ぞの さん プロフィール

  •  
ぞのさん: ゾノログ
ハンドル名ぞの さん
ブログタイトルゾノログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/tazonoken/
サイト紹介文奈良の植木屋です。 ・・・あまり、仕事の事書いてなかったり。。。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2009/08/29 22:00

ぞの さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 小春日和
  • 施主様と、錦織Kのことや屋上防水のこと等、他愛ない話をしながら松の手入れをしていました。  、、、今日はずっとしゃがんでいるな、と思ってたら「あった?」三葉の松葉を、探してたそうです。 [続きを読む]
  • 引っ越し1
  •  明日引っ越しなので、本日仕事を休ませて頂きました。荷造りしないとね。  当日は、仕事休みません。、、、引っ越し屋さんにお任せしてますんで。  引っ越し先は、現在住んでいるところから5〜6分のところです。築32〜33年ぐらいで、とても格安でした。プチポツンと一軒家的な!!! 半径50メートル誰も住んでませんし、特別地区なので今後家も建ちません。  なぜ長い間、現在住んでいるところを動かなかったといいますと [続きを読む]
  • 人脈
  •  今年は盆明けに非常に雨が多く、追い打ちをかけるように台風で甚大な被害。奈良の植木屋も工期が遅れ、皆困ってます。  そんな折、草引きのご依頼が!!!しかも、かなりの広さ。通常であればとても有難いことなんですが、今年に限っては、、、 (これは、家族も捨てエスケープやな)とも思いましたが、とりあえず家内に相談する。 家内「一応手伝ってくださる方、当たってみる。」   「まあ、素人やから1日4時間で頼んでみ [続きを読む]
  • 勝手をする私達に
  • 10時の休憩の時、仲間がトラブってる情報が入る。1日作業の予定を、ギア4で3時前に終らす。当然手入れのクオリティは落としませんが、事情を説明したにせよ施主様にしたら良い気はしないはず。それなのに、それなのに!!!「綺麗にしてくださって有り難う♪ これ、移動中に召し上がってね。」 [続きを読む]
  • 袢纏への道4/4
  •  釜野さんに紹介して頂いた紺善さんに行ってきました。  各自採寸して頂きました。冬用は着込むので、大きめになります。同じ体格でも、身丈は腰道具が袢纏の中か外かで違ってきます。生地もお店で見て触らせてもらって、仲間と議論し決定しました。オーダーメイド最高〜〜!!!  その後、トレース細部や色・マーク位置など細かいことを言っても、快く対応して下さいました。  そしていよいよ、夏の袢纏が出来あがってきま [続きを読む]
  • 袢纏の道3/4
  •  ファーストペンギンさんのデザインの詳細です。 衿字です。心掛けてはいる「誠実、丁寧」が醸しだされております。字に負けないぞ〜〜(笑) 腰柄です。多井造園の「多井」をモチーフにして下さってます。 大紋です。ファーストペンギンさんの真骨頂、文字絵なんです!!植木の中の【木】という文字 と3本の蔓が エンドレスで 円(縁)を形成しています。「蔓は生命力のある植物として 古来より吉祥図柄とされています縁(円)の [続きを読む]
  • 袢纏の道2/4
  •  さて、袢纏を製作する店は釜野さんに紹介して頂くとして、次はデザイン、、、俺無理(笑)センスないですから〜〜〜!!  じゃあ、お願いするか。色々な方を、候補に挙げさせていただきましたよ。ウチのキャラクターを作成して頂いた、obaさんとか。   でも折角だし、一番恐れ多く、断られても仕方ない方から順番にお願いしていこうと(笑)アメブロで知り合った、ファーストペンギンさんなななんと、お請け頂きました。アメブロ [続きを読む]
  • 袢纏の道1/4
  •  植木屋さんは、袢纏を作っている方もおりまして「カッコいいな〜〜!!」と常日頃思ってました。  しかし自分が作るのには、決定的にクリアできないハードルが御座いまして、、、それは自分のポリシー「オーダーメイドは膝つき合わせて」が叶いそうもなかったんです。  どんだけ探しても、奈良で袢纏を製造されているところが見つからなかったんです。10年以上前に考えてたんですけどね〜〜  ところが、彼の一言で急展開! [続きを読む]
  • 思い出がいっぱい
  • 我が家に来て10数年の「滑り台&秘密基地」が新しい任務の為、旅立ちました。 兄妹二人で遊んだり 友達みんなで遊んだり 親をドキドキさせたり さとちゃんと兄妹を見守ったり 思い出はつきません。 これからもきっと、より沢山の子供達に愛されることでしょう。寂しくなったら、また遊びに来ますね♪ ホント今まで有難う。 (りき と りの って落書き。) [続きを読む]
  • Heyラッシャイ!!
