科学者の眼と詩人の心を持つ心理療法作家 さん プロフィール

  •  
科学者の眼と詩人の心を持つ心理療法作家さん: 幸せな家庭を築く心理学
ハンドル名科学者の眼と詩人の心を持つ心理療法作家 さん
ブログタイトル幸せな家庭を築く心理学
ブログURLhttps://ameblo.jp/mentalconsultant/
サイト紹介文すべての幸せ、すべての苦しみは家庭から。幸せな家庭を築くための心理学的知識と技法を公開。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供112回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2009/08/25 16:57

科学者の眼と詩人の心を持つ心理療法作家 さんのブログ記事

  • 中高生のための脳科学的勉強法
  • 我が家の長男が中二で来年受験を控えているので、「脳科学的な勉強法」を伝授することました。せっかくなので、メルマガ読書の皆さんにも動画でシェアさせていただくことにしました。内容は次のようなことを予定しています。1.勉強の目的とは?とかく子どもには理想論を語ってしまいがちです。ですが、中学生になれば、きちんと現実を伝えた方がいいと思います。その現実を知った上で、勉強するかしないかを自分で決めさせるので [続きを読む]
  • 子育てで一番大切なこと
  • 子育てで一番大切なことは何だと思いますか? ・一流大学に入れること・子どもの個性を発揮させてあげること・子どもに無条件の愛を注ぐこと…… どれも大切なことではあると思いますが、もっと大切なことがあると矢野は考えています。 ■無料メルマガ■矢野惣一から濃〜いメールが毎日届く元気になって、暖かな気持ちになれる。潜在意識の使い方&仕組み 『心も懐も豊かになる潜在意識の使い方』 [続きを読む]
  • 自ら幸せを壊してしまう人が幸せになる方法
  • 読者さんからのお悩み相談にお答えします。 (ご相談ここから)いつも、次から次へと不安や心配なことがあります。まるで不安を自分で作り出しわざと自分を苦しめているようにも思えます。幸せになることや、すべてが上手くいくことが怖く自分で不安を作り出し、自分を不幸にしてるそんな気もします。こんな癖から抜け出すために何かできることはありませんか?(ここまで)ようやく仕事が順調に行き始めたのに、転職してしまう。 [続きを読む]
  • 天国行きの条件
  • 馴染みのショップですすめられるままに買ったポロシャツ。背中になかなかいい言葉が書いてありました。 息子に「何て書いてあるの?」ときかれるまで気づきませんでしたがσ(^_^;) 私は死んだら天国に行くだろう。なぜなら私は、この道で人生を捧げてきたのだから。 どんなことであれ、人生を捧げるほど何かに打ち込んできた人は天国に行けるのだと思います。 だって、人生を捧げるほど何かに打ち込めば、必ずそれは誰かを幸せ [続きを読む]
  • 観察眼は人生を豊かにする
  • 中二の長男と近所の湖畔を散策しました。湖には秋の気配が、駆け足でやってきていました。景色を眺めながら息子に言いました。「もう秋だね。ガマの穂が出てきてる」 息子が言います。「鳴いている虫なんていうの」「たぶんコオロギの仲間だよ」しばし、景色と虫の音に浸ります。「空気の匂いを嗅いでごらん。季節で変わるのは、景色つまり目に見えるものだけじゃない。虫の声など、耳で聞こえるものだけでもない。水の匂い、緑の [続きを読む]
  • 富士山でキノコ狩り
  • 家族で富士山でキノコ狩りをしてきました。 採ったキノコはキノコ博士に選別してもらいます。上記写真の3割くらいが毒キノコでした 採ったキノコは持ち帰りました。昼食は、山小屋でキノコ料理をいただきました。 キノコ嫌いの次男が「また行きたい」と言い、キノコ料理を美味しいとたいらげました。 キノコ狩りも楽しかったですが、富士山の森の苔の美しさに心洗われました。 ふわふわの緑の絨毯のようです。 自然の中での狩猟 [続きを読む]
  • 本当の優しさとは?
