ムー さん プロフィール

  •  
ムーさん: ぶっ鮭(ブッチャケ)日記
ハンドル名ムー さん
ブログタイトルぶっ鮭(ブッチャケ)日記
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/salmon2005/
サイト紹介文Alaska鮭釣り暦28年の釣行記。 家庭菜園、蕎麦畑、メダカの会、等定年後の生活を日記する。
自由文「2009ALASKA鮭酒2人旅」掲載中。
「四街道蕎麦栽培日記」(千葉の在来種、野呂在来の生育状況)掲載中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供369回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2009/08/31 15:20

ムー さんのブログ記事

  • 大豆叩きの一日
  • 蕎麦畑に輪作として植えた枝豆。熟成して大豆になりました。蕎麦のイベントが続いて収穫が出来ないでいました。仲間の日程を調整して、今日刈り取りをして島立乾燥を計画。朝8時半に8人の蕎麦打ち仲間が集合。手馴れたもので、朝ブリーフィングをする事もなく、各人の好みの道具で刈り取りを始める。植木ハサミ??、ノコ、剪定鋏などなど乾燥が想定以上に進んでいるので、島立乾燥をやめて、今日引き続き脱穀までやる事にします。 [続きを読む]
  • 玄ソバを蕎麦粉へ
  • ネコさんと一緒に玄蕎麦を蕎麦粉に挽いてもらおうと野呂の加藤農園へ。水分量14.4パーセントは少し乾燥させ過ぎ(≧∇≦)汚れをこの磨き機で綺麗にする磨き済みでの重さ軽量では乾燥の目減りもあり90キロ程。お昼はお隣さんの野呂SAで農園内移動は軽トラ荷台に乗って!!年内に一部を製粉して貰う約束で全量をお預けして帰る。自分の農園に戻り玉ねぎ畝の草取り手前の1畝を残して2/3完了ですわ白菜、赤カブ、ブロッコリーなどを [続きを読む]
  • 蕎麦打ち仲間の望年会
  • 午前中はわろうべの里蕎麦打ち定例会。ニシン蕎麦旨し夕方5時からは、同じくわろうべ蕎麦打ち仲間の望年会わろうべ祭りの売り上げ剰余金などを会員へ還元しましょうとの慰労会。仲間の会からの応援者も含めてみんなで楽しんだ。そのあと土日お休みのお店「弁慶」を無理を言って開けてもらいカラオケ二次会。 [続きを読む]
  • 里芋とジャガイモ収穫、そして、、、
  • 里芋(石川早生、ドダレ、海老芋)保温土寄せ親芋を食べる京芋は寒さに弱いので、掘り上げて穴を掘り埋めた(雨戸を乗せた一番奥)。小芋を食べる里芋はとりあえず土を掛けて、食べる分だけ掘る予定秋ジャガを掘る左から、シャドウクイン、アンデスレッド(2畝)、ノーザンルビー、レッドムーン、デジマ土に紛れるシャドウクイン忍者芋と勝手に命名。メイクイン系なので、クノイチイモの方が正解?親芋にこの2個の小芋は良いんでないか [続きを読む]
  • 雨降りの中、司法書士事務所でお茶
  • 労組OBOG会文化展への陶芸作品を預かりに佐倉市のK先輩の家に行く。その後、近所の喫茶店でお茶でもと誘われる。ドアが閉まっているけど、明かりが点いて人の気配。ノックすると若い店主?がドアを開けてくれ「今はお店をやってないのです」。2年程前から、息子さんが司法書士の事務所として使い、月一くらいでコンサート兼喫茶のイベントはしているとのこと。店主だった父親から、若い店主と間違えた司法書士さんに代替わりしたそ [続きを読む]
  • 蕎麦打ちモードから畑モードへ
  • 段位認定会で、蕎麦打ち関連のイベントがひと段落したら畑仕事が待ってます。明日から雨予報なので、先ず、めいわの苗床で育ったそら豆苗を若松の畑に持って行き補植すると、一畝増えて5畝となる!!里芋の収穫に移る今日は、霜に弱い京芋から取り掛かる。2畝掘り上げて茎を切り取り畝間を深く掘り下げて埋める土を被せて保温処理完了です大豆も引き抜き大網に包み乾燥させます今日はここまで!次は秋ジャガの収穫かなージャガイモ [続きを読む]
  • 多古米玄米30キロを精米
  • 多古の自然公園を管理して、仲間とお米を作っている先輩から玄米が届いていた。蕎麦打ち段位認定会で忙しくしていたのでそのままだった。朝のうちに精米所に持ち込む。10キロにつき100円なので300円を投入したのに、途中で精米ストップ(*≧∀≦*)「200円しか入れなかったのかしら?」と訝りながらももう100円を投入したら、しばらく機械は考えていた様だけど、精米を再開した。ほんの1合程で完了!!な、何でー!この訳は???? [続きを読む]
  • 蕎麦打ち部屋から客間へ戻します
  • この1カ月あまり、段位認定会向けの蕎麦打ち練習の為に蕎麦打ち台をセットしてあった部屋役目を終えて、元の客間に戻しました掃除機をかけ、ブルーシートを外し、再度掃除機をかけて、その後に雑巾がけ。テレビや障子などは、蕎麦打ちでも使ったマイクロフリースで拭き上げて仕上げます。床の間にはその内に書や置物などが戻ってくるでしょう。これで、お正月に息子夫婦がやって来た時に使える様になりました。 [続きを読む]
  • お陰様で!
