アーミー さん プロフィール

  •  
アーミーさん: ☆ラッキーDiary ☆
ハンドル名アーミー さん
ブログタイトル☆ラッキーDiary ☆
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/allmytime/
サイト紹介文懸賞・モニター・レポーター等ラッキーチャンスを獲得したら情報発信♪いいものおいでの気持で書きます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供368回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2009/08/22 20:50

アーミー さんのブログ記事

  • 和食レストラン天狗の「彩り野菜のサラダうどん」
  • 運動した後、仲間とランチ。近くの「和食レストラン天狗」へ行きました。夏向けメニューも揃っていてどれにしようか迷いましたが、きれいな彩りの野菜がたっぷり載っているこの料理に決定!彩り野菜のサラダうどん 税抜き799円大きな器が運ばれてきました。器の中はきれいな彩りのサラダしか見えませんが、その下に平べったい冷やしうどんが入っています。きゅうり、トマト、レタス、ゆで卵など。マヨネーズも芸術的センスでかっ [続きを読む]
  • 「あんず村」特製オーガニックなランチ
  • 「高幡不動尊のあじさいまつり」にて目の保養をした後は駅前のおしゃれカフェ「珈琲はうす あんず村」で恒例のランチタイムです。「あんず村」は美容院の狭い階段を上がった2Fにありました。木目調のドアを開いて店内へ。入って左側にカウンター席。右側に10組ぐらいのテーブル席があるこじんまりとしたカフェです。壁や間取りに猫の置物などがあり、とても可愛らしい雰囲気です。メニューはパスタやパンを主とした軽食風。さて [続きを読む]
  • 高幡不動尊あじさいまつり 2018
  • 日野の高幡不動尊の紫陽花が見頃だそうです。週末に拝見しに行きました。京王線高幡不動駅から徒歩3分駅前からいきなり参道が見えてきます。導かれるママに進むと、あっとう間に正門に到着しました。大勢の人で賑わっています。「あじさいまつり」に因み、いろいろな屋台が出て人々を楽しませてくれています。不動堂でお参りして、周りをみれば、きんきらの五重塔が目に入りました。いきなり極楽に来たような感じすら覚えるほど、 [続きを読む]
  • 「まるごとキューブだし®」試してみれば
  • 「プレミ本舗」さんの新型おだし、「まるごとキューブだし®」をお試し中です。普通の粉状のおだしかなと思ったらみごとなキューブ状。キャラメルを想像してしまいました。形はキューブで香りはかつお。封を切ると鰹節のいい香りが漂いました。このおだしはお湯で溶かして使います。お湯をそそいで10秒後、極薄のかつおぶしがふわふわと出現。このだし汁にはたっぷりとかつおの旨みが含まれているそうです。最初はお湯に溶かすがの [続きを読む]
  • 「あをによし」奈良の都の小旅行⑦〈旅をふり返って〉
  • 学生時代に何回か行ったことのある奈良ですが、おばさんになってからは本当に久しぶり。昔見た古都のイメージをそのまま抱いていたのですが時代に合わせて大きく変化しようとしている奈良にビックリし通しの旅でした。●奈良の新発見その1 平城京跡歴史公園京都駅から近鉄に乗り、奈良駅近くまで来たとき開けた野原の真ん中にりっぱな門が見えました。実はこれ、平城京の朱雀門。このあたりは、総面積132ヘクタールの平城宮跡で [続きを読む]
  • 「あをによし」奈良の都の小旅行⑥〈カフェくるみの木〉
  • 古都のイメージの強い奈良ですが、最近はハイカラなお店が誕生しているそうです。法華寺からバスで二駅ほど戻ったところにもおしゃれなカフェがあるとかで、行ってみることにしました。カフェ くるみの木JRの踏切わきに突然現れる緑の中のレストラン。のどかな町中でここだけが異様に人の出入りがありました。それもそのはず、雑誌に紹介されたり、口コミもあって遠方からも随分と来客があるそうです。ロビーのような待合室があり [続きを読む]
  • 「あをによし」奈良の都の小旅行⑤〈法華寺〉
  • パンフレットのカキツバタがきれいだったので近鉄奈良駅からバスで法華寺へ。バスで奈良市内を走ること約15分。「法華寺前」というバス停で降りて3分ほど歩くと、見えてきました、こじんまりとした門構え。コチラのお寺は本堂の他名勝庭園、華楽園と常に花々を鑑賞できるようになっているそうです。門をくぐってすぐの池にはカキツバタ。パンフレットに載っていた庭園はもっと奥ですが、コチラの方が今盛りみたいです。名勝庭園の [続きを読む]
