ニューオーテ さん プロフィール

  •  
ニューオーテさん: ホテルニューオーテ オーナーズブログ
ハンドル名ニューオーテ さん
ブログタイトルホテルニューオーテ オーナーズブログ
ブログURLhttp://new-ohte.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文函館の話題や観光情報、函館朝市正面ホテルニューオーテのご紹介
自由文函館を愛する小規模ホテル経営者の函館情報発信ブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供96回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2009/08/18 20:53

ニューオーテ さんのブログ記事

  • 灼熱の71km?
  • 明後日、人生初のフルマラソンを超える距離を走る「富士五湖ウルトラマラソン」に参戦してきます。川内優輝選手が現状打破のためプロ選手になる道を選ぶようですが、私も下降気味となったフルマラソンのタイムを少しでも縮めるため、新しいことに挑戦することにした次第です。ウルトラといっても3種目ある距離のうち一番短い71km。練習では30km前後の距離をこの1ヶ月で3本走っており、経験的にフルマラソンの距離は走れ [続きを読む]
  • 台湾
  • 先週、所属団体の国際会議出席のため台湾に行ってきました。函館と台湾の首都台北近郊の国際空港桃園空港とは、現在エバー航空とLCCのタイガーエア2社で週11往復の便で結ばれており、これを利用して多くの台湾人観光客が函館を訪れています。一方、函館から台湾に向かう観光客はそれほど多くはなく、乗った便の9割方が台湾人のようでした。かく言う私も、実は初めての台湾訪問。このたびは特殊な旅行でもあったため、それな [続きを読む]
  • 函館マラソン定員到達
  • 少し前に情報は伺っていたのですが、今年の函館マラソン、定員の8000名にほぼ到達し、エントリー期間終了を3日ほど残し、本日16時にエントリーを締め切ることになりました。出走を迷っている方、ぎりぎりにエントリーをしようと思っていた方は忘れずに本日中に申し込んでください。定員到達に時間がかかったのは、決して人気が無いからではなく、昨年同様宿泊施設の確保が難航し、遠方からのランナーが中々エントリーできな [続きを読む]
  • 基準年度
  • 国内の多くの企業が3月決算としているなど、日本は4月からが新年度。観光業界も1年というと1〜12月より、4〜翌3月が基準となります。さて、昨年度の函館観光。北海道新幹線開業2年目ということで、開業効果の剥落が懸念されておりましたが、春から秋にかけてのいわゆる観光シーズンは想定していたよりも落ち込みは小さく済みました。数字的には入込は若干落ちましたが体感的にはほぼ横ばい。宿泊業界においては売上が前年 [続きを読む]
  • 8月の客室販売開始
  • 本日、午後12時30分より当ホテル全室タイプ8月分の予約受付を開始致します。尚、大型ライブにより集客の見込まれる8月24〜26日につきましては、本日に限り当ホテルHP経由のみの受付とさせていただきます。誠に勝手ながら、オーバーブッキング防止のため、ご了承いただきたくお願い申し上げます。多くの人に読んで頂くため、参考になったら して下さい。↓↓↓にほんブログ村 [続きを読む]
  • 2018函館の桜は?
  • 昨日出張で訪れた東京は桜色。至る所で満開の桜が人々の目を楽しませていました。少し前まで雪の話題がメインだった日本列島ですが、一転、記録的なスピードで今年の桜前線は北上しています(写真は昨日、両国横綱町公園で撮ったソメイヨシノ)。函館もここ数日は暖かく、連日最高気温は二桁を記録しています。3月下旬のこの時期、この気温が続くのは大変珍しいことです。記録的大雪がうそのように、函館での桜開花ももしかしたら [続きを読む]
  • 8月の客室販売について
  • 1年の中で最繁忙月で、函館港まつりの他、今年はビッグイベントも予定されている8月。当ホテルでは、既に電話やメールなどで空室の問い合わせを頂いておりますが、一部日程につきましては旅行商品用に提供している客室以外はまだ販売を開始しておりません。当ホテルでは8月の全日程、全客室タイプの先行予約受付を、当ホテルHPにて、3月30日(金)より開始致します。尚、一部日程ではイベント開催に伴う旅行代理店への客室 [続きを読む]
  • 根雪終了?
