masa1908 さん プロフィール

  •  
masa1908さん: 単身赴任の散在日記
ハンドル名masa1908 さん
ブログタイトル単身赴任の散在日記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/masa1908
サイト紹介文単身赴任の自由さから週末ともなれば、主に北東北の町を中心に散策しています。
自由文地元の人しか知らない店や道具などを見つけるのが好きです。その地方に残る伝統工芸品(鍛冶、焼き物、漆、・・・・)を収集し、少々大げさですが後世に残すべき、あまり有名になっていない日本の伝統を探し求めています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供319回 / 365日(平均6.1回/週) - 参加 2009/08/22 06:08

masa1908 さんのブログ記事

  • 第21番 特別札所 文殊仙寺
  • 初日に3寺巡ったが、本腰は翌日から当初、今回は土地感もないので番号順に巡ろうと思っていたが宇佐神宮で、21番の文殊仙寺の特別公開をとても推奨していたので、混雑を考慮して一番初めに行ってみることにした。中津のホテルを7時には出発、一般道を大きな渋滞もなく1時間半程度で到着昨夜から雨模様で、予報でも昼ぐらいまでは怪しい天気だったが、どうにかもっていた。道すがら、9番の天念寺を掠める様に通過するここは8 [続きを読む]
  • 中津 もり山
  • 第3番報恩寺を参拝したところで終了、残りは翌日へ宿泊は、スーパーホテルを優先する私は、中津に宿を取った。中津は、前回も泊まっているので地理は承知済みだが、なにせ地味だ。ホテルに入って食事を考えるも、そうそうお土産だ。前回、中津はからあげが美味しいことを話すと、是非食べてみたいと言うので、今度ね・・・・ってことで今回も、もり山さんへ、ここで冷凍を宅配便でおねがいした、なんと先ほど家に届いた。もり山さ [続きを読む]
  • 第3番 報恩寺
  • 宇佐神宮を後に次は、第3番の報恩寺に向かうが、一覧にある電話番号を入れるが個人宅とのことで明確な位置は示さず住所入力で特定、どうもこのナビはローマ字入力もできるのだろうが、取説を読むのも面倒なのでそのまま頑張ってしまったが、携帯電話のメールのような入力方法で面倒だ。それと、この霊山 宇佐神宮六郷満山霊場と六郷満山三十三霊場の2つ存在するようで微妙に番号が違かったりして良く分からず、ネットでも詳しく [続きを読む]
  • 第1番 宇佐神宮(特別霊場) 第2番 弥勒寺
  • 前回の散策で、宇佐神宮のご朱印の受付は16時までと聞いていた。翌日、早朝に訪れゆっくり散策したが、この時は一宮としての宇佐神宮参拝が目的だった。ご朱印の時間まで、社務所においてあったパンフレットをみていて、初めて六郷満山と言う名を知った。その時は、佐賀方面の一宮を巡ることを優先していたので、そんなに気にもとめずだったが家に戻り、色々と調べてみると興味が出てきた上、太宰府にある九州国立博物館で六郷満 [続きを読む]
  • 40 豊後國一宮 柞原(ゆすはら)八幡宮
  • 昨年秋相模國の寒川神社からスタートした一宮巡りも、1年で40社巡ることができた。私の行動範囲からすると東北関東頑張って信州ぐらいまで足を伸ばしてどこまで巡れるかと全国規模の巡礼なので大変なことになるとどのぐらいのペースで巡れるか予想もつかなかったが1年を振り返るにはまだ早いが今年は、近畿、中国、四国、九州と予想もしなかったエリアへ行く機会ができとてもラッキーだった。その中でも完全に諦めていた九州を [続きを読む]
  • 39 豊後國一宮 西寒田神社
  • 運良く、またまた九州に行く機会を得た。前回は、宇佐神宮をメインに、福岡、そして佐賀方面の一宮を巡ったがこの散策で、宇佐神宮を起点に六郷満山なる国東半島の信仰があることを知り機会があれば、この六郷満山霊場を巡ってみたいと思っていた。その願いが、なんとも1ヶ月たらずで叶うことになった。しかしその前に、大分・・・・別府界隈にまだ一宮が2社あることを知りまずはそこから別府と言えば、温泉普通なら、ここまで来 [続きを読む]
  • パソコンのブルーレイドライブが故障?