  • 一年前に見事にフェールした蕎麦打ち3段位昇段試験。今回は、若手?の小川さんの受験で、お尻を無理矢理?押された感じで、私も少し力を入れて練習。蓮沼の認定会会場まで5時起きで行きました。沢山の先生や仲間のご支援で、2人とも合格することが出来ました。ありがとうの笑顔です会場風景も少しお 見せせしましょう [続きを読む]
  • あと6日!!
  • 今度の日曜は蕎麦打ち3段位認定会。一年前の今頃、準備不足の中に流れで受験して見事にフェール(*≧∀≦*)長い人生でいくつかの試験を受けたけど、初めての敗退であった。あれから1年。しっかりと修練をしたとは言い難いけど、最後の頑張り中です。四段の先生にタイムキーパーをしていただき、本番並みに点検を受けます。何とか時間内に終わり、講評頂きました。毎日練習できる様に、試験用の蕎麦粉を追加購入しに中抜け。四段の先 [続きを読む]
  • 祭りの後はのんびりと、は出来ないか?
  • わろうべ祭りの蕎麦模擬店出店が売れ切れ・完売と成功裏に終わりホッとした今日。一つ残った蜂屋柿を収穫500gの迫力蕎麦畑の大豆も枯れ始めたお借りした大網をお返し途中に大豆の様子見です。に蕎麦の芽が早速出てきた!*夕方から、段位認定会準備の蕎麦打ち練習を3回こね直して打つ。 [続きを読む]
  • 379食分のお蕎麦は完売(11月25日)
  • わろうべ祭りの蕎麦模擬店本番は、8時半集合で9時半から営業です。階段に宣伝してくれましたお客様1号は仲間!「朝食抜きで来たのですよ」10時半過ぎまで来客が無く、今回は皆んながお蕎麦をお持ち帰りかな?と心配したけど、徐々にお客様も増えて溝さんのデモ打ちも人気です10年後は蕎麦打ち名人レジ締め後に「何とかして」、とやって来たロスタイムのお客様1時半過ぎには完売で閉店ガラガラ!後片付けをして借り物を蕎麦の会倉庫 [続きを読む]
  • 親子蕎麦打ち教室の後、お蕎麦360食分を打ち終わりました
  • 今日、明日と蕎麦打ち会場のわろうべの里のビッグイベント「わろうべ祭り」です。 今日は午前中、初めての試みで親子蕎麦打ち教室。3組7名の親子さん達が参加蕎麦打ちは、麺打ち台.こね鉢.麺棒.駒板.ソバ切り包丁などの専門道具が必要で家庭ではなかなか出来ない。熟年世代に蕎麦打ちは人生の楽園だけど、現役世代にはなかなかハードルが高そう。 蕎麦打ちの裾野を広げようとの今回の企画は、家庭に有る道具で簡単に蕎麦打ちを出来 [続きを読む]
  • わろうべ祭り準備
  • 明後日からのわろうべ祭り打ち合わせ。当初、会館の倉庫を点検や、千葉手打ち蕎麦の会からの借用品を確認する予定でした。わろうべの里が休館と判明したので、蕎麦の会コンテナ倉庫に行き借用品を搬出する事にした。同じ敷地内で乾燥中の玄ソバを確認穀物水分計で17.8%17日に私が広げた時はH表示で測定不能だつた。15パーセント位が適切水分量なのでもう一息です。 [続きを読む]
  • 基礎から再教育を受ける蕎麦打ち
  • 富里中央公民館まで、蕎麦打ちの出稽古。9時から午後4時までみっちり特訓を受ける。先ずは座学から、(立ったままですが!)そして、麺打ち台の上で麺を使わないで、麺棒の動かし方の反復練習。タオルを麺棒に麺がわりに巻きつけて角出しの練習。勿論タイムを計っての実技の練習もしましたが、大事なのは後片付けの練習。これを3分以内で終える様に反復練習!!40分の制限時間で全てを終えるには、これの習得がマスト。この種の教育 [続きを読む]
  • 博多ぶらぶら