  • 母が老人ホームに入ることになりました。ベテランの介護職員さんの傾聴共感力に脱帽です。テクニックではない。人としての根本的な“優しさ”が僕とは段違いだと思いました。彼らの話の聴き方を観察していると、巷のカウンセラー養成講座で教えるような椅子を置く角度とか伝え返しのバリエーションなんかまったく不要なものであることが分かります。心理カウンセリングでの傾聴共感の目的は、相談者さんに気づきを促すことです。しかし、老人 [続きを読む]
  • 矢野講座 今期も順調です
  • 土日から「問題解決セラピスト養成講座」がスタートしました。 矢野のギャグでシーンと固まる会場(^▽^;)講義では「そういうことだったのね!」と目からウロコが落ちまくり(>▽<)演習では「不思議ぃ」と驚きの声w(゚o゚)w オオー! 今期もいつもどおりの順調な滑り出しです。 わざわざメールでご感想をくださる方までいらっしゃって、講師冥利につきます。 コミュニケーションについて初めて知る内容が盛り沢山で本当に面白く、時間 [続きを読む]
  • それでも私は……
  • 台風21号、特に近畿地方で大きな被害が出たようです。お見舞い申し上げます。今回の大型台風、記録的な猛暑、大雨、地震……今年の日本列島は多くの天災に襲われています。「浄化」が起きている。と言う人たちもいますが、被災者さんたちは、そんなふうには思えませんよね。そこで今回は、・天災や不慮の事故・はっきりとした原因のない重い病気・信頼していた人の突然の裏切り……など自分の力ではコントロールできない苦難に見 [続きを読む]
  • つらくても生きていていい
  • 『北のカナリアたち』という映画をDVDで観ました。 吉永小百合扮する主人公 はる は北海道の礼文島で小学校の教師をしていました。 そこで生徒たちに合唱を指導します。映画のタイトルは子どもたちをカナリアに例えたものです。もちろん『歌を忘れたカナリア』も歌われます。 元教え子が殺人を犯してしまいます。 警察に引き渡されるとき殺人を犯した元生徒がはるに聞きます。 「俺、生きてていいよね」 はるは答えます。「そ [続きを読む]
  • セラピスト養成講座30(木)〆切
  • 『問題解決セラピスト養成講座』8/30(木)お申し込み〆切です。http://www.counseling-school.jp/lp/specialist/『問題解決セラピスト養成講座』通称「矢野講座」、7月に修了した直近の講座では、満足度100点満点以上の点数をつけてくださった方が約6割もいらっしゃいました。100点満点なのに、120点とか200点をつけてくださる方も多いです。毎回、とても高い満足度をいただいています。 矢野講座は心理学初心者が受講後にカウン [続きを読む]
  • 考え過ぎという病気
  • ゲシュタルト心理学では意識を3つの領域に分けています。1.外部意識領域(5感で認識できる外部の世界)2.中間意識領域(思考)3.内部意識領域(体の感覚、感情)悩みは、3つの意識領域のどこかひとつにしか意識を向けていないことから生じます。現代日本人の多くが「思考」偏重になっています。いわば、現代日本人の多くが『考え過ぎという病気』にかかっているといえます。... 悩みから抜け出す方法は、いたってシンプ [続きを読む]
  • 心理ビジネス流行の推移
  • 今回は、心理・ビジネスセミナーのトレンドの推移について書いてみます。 心理とビジネス違うように思えてトレンドの推移は同じなんです。 世の中のニーズの流れがわかりますよ。 さて、8年くらい前までは、心理もビジネスも知識や技術がきちんと学べて身につく講座が主流でした。 それが5年前くらいから変わってきました。 ビジネスでは・誰でも簡単にできる・すぐに儲かる 心理では・頑張らないでいい・何もしなくてもあな [続きを読む]
  • 苦しみから抜け出す暗示文の作り方
  • 今回は、メルマガ読者さんのご質問にお答えしながら「苦しみから抜け出す暗示文」の作り方についてお伝えします。 ーーーーーーーーーーー矢野様はじめましてメルマガ、少し前に全ての回を読ませていただきそれ以来、参考にしながら過ごして来ました。一番この許すアフォメーションに興味があり実践しています。質問があるのですがもし、私はこれ以上もう苦しまなくていいという文章を作る場合。よく肯定的な言葉を選ぶといいと聞 [続きを読む]
  • 癒されながら夢が叶う?