  • 我が家のパソコンは、6年以上前に購入したVAIOだ。画面が大きく、画面に全ての機能が入っていて場所を取らず便利だ。なのでドライブも画面横にある。それが、急に動かなく・・・・読み取らなくなった。我が家は、ある意味DVDコピーのハードユーザーだ。かみさんの韓流DVDを毎週5枚から10枚コピーしている。それが毎週続くのだから、家は韓流DVDが凄いことになってる、我が家でレンタル店が開ける状態だ(笑)そんな状態なので [続きを読む]
  • 四国八十八箇所 第63番 吉祥寺
  • 前神寺の近所では、この界隈では大きな石鎚神社があるようだがまだ時間は朝の8時付近、ご朱印をもらえる時間でもないので、先を急いだ。ここ西条は、国道11号線が東西に走っているが、幸いこの道路からアクセスしやすい位置に数寺ある上どうも、それなりの規模の神社もある様で、時間があればゆっくり神社も巡ってみたいと思った。次は、第63番の吉祥寺ここは私の大好きな毘沙門天を祀る寺らしく四国八十八箇所ではここだけの [続きを読む]
  • 三十代目 哲麺 十和田店
  • 十和田町では、スーパーホテルかルートインに泊まるため夕飯は、その周辺で決めるしかないが、大通りを一本入ると地元ユースの居酒屋などが多く、一見さんではちょっと入りづらい雰囲気がある。私の場合殆ど、馬肉の吉兆さんを覗くことが多いが最近は、大好きなつけ麺屋を探し夜な夜な歩き回ることが多い。上記ホテルの丁度中間に、三十代目 哲麺さんがあるがいつも目にするも、東京発祥みたいなことが掲げられているので、東京味 [続きを読む]
  • 麺屋武蔵 武仁
  • 私のつけ麺喰いも相変わらず続いている。北は十和田で南は大分 中津、四国は新居浜と行く土地で必ず入っている状況だ。今回、いつもは新橋界隈での打合せが多いが、珍しく秋葉原となった。新橋もつけ麺の激戦区だが、秋葉原はそれを上回る状況の様だ。事前にラーメンデータベースで店を検索すると、どこに決めるか完全に迷ってしまった。さてどうするか??ここは、行列覚悟で超有名店にすることにした 麺屋武蔵・・・・名前がか [続きを読む]
  • 新しいタイプの接着剤
  • フェイスブックの広告だったか・・・・UVライトを数秒当てて瞬時に硬化する液体プラスチックの接着剤の広告が出ていた。この商品じゃなかったかもしれないが、多分同じ仕組みだろうからとを買ってみた。BONDICと言う会社の商品だ。シャープペンシルの先っぽみたいな形状から液状のアクリルがでてくる。鉛筆を持つような形で、つまむような感じで液体を出しその後、反対側についたUVライトを照射し、硬化させる仕組み広告に [続きを読む]
  • 四国八十八箇所 第64番 前神寺
  • ここからは10月中旬の巡礼記録になる。早朝、山道の奥にある横峰寺を参拝後、勢いよく道を下り、ちょっと新居浜側に戻ったところにある前神寺を参拝した。ここは、大好きな役行者が開祖した寺なので、とても参拝したかった。橋を渡り寺に入るがいきなり茶色のお不動さんが現れる。御滝不動尊と呼ばれ、1円玉を投げてくっつくとご利益があるらしい。色が茶色なので、水に鉄分が多く含まれるのだろう・・・そして、大師堂でお参り [続きを読む]
  • 四国八十八箇所 第88番 大窪寺
  • 今回の徳島巡礼予定通り八十八箇所17寺、一宮1箇所+1神社を参拝しこれで高松空港へ戻る予定だったが、まだちょっと時間がある上、空港への道沿いに八十八番の大窪寺があることが分かった。大窪寺は、香川と徳島の中間的な位置にあり、八十七番の長尾寺を参拝した時、ここは伊予電で行けるので、その次と思ったらちょっと離れているのでまあ、ここは結願所でもあるし、最後にゆっくり参拝するところと思っていたが近くを車で通 [続きを読む]
  • 四国八十八箇所 第10番 切幡寺
  • 今回の巡礼では徳島最後の寺が切幡寺となった。時間的にはやはりギリギリだったが、徳島を1日で巡るのは可能だと感じた。HPなどをみると仁王門から、階段何段?とあるが、多分私は、すぐそこまで車で上がった気もするが、正直この工程は記憶にない・・・本堂よりもその裏手にある塔が気になったが、どうも通行不可になっていた。高台なので見晴らしも良かっただろうが、見れなかったのは残念。 [続きを読む]
  • 四国八十八箇所 第12番 焼山寺
