Black Jack さん プロフィール

  •  
Black Jackさん: 外科医神経症闘症記(手の震え、あがり症)克服体験記
ハンドル名Black Jack さん
ブログタイトル外科医神経症闘症記(手の震え、あがり症)克服体験記
ブログURLhttp://blackjack7777.blog102.fc2.com/
サイト紹介文外科医の私が手の震え・書痙・あがり症に陥った時の記録と神経症脱出へのヒント
自由文手術時に手が震えることから始まった。人って気をくよくよと病み始めると際限なく悪化していくものです。緊張の手の震えと闘っている人が多いですが、その人向けに一筋の光明がさせればと思います。手の震え克服したやり方や私の先生についてのブログです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2009/08/27 11:39

Black Jack さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 書痙が治る人、手の震えに苦しむ人 書痙や手の震えを克服する方法
  • 書痙はとても大変です。 私も書痙にとても悩まされてきました。 医師という職業上、人前で字を書く機会が多かったからです。 書痙とは、人前で字を書こうとすると、極度に緊張が勝手に起こってしまい、腕や肩が固まり、字が書けなくなったり、ひどく下手な字になったり、震えそのものがひどくなったりします。 生きている限り、そして社会に出ている限り、人前で文字を書く機会は多いので、その日が近づくだけで、ドキドキそわそ [続きを読む]
  • 呼吸を制すればメンタルを完全にコントロールできる
  • 呼吸法はとても重要なものだが、そもそも呼吸自体が重要なものだ。悩んでいる時、緊張している時は呼吸が乱れている、浅い、止まっているときもある。恋愛をしている時や感動している時は、それとは真逆に呼吸のリズムをしている。呼吸は自分の精神状態やストレスの負荷の量に大きく左右されています。その時の感情の種類や緊張のレベルによって、呼吸のリズムや量が決定づけられ、その呼吸の質によって、さらに悪い感情、良い感 [続きを読む]
  • 呼吸を制すればメンタルを完全にコントロールできる
  • 呼吸法はとても重要なものだが、そもそも呼吸自体が重要なものだ。悩んでいる時、緊張している時は呼吸が乱れている、浅い、止まっているときもある。恋愛をしている時や感動している時は、それとは真逆に呼吸のリズムをしている。呼吸は自分の精神状態やストレスの負荷の量に大きく左右されています。その時の感情の種類や緊張のレベルによって、呼吸のリズムや量が決定づけられ、その呼吸の質によって、さらに悪い感情、良い感 [続きを読む]
  • 手の震えと書痙の体験談 緊張性振戦(震え)や書痙の発動が全く読めない
  • 手が震える心理 脳や潜在意識が緊張性振戦に乗っ取られている手が震える時、同じ緊張状態でも、意外に大丈夫な時があったり思った以上に震えてしまう時はありませんか?書痙の時もそうで、いつも文字を書くときや、手術を行う前、どれぐらい震えてしまうのか私は全く見当がつきませんでした。出たとこ勝負で、震えがマシな時は嬉しかったものです(次は調子の良さを維持しようとして、前回よりも震えるのが常でしたが)。自分の心 [続きを読む]
  • 過去の記事 …