  • 「癒し」と「願望実現」この一見、正反対と思えるものが、同じやり方でできるとしたら一石二鳥だと思いませんか? 私は、開業当初、心理療法だけを学んでいました。それが、あるとき、経営コンサルタントの方々が何人も、私の講座を受講してくださったのです。彼らの影響で私は、成功哲学を学ぶようになりました。すると、「あれ? これどこかで読んだな」というものが、たびたび出てくるようになったのです。そして私は発見しま [続きを読む]
  • 幸せの感度を上げる方法
  • 矢野の講座は、非日常的な感情の浮き沈みはあえて体験しないようにカリキュラムを創っています。なぜかというと、そういった強い感情では、人は幸せになれないからです。 強い感情は麻薬と同じで、中毒性(依存性)があり、それだけを求めると身を滅ぼしてしまうのです。 だから矢野の講座は、薄味の感情を味わっていただけるように構成しています。幸福感には、快楽や達成感のような強くて一時的な感情と、安心感や感謝のような [続きを読む]
  • 「何をかもうまくいかない」ときの対処法
  • 人生には「何をかもうまくいかない」八方塞がりのときってありますよね。 今回は、そんなときにどうしたらいいのかをお伝えします。 ★うまくいかないことがひとつだけの場合 うまくいかないことが、仕事とか夫婦関係とかあるひとつのことに限られている場合。 今までと違うことをしましょう。 専門家のアドバイスを聞くのが一番手っ取り早い方法です。 ★うまくいかないことが多岐にわたっている場合 うまくいかないことが、仕 [続きを読む]
  • カウンセリングで絶対してはいけないこと
  • 土日は『問題解決セラピスト養成講座』東京会場の最終日でした。 最終日には、セレモニーがあります。矢野が受講生さんお一人お一人のキャンドルに火を灯していきます。 闇と共存する温かで美しい灯です。 そして、皆で輪になり、矢野が詩を朗読させていただきます。 最後に記念撮影 月曜日は、受講生さん限定のグループカウンセリング。 矢野がカウンセリングをさせていただいて、解説もさせていただきます。 10時から18時30分 [続きを読む]
  • 「本当の美しさを引き出す」心理療法
  • 心理療法は、人の本当の美しさを引き出すものだと矢野は考えています。今回は、そんなお話。 私のパステル画をご覧ください。 こちらがモデル。 サザエの内側の螺鈿色が我ながら上手く描けたと思います。でも、これ写真だと見えないですよね。 干からびた葉やドライ紫陽花も生花にはない美しさです。 枯木に花を咲かせたって感じですよね。 実は、カウンセリングをしているときも絵を描いているときと同じ目で私は相談者さんを観 [続きを読む]
  • 仕事を変えようかどうか迷った時に
  • 転職しようかどうか、起業しようかどうか迷っている方へ現代経営学の父 ピーター・ドラッガーの言葉を読んでみてください。 ----------------------------------------------------順調にやってきた45歳あるいは50歳といえば心身ともに働き盛りである。その彼らが仕事に疲れたということは、他への貢献、自らの成長のいずれにおいても、第一の人生では行き着くところまで行った。ということであり、そのことを知ったというこ [続きを読む]
  • 年齢に合った学び方がある
  • 今回は「年齢に合った学び方」をお伝えします。 ●18歳までは、苦手を克服する●20〜30代は 体力に任せてがむしゃらに頑張る●40歳以上は、怠けることが必要 まずは18歳まで「自分の得意なことを伸ばせ」とよく言います。ですが、これは大学に入ってからにした方がいいです。18歳くらいまでは、自分に何が向いているのかなんてわかりません。 だから、ちょっとやってうまくいかなかったからといって自分には向いてないんだと [続きを読む]
  • 「何をしたいか」分からないとき
  • 「何をしたいか分からない」ときってありますよね。今回は、そういうときの対処法をお伝えします。目標は次の3つに分かれます。1.Have(何が欲しいか?)2.Do(何をしたいか?)3.Be(どうなりたいか?)なので、「何をしたいか」つまりDoが分からないときは、「何が欲しいか?」Have「どうなりたいか?」Beを考えてみてください。同じように、「どうなりたいか?」つまりBeが分からないときは、「何が欲しいか?」Have「 [続きを読む]
  • ブログ書きとお洒落の共通点
  • ブログとお洒落何の関係もなさそうですが、大ありなんです。それは、自分の為でなく見てくれる人のためにやるということです。斎藤一人さんは言います。「お洒落はね、自分のためにするんじゃないの。人のためにするの。いくらお洒落したって、自分で自分の姿を見ることはできないだろ。あんたの姿を見ることができるのは他人だ。だから、お洒落は、あんたの姿を見た人が、いい気持ちになれるようにするんだよ」ブログを書くのも [続きを読む]
  • 虐待による不安を解消する方法
  • 幼少期に虐待を受けてらした方が講座やグループカウンセリングにいらしてくださることが多くなりました。皆さん、ドラマの世界のような苛酷な幼少期を過ごしていらしたにもかかわらず 自分のお子さんには虐待することなく愛情を注ぎ、仕事を持ち、社会適応されています。気高い魂をお持ちなんだなと尊敬の念を感じます。さて、虐待と言っても、肉体的な暴力、言葉の暴力、育児放棄など、内容も程度も様々です。ですが、内容や程度に関わら [続きを読む]