アーミー さん プロフィール

  •  
アーミーさん: ☆ラッキーDiary ☆
ハンドル名アーミー さん
ブログタイトル☆ラッキーDiary ☆
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/allmytime/
サイト紹介文懸賞・モニター・レポーター等ラッキーチャンスを獲得したら情報発信♪いいものおいでの気持で書きます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供370回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2009/08/22 20:50

アーミー さんのブログ記事

  • やまがた散策日記⑫ 思い出深いシーン!アラカルト
  • 10月の連休を利用して二泊三日、山形県にお邪魔しました。酒田・鶴岡を主として、自然と歴史、おいしいものを堪能しました。!(^^)!案内人さん、ありがとう ご苦労様でした今回は、ブログに載せ切れなかったシーンをピックアップしてみました。一番驚いたのは、風力発電です。写真は鶴岡地方のものですが、酒田では道路脇の木々と並ぶように建っていたりして、ビックリ。実は田圃の中のも道路脇のも風力発電、というもの、初めて見 [続きを読む]
  • やまがた散策日記⑪ 最上川 パワースポット仙人堂
  • 酒田・鶴岡市散策旅行も最終日。以前、酒田の妖精・仁様のブログ記事で読んだ最上川のパワースポット「仙人堂」に立ち寄ることに。ブログで読んで以来、ぜひ一度行ってみたいと思っていました。今回はラッキーチャンス。最上川舟下りの義経丸コース(約1時間)高屋駅船着き場から義経船に乗って山形市方面に向かい、途中で旋回して酒田方面へ向かって、高屋駅の対岸の「仙人堂」に寄って寄港するコースです。対岸に見えていた義経 [続きを読む]
  • やまがた散策日記⑩ 鶴岡市 ゆったりくつろげるカフェ「茶房海坂」
  • 鶴岡市で鶴岡公園散策をし、疲れたのでティータイム。訪れたのは、何気なく見つけた民家を改造したカフェでした。茶房 海坂藤原周平の小説に出てくる「海坂藩」から名づけられたのでしょうか。なんだか親しみを感じるカフェの名前です。一軒家の1階をリフォームしたスペースにはゆったりくつろげるソファー席があり、居心地がいいのか、常連さんたちがいっぱいいました。自家製のコーヒーやスイーツもあるようなので、本日のケー [続きを読む]
  • やまがた散策日記⑨ 鶴岡市 荘内神社と庄内藩校
  • 山形県の史跡や文化財が集まる鶴岡公園周辺。キムタクなどが映画『武士の一分』のヒット祈願をしたといわれる荘内神社もここにありました。この神社は、明治10年10月に鶴ヶ岡本丸址に創建されて以来、ずっとこの地で親しまれているそうです。本殿にお参りすると、紅白の龍の絵が左右に飾られているのが印象的でした。この神社の真向かいには2010年に設立された鶴岡市出身の作家藤沢周平記念館も・・・。この地の自然は、藤沢作品の [続きを読む]
  • やまがた散策日記⑧ 鶴岡市 人気ラーメン花鳥風月
  • 山形といえばラーメンも美味しいらしい。特に鶴岡市の人たちって、ラーメンを良く食べるそうです。行列のできるラーメン店へ行ってみましたが、お昼を随分すぎているのに、長蛇の列ができていましたので、別のチェーン店のお店へ。海老入りワンタンが人気の花鳥風月。内は天井が高くて広々とした感じを受けるお店です。こちらもお客さんいっぱいで、カウンター席に案内されました。何にしようかと迷いました。(^^♪海老を包み込ん [続きを読む]
  • やまがた散策日記⑦ 鶴岡市 羽黒山(後編)