  • 観測史上最速の根雪初日を記録し、観測史上最大の降雪を記録するなど百年に一度と言ってもよい程の大雪だった函館のこの冬。今月も月初にまとまった降雪があり、70cmを超える積雪で至る所で車が立ち往生するほどだったのですが、その後の暖気で雪融けが一気に進み、ついに今日観測地点の積雪がゼロになりました。今後、まだ雪が降ることはあっても、道南函館では根雪の定義である10日続いての積雪を記録することはほぼ考えら [続きを読む]
  • 改装着々
  • リニューアル工事を開始して約1ヶ月が経過しました。最初に4階テナントスペースを会議室に改装すると同時に、ランドリースペースを新設。既存の会議室を約50?、リビングと寝室の二間を擁する定員6名の和室にリニューアルする工事です。既に会議室とランドリースペースは完成済み。新会議室は運用も開始しております。デスクと椅子を一新し、ロの字形式では最大24名、スクール形式では同40名ほどが利用できるミーティング [続きを読む]
  • 進む雪融け
  • 3月初めの時点では、本当にこの雪は融けるのだろうかと思うほどだった大雪の函館。しかし、明けない夜は無いというのと同様に、必ず春はやってくるものです。先週の暖気と雨で雪融けが進み、例年よりは残雪が目立つものの、季節の移り変わりを感じられるようになりました。さて、平年であれば函館の根雪終了となっている現時点ですが、幹線道路は乾いて走りやすくはなっているものの、観測値ではまだ40cmを超える積雪がありま [続きを読む]
  • 2018GLAY野外ライブIN函館
  • かなり前から聞かされ、口止めされていたのですが、本日の北海道新聞函館版に抜かれていたので記します。 今年8月25、26日の2日間、函館「緑の島」において函館出身のグレイティストバンド「GLAY」の野外ライブが開催されます。前回2013年に開催されて以来2回目、このたび「緑の島」はライブ用に前回から改修されているため、2日間で5万人以上の集客が見込まれます。また、新幹線も開業しているため、青森や仙台あた [続きを読む]
  • 累積積雪量史上最多更新
  • 時間の問題だとは思っていましたが、昨日、函館のひと冬の累積積雪量が過去最多となりました。この統計を取り始めたのが1953年ということですから、少なくとも過去65年で最も雪が降ったことになります。確かに私の歴史を紐解いても、高校までの18年に函館に戻ってから18回の冬を合わせても、これだけ何回もドカ雪に見舞われたのは初めてだと実感しています。今までの1位は1983〜84年にかけての冬で、ちょうどこの [続きを読む]
  • 客室作成中
  • 現在、当ホテルではリニューアル工事を実施しています。もう5年連続となりますが、この時期に大なり小なり改装を行い、進化を続ける次第です。以前このブログでも触れましたが、このたびは客室階の会議室を、寝室とリビング2間を備えた広い和室にリニューアルします。バス・トイレは別々にし、お風呂は一度に大人2名程入れる広さにする予定です。定員は最大8名。ご家族複数世代でのご利用や、スポーツ大会、合宿などにもご利用 [続きを読む]
  • 2018函館マラソンエントリー開始
  • 外まだ雪深く、今年は本当に春が来るのか疑いたくなる2月後半の函館ですが、初夏に行われる函館マラソンのエントリーが本日より開始されます。フル・ハーフ合わせて8000名。3度目ということで、知名度も上がってきたものと思われます。昨今、マラソン大会過多説も浮上し、中止となる大会がニュースになるなどしておりますが、フルマラソン、しかも街の中心部を走る大会は未だ希少価値があり、更に夏に行われる大規模大会はこ [続きを読む]
  • 平昌オリンピック
  • ここ数日、家に帰っても退屈することはありません。プロ野球が無いこの時期、クイズやバラエティ番組に食傷気味になる中始まったオリンピックは、どの競技も新鮮で手に汗握る興奮を味わわせてもらっています。普段はスポーツ番組ばかり観る私や息子たちに文句を言う嫁も、一緒に日本選手を応援しています。そう、日本人はオリンピックが大好きなのです。ここまでのチームジャパンはシルバーコレクターの様相で、あと一歩で悔しい思 [続きを読む]
  • 資材高騰
  • このたび当ホテルで客室増室を含むリニューアル工事を行うのにあたり、業者から見積書が上がってきました。ある程度覚悟はしていたものの、思ったより高額。前回、大掛かりなリニューアルを行ったのは4年前。この時も同じ業者を通じて行ったのですが、その時と比べて様々な資材が平均で2割ほど上がっていて、その業者も驚いているようでした。理由は東京五輪にあるようで、現在五輪に絡む多くの施設の建設がピークを迎えており、 [続きを読む]