  • 偉大なる植木屋大先輩から、BBQにお誘い頂きました。そして娘と娘の友達は、日本指折りの寿司職人技を堪能するのであった。娘達は、もう回転寿司には戻れないかも、、、お庭には小川もあって、沢蟹などを捕獲。(後で逃がしました。)楽しすぎて予定を大幅に延長し、あつかましくも、お昼前から夜8時過ぎまでお邪魔しちゃいました。有り難うございました。 [続きを読む]
  • 墓参り
  • 仕事も暇になってきましたので、お墓参りと檀家である御寺さんを参って来ました。シャクナゲは、例年より2周間以上早い開花だそうです。帰りに、出石蕎麦を頂きました。平日は何処も混んでなく、つくづく植木屋で良かったと思いました(笑) [続きを読む]
  • アセビとドウダンが同時に開花
  • 毎年春に入らせて頂くお庭です。サルスベリの枝を5年ぐらいかけて増やしてあげると、剪定作業は種を外してあげるぐらいになりました。今後はあまり大きくならないで、落ち着くと思います。此方のドウダンツツジも、刈り込まず棚を作っていってあげたところ、今年の手入れは5分で終了!無理に形を作らなければ、木も暴れないんですね。今年は、アセビもまだ咲いてました。ドウダンは、1周間以上早く咲いたので同時に見れました。、、、 [続きを読む]
  • 寒い日が続きます。
  •  日曜日・3時ごろから雪、、ということもございまして、本日お休みいただいております。ここ数日、雪がちらつく日が続いております。現場は朝一霜柱が立っておりまして、その後昼近くにはグジュグジュになって、地下足袋が濡れてしまいます。 現場の池だってほんのり氷が張っており、、、 落ちようものなら即帰宅です(笑)  でも、着実に春に向かってます♪ [続きを読む]
  • 台杉剪定講習会に参加させて頂きました。
  • 長勝鋸の長津先生。植木屋の大先輩、佐藤さん。竹藤商店の浅沼様。講師の先生方。大変、お世話になりました。 総勢40名弱の開催でした。  台スギの手入れ方法を多少は知ってるつもりでしたが、今回も新たに教えて頂きました。やはり日々勉強ですね。専門的なことを言えば「立ち木を太らすため、2メートルぐらいになるまで枝打ちしない」「立ち木を伸ばしたいのであれば穂先を多くし、伸ばしたくない既に高いものは穂先を少なめ [続きを読む]
  • 雨予報だったので
  • 展覧会に行ってきました。7月15日に他界した義父は本来「墨職人」でした。その墨を使用して、私の慕う書画家の近藤さんが作品にして下さいました。、、、家内と二人で、時を忘れ鑑賞しました。因みに来年は、近藤さんデザインの半纏も作成予定です。その件は後程。京都に来たからには、長勝鋸に寄らないわけにはいきません!多忙の先生の邪魔はしまいと早々に退散する予定でしたが、結局2時間近くお邪魔しちゃいました。長勝鋸、徒歩3分 [続きを読む]
  • リキの文化祭
  • ちょっと前の話。最近息子が毎日受験勉強頑張ってるなー。机に向ったまま3日ぐらい殆ど寝てないみたい。 ・・って思ったら、文化祭の劇の脚本を書いていたのだった!!! 17日はちょうど雨で午前中仕事ができなかったので、観に行ってきました。 もう勉強は諦めたようですが(笑)学校生活をエンジョイしているみたいで良かったです。 [続きを読む]
  • 珊瑚三昧
  • 息子が、喜界島サンゴ礁サイエンスキャンプhttps://www.facebook.com/kikaireefs/に参加しました。今年で3回目となります。 (センターは、鹿児島県知事) 受験生(中3)ですけど「4泊5日ぐらいなら、息抜きに良いか。」ぐらいに思っていたんですけど、 そのまま研究所に残るとほざきまして。・・息子の学校は卒論を出さないといけないので、それを仕上げるということで。 14日間滞在することになりました。 小型鯨が、浜辺に打 [続きを読む]
  • 藤守の道、6年目。
  •  2年間放置された藤を引き継いで6年目。初年度は、ボーボーの枝をバッサバッサ外しましたので、あまり咲きませんでした。  しかも本来棚から垂れ下がるように手入れしなければなりませんが、枝が固くて殆ど誘引ができず、棚上ビューになっちゃいました、、、 絡み枝を外し、棚に誘引出来ない枝を外し、花芽を少しづつ増やし、今年はここまで出来あがりました。  今後は、棚全体にバランスよく花が来るよう、枝を誘引してい [続きを読む]
  • 寒肥?
  • 本日、寒肥が終了しました。施主様「今回、寒肥遅かったわね。」私「この時期になりますと、芽出し肥といいます。」 「試験的に、暫くこの時期に施肥しようと思ってます。」施主様「どうして?」私「最良の時期を、模索しております。」、、、 「決して、植木屋の都合では御座いません。」春が押し寄せてます。 [続きを読む]
  • 兄弟鋏
  • 正定(鋏鍛冶)田中さんの弟子で、植木職人でもある さとちゃんに刈り込み鋏を作ってもらいました。 実は半年以上前に頂いたのですが、評価には時間がかかります。いくら兄弟付き合いさせていて抱いてても、そこはシビアに行きます。偉そうで、すみません。 全長は75センチ。基本、私は75センチで統一してます。 ちょっと笹刃になってます。武骨ではあるが、しっかり鍛接されてます。 &nb [続きを読む]
  •  1月3日は、高校の同窓会でした。久しぶりに皆と再会でき、楽しい一時でした。私こう見えてもプライベートでは極度な人見知りで、中々皆さんに話しかけていくことが出来ません。毎回、もっと沢山の方とお話したかったと後悔したりします。 でも今年は、とても良いことがありました。謝罪しなければならないと思い続けてた方が今回参加されてまして、35年来の願いが叶ったのです。その後もお話しさせて頂き、いつの日か待ち [続きを読む]
  • サイレント 植木屋、、、良いお年を
  • 職人が溢れた現状をどこへ行く 似たような作業着を着て 似たような道具で 群れの中に紛れるように 歩いてる 誰かと違うことに なにを躊躇うのだろう 役所の人が振り返り 列を乱すなと ルールを説くけど その目は死んでいる 君は職人らしく 生きていく自由があるんだ 元請け達にに支配されるな 初めからそう諦めてしまったら 僕らは何のために植木屋なのか夢を見ることは時には孤独 [続きを読む]
  • 過去の記事 …