  • 五重塔を観てから、車で羽黒山の本殿へ。山の上にも大鳥居。そして、茅葺の建物がありました。その昔、俳人の松尾芭蕉もこの地を訪れたらしく歌碑と石像も建っています。木をバックにすると、本当に芭蕉の旅姿、映えますね。ご本殿は、左から湯殿山神社、月山神社、羽黒山神社と3つの参拝所が用意されていました。知っていないと、一か所だけのお参りで済ませてしまうかもしれませんね。実は私も・・・・、ああ、罰当たりもの。(; [続きを読む]
  • やまがた散策日記⑥ 鶴岡市 羽黒山(前編)
  • 山形には出羽三山と呼ばれる山々があるそうです。月山、羽黒山、湯殿山、の三つです。今回はその一つ、羽黒山へ行きました。山の上には神社がありますが、まずは麓の大鳥居をくぐり、国宝の五重塔をめざします。うっそうと生い茂る杉並木の道をどんどんと下っていきます。下から見上げる杉並木は雄大です。こちらの杉並木って名物なのでしょうか。出発地点には石碑も建っていました。急なくだりをおえてやっと平らなところにつくと [続きを読む]
  • やまがた散策日記⑤ 鶴岡市 湯殿山注連寺
  • 鶴岡市は映画のロケ地が多いところだそうです。小さなロケ地をいくつか周ることにしました。まずは湯殿山注連寺。弘法大師が湯殿山を開山したときに、諸人の祈祷所にしたのが開創と伝えられているお寺だそうです。木造建てのお寺は見るからにご利益ありそうです。(^^♪庭には、樹齢約200年という「七五三掛桜」があり、桜の季節にはさぞかし美しい花を栄えるのだろうと思います。こちらのお寺は森敦の小説「月山」(芥川賞受賞 [続きを読む]
  • やまがた散策日記④ 酒田市 新鮮なネタで勝負の回転寿司
  • 平田牧場の豚さんも美味しいけれど、酒田は海辺の町。漁港も近いから、回転寿司屋も新鮮なお魚を取り揃えているそうです。秋田・山形・新潟にしか出店していないというごちそう回転寿司店「栄助」に行きました。出しているお寿司は普通かなって感じでしたが、季節限定メニューなどちょっと珍しいかなと思うお寿司を食べました。岩船三昧は、ヒラメ、カナガシラ、タコ頭の3つのお寿司です。新鮮で淡泊な白身魚をおいしくいただきま [続きを読む]
  • やまがた散策日記② 庄内地域 平牧ランチ
  • 庄内空港の3Fには平田牧場が経営するレストランがありました。食事時ともなればお客さんで賑っています。レストランの中に入ると、レジの向いの壁にここを訪れた各界の著名人のサインがズラリと掲げられていました。凄いですね。観ているだけで楽しい〜〜。さて、平田牧場の豚には2種類あるとか。三元豚と金華豚。どちらも美味しいそうですが、今日は金華豚使用のヒレかつでランチ。金華ヒレかつ膳(2枚 1400円)です。テーブル [続きを読む]
  • やまがた散策日記① 庄内地域 空の上
  • 6月に行った山形県の酒田市や鶴岡市は緑の美しいのんびりとしたいいところでした。飛行機から見た緑の田圃の美しさが忘れられず、実りの秋の黄金色を見たいと思い続け、連休に再び、山形庄内平野を訪れることにしました。機上の人となったのはいいのですが、稲刈りは9月下旬に済ませたところも多く、おまけに行った日は午前中小雨のお天気。まあ仕方ないですね。(;'∀')羽田から庄内までの空の旅では雲の上を飛びますから、見事な [続きを読む]
  • ワークマンのレディースレインスーツで雨の日も快適なお出かけ!【PR記事】
  • このレビューはワークマンより製品の提供を受けてのPR記事です。お試し中なのは、雨の日に大活躍するレディースレインスーツ。フード付きの上着とズボン、収納袋付きです。上着の色はロゼ、フロストグレー、レイクブルーの3種類ですが、ズボンは、グレーだけ。私はブルーにしましたが、ブルーとグレーの組み合わせもなかなか素敵。雨の降った日にさっそくお試し。フード付きで前がしっかり締められるのがいいですね。横殴りの雨が [続きを読む]
  • ドリンク2杯飲んでかわいい「ふたねこ」ゲットしよう!
