たるまで)、差し込みます。・シーリング丸型です。(東芝)Wと記載があるのでそこにホワイトの線を差し込みます。銅線が見えなくなるまで(突き当たるまで [続きを読む]
  • 屋根裏部屋 DIY 電気工事 配線 コンセント取付け 編
  • ・電気工事は、第二種電気工事士の免許が必要です。・感電すると死亡する場合があります。法令に適合しない工事をすると火災の恐れがあります。・コンセントの後ろにストリップの長さが書いてあるのでその通りに皮を剥きません。+1mmぐらいを目標に皮を剥きます。・右側にW(ホワイト)と書いてあります。メーカーによってN(ニュートラル)や接地側と記載があるのでそこに白線を差し込みます。(法令)コンセントに向きなんて [続きを読む]
  • 屋根裏部屋 DIY 電気工事 配線 ケーブル加工編
  • ・電気工事は、第二種電気工事士の免許が必要です。・感電すると死亡する場合があります。法令に適合しない工事をすると火災の恐れがあります。・配線はまず回路図を作ります。・Fケーブルの癖を取りまっすぐにしてを半分に切り裂きます。中の被覆がカッターで切れてしまったら失敗です。ダメな部分をカットしてやり直します。(コツはカッターのすぐ側でケーブルをつかみ10mmぐらいずつ真ん中を通っている感触をつかみながら少し [続きを読む]
  • 屋根裏部屋 DIY 電気工事 道具 材料 編
  • ・電気工事は、第二種電気工事士の免許が必要です。・感電すると死亡する場合があります。法令に適合しない工事をすると火災の恐れがあります。・私が電気工事する時の道具を紹介します。・ハンマー:ステップル(Fケーブル固定釘)を打ち込む時に使用します。・ペンチ:大きい方がFケーブルを切る時が楽です。・ニッパ:ステップルを外す時に使います。・絶縁ドライバーマイナス:絶対必要です。幅は5mmの薄い物が便利です。・ [続きを読む]
  • DCプラグ DCコード エフェクター
  • ・エフェクター用のDCプラグをプロのミュージシャンが最近オヤイデに交換していました。・オヤイデは秋葉にある線材のショップで高価なオリジナルが多数あるお店です。通りすぎる事はあったのですが、線材という地味なパーツなのでわざわざ行った事はありません。・線材も銅はバージンの純度の高い銅を使い撚り方もミクロン単位で加工できる日本(栃木・愛知)で製造されています。・実際に何が違うか、付属でついてくるDCケーブル [続きを読む]
  • テレキャスター 改造 ブリッジ テンションガイド ジャック 交換
  • ・テレキャスは、買ってすぐに中の配線を改造しました。・今回は、音質に影響する領域を改造したいと思います。・テレキャスの宿命ですが、それがテレキャス(フェンダー)の音質を作っているのだと思います。テレキャスのプレスされたブリッジベースが高域の伸びを出していると想像します。また、オクターブチューニングに足かせとなる、2弦で1個のブリッジですがこれをバラにするとフェンダーの味が薄くなってしまうそうです。 [続きを読む]
  • らんちゅう 45cmキューブ 水作エイトコアL
  • ・水温も10℃から14℃ぐらいに上がり、餌も朝夕あげる様になりフィルターも水作エイトコアMでは濾過が間に合わなくなりました。その為、新型の水作エイトコアLにグレードアップしました。・90cmはフィルターも水作エイトコアM×2から水作エイトコアM×3に増量しました。・素直にエーハイムを稼働させても良いのですが、水作エイトコアでどこまで濾過できるのか試してみる事にしました。 [続きを読む]
  • テレキャスター 弦高 ピックアップ ネック調整方法
  • ・約1年ぶりに調整をするのでだいぶ忘れていました。フェンダーの取扱説明書に詳細が記載されていたこともテレキャス購入後半年経ってから気づきました。・アクセス数が多かったので、写真なども載せて充実させたいと思います。3.トラスロッド(ネックの反り)①カポ(指で)1フレットを6弦を抑える、6弦の最終フレットを抑える。60cmのステンレス定規があると正確に反りを確認できます。②弦とフレットの隙間(クリアランス [続きを読む]