ニューオーテ さん プロフィール

  •  
ニューオーテさん: ホテルニューオーテ オーナーズブログ
ハンドル名ニューオーテ さん
ブログタイトルホテルニューオーテ オーナーズブログ
ブログURLhttp://new-ohte.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文函館の話題や観光情報、函館朝市正面ホテルニューオーテのご紹介
自由文函館を愛する小規模ホテル経営者の函館情報発信ブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供86回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2009/08/18 20:53

ニューオーテ さんのブログ記事

  • ハンデ克服
  • 北海道など雪国と呼ばれる地域では、冬期間の3〜5ヶ月程度、外で球技を行うことが難しくなります。サッカーやラグビーなどは雪上で行うことも可能ですが、土や芝生の上で行うそれとは異なることは容易に想像できます。これが「雪国のハンデ」と言われる所以で、甲子園など屋外スポーツの全国大会で、北海道など積雪の多い地域から上位進出が少ない理由とされてきました。この”常識”を最初に覆したのは駒大苫小牧高校の甲子園2 [続きを読む]
  • インスタグラム始めました
  • 先日記事にした通り、百考は一行にしかず、当ホテルのインスタグラムを始めてみました。当ホテルからのお知らせや最新情報はもちろん、函館のイベントや情報、私、ホテルオーナーのプライベート!?に至るまで、リアルタイムに発信していこうと思っています。もちろん、インスタ映えする写真を撮る技術もセンスも無く、加工のテクニックなど無縁のド素人ですが、ブログと違って発信に熟慮不要のようなので、場合によっては日に何回 [続きを読む]
  • この作家
  • 江戸川乱歩、筒井康隆、鈴木光司、山?豊子、司馬遼太郎、天童荒太・・・。小学生以来、作品が面白く、何冊も読ませていただいた私が好んだ作家です。先月、この面々に新たな一人が加わりました。出張続きだったこともあり、久しぶりに平積みされている文庫本をセレクト。「半沢直樹」や今話題の「陸王」の作家で脚光を浴びている池井戸潤の書籍に惹かれましたが、その並びにあった本の帯に「史上初ミステリー部門2年連続三冠」と [続きを読む]
  • 早くも根雪!?
  • 11月中に2度ほど降ったドカ雪は、その後の暖気で一旦融けましたが、一昨日から積もった雪はこのままこの冬、地面を覆い尽くす様相です。今日も午後から雪が降り、この先も日曜日以外は、最高気温がプラスになるかならないかの寒い日が続くとの予報が出ています。冬、長期間融けない雪、データ的には10日以上連続して積雪があった場合、根雪と呼ばれます。函館の場合、根雪初日の平年地は12月半ばなので、もしこれが根雪とな [続きを読む]
  • インスタ映え
  • 今年の流行語大賞のひとつに「インスタ映え」という言葉が選ばれました。私にとって特に違和感は無く、想定の範囲内といったところでしょうか。「インスタグラム」というのも使っていないけど何となくわかるし、娯楽番組で良く取り上げられているので、”インスタ映え”なる意味も理解しているつもりです。おじさんと言えど、それくらいのことは分かります。ところが、安易にそうとも言えなくなってきました。ブログを書き始めたの [続きを読む]
  • インバウンドの恩恵(2) 〜季節変動の解消〜
  • 当地を訪れる外国人観光客は3〜4年程前から急激に伸び始めました。当初、有難い話ながら、浮き沈みの激しいインバウンド需要の増加は、沈んだ時の落ち込みを考えると手放しに喜べるものでもありませんでした。しかし、国策ともいえる外国人観光客の受け入れは、今や当地に限らず、既に無くてはならないものになっています。もちろん、過去に何度も経験したように、自然災害や国際紛争、パンデミックなど大きな悪材料が発生した場 [続きを読む]
  • インバウンドの恩恵(1) 〜バンコク線就航〜