  • 「カフェベローチェ」でドリンク2杯飲むとかわいい、「ふたねこ」もらえます。(^^♪ ピンと経った2つの耳と、好奇心いっぱいで大きく見開かれたおめめ。表情もかわいい黒猫の「ふた」です ペットボトルのキャップに被せるとオリジナルティあふれるマイキャップになります。これなら、自分のドリンクだってすぐにわかります。私はバレーの試合のときにケースに入れたドリンクがみんな紛らわしいので、自分のドリンクにつけました [続きを読む]
  • 映画「ナミヤ雑貨店の奇蹟」
  • 東野圭吾さんの小説『ナミヤ雑貨店の奇蹟』が映画になりました。これまでもガリレオシリーズなどが映画になっていますが、この作品は東野圭吾作品の中でもとりわけ切なく泣ける作品ですから、映画もどんな出来になっているかと、楽しみにしていました。【あらすじ】2012年冬、児童保護施設出身の矢口敦也(山田涼介)、小林翔太(村上虹朗)、麻生幸平(寛一郎)らは、女企業者から現金を奪って逃走。3人が一夜の隠れ家にと選んだ [続きを読む]
  • ヒマラヤン・エスニックダイニング「ガズル」
  • おいしいカレー屋さんがあるという友人からの情報で、朝霞のヒマラヤン・エスニックダイニングのお店「ガズル」へ ナンを添えたインド料理がメインのメニューですが、それでもヒマラヤ料理ありタイ料理と豊富でした。物は試しにと、定番のカレーのランチメニューにしてみました。インドランチセット 750円〜カレー1種類、ナン又はライス、サラダ付き。サービスクーポンがあったので、ドリンク1杯、無料でつけました。9種類のカレ [続きを読む]
  • 「豚しゃぶ野菜鍋つゆ」であったかごはん【RSP59】
  • 朝晩、涼しくなりだすと、鍋物が恋しくなります。今晩は先日の第59回RSPのお土産にいただいたヤマキの「豚しゃぶ野菜鍋つゆ」を使って鍋もどきのおかずにしました。ストレートタイプのこの鍋つゆ、封をあけると本当にかつお節の香りが漂いました。かつお風味のおだしで、めいっぱい野菜を入れて、豚肉をしゃぶしゃぶして食べるというのが「通」でも今回はしゃぶしゃぶ用の豚肉がなくて・・・ベーコンたっぷり入れたスープ仕立てに [続きを読む]
  • 大根とスロープカーに驚く、奥浅草の「待乳山聖天・本龍院」
  • 今戸神社から少し歩くと「待乳山聖天・本龍院」があります。正門をくぐり石段の上の本堂へ向かいます。こちらでは、大根は迷いの心やいかりの毒を表すとし、大根をお供えすることで、心の毒を清めてくださるといわれています。お供え用の大根も用意され、大きな提灯に描かれた大根はその証でもあるようです。本堂へ行く前にご自慢の庭園があるというのでそちらへ行ってみました。小さいながらもこちらのお庭は池あり、築山あり、の [続きを読む]
  • 奥浅草の縁結びの神「今戸神社」
  • 浅草寺などで賑う浅草。人通りの多い表通りの奥には奥浅草と呼ばれるスポット地帯がありました。沖田総司終焉の地として、または縁結びの神さまとして、若い女性を中心に参拝者が多いのは、今戸神社だといいます。興味津々で訪ねてみました。この神社の地で沖田総司が亡くなったと言われていますが、他にも、招き猫発祥の地ともいわれています。そして、縁結びの神様とも。なるほど。神木の幹いっぱいに飾られた絵馬は招き猫が2匹 [続きを読む]
  • 夏を惜しんで浅草ROXの「かき氷」
  • 少し前ですが、夏を惜しんで、浅草で今年の夏最後のかき氷を食べました。RO?の浅草珈琲茜茶寮。かき氷「氷宇治金時みるく」です。注文して出て来たこのBigさにビックリしました。宇治抹茶がかかってさっくりした氷。別添の黒蜜をかけて、風味を変えて食べても美味しかったです。上に載っている小豆は原型そのままですが、とても柔らかい。中は練乳層が隠されていてたっぷりと渋い抹茶と甘いミルク味が楽しめました。税抜き780円の [続きを読む]
  • ラピュタ阿佐ヶ谷の「山猫軒」ランチ
  • JR阿佐ヶ谷北口から徒歩2分。ラピュタビルと名付けられたツタのからまる円柱形のかわいいビルがあります。これが噂のラピュタビル今日はこの3Fにある「山猫軒」でランチです。宮沢賢治の『注文の多い料理店』を思い出すお店の名前・・・どんなのかなと期待していくと、ユニークなラピュタビルがお出迎えしてくれました。地下1階は小劇場、1Fは受付・ギャラりー2Fは映画館。そして3・4Fが、めざす「山猫軒」。3Fまでビルの [続きを読む]
  • 【読書記録】9月はこんな本を読んでました!
  • 9月ももう終わりですね。いやはや、時のたつのは早いもの。今月はモニター記事がほとんどでお出かけもあまりできず、バタバタとバイトに明け暮れていました。でも細々と読書はしていましたので、今月読んだ本をご紹介します。・満願   米澤穂信 (著) 定価 : ¥723  出版社 : 新潮社 発行年月 : 2017年08月 ISBNコード : 9784101287843 ・ガンルージュ  月村了衛(著) 定価 ¥1620  出版社 : 文藝春 [続きを読む]