  • 夕方、5時半の飛行機なのでその間の時間つぶしを、ホテルのパンフを片手に福岡にはホテル日航が健在!!東長寺黒田家の菩提寺で、日本最大の木彫坐像「福岡大仏」(撮影不可の為看板を)お櫛田様は博多鎮守府博多山笠の本拠地オッペケペー節も関わる博多町家ふるさと館博多っ子純情!!博多伝統工芸館冷泉公園の紅葉アカチョコべ????猫好きが好きそうな?思いついて急行バスに乗り20分。先輩の家へ向かうけど、留守だったので直 [続きを読む]
  • 日本一のたい焼きと日本一の兄弟会
  • 最近、電話連絡が取れていない福岡在住のOBOG会会員を直撃インタビュー!お元気そうで、1時間ほど歓談。良かった!!!帰りの駅迄の道で日本一のたい焼き看板発見!立ち寄って見るたい焼きは、ふつう?氷川きよし、スザンヌさんも来店とか!何が日本一ですか?と尋ねたら、味が日本一だとの答え!!ふむ、納得?納得できない?兄弟会にお土産にしたら、美味しいとの評価^_^こちらは元祖糸島ラーメン丁度お昼時なので入る細麺のトン [続きを読む]
  • 60年続いたクラス会の中締め
  • 中学校を卒業して59年間。細かく連絡して繋いでくれた世話役アイさんの体調が最近芳しく無い。奥様の具合もイマイチらしい。この辺りで若干ある積立金も整理しておきましょう。という事で「最後のクラス会」と呼びかけがあり、今日、会場の中国料理店一品香に集まったのは17人。15歳と本日の記念写真をみなさん持ち帰る会は、二次会のカラオケに遅れて駆けつけた1人を加えて、最後はお寿司屋さん迄続く。 [続きを読む]
  • 玄ソバを干す
  • 曇り予報だったけども朝から秋晴れ。頼まれていた「メダカ新聞」を7軒配達。一つ残しの蜂屋柿も熟れる庭のニシキギも紅葉友達のビニールハウスに玄ソバを広げる穀物水分計で水分量を確認するトレーに並べて測定器に挿入してTハンドルを回して試料を潰す(あとで外すと)測定値はH‼?Hは水分量が多過ぎて測定不能との表示。今後、時々様子を見て天地返しをしながら水分量を測定して行く。15パーセント位の表示が出るまで乾燥させる [続きを読む]
  • 1620円> 1080円> 56円+送料82円> 418円>108円
  • 妻の腕時計が止まって、電池交換お願いに行くけど担当の店長さんがお休みで断られた。私がプレゼントしたチョット高価な物は、駅前の時計屋さんで1620円でやって貰ったそうだ。その後、孫が1080円でやって貰ったのはココ。それでは私が!と裏蓋を外して電池の型番を確認して、A mazonで調べたら56円と送料。ポチッとオーダーしようとするけど、念のために近くのドンキー迄確認しに行く。418円+税100均でもあった!^_^電池を入れて [続きを読む]
  • 300グラム台はセーフ、500グラムはドロップ
  • 先週は雨や曇りで湿度も高い日が続いた。干し柿には最悪のコンディションと言える。重さに耐えきれず半数以上の柿が落下する。ビフォーツデー落下しても、しっかりセフティーネットに守られて、渋も取れてポタポタの半熟干し柿?が出来た。ラップに包んで冷凍庫へ。しぶとく吊り下がっている物は、そのまま干し続けます^_^ [続きを読む]
  • 爽やかな秋空の下で蕎麦叩き
  • 11月3日に刈り取りをして島立て乾燥をした蕎麦の脱穀をしました。9時に集合して先ずは朝ブリブルーシートを広げて蕎麦叩き開始です板で叩くのでは無く、板に叩きつける!!かなり原始的な脱穀方法?イヤこれがナウい!篩に掛けます唐箕でゴミを吹き飛ばします平行連続作業で効率的お昼は畑でお天道様の下でcoco1番のカツカレーお昼の後は後片付け各人の事前収穫量予測は80キロから110キロ、計量結果は?103.5キロ。ピタリ賞はいなか [続きを読む]