ミツハ さん プロフィール

  •  
ミツハさん: 京のミツハ
ハンドル名ミツハ さん
ブログタイトル京のミツハ
ブログURLhttp://kyoumitsuha.blog.fc2.com/
サイト紹介文糸紡ぎ・機械編みワークショップ開催中 編み・織り・手紡ぎなどの作品や 日常の出来事を掲載しています
自由文毎月10日〜15日の6日間「機械編みワークショップ」「糸紡ぎワークショップ」を主催しております。詳細は、ノイエブリーゼHPhttp://neuebrise.web.fc2.com/をご参照ください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供260回 / 365日(平均5.0回/週) - 参加 2009/08/24 15:01

ミツハ さんのブログ記事

  • 10年前 私が編んだ残念なショール。
  • 2008年に編んだ ショールです。画像では、わかりにくいですが 暗めの薄緑色の糸で編んでいます。夫の知人の奥様に 夫が日ごろお世話になっている感謝の気持ちを込めて編みプレゼントしました。私が直接手渡したのではなく 夫から 手渡してもらいました。喜んでもらえたかな 思いながら 月日が流れ5年後に その奥様と会ったとき 言われたんです。「あのショール地味なのよね」「でも編み物をしている友達に とても手 [続きを読む]
  • 新・東京スピニングパーティーのワークショップの申込がはじまりましたね。
  • 紡ぐ・染める・織る・組む・縫う。 人から人へ 手から手へ。新・東京スピニングパーティーのコンセプトは、私の手仕事のコンセプトと ほぼ同じなので会場は、まるでTDLのごとく 私にとっては、 パラダイスでございます。(笑)なので 家族の協力のもと 毎年 遊びに行かせてもらっています。沢山の出店者のブースを見たり お品物を買ったり お話をしたりして一日中過ごしますが レクチャーやワークショップも 見逃せま [続きを読む]
  • ユーカリシネリアで真綿を染めてみたらオレンジ色になりました。
  • 過日の事ですが 自宅にユーカリシネリアがある知人に挿し木にしたいので 枝を少し分けていただき挿し木にした残りの枝葉で 染めてみることにしました。ユーカリは、沢山品種がある木です。その中で 葉っぱが 丸いものを 通称 ユーカリ丸葉 と呼ばれていたりします。私が知っている限りですが 葉っぱが丸いユーカリ通称 丸葉には、 シネリアと グニーがあり媒染剤によって違いますが 赤系に染まるのがシネリア   黄 [続きを読む]
  • 【やさしいタオル】は、こうして仕上げています。
  • 只今 【やさしいタオル】を 編んでおります。【やさしいタオル】は、 2目ゴム編みで編まれております。なので 編み機から 編地をはずすと キュッ と縮んだ状態になっています。画面 上の 細長い編地が そうです。これを アイロン台の上で ビヨ〜〜〜〜ンと 伸ばしてアイロンセットをしています。アイロンセットが終われば こんな感じになります。そして パッケージングをして 終了。シルク100%で編まれた 【 [続きを読む]
  • シルバー編み機のキャリッジ破損!修理どうしようか迷っています。
  • おかげさまで好評いただいております 【やさしいタオル】は、シルバー編み機に慣れようと思い シルバー編み機でのみ編んでおりました。今日も いつものように増産するべく 編んでおりましたら100段ほど編んだところで キャリッジが ガリッ と 何かを噛んだような手ごたえがあり動かなくなりました。編み機ユーザーにとっては、 このようなことは、日常茶飯事なので慌てず ヨイショッと キャリッジを編み機からはずす [続きを読む]
  • 京都に住みはじめて17年が過ぎ18年目になります。
  • 私は、京都出身では、ありません。実際に会って 会話をすれば 京ことばを使わないので すぐに気づくことだと思います。そこで 多くの人が「なぜ京都に住むことになったのですか?!」と よく聞かれます。答えは、いたってシンプル京都に住んでいる人と 結婚したからです。ドラマティックなエピソードがあった訳では、ありません。大抵は、 ここで他の話題に移ることが多いのですがまれに 「どうやって京都に住んでいる(夫 [続きを読む]
  • ラベンダーを収穫してドライフラワーにしています。
  • 梅雨入り間近の京都です。先日 お天気のよい時を見計らって 鉢植えのラベンダーを刈り取りました。去年 ホームセンターで買って育てていたラベンダーですが今年は、生育がよく 沢山のつぼみを付けてくれました。開花 一歩手前なのですが 鉢が混雑してきたので 蒸れ防止の為に一部刈り取ることにしました。とりあえず これだけ。麻紐で括って 逆さに吊るして 乾燥させます。上手に乾燥できたら 石鹸し入れようかと思って [続きを読む]
  • ZOOMを使ってCADの体験講習会に参加してみました。
  • 編み物の製図は、 ほとんど人が 手書きをしていると思います。私もそうです。自分だけが使うのでしたら それでも構いませんがワークショップなどで 受講生さんに 作品の製図を渡す時手書きだと 悪筆な為 数字などが読み取りにくかったりして ご迷惑をかけていなかな...と心配したりするわけです。イラストレーターを使って書く方法もありますがイラストレーターは、1年に1度 使うか使わないかのソフトなので使い方が [続きを読む]