  • 「あをによし」奈良の都の小旅行③〈興福寺〉
  • 奈良散策二日目。6月の頃の奈良って観光客にプラスして修学旅行生も多いですね。あまり混まないうちにと朝一番で、興福寺に行きました。お目当ては国宝館の阿修羅像です。興福寺前の公園では早くも鹿さんたちがご出勤でお出迎え。鹿せんべい屋さんにベッタリです。かわいい〜興福寺国宝館は9時開館です。開館と同時に入ったので空いていてゆっくりと国宝や重要文化財の仏像を拝観できました。阿修羅像は天平彫刻の傑作といわれてい [続きを読む]
  • 「あをによし」奈良の都の小旅行②〈奈良茶飯〉
  • 若草山へ通じる道の途中に峠の茶屋的なお休み処を見つけました。茶亭ゆうすい車が入り口に停まっていましたが、中は奥行きのある食事処。ゆっくりと休憩ができそうと思って入りました。お昼を少し回っていたので、店内は空いてます。中央のテーブル席へ案内されました。奈良には、奈良茶飯という名物があるそうです。煎った大豆と米を香り高いほうじ茶で炊き上げたご飯ですって。興味があったので「奈良茶飯セット」(税別1200円) [続きを読む]
  • 「あをによし」奈良の都の小旅行?〈春日大社・若草山〉
  • 何十年振りかで奈良へ行きました。近鉄奈良駅で友人たちと待ち合わせ、定番ですが、まずは、春日大社へ向かいます。駅からぶらぶらと歩いたのですが、京都並みに観光客が多いのに驚きました。途中東大寺の参道を見たのですが、人であふれかえっていました。アメ横か原宿並みの人出に目を疑いましたよ〜。ですから、東大寺参拝はカット。当然ですよね。春日大社のみの観光となりました。じっくり見ると一日かかるほど広い春日大社で [続きを読む]
  • 植垣米菓のおかき「おかき五郷」モニター募集
  • モニプラさんでみつけたおいしそうなおかきのモニター募集記事。興味あるので応募しました。【30名様】創業明治40年、植垣米菓の「おかき五郷」(現品・小箱) 植垣米菓株式会社さんは創業明治40年。おかきをメインとした様々な米菓をつくっているとか。ところで、おせんべいとおかきってどう違うのでしょう。おせんべいの原料は「うるち米」でおかきの原料は「もち米」って聞いたことありますが、とくにこの植垣米菓さんは、有機 [続きを読む]
  • すがも園の「広東麺」
  • 私用で巣鴨へ。お昼近かったでの、以前から気になっていた「すがも園」へ行きました。地蔵通りに入って間もなく見えて来る和菓子屋塩大福が有名ですが、和菓子ばかりでなく、店内で食事もできるお店です。ここのお店の一番人気メニューは「広東麺」。トロリとした広東麺はアツい季節はどうかなと思ったのですが、一番人気はぜひ食べてみたい入口入ってすぐ右手に食券売り場があり、そこで「広東麺 800円」を注文。マイクでオーダ [続きを読む]
  • マックのワッフルコーン
  • マックのアイスクリームにルーキー登場?久しぶりにマックに行ったら、見慣れないメニューがあったので、ちょっと食べてみました。ワッフルコーン プレーン 150円さくさくしたワッフルをコーンにみたてたマックのソフトクリームです。たっぷりミルク風味のプレーンの他にチョコ&アーモンドやストロベリーもあります。食べ方としてそのままかぶるのもいいかもしれませんがスタッフがちゃんとスプーンを用意してくれます。スプー [続きを読む]
  • 試写会『アメリカン・アサシン』
  • 試写会が当たったので行ってきました。アメリカン・アサシン【あらすじ】ミッチ・ラップは、旅行先で無差別テロに遭遇し恋人が銃殺された。ミッチの絶望と悲しみはやがてテロリストへの激しい怒りへとなる。恋人の仇をうちたいミッチは、格闘技や銃撃の訓練をしアラビア語を修得。テロリストの志願兵を装って、テロの首謀者のアジトへ潜入。仇をうとうとするが、アメリカのCIAがテロリストを射殺する。単独でテロリストに向かうミ [続きを読む]
  • 梅雨入り前に紫陽花開花
  • 関東地方もいよいよ6/6に梅雨入りとか。雨の季節を間近に、近くの公園でも紫陽花が咲きはじめました。紫陽花小道と言ってもいいかもしれません。目を楽しませてくれています。鎌倉に行ったときは紫陽花には少し早すぎましたが、まあ贅沢いわなければ遠出しなくても身近の紫陽花でもその美しさを楽しめるってことかな。青色を主とした紫陽花はこれからどんどん色づいてきそうだし、赤が基調の紫陽花も負けじとどんどん色を濃くして [続きを読む]
  • 三万石のお菓子「ままどおる」