  • 大日寺をでて神山方面に向かった。次は第12番焼山寺だ。しかし、厄介な山寺、車だからいいものを歩きなら大変な巡礼となる。途中、神山の道の駅で小休止、ここの裏手に一宮扱いの上一宮大栗神社があったが、工程優先で進むことにした。今思えば、参拝しておくべきだったと後悔している。神山では、丁度旬の すだちを購入、我が家の消費を考えれば数個でよかったけど袋いっぱいで数百円なので、迷いもなく購入、家に戻ってさんま [続きを読む]
  • 徳島 一宮神社
  • 四国八十八箇所 第13番 大日寺の向かい側に一宮神社がある。ここは土地の名前が一宮になるが、当然住所なんかはここに一宮神社があるからその名前になっただろうが徳島 阿波國の一宮は、八十八箇所 第1番霊山寺近くの大麻比古神社だと思ったがこの土地は、ちょっと複雑なようだ。全国一宮に登録されている中にには、この神社は入っていない。しかし徳島には、天石門別八倉比売神社を一宮としている記述も沢山あり、その真意 [続きを読む]
  • 四国八十八箇所 第13番 大日寺
  • 一度散策すると2桁単位の寺を巡っているので、その全てを記事にできず次の参拝記事となってしまい9月中旬の四国八十八箇所徳島巡りの続きをやっと今書いている状況になっている。國分寺、常楽寺と静かな住宅街の中に佇む寺だったが次の大日寺は、随分雰囲気が変わってきた。鮎喰川を上るように走り、随分静かなところだ。街が一宮町なので、阿波國の一宮との関係が大変気になるエリアだ。まずは大日寺狭い境内、山門を入り左に本 [続きを読む]
  • 八戸 龗(おがみ)神社
  • 青森県で宿泊するところと言えば、弘前、青森、三沢、十和田がメインだが、思えば八戸に泊まるのは初めてかもしれない。新幹線駅ではない、本八戸駅近くだ。ホテルで周辺情報を適当に見ていると八戸三社祭りのポスターが目についた。このホテル界隈に3つある龗神社と神明宮と新羅神社だ。翌日、三沢の飛行機は、10時半頃なので、八戸だったら9時頃出発しても十分間に合う。幸いこれらの神社は、朝8時からご朱印を書いて頂けるので [続きを読む]
  • 西新橋 バリ男
  • 中津に行っても、新居浜に行っても夕飯はつけ麺相変わらずつけ麺好きは変わっていない。最近、ものすごく気に入っている店は、西新橋のバリ男さんこの界隈は、ものすごいつけ麺のレベルが高いエリア昼間はどこも行列が絶えない。つけ麺は、みるからにコッテリ系のスープに二郎系ばりのもやしが沢山入っている。麺をつける前に、もやしをある程度食べないと、麺をつけるスペースがない状態そして麺、これも特徴的な平麺、きしめうど [続きを読む]
  • 四国八十八箇所 第60番横峰寺
  • 前日は、三角寺を最後にして参拝を終えた。この日の宿は、新居浜にしていた。本来翌日の移動を考えたら西条に泊まる方がよかったのだけど基本宿泊は、スーパーホテルに決めているので、新居浜になった。新居浜も夜は静かな街だ。ホテルをでてブラブラするもこれと言って目立つものはなく途中千円の床屋でさっぱりしてホテルに戻り、翌日に備えた。翌日は、11寺巡る予定なので効率良く移動するルートを考え、順番で行けば64番前 [続きを読む]
  • 四国八十八箇所 第65番 三角寺
  • しまなみ海道で大山祇神社を参拝後、そのまま四国に突入した。高松、松山、徳島界隈は既に何度か散策しているが、今治は初めて今回そこを通過し、新居浜をも超え四国中央まで足を伸ばした。明日、超難所の横峯寺を参拝するため、まだ参拝していない香川県との県境付近この界隈は私の移動範囲では微妙なエリアなので、まだ未参拝寺が9つある翌日の工程を考えたら、ギリギリ三角寺ぐらいまでなら大丈夫だろうと、ここを参拝すること [続きを読む]
  • 38 伊予国一宮 大山祇神社
  • 北九州散策の翌週、丁度大型台風が間に入ってしまったが運が良く台風は月曜日には抜けて行ってしまったので、火水と予定通り今度は、広島方面に行ってきた。この日は午前中用事があったので、それをそうそうに済ませあとは自由時間翌日は休暇なので丸1日半楽しむことができる。広島を始点にすると以前なら電車で防府、戻って岡山、京都などの工程だったが、最近ではレンタカー使用も導入したたため、行動範囲が極端に広くなった。 [続きを読む]