  • プロスポーツ観戦文化
  • 私が子供のころ、函館のような地方都市ではプロスポーツはテレビで観るもの。しかし、現在、その底辺が広がったこともあり、函館でも毎年1試合ながらプロ野球が開催され、残念ながら競技場がJ1基準に満たないためコンサドーレの試合を観ることはできませんが、かつてはJリーグも年に1試合の開催がありました。また、3年前に函館アリーナが完成したことで、屋内スポーツのフットサルとバスケットボールのプロフェッショナルチ [続きを読む]
  • 次の一手(2)
  • 偉そうなことを書いていますが、やれることは限られています。当社のような弱小資本の小企業、ホテルを建て替えたり、他社を買収して規模を拡大したくても簡単にできるものではないし、その好機であるとも思っていません。まずはこのホテルの建物の収益性を最適化し、極力高めること。そして来るべき黒船時代に備え、しっかりとガードを固めておかなくてはなりません。客観的に見ると、この築四十数年のこの建物にはデッドスペース [続きを読む]
  • 次の一手(1)
  • 今から約10年前、リーマンショックに端を発した世界的な恐慌は、当地観光業界にも壊滅的な影響を与えました。特に我々宿泊業界は、リーマン前のプチバブルによって余ったお金が、将来新幹線がやってくる地方都市に流れたことで施設が過剰なっていました。そんな環境下での急激な観光客の落ち込みで、倒産や廃業・転業を余儀なくされる同業者が後を絶ちませんでした。全国にチェーン展開するビジネスホテルや、大型ホテルの進出が [続きを読む]
  • 除雪
  • 寒すぎて3回続けて気象の話です。過去最強クラスの寒波の影響で、函館の気温はこの1週間一度もプラスになっていません。そのため、23日と28日にまとまって降った雪はほとんど融けることなく、市内の道路は幹線道路を除いてザクザク状態、歩行も車の走行もままならない状態です。今年の函館の降雪は例年の1.5倍に及んでいるとのこと。市の除雪予算も間もなく使い切る見通しの上、断続的なドカ雪で業者による除雪が追いつか [続きを読む]
  • 観測地点
  • 過去最強クラスの寒波の来襲で全国的に寒い朝となり、東京の最低気温は氷点下4℃と、48年ぶりの寒さを記録したことがニュースになっていました。ここ函館でも、今朝は過去数年来経験していないような”シバれ”を久々に体感したところです。ところで、東京の48年ぶりの最低気温というのは、かなり怪しい記録であろうと思っています。関係者もしくは興味のある方、あるいはたまたまそのニュースを記憶している人しか知らないこ [続きを読む]
  • 荒天
  • 今朝は首都圏の大雪のニュースで持ちきりでしたが、暴風雪警報が出る中、ここ北海道函館で早朝より降り始めたのは、意外にもみぞれ混じりの雨。東京に大雪をもたらした南岸低気圧ではなく、日本海に発生した低気圧の進路の影響で、道南は南風となり、大雪の予報は外れて、とりあえず雪かきをせずに済みました。それにしても、今年の冬はドカ雪と雨の繰り返し。函館でひと冬に何度も大雪に見舞われるのは珍しいことですが、1月に何 [続きを読む]
  • 最近行く店(5)
  • 私のカレーの好みはサラサラ系よりネットリ系。なので、札幌発祥と言われブームにもなったスープカレーは自分の口には合わないと思い、北海道民ながら長い間食べたことはありませんでした。しかし、函館にもスープカレーの有名チェーン店が次々と進出し始め、その評判も上々だったことから初めて口にしたのが数年前。思いの他、イメージとは異なる美味さで、あくまで自分の中では”カレーライスのカレー”とは別カテゴリーながら私 [続きを読む]
  • 紙一重
  • この週末、長男が出場した高校バレーの新人戦(1,2年生による大会)函館地区予選を観戦しに函館アリーナに行っていました。函館には男子バレー部がある中学校が少なく、また良くも悪くも長身選手を集めるようなバレーの私学強豪校が存在しないため、息子のように高校からバレーを始めても試合に出て、あわよくば全道大会に駒を進めることも夢ではありません。その長男の学校は市内4強の一角。この年代、やや実力が抜けている1 [続きを読む]
  • この冬は・・・
  • 今日、全国的に雪に関するニュースがトップ扱いとなっておりますが、ここ函館もおそらく短時間としては記録的な大雪となりました。昨日の夜までは、もっと詳しく言うと深夜までは函館市内の道路にはほとんど雪はありませんでした。大雪警報が出る中、とある小説に嵌って夜中2時過ぎまで読書をしていた私は、時々気になって外の様子を窓越しに確認していました。寝る直前に雪が舞いだしたものの、風も強かったため、これは積もる雪 [続きを読む]