yozamurai さん プロフィール

  •  
yozamuraiさん: せいので日本を飛び出せ!〜留学・ワーホリ体験記〜
ハンドル名yozamurai さん
ブログタイトルせいので日本を飛び出せ!〜留学・ワーホリ体験記〜
ブログURLhttp://yozamurai55.seesaa.net/
サイト紹介文2007年の約1年間をニュージーランドで過ごした体験と、また日本を飛び出すための英語学習。
自由文2007年の約1年間をニュージーランドで過ごしました。
また日本を飛び出したい!!という願いから今までの体験と、これからについて綴ります。
英語学習に関する見識も深めていけたらと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 239日(平均0.4回/週) - 参加 2009/08/26 03:38

yozamurai さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 英語力を再定義すると、英語力とは三輪車と同じ
  • 英語力をつけるという言葉を定義してみると、おそらく多くの方は語彙力を高める文法力を高めるという両輪を鍛えていくことをイメージすると思うのですが、これはどうやら正しくないようです。英語力をつけるを以下のような公式を用いて再定義してみます(語彙力+文法力+慣用フレーズ力)×(英語の音+速度)言葉にすると、「語彙を増やし、文法を理解し、慣用フレーズを知り、それらを英語の音で素早く表現できる状態を目指す」こ [続きを読む]
  • フィリピンのセブ島留学は、お金があるならおススメしない
  • フィリピンに行ってきました!同僚の結婚式で行くついでに、セブ島に短期留学(たったの1週間)をしてきて、現地調査をしてきました。最近流行りのセブ島留学ですが、自分の率直な意見としては、お金があるならおススメしません。いくつか理由があるので、自分が経験があるニュージーランド留学との比較をしていきます。①国についてフィリピンは発展途上国であることもあり、衛生環境、食事環境など生活環境がやはりあまりよくあ [続きを読む]
  • 中学生の英語に足りないのは絶対に多読
  • 中学生は8割が英語好きな中1から始まり、中2辺りで半分は英語を嫌いになり、中3で本当に英語が好きで得意なものがクラスで4,5名か多くても10人くらいで、あとの者は英語には漠然と苦手意識をもっており、下の10名は英語が嫌いというよりもはや英語と向き合うのが不可能なレベルで落ちこぼれて再起不能状態になっているというのが結構ありがちなクラスのパターンではないかと思います。もちろんよい先生ならばもう少し成功 [続きを読む]
  • 偏差値30台の兄が3か月でTOEIC700超えをした方法
  • TOEIC700というと、英語はできる方には入りませんが、東大生の平均が730程度と聞いたことがあるので、一般的にはそこそこは英語ができるかもといったレベルだと思います。しかし、偏差値30台の公立校出身で受験経験ゼロの兄がたった3か月で取得したとなると、結構がんばった方ではないかと思うのですが、どうでしょう?実際には2か月半くらいの学習です。達成できた要因は3つあると考えていて、①兄がしつこい性格だった②私と [続きを読む]
  • 中学生のうちに英検準1級を取る方法を考える2(中3)
  • 中学生が準1級でつまづく点は、ボキャブラリー文法ライティング中3の間にこれらを克服する方法を考えてみました。〈フェイズ3:大学受験生を超える英語力をつけて中3の最後に英検準1級を狙う〉★語い★シンプルに、『文で覚える単熟語の準1級』を幹にし、『でる準パス単準1級』もやりきる以外に中学生での合格はないでしょう。文で覚えるの方は、音読をしっかり行い、文章まるごと暗記してしまう気持ちで取り組む。でる準の [続きを読む]
  • 中学生のうちに英検準1級を取る方法を考える1(中1〜中2)
  • 中学1年で英検2級に合格する子は出てきたが、中学生のうちに英検準1級を取る子はまだ出てこない。失敗例として、早い段階で2級に受かったので、あとは語いだろうと、準1級のボキャビルを指示した子がいたのだが、その子の書く英文が、難しい単語を使おうとして意味不明になっていることが多いことに気づき、ボキャビルの時期を間違えてしまったケースがある。英語の大前提として、できるだけわかりやすい英語を使うという基本 [続きを読む]
  • 英検のCAN-DO視点からの信頼性はゼロ
  • 英検は英語の試験としては優秀であるが、CAN-DO視点からの信頼性は全くないCAN-DO視点から、英検協会が示している実力を測ると、合格者の合格級より2段下の級が実際の実力である。言い換えれば、5,4級合格までは英語は一切使えず、3級合格で初めて英語を5級レベルで使え、1級合格で2級程度の英語が使えるという感じだ。受験者視点で考えれば、実際は2段下の実力でも合格できるということだ。これは、英検の合格が下の級は6割 [続きを読む]
  • 英語学習のシンプル化2 4技能新大学入試で満点を取る力
  • 〈今回の記事の対象者〉中1〜高1大学入試が変わるそうで、英検やらTEAPやらが1つの目安になるようです。思えば今までのセンター試験で満点を取るのは簡単でした。というよりも、センターで満点というのが、英語が出来る人という誤解すら生んでいたと言えます。帰国生などは、そこで勘違いをしてしまって、大学の独自試験で失敗するケースもあります。つまりセンター試験は、英語が出来ない人を選別するためのテストなのです。あ [続きを読む]
  • 英語学習のシンプル化1 文法の運用化
  • 英語の学習は複雑になりすぎた。今回は、主に受験を控えた高校2年生の中で、英語が苦手で身動きが取れない人向けに、シンプルにコレをヤレ!という話でまとめてみた。2018のセンター試験の全国平均が125点辺りだったようで、帰国生などの英語が得意な生徒を含めての結果として見てわかることは、日本の高校生の英語力は全体としては、いまだにかなり低いということだ。受験をしない生徒も含めているというが、だからこそ、受験をし [続きを読む]
  • 2018センター試験英語 第1問〜第2問 解説(文法・語法)
  • 2018年センター試験、受験生の皆さんはお疲れ様でした。受験生を応援する周囲の人、お疲れ様でした。私にできることは、解説をするくらいのことです。雑感の後に、一言解説行きます。今回は第1問。〈雑感〉去年と同等程度の難易度でしっかり勉強してきた受験生にとっては易しい問題だったと思います。難しいと思われる問題は、第1問問3(3)(発音が紛らわしい)第2問問6(13)(関係詞と空欄直後の挿入)第3問B(36)(選択肢 [続きを読む]
  • PCゲーム steamで英語学習 
  • あけましておめでとうございます。さて、さっそくですが、このブログの目的の英語人格育成というのは、実はまったく高尚な話ではありません。その証拠に、今回は他の英語学習サイトでは得られない情報として、ゲームで本気の英語学習(多読・多聴)を書いてみたいと思います。一般的に言って、ゲームで英語学習というと、『英語漬け』などの初心者向けの話か『英語物語』などのゲームアプリの話になるかと思いますが、今回は、本気 [続きを読む]
  • 2018 英語学習ブログを、英語人格育成ブログへと一新します!
  • ブログを一新します!といっても、すでに何年も前に停止しているブログなのですから、誰も驚きも喜びも感じないと思います。なぜ再開から一新するに至ったかというと、近年の英語教育と、自分自身の学習に対する反省も含め、自分の立場から再び世に発信する「何か」があると思ったからです。何年も停止していた理由は、仕事が忙しいからというのが第一の理由ですが、もう一つとして、ブログを始めた頃には特殊なスタイルで英語を身 [続きを読む]
  • 過去の記事 …