  • 知っていても口外しても良いかどうか微妙となる立ち位置が増えてしまったこともあり、拙ブログの記事もつまらなくなっていると思う今日この頃。年に一度くらいは、私にしか書けないことをネタにしてみようと思います。自社のことなら良いでしょう。長くなりそうなので、2回に分けることにしました。さて、その内々に聞いていたことのひとつ、来年夏にも海外LCC、タイ・アジアXが函館⇔バンコク線を新規就航させるとの記事が本 [続きを読む]
  • 冬到来
  • 前日まではゴルフもプレーできる環境だったのですが、一晩明けると一面の銀世界(写真は昨日の函館フットボールパーク。雪上サッカーとなっていました。)。最もこの時季の函館ではよくあることです。昨日、この冬初めて本格的な積雪がありました。予報で覚悟をしていたものの、思った以上の降雪で、タイヤ交換をしていなかった私の車は移動不可。止む無く、本日は久々にバス通勤することになりました。モバイルスイカが使えたこと [続きを読む]
  • 岡山マラソン
  • 岡山市を訪れたのは二十数年ぶり。その時の印象をわずかな記憶を辿って思い出すと、一定の人口規模を擁するものの一地方都市のイメージ。中心部からやや外れた駅前は人通りも然程多くは無く、近くの商店街は衰退しているようにも見えました。ところが、今回は駅の賑わいは名実ともに政令指定都市。整備された地下街は札幌のそれと遜色も無く、衰退する地方都市の面影は全くありません。隣接する倉敷市と合わせれば100万都市。商 [続きを読む]
  • 小春日和
  • 立冬の今日、函館の11時現在の気温は18℃と、この時期としてはめったにないくらい暖かく穏やかな気候です。これを小春日和と言うのでしょう。心地良いので、昼食は駅前の商店街まで足を延ばしてみました。函館駅前は、好評だった駅前の花壇が片付けられ、冬のイルミネーションの準備が進められていました。この季節外れともいえる気温もどうやら明日まで。一雨降った後には寒気が入り、気温は一気に平年並みを下回ってくるとの [続きを読む]
  • VO2MAX
  • VO2MAXという文字列を見て、何かわかるひとは相当持久系スポーツにのめり込んでいる方でしょう。漢字で表すと最大酸素摂取量となり、簡単に言うと人が体内に酸素を取り入れる能力を数値化したもので、この値が大きい程持久力が高いと言えます。従来、この数値を測定するためには専門的な機器で行う必要があったのですが、今やGPSウォッチで推定することが可能になりました。先般購入したガーミンFA630Jにはその機能 [続きを読む]
  • ついに開眼!?〜へぼゴルファー〜
  • 仕事も含め様々な立場で要職についた関係で、昨年来多忙を極めていた流れも漸くピークを過ぎた感もあり、更新が滞っていたこのブログも再度マメに書き始めようかと思っています。さて私、ゴルフを始めて約30年。一時期、2度と3桁を叩かないと確信した直後にシャンクという重い病気にかかり、大きく後退。その後、ブランクを作った後は、お付き合い程度に月1ゴルファー。ここ函館では12月から3月下旬は降雪でプレーできない [続きを読む]
  • 清宮GET
  • 一昨年の優勝から一転、1年間低迷を続けBクラスに沈んだ上、大谷も中田も増井も宮西もいなくなってしまうかもしれない、暗いムードの日本ハムファイターズに突然明るい光が差し込んできました。昨日のドラフト会議で、7球団の競合となったあの清宮幸太郎選手との交渉権を獲得したのです。いや、もう入団が決定したと言って良いかもしれません。それにしてもダルビッシュに中田、斎藤佑樹に大谷と、ドラフトで注目を集める人気選 [続きを読む]
  • GPSウォッチ
  • 今や本格的市民ランナーの大半が所有しているGPSウォッチ。その性能は日進月歩で、買い替えるたびにその機能の進化に驚かされます。このたび、ちょうど2年前に購入した「ガーミンFA225J」というランナー向けGPSウォッチの電池の消耗が激しくなり、2時間程度しか計測できなくなったため、買い替えを検討していしました。GPSウォッチの難点は、蓄電池の寿命がそれほど長くないのと、簡単に電池交換できないこと。私 [続きを読む]
  • 不遇の時代再び?