  • 会合のお茶菓子に出た「ままどおる」食べたことあるけれど何処のお菓子だったかなと思ったら、福島県の三万石のお菓子でした。そっと包みを開くと柔らかな生地の焼き菓子が出てきました。中の白い餡はミルク味。ぎっしりつまっているので、「ままどおる」はずっしり重い手応えです。ミルク味を基調としたこのお菓子、とても優しい風味で懐かしい味わいでした。ぜひまたリピしたいです。 [続きを読む]
  • 「ちゃばら」の「やなか珈琲」
  • 秋葉原の「ちゃばら」の中に「やなか珈琲店」を発見。谷根千に行ったときにみかけたことのある「やなか珈琲」ですが、こんなところにもあったのですね。生豆から焙煎する専門珈琲店ですからその味は定評のあるところ。美味しいコーヒーを飲むことにしました。暑い日だったので、本日のアイスコーヒー(260円)を1杯。店内の奥にあるカウンター席はとても落ち着きます。ゆっくりくつろいでいると汗もひいて疲れも取れました。隠れ家 [続きを読む]
  • 秋葉原の「ちゃばら」を訪ねて(ランチ編)
  • 秋葉原の「ちゃばら」は全国津々浦々の名産品に出合えますが、美味しいものもいっぱいあります。試食ばかりでなく、イートインで楽しめるカフェや食事処も用意されていました。入口からすぐ奥にある「こまきしょくどう」。精進料理の教室「鎌倉不識庵」の食事が食べられるそうです。お弁当もありましたが、おかずをえらべる精進ランチがおすすめかな。カウンターに並べられた本日の惣菜から好きなものをチョイス。ご飯とお味噌汁の [続きを読む]
  • 秋葉原の「ちゃばら」を訪ねて(ショッピング編)
  • 秋葉原にある「ちゃばら」ってご存知ですか?2013年、高架下に誕生した秋葉原の@日本百貨店しょくひんかんの「食の文化街」です。全国から美味しいものがあつまりアンテナショップのデパートのようになっているとか。美味い物の試食もいっぱいできるというのでお邪魔してみました。JR秋葉原駅の電気街口を出て、高架にそって2分程歩くと・・・早速見えてきました。落ち着いた感じの入り口です。店内は日本の各県ごとにコーナーに [続きを読む]
  • おしゃれな「GINTO」でリッチなランチ
  • 池袋でミーティング。ちょっと気分をかえて銀色で店内をまとめたおしゃれなお店「GINTO」へ行きました。入口にはワインの陳列もあり、トレードマークの銀兎もいますね〜 ランチはコースもありますが、無難にランチパスタセット(1400円)にしました。スープとサラダ、パンがセットになっています。ドリンク付けての値段です。丸ごとトマトの冷製カッペリーニ自家製パンは焼き立てです。お代わりもできます。ふかふかして美味しか [続きを読む]
  • 木村屋総本店のマンゴーパン
  • 菓子パンの売り出し。お手軽価格になっているので朝食用に購入したパンの一つです。木村屋総本店 こだわりマンゴーパン皮にマンゴーを思い出させる切れ目も入り丸くてこじんまりとしている所はメロンパンのようです。中身はマンゴーペーストたっぷり!隅っこのオレンジはクッキー感覚で食べれます。フレッシュ果実感たっぷりで結構いけるぅ〜 あんぱんが印象深い木村屋総本店ですがそれにこだわらない姿勢はご立派です。 [続きを読む]
  • 軽いランチは「お野菜パスタ&カフェ クルクル」
  • 所用がすみ巣鴨で途中下車。お昼がまだだったことに気が付き、JR巣鴨駅直結のアトレヴィ巣鴨へ。4Fの「お野菜パスタ&カフェ クルクル」でランチ。定番のお野菜たっぷりランチ。パンとスープ付きで1000円(税抜)のども乾いたので税抜150円のオーガニックコーヒーもオーダーしました。もう少しいっぱい野菜が載っていると思ったけど遠慮がちの野菜の盛りにちょっとがっかりしました。ついでにいうならもう少し茹でてあっても私は [続きを読む]
  • 【読書記録】5月はこんな本を読んでいました
  • 爽やかな新緑の季節、日々バタバタして過ごしていますが、緑を見て目の保養をしつつ、今月もいっぱい本を読みました。・朝が来る 著者:辻村深月(文藝春秋)・地歌舞伎を見に行こう、大人の学び旅2(産業編集センター)・翼がなくても 著者・中山七里(双葉社)・総理の夫 著者:原田マハ(実業之日本社)・ブルース 著者:桜木紫乃(文藝春秋)・ブラッドライン 著者:黒澤伊織(文芸社)・秋山善吉工務店 著者:中山七里 [続きを読む]
  • 大福岡展の「久留米ラーメン」
  • 東武百貨店池袋で29日まで大福岡展が開催中。出掛けたときに寄って見ましたが、明太子やから揚げ、新しい感覚のスイーツなどおいしそうなものが目白押しでした。そんな中で、久留米ラーメンが食べられるというお食事処を発見。早ランチで食べてみることに・・・チャーシューの旨味と特製薬味ダレの辛味が地元で人気という「モヒカンラーメン」。東武限定品という中太ちぢれ麺タイプの「コラボラーメン」。訪れた日は2つのメニュー [続きを読む]