和田 好司 さん プロフィール

  •  
和田 好司さん: 『私たちの40年!!』関連BLOG
ハンドル名和田 好司 さん
ブログタイトル『私たちの40年!!』関連BLOG
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/yoshijiwada
サイト紹介文1962年5月11日サントス到着のあるぜんちな丸第12次航の681名の定住の過程を書き残す戦後移住者の記録。
自由文『私たちの40年!!』HPは130万回のアクセスを記録毎日平均1000件のアクセスの速度で更新中。
『私たちの40年!!』メーリングリストにも現在314名が参加毎日10数件のメールが飛び交っていうる。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1184回 / 365日(平均22.7回/週) - 参加 2009/08/29 02:15

和田 好司 さんのブログ記事

  • ポルトアレグレのブラジル農務省SSVを訪問して来ました。
  • ポルトアレグレのブラジル農務省SSVを訪問して来ました。石田さんがクリチーバの農務省を訪問しイペーの種を郵送するに辺り相談されたとの報に触れ、ポルトアレグレでも既にイペー市の農務局のVALDIRさんが送って呉れた種も届いており風車小屋、イペ―アルバの元祖的イペーの種、イペーロッショ等の種も収穫済みでこれを日本に送るに辺り書類上の手続き等を指導して貰うためにポルトアレグレのブラジル農務省のSSV(SERVICO DE SAN [続きを読む]
  • 『吾輩は満足である』COLONOSCOPIA終えて!
  • 『吾輩は満足である』COLONOSCOPIA終えて!今日午後2時からCOLONOSCOPIAを遣って貰って来ました。タクシーで恵子に付き添って貰い1時間前に風車小屋公園病院に行き2時開始が遅れ2時半過ぎにベットに登り少し寝て置いて下さいと麻酔居が云って『ハイ』と答えたのは覚えているのですが、後は全く眠っていたようで覚えていません。周りの話し合う声が聞こえて目を覚ましたのが3時45分だったので1時間ちょっとの手術?内視鏡?だったよ [続きを読む]
  • 麻生悌三のブラジル不思議発見 46 ≪ブラジルの亀≫ 
  • 麻生悌三のブラジル不思議発見 46 ≪ブラジルの亀≫ https://40anos.nikkeybrasil.com.br/jp/biografia.php?cod=1840麻生さんの人気連載記事、ブラジル不思議発見が2013年8月1日付の45の『遭遇したくないアマゾンの10の危険生物」で終了してから4年と3ヵ月振りにまた復活しました。題して≪ブラジルの亀≫です。「地球が46億年前に誕生し、初期の生物(バクテリア)が38億年前に誕生した。」から始まり「両性類から爬虫類 [続きを読む]
  • 待望のイペー市農務局のValdir Pereira Buenoさんからイペーの種が届きました。
  • 待望のイペー市農務局のValdir Pereira Buenoさんからイペーの種が届きました。昨日11月14日(火)に待ちに待ってしたイペーの種がSEDXで届きました。35cmX25cmX14cmのファイルを納入する保管箱に3袋に分けて箱一杯のイペーの種が入っていました。袋ごとの詳細、同じ木から採ったものか?収穫時期が違うのか?学術的名前?花が咲いている頃の写真はないか?等を問い合わせて見ます。一番大きな袋の種は、乾きが良くて大量に [続きを読む]
  • 花談議108≪はなによせてのおしゃべりです≫はなさんからのお便りです。
  • 花談議108≪はなによせてのおしゃべりです≫はなさんからのお便りです。しゅくこさん、昭子さん、みなさん    はなですしゅくこさん、きょうみしんしんのシロちゃんですね。先代のハナは、テレビの画面にテロップがでて右から左に流れると、それがそのまま後ろ側に回っていくとおもったのでしょうか、テレビの後ろ側に回り何も無いのを不思議そうな顔をしてました。昭子さん、息子さんのいらっしゃる深谷は素敵なとこですね [続きを読む]