  • 残念ながら政治は平等ではありません。有力な政治家がいるところ、少なくとも政権与党の政治家がいる地域に、国の予算や有利な政策が優先的に流れる仕組みになっています。たとえ、どんなに有能であっても、またどんなに正論を説いても与党の政治家でなければできることは極めて限られてしまいます。それが、この国の政治です。函館の経済界に身を置く人たちであれば、それを痛い程経験してきました。私が函館に戻ってきた頃を前後 [続きを読む]
  • 函館マラソン「観光立”地域”特別賞」に
  • 日本商工会議所の観光振興大賞受賞を目指し、エントリーしていた函館商工会議所の「函館マラソン創設の取組み」ですが、惜しくも大賞受賞とはならず、代わりに「観光立”地域”特別賞」の評価を頂きました。全国各地の商工会議所からエントリーのあった事業のうち、一次審査を突破した10の単会事業の二次審査が先月東京で行われ、私がそのプレゼンを担当しました。熱弁?空しく、大賞は大河ドラマ「真田丸」に絡む事業を展開した [続きを読む]
  • 松本マラソン
  • 複数の出張に、自らが主宰する会合に選挙も絡んで、しばらくの間ブログの更新もできずにおりました。既に1週間以上経過してしまいましたが、長野県松本市で行われた第1回松本マラソン大会に出場してきました。マラソンでも走っていなければ、来ることが無かったかもしれない松本市は、想像していた以上に観光地としてのポテンシャルが高い街でした。金沢同様、戦火を免れた街ということで、古い町並みが残ると同時に、それを観光 [続きを読む]
  • 中学野球終了
  • 次男坊が函館選抜の一員として出場していた、通称Kボールの北海道知事杯南北海道大会後半戦が、昨日までの2日間、函館オーシャンスタジアムで開催されていました。5チームによるリーグ戦方式で行われ、優勝チームは来月千葉で開催される全国大会への出場権を得ることが出来ます。函館選抜は残念ながら2勝2敗で3位となり、あと1歩のところで夢の全国大会出場を逃しました。土曜日に組まれたダブルヘッダーが、いずれも延長1 [続きを読む]
  • 全国への道のり
  • 中学軟式野球”Kボール”の南北海道大会が先週末より行われており、明日、明後日、残りのリーグ戦を行って、1チームが来月、千葉で開催される全国大会へ駒を進めることになります。以前も記しましたが、通称Kボールとは、硬式球と重さ、大きさが同じ軟式球で、主に中体連終了後、各地区で選抜チームを構成し大会を行っています。全国に繋がる北海道知事杯南北海道大会には、5チームが参戦し、総当たりのリーグ戦により優勝を決 [続きを読む]
  • 函館にPAC3
  • 昨日、車を運転していると、陸上自衛隊駐屯所まえの交差点に複数のテレビ局と見られるカメラが待ち構えているのが目に入りました。何かイベントでもあるのかなと思いましたが、休日ではありません。その正体は、夕方のニュースで知ることになりました。最近、誰もがよく耳にすることになったあの地対空誘導弾”PAC3”が函館に配備されることになったとのこと。カメラはその到着を待ち構えていたものと思われます。北朝鮮からの [続きを読む]
  • 台風通過
  • 強い勢力を保ったまま列島を縦断していた台風18号が、本日午前中函館を直撃する形で通過していきました。今回は当地の西側を通過するということで、過去に大きな被害をもたらした2004年の18号、また最近では昨年の10号のような、暴風による被害が懸念されたところですが、近郊で降水量が多かった地点はあったものの、そこまでの被害は出ていないようです。台風をめぐる報道は、台風の中心部がどこにあるかが焦点となるこ [続きを読む]
  • なるか観光振興大賞 〜函館マラソン〜
  • 先日行われた「はこだてグルメサーカス」や今日から開催される「ツールド北海道」、週末の「函館西部地区バル街」に加え、個人的に興味関心を持っている太陽活動の異変など、ネタは満載だったにもかかわらず、10日程ブログ更新をサボっておりました。と、いうのも、会社や所属団体での複数の資料作成に追われ、出張などが無い中では、過去最長の無更新期間となってしまいました。その資料作成のひとつが、来週、東京でプレゼン予 [続きを読む]
  • そろそろFUNRUN?
  • スタート時の気温が約25℃とはいえ、空気が乾燥しており気温ほど体感的に暑くは感じません。また、空には雲も多く、日差しが途絶える時間もあって、過去7回走った北海道マラソンの中では走りやすい条件であったことは間違いありません。しかも、天気予報によると風は北西。すなわち、苦しくなる新川通の折り返し後は追い風となり、後半の足が持続する風向きです。このところ、年2回走ってきたフルマラソンはほぼサブ3.5(3 [続きを読む]
  • 観るスポーツ・するスポーツ
  • 今年の北海道のスポーツシーン。昨年とは打って変わって盛り上がりに欠けています。歓喜の優勝を果たした我らが北海道日本ハムファイターズは2連覇どころかぶっちぎりの最下位争い。コンサドーレ札幌は、ある意味応援しがいがあるもののJ1残留争い。夏の甲子園も南北代表が初戦で敗れ、注目の清宮擁する早実も予選敗退とあって、盛り上がりに欠けると思いきや、こちらは隠れていた大物、広陵中村選手が頭角を現したことで、昨年 [続きを読む]
  • 秋風?
  • 今年の函館は真夏が無いまま秋に向かいそうな気配ですが、当地観光動向にも涼しい風が吹きつつあることを象徴する記事が本日の北海道新聞に掲載されました。現在、函館と中国本土を結ぶ唯一の定期便で、2年余りに渡って運航を続けていた天津便が本日をもって運休するという記事です。函館の観光業界は全国的にも突出して好調を持続していますが、絶好調の背景には新幹線開業効果とともに、インバウンドの大幅な増加による部分が少 [続きを読む]