  • 風車小屋公園と近くのイペーロッショの種も採種を終えました。
  • 風車小屋公園と近くのイペーロッショの種も採種を終えました。イペーの種を日本に送るにあたり耐寒性抜群と定評のある風車小屋公園のイペーロッショと家の直ぐ近くにあるイペーロッショの種も一緒に送るべく採種をしました。手を伸ばして苦労してサネを引き寄せていたら必ず背の高い人が助けに来て呉れます。近くの椅子を持って来て呉れる人もいます。種と共に写真も日本に送ると云うと何時も喜んでポーズをして呉れます。今回は、 [続きを読む]
  • 11月中旬にイペーブランコが綺麗に咲いていました。
  • 11月中旬にイペーブランコが綺麗に咲いていました。前回紹介したイペーブランコから2ヵ月近く経った11月中旬にイペーブランコが咲いていました。ポルトアレグレのアヴェニーダ パウリスタと呼ばれるカルロス ゴーメス大通りの街路樹にイペ―ブランコがあり昨日恵子と手を繋いで通った時に見事にイペーブランコが咲き誇っていました。色は、日本の桜に似た淡いピンク掛かった白い綺麗な色で桜を思い出させますが、形状がラッパ上 [続きを読む]
  • 花談議107≪秋の実り≫昭子さんからのお便りです。
  • 花談議107≪秋の実り≫昭子さんからのお便りです。しゅくこさん はなさんへシロちゃん チェックしたけど何も問題はありませんと言うお顔ですね。もう3週間で 12才になる末の孫娘が犬を欲しいと言い始め 家に入れるなら猫がいいと私。シロちゃんの毛の始末はどうしていますか? 抜ける時期があるのでしょう?犬は大きいから毛の始末も大変と思うのですが どうでしょうか?はなさんのモコちゃんのばあいはどうでしょうか。教えて下 [続きを読む]
  • 新連載 桜井悌司さんの『ブラジルを理解するために』(その30)
  • 新連載 桜井悌司さんの『ブラジルを理解するために』(その30)連載エッセイ30 ブラジルを知りすぎると?          執筆者:桜井悌司(日本ブラジル中央協会常務理事) 2004年7月8日にマナウスのアマゾナス州工業連盟(FIEAM)の会員対象に、講演を行ったことがあった。マナウスの有力者である山岸照明さんのアレンジによるものであった。直前に、「ブラジルに外国資本を誘致するには」というレポートを執筆 [続きを読む]
  • 『ブラジルで損せぬ法』が復活! 山下日彬さんの経済評論
  • 『ブラジルで損せぬ法』が復活! 山下日彬さんの経済評論https://40anos.nikkeybrasil.com.br/jp/biografia.php?cod=1839もう5年以上前に廃刊になった経済誌『実業のブラジル』に300回(25年近く)長期掲載していた『ブラジルで損せぬ法』が日本ブラジル中央協会のブラジルを理解するためにと云う連載記事のブラジル駐在経験者のリレーエッセイに登場、復活した。山下さんのブラジル経済評論は、定評があり多くの読者を魅了 [続きを読む]
  • 花談議106≪冬支度とシロのチエック≫しゅくこさんからのお便りです。
  • 花談議106≪冬支度とシロのチエック≫しゅくこさんからのお便りです。昭子さ〜ん               しゅくこです たのしい「深谷の散歩道」 わたしもご一緒させていただきました。 きっとはなさんもご一緒に。駅前の銀杏の金色の日差しの中で、すてきな喫茶店があれば一休みしておしゃべりしていたかも。 埼玉の森林公園の近くには毎年いきますが、深谷はなじみがないところだったので地図で調べてみました。昭子 [続きを読む]
  • 私たちの40年‼寄稿集は、11月12日に470万回のアクセスを記録しました。
  • 私たちの40年‼寄稿集は、11月12日に470万回のアクセスを記録しました。私たちの40年‼寄稿集は、明日11月12日に470万回を記録しそうだと11月10日に書きましたが、アクセスがスロウダウンしており11月11日午後10時現在4698476回と後1524回残しており明日以後になる可能性も出て来ていますが、予定通りTOP PAGEは、明日の12日付で一部書き換える作業をする予定です。足が速いホームページですが、出来れば一度アクセスして見て下さ